風花雪月 リザーブ。 【FE風花雪月】キャラ別の信仰技能で習得可能な光魔法まとめ!【ファイアーエムブレム風花雪月】│ホロロ通信おすすめゲームと攻略裏技最新まとめ【ホロロ通信】

【FE風花雪月】キャラクター評価(3)セイロス教会所属・その他ユニット編

風花雪月 リザーブ

好きなお茶• アップルティー• 三日月茶• アーモンドティー 有効な選択肢 あの人の年齢は…… 一緒に訓練したい相手 一緒に食べたい料理 いつもありがとう 今、ときめいている 海やお魚の話 歌劇を見たことは? 学校生活の思い出 可愛い修道士の話 危機一髪で助かった話 気になる仲間の話 極めたレシピの話 愚痴をこぼす 元気そうだ ご飯に誘った相手 これからのフォドラ 最近読んだ本の話 市場にいる子供の話 自分の秘密を教える 収穫を忘れる話 将来の夢 好きなお菓子 好きな人に求めるもの 素敵な騎士の話 頼りにしている 調子が良さそうだ 釣り池の怪魚について 出会った頃の話 図書室の蔵書について 中庭にいる二人の話 何でも相談してくれ 猫の話 橋からの眺めについて 初恋の話 晩餐のお誘い 二人で笑い合った話 二人の将来について 二人の連携について もっと仲良くなりたい 貰うと嬉しい贈り物 理想の教師像を語る 理想の付き合い方 料理に失敗した話 — 最後の質問 わたくし賑やかな場所が好きですのよ。 大修道院も人が多いから気に入ってますの。 うなずく — — たまには海を見に行きたいんですけれど、ここは海から遠いから難しいですわよね。 うなずく 考えを言う — 先生って、面白い方ですわよね。 ご自分のことあまり知らないようですし。 うなずく そんなことはない — お魚にも種類があるのはご存じ?丸いお魚や細長いお魚もいるんですのよ。 感心する — — 先生を見ると、なぜか懐かしい気持ちになりますの。 理由はわかりませんけれど。 笑う お茶を飲む — わたくしね、眠るのが怖いんですの。 目覚めたら誰もいないんじゃないかって。 そんなことはない 応援する — 人里離れた土地で暮らしていましたけれど、生まれたのはアンヴァルですのよ。 うなずく — — 他の方々とは異なる希少な血を持つ者同士、お互いを大事にしていきましょう。 うなずく — — もしも、わたくしが眠ってしまっても、いなくならないでほしいの。 約束ですわよ? うなずく 笑う 照れる.

