常磐 自動車 道 あおり 犯人。 常磐道あおり運転逮捕されない理由は?動画拡散,2chで犯人その後?

茨城あおり運転のドラレコ映像!犯人の男と女の顔画像は?逮捕は目前か⁉︎|エンタナビ

常磐 自動車 道 あおり 犯人

キャスターの安藤優子(60)が13日、MCを務めるフジテレビ系「直撃LIVEグッディ!」(月~金曜後1・45)に生出演。 10日に高速道路上で起きたあおり運転の末、運転手に暴行を加えてきたトラブルに「あり得ないぐらいひどい」と怒りを露わにした。 番組では、10日に茨城県常磐自動車道で起きた「白い車」によるあおり運転トラブルを被害男性が運転する車のドライブレコーダーや男性のインタビューを交えて特集。 ドライブレコーダーには、白い車が5分間で車間距離を詰める、急ブレーキを踏むなど、あおり運転をくり返し、さらに高速道路上で車を無理やり止めさせ、助手席から女性が降り、車に向かって歩いてくると携帯電話で撮影を開始。 運転席から下りた男性は運転席の男性にの顔面を殴打するなど被害男性に暴行を加える映像がはっきりと映し出されていた。 この白い車は今回のトラブル以外にも、静岡県内、愛知県内でもあおり運転を行っていた可能性が高いことも伝えられた。 yahoo. 問題の本質は「法を守らないこと」なんです。 普段から、黄色では交差点に進入しない、赤では止まる、横断歩道の歩行者は安全を配慮して、一時停止が基本であり、路駐をしない法定速度以下で走行するということがが全く守られてない状況で、「あおり」だけがダメだとは言い切れない。 踏切は、遮断機が下りていればまず通らない、停止義務は赤信号も横断歩道も踏切も同じなんだが、列車と当たったら死ぬし、責任はほぼ100%車側にあるという現実なので、踏切だけ守っているという勝手なドライバーが多すぎる。 小さな違反が、大きな違反(飲酒・あおり等)を生むとっても間違いではない。 日常の違反の続くドライバーは免許をはく奪すべきです。

次の

常磐道あおり運転暴行の同乗女性として根拠なしに特定人物の名前が拡散。名前を出された女性は否定(篠原修司)

常磐 自動車 道 あおり 犯人

茨城県の常磐自動車道で8月10日、あおり運転を受けた後に男性が殴られて負傷した事件で、傷害容疑で逮捕された宮崎文夫容疑者(43)=大阪市=が、6月に浜松市内の新東名高速で事故を起こしていたことが捜査関係者への取材でわかった。 あおり運転が原因だったとみられるという。 この事故で同乗していた喜本奈津子容疑者(51)=犯人蔵匿・隠避容疑で逮捕=が軽傷を負い、静岡県警は自動車運転死傷処罰法違反(危険運転致傷)や、あおり運転によるトラック運転手への暴行の疑いも視野に捜査している。 捜査関係者によると、事故は6月8日未明に発生。 宮崎容疑者が運転する乗用車に大型トラックが追突した。 県警は当初、トラック側の過失による事故として処理。 だが、トラックのドライブレコーダーを確認したところ、宮崎容疑者が数キロにわたって幅寄せや割り込みをする様子が映っていたという。 県警は事故とあおり運転の因果関係を慎重に捜査する方針。 7月23日には、静岡市と愛知県岡崎市でも、あおり運転や前方への割り込み後に急ブレーキをかけるなどの被害に遭ったとして、110番通報があった。 両県警がドライブレコーダーの記録などを調べた結果、宮崎容疑者が乗っていた代車のナンバーと一致。 茨城、静岡、愛知の3県警が連携して捜査している。

次の

宮崎文夫(常磐道あおり運転)の経歴や会社名は?ガラケー女も逮捕される?

