エレン と ジーク。 ジークとエレンの関係、そして壁外の真実が明かされる|進撃の巨人考察

【進撃の巨人120話】記憶における人影の伏線について【エレン?ジーク?ネタバレ含】

エレン と ジーク

エルディア人と世界をわけて言っているのだから、「世界」は当然エルディア人の世界ではなく全世界という意味でしょう。 するとジーク(とエレンも)が、明らかにおかしい行動をとっていることが分かるようになります。 具体的に書いていきますね。 これはいわゆる抑止力というやつですよね。 狙いはズバリ、(マーレを始めとした)世界がパラディを攻めないようにすること。 もし攻められるとしても、できる限り遅らせようということかと思います。 またこの地鳴らし演習は、マーレ(ひいてはマーレのエルディア人)にとってもプラスにはたらくところがあります。 というのもパラディに地鳴らしの威力を見せつけられたら、世界的には「内輪モメしてる場合じゃないだろ」となるからです。 つまりこのままではジリ貧のマーレにとっても、他国から攻められるリスクが減ることになります。 さてここまでご納得いただけたでしょうか。 なのにジークのこの行動は、むしろ早めようとしていることになります。 それともジークのプッシュに、マーレが予想より早く食いついたということなのだろうか。 そしてこの矛盾は、ジークに限った話ではありません。 ヴィリーが世界の真実を告白して世界中の感動をよぶ前に、エレンがヴィリーを殺せる機会はあったハズです。 さらに言えば、ライナーなんて本当に簡単に殺すことができたでしょう。 だってライナー本人が、裁きを求めていたのですから。 知性巨人を殺してマーレの戦力を弱体化させることは、マーレのパラディ島進行を遅らせることにつながるハズです。 もしかしたら「エレンはそこまで考えて行動していない。 単に暴走しただけだ」という反論があるかもしれません。 しかしライナーとの話し合いの場面を始め、エレンのマーレでの様子を見る限り、エレンは狂っているどころか冷静そのものに見えます。 つまりジークもエレンも、パラディ島勢力に対してみずからの真意を語っていないということになります。 エレンはパラディ島からも憎まれようとしている ではジークとエレンの真意は何か。 つまりエレン(とジーク)は壁外世界からだけではなく、パラディ島も含めた全世界から悪とみなされようとしているのではないでしょうか。 エレンにとっては、とても苦しい決断と覚悟でしょう。 大事な仲間たちをだまし、大事な仲間たちから恨まれなければいけません。 だからこそエレンは、1人孤独の状態で何度も自分を奮い立たせているのではないでしょうか。 「戦わなければ勝てない。

次の

『進撃の巨人』考察!「イェーガー派」の真の目的とは?

エレン と ジーク

エレンイェーガーは死亡したのか!? 120話で気になるのは、何と言っても エレンの生死ですよね! 119話の最後、ガビが撃った対巨人砲により、見事にエレンの首が吹き飛びました・・・。 また、ジークも死亡一歩手前まで行った時に、謎の巨人が出現してお腹の中で再生されました。 これらを考えると、エレンは生きている可能性が高い気がしています。 >> (2019年7月9日追記) もしかしたら、首を吹き飛ばされたエレンはダミーだったのではないか!?という意見が出ています。 「エレンのダミー説」に関して、別記事で詳細に考察しました。 >> エレンはさすがに死亡した?首が飛んでいる! 120話で気になるのは、何と言っても エレンの生死ですよね! 119話の最後、ガビが撃った対巨人砲により、見事にエレンの首が吹き飛びました・・・。 エレンは今までかなりの死地を乗り越えてきたのに、まさかガビの対巨人砲一発にやられてしまうとは・・・。 エレンは全速力で走っているはずなので、ガビの対巨人砲の取り扱いめちゃめちゃ上手。。 さすが、マーレの戦士候補です。 ガビにやられてしまった・・・というやるせない気持ちは置いておいて、首が吹き飛んでしまったことは取り返せません。 なので、ここからは 「エレンは首が吹き飛んでも生きているのか!?」ということに焦点を当てて考察していきます。 普通なら生きていけるほどの状態ではないですが、ライナーが過去に上顎から上を吹っ飛ばされても生きていた例があります。 また、ジークも死亡一歩手前まで行った時に、謎の巨人が出現してお腹の中で再生されました。 これらを考えると、エレンは生きている可能性が高い気がしています。 エレンは生きている?ライナーが生き残っていた神経網に関する例を考えてみる 私が覚えている限り、首が吹き飛んでも生き残っていた例は、ライナーしかいません。 ライナーは第76話(進撃の巨人19巻)で、巨人化した際にうなじを雷槍にやられて、上顎から上を全て吹き飛ばされています。 その姿を見た周りの人たちは当然、ライナーが死んでしまったものと思い込みました。 しかし、 ライナーは上顎から上を吹き飛ばされても、生きていたのです!! エレンが生きている理由:ライナーが頭を吹き飛ばされても生きていたことを復習 では、なぜライナーが頭を吹き飛ばされてもその後、なんの障害もなく生きていたのか。 その理由は2つあります。 全身の神経網に意識を移した• 神経網を通じて巨人の脳を利用し、記憶を失わずに済んだ これは第77話(進撃の巨人19巻)でベルトルトとライナーのやり取りでわかったことです。 上記の2つを逆に考えると、これらのことが言えます。 普段、意識を保つことは脳が担っていること• 記憶は脳にしか留めておくことはできないこと ライナーの例を見ると、意識は脳から体の神経網に移動させることができます。 しかし、記憶は本体でも巨人でもいいのですが、脳にしか留めることができないみたいです。 意識さえ脳から体の全身網に移しておけば、生きておくことは可能であることは、ライナーの前例もあります。 ポルコが兄マルセルの記憶を見たのはエレンの影響か?ポルコはライナーを庇って兄マルセルと同じ道を辿ってしまったけど本当にカッコ良い最期だった😭でもファルコが生き返ったしライナーも助かったから本当に良かった。 それとコルトが丸焦げになったのがマジで悲しい… — KazIV. FK00615 これらを総合して考えると、巨人化の能力を持った人物は、 頭を損傷しても生きることは可能、ということです。 エレンが生きているならば始祖の力を発動できるか? では、首がとんでもエレンは死亡せずまだ生きていると仮定して。 次に疑問になるのは、 エレンは始祖の力を発動できるか!?ということです。 エレンが危険を冒してジークと接触しようとしているのも、始祖の力を発動して、エルディア人の安楽死計画を進めようとしているためです。 しかしここは議論が割れていて、エレンはジークの安楽死計画に表面上乗っているだけで、他に目的があるのでは!?という意見もあります。 エルディア人の安楽死計画に乗っている場合には、 エレンがジークとなぜ接触しようとしているのか、という部分の記憶が残っているのか?ということが鍵になりますよね。 というのも、先ほどお伝えした通り、ライナーが頭を吹っ飛ばされた時に、記憶は巨人の脳を一時的に利用してストックしていました。 しかし、119話でエレンが吹っ飛ばされた際には、巨人化がされていない状態です。 なので、 記憶をストックしておく巨人の脳がない状況だった、ということ。 そうなると、エレンは首を吹っ飛ばされたことで記憶がない・・・? もしエレンが「生きているけど記憶がない状態である」のであれば、始祖の力を引き出すのは、難しいのかもしれません。 というのも、始祖の力は始祖の巨人を宿しているエレンの意思が引き金となるからです。 いくらジークが始祖の力を利用したいとしても、エレンが乗り気でなければ、決して始祖の巨人の力は発動しないのです。 エレンが生きているのか!?に対する結論 これまでの進撃の巨人の伏線から考えると、 「エレンは生きているが記憶がない状況にある」というのが理論的な結論かな、と思います。 ですが、そこは漫画です。 まぁそのおかげで、みんなが大好きなんですが。。 なので、もしかしたらエレンは 「記憶まで神経網に移していて、時間はかかるが元どおりに回復する」という線も捨て切れません。 これは、120話以降の流れを確認するしかありませんね! (2019年7月9日追記) もしかしたら、首を吹き飛ばされたエレンはダミーだったのではないか!?という意見が出ています。 「エレンのダミー説」に関して、別記事で詳細に考察しました。 >> エレンが死んでいた場合は!? そしてもう一つ可能性があるのは、エレンが死んでしまった場合は!? ということです。 これも可能性としてはあり得るので、考察しておかなければなりません。 エレンが死んでしまった場合に気になることは、エレンが死んだ後に巨人の力はどうなるのか!?ということ。 その場合に考えるべきは、知性巨人の2つの定めです。 知性巨人の持ち主は13年で死ぬ• 13年がたつまでに他の巨人に喰われる(継承される)ことがなければ、知性巨人はランダムな形で赤子継承される もしエレンが、今回のガビの一発で死んでいたとするならば、2つ目の 「継承されなければ、知性巨人はランダムな形で赤子継承される」に該当するでしょう。 そうすると、気になる伏線があります。 それは、 クリスタの妊娠。 進撃の巨人久しぶりに読んでたら、クリスタが妊娠してて衝撃なんだけど😂 お父さん誰やねん! — かずきち mohu0518 もしかしたら、クリスタが今宿している赤ちゃんに継承される可能性があるかもしれません。 すると、クリスタは王家の血筋なので、その赤子だけで始祖の力を使えるという・・・。 もうそうなったら、その先の展開は読めません! むしろ主人公のエレンがいなくなるわけだし、進撃の巨人が終わるかも!ww.

次の

【107話ネタバレと考察】やっぱりエレンとジークはパラディ島をだましている

エレン と ジーク

まとめ カルラが食べられたシーンは本当に切なかったのですが、ダイナの過去もなんとも切ないです。 22巻では多くの伏線が回収され、今回のエレンの母親を食べた巨人の正体もその一つです。 そして今後の展開としては、王家の血を引く者と接触することで座標が使える可能性がある。 始祖の巨人は現在エレンに宿しています。 ヒストリアを巨人にすることで、エレンが座標を使えるかもしれませんが、そうなるとヒストリアは無垢の巨人になってしまいます。 調査兵団とエレンがどのような決断をするのか、非常に楽しみですね。 進撃の巨人を途中から読むには 最初の頃は夢中で読んでた進撃の巨人ですが、途中から読まなくなった方って多いのではないでしょうか。 漫画って途中から読まなくなると、また読みたいと思っても最新話に追いつくまでが大変で、「もういいや」ってなりますよね。 ところが、進撃の巨人の場合は、22巻でこれまでの謎が一気に解決するので、22巻を1冊読めば進撃の巨人の全てがわかります。 正直今までの22巻分は必要ないんじゃないかと思うほですw そんな神巻ともいえる進撃の巨人22巻を、無料で購入できる方法をご紹介します。 しかもこの方法は、22巻を無料で購入できるだけではなく、アニメの進撃の巨人も見放題なので、ぜひ活用してみて下さい。

次の