常磐 自動車 道 あおり 犯人

常磐道あおり運転の詳細 常磐道あおり運転の問題が起き、各メディアではこのように報じられています。 ニュースでもこの問題がひっきりなしにとりあげられていることから事の重大さが伝わってきます。 高速道路であおられた末に、車から降りてきた男に顔面を何回も殴られた男性。 路上の逆上、いわゆる「ロードレイジ」の一部始終を車載カメラがとらえていた。 高速道路上で、前の車を勢いよく飛び出し、近づいてくる男。 男は、窓越しに運転手の男性の顔面を激しく5回殴り続けた。 男性の顔からは、血が流れ出た。 被害者の男性「本当に相手は、もう激高していて、恐怖でしかなかった。 いきなり殴られて」と話した。 男性によると、茨城県の常磐自動車道で8月10日、車を運転していたところ、高級外車のSUV スポーツタイプ多目的車 にあおられた。 SUVは、前方に割り込んで急ブレーキをかけ、ランプを激しく点滅させた。 そして、進路をふさぐように蛇行運転をして、高速道路の真ん中で車を斜めに止めて、男性の車を無理やり止めさせた。 男はこのあと、暴行に及んだという。 被害者の男性「自分が進路妨害したと相手が思ったみたいで、そこからあおり始めた。 『今すぐ殺してやるから、今すぐ出てこい』と、相手は繰り返していた」と話した。 男性は、すでに被害届を出していて、茨城県警は捜査を始めている。 出典元:FNN あおり動画がヤバい! さて、実際のあおり運転から暴行までの動画を見てみましょう。 が、しかし、現在は削除されていますので閲覧することはできません。 このような行為が白昼の中、高速道路の真ん中で行われていたなんて信じがたい行為です! そして被害者男性に何をされたのかは分かっていませんが、ここまで怒り狂い暴行するなんて通常の人間では考えられません。。。 さらに加害者の車に同乗していた女性はこの行為をガラケーで撮影しているという行為も理解しがたいですね! この女性は婚約者か交際女性なのかは現在のところ分かっていませんが通常なら止めるべきでしょう。。。 さらに! この車と同じナンバーの車が静岡県内でも同様のあおり運転をしているところをドライブレコーダーに録画されていました。 このような運転を日常的に行っているということが証明されましたね。 現在は警察も動いており、ナンバーも流出していることから逮捕は時間の問題でしょう。 facebookは? 金村竜一という名前が急上昇ワードにも出現しており犯人の名前ではないか?というような声が徐々に高まっている中、facebookやTwitterなどから本人アカウントの有無について見てみました。 早速調べてみたのですが、同姓同名のアカウントは存在しておりませんでした。 このようなことから、金村竜一が犯人という情報はまだ鵜呑みにしないほうがよさそうです。 顔画像は? 常磐道あおり運転の犯人の顔画像に注目が集まる中、モザイクなしの顔画像を調査しましたが、現在のところは見つかりませんでした。 今後、逮捕された場合はその事件の悪質性から顔画像を公開される可能性も考えられますので引き続き調査を進めていきます。 犯行動機は? さて、今回の事件の犯行の動機はどのようなものだったのでしょうか? 被害者男性のコメントでは「見ず知らずの男性」と言っていたことから個人的な恨みではないことが分かります! そして常磐道に限らず、静岡県内でも同様の行為を働いていたとなると犯行動機は単純なものではないかと予想できます。 ・前方の車のスピードが遅くイライラしていた ・渋滞でイライラしていた ・被害者男性の車がハイビームだった? このようなものが挙げられます。 これは筆者の予測に過ぎませんが、恐らくこのようなちょっとした事が原因ではないでしょうか? ネットの声 Jチャンネルで報道した、2日前の 『茨城・常磐自動車道あおり運転からの暴行事件』 これは危険運転致死傷罪と障害罪にするべき案件。 高速のど真ん中の車線で相手の車の進路を妨害して停めさせるのは、悪質な犯罪。 降りてきた女がいきなり写メ撮ったのにも呆れる。 早くこの犯罪者達を逮捕して。 — ボンド ethan3803258 常磐道のあおり運転アンド暴行のDQN、さっさと逮捕されて欲しい。 それにしても、同乗の女、携帯で撮影してるけど何目的?お礼参りの為?さすがDQNの女、馬鹿ですか。 — 早口は苦手 WnfMS8ixNs8DHiR 常磐道のあおり運転のテレビで見てんだけどさ、殴った男もだけどガラケーで撮ってる?女も相当じゃないかなー。 狂気を感じるよ。 映像を見る限り撮っても不利なのは自分の方じゃない?にも関わらず。 すげー狂気だわ。

次の