次の

FE風花雪月 メルセデスの性能と育成方針

風花雪月 リザーブ

キャラクター選考基準 引継ぎなしルナティック攻略前提の評価 この記事では、「引継ぎなし」「難易度ルナティック」の攻略を前提としてキャラクターを評価している。 そのため、ハードまでは強くてもルナティックで活躍しにくいキャラクターの評価は低め。 特化型ステータスのキャラが強い ルナティックは敵のステータスが非常に高いため、平均的なステータスのキャラクターは使いにくい。 ルナティックで活躍するキャラは、「魔力」「速さ」「守備」のどれかに特化したキャラクター。 技能では弓、飛行を優遇 敵の射程外から攻撃できる弓はルナティックでも大活躍。 また、マップを自由に動ける飛行ユニットは弓兵など厄介な敵を倒すのに向いている 回避盾より壁役を優遇 今作は回避盾と壁役のどちらも活躍できるが、ここでは壁役の評価を高くしている。 主な理由は「戦闘予測を立てやすいこと」「ヒーラーに経験値を与えやすいこと」の2つ。 特にルナティックでは回復魔法も重要な経験値源であり、回復の回数を増やすことでヒーラーを楽に育成できる。 魔法は射程が重要 射程3の魔法を持っているかどうかで使い勝手が天と地ほど変わる。 また、回復役はリブローを使えるかどうかが最大のポイント。 アタッカーは女性優遇 追撃が出せるかどうかが重要なため、ペガサスナイトをマスターして覚える「飛燕の一撃」の有無はキャラクターの強さに直結する。 ペガサスナイトは女性限定クラスなので似た性能なら女性のほうを高い評価にしている。 評価点について キャラクター 評価 特徴 エーデルガルト B (A) 黒鷲学級の壁役。 後半はやや守備力不足になるので盾は必須。 アイムールの戦技が強く後半は頼れるアタッカーに。 強制出撃が多いので絶対育成だが、協会ルートへ進むなら離脱するので育てなくても良い ヒューベルト A 覚える闇魔法が全部強い。 ダークメイジにして蛇毒をつければ、最強の削り役に。 他学級ではスカウト不可、協会ルートなら離脱する フェルディナント C 個人スキルも使いやすく性能は悪くないが、黒鷲学級は優秀な生徒が多すぎるため日陰者に。 運用するなら個人スキルを活かして回避盾を目指すことになる。 前半は支援がCまでしか上がらないのでスカウトの難易度がやや高め リンハルト A リブローとワープが強すぎる。 紋章効果で回復役として大活躍! 最終職はホーリーナイトよりビショップがおすすめ カスパル C 中途半端な能力。 他キャラより育てるのが大変 前半は支援がCまでしか上がらないのでスカウトの難易度がやや高め ベルナデッタ A 超有能な遠距離アタッカー。 個人スキル、紋章、得意技能、戦技に恵まれている。 特に「囲いの矢」が強い。 スナイパーになると途端に化けるので、それまでは我慢。 ドロテア A 射程3の黒魔法が使いやすく、リブローも覚える万能魔道士。 ステータスは中途半端だが、使用魔法の幅広さで優遇されている。 ペトラ S 斧、弓、飛行が得意と技能に愛され、速さまでスクスク伸びるという強力物理アタッカー。 ブリガンドとアーチャーとペガサスナイトを経由してドラゴンナイトを目指そう。 早期スカウトしないとクラス熟練度を上げるのが大変なので、他学級で使うなら最速でスカウト推奨。 青獅子の学級 キャラクター 評価 特徴 ディミトリ B (A) 育成方針が悩ましいユニット。 速さを犠牲にするなら騎馬系に、速さを育てたいならアサシン系にクラスチェンジさせよう。 どちらを選ぶにしても槍の技能はしっかり上げておくこと。 強制出撃が多いので絶対育成 ドゥドゥー A 青獅子の学級の壁役。 どうせ追撃されるので、重たい武器と重たい盾を惜しみなく装備させると良い。 ブリガンドをマスターして鬼神の一撃は覚えさせること。 他学級ではスカウト不可 フェリクス B アタッカーとしては優秀。 ウォーマスターで最強アタッカーを目指すか、アサシンで遠近両用の万能アタッカーを選ぶかはお好みで(エピタフは罠)。 騎士団はいるほうがよいので個人スキルは死にスキル。 アッシュ C 中途半端な能力。 他学級に優秀な弓ユニットがいるので活躍は難しい シルヴァン B 騎馬は不遇なので活路は斧。 講義で飛行を上げていけばドラゴンナイトとして活躍する未来がある。 メルセデス S リブローとリザーブが強い。 紋章や個人スキルの効果も合わさり、本作最強の回復ユニットここに爆誕! アネット C 射程に難アリ。 序盤は貴重な魔導士として使えるが、後半は他学級の優秀な魔導士たちに埋もれてしまいがち イングリット A 唯一のファルコンナイト適正の持ち主で対魔法究極ユニット。 上級職でドラゴンナイトを経由するので、斧育成ついでにブリガンドの鬼神の一撃を覚えさせると吉。 ただし、テュルソスの杖入手に必要なので、リシテアと併せて最優先でスカウトしよう。 ラファエル B 金鹿の学級の壁役。 どうせ追撃されるので、重たい武器と重たい盾を惜しみなく装備させると良い。 ブリガンドをマスターして鬼神の一撃は覚えさせること。 イグナーツ C 個人スキルの汎用性は高いが、飛燕の一撃を覚えられないためアタッカーとしては女性ユニットに一歩おとる 金鹿学級は優れた弓兵が多いので活躍は厳しい リシテア S テュルソスの杖を装備することで、最強魔法アタッカーへと変貌を遂げる。 彼女がいるのといないのとでは難易度が天と地ほど変わる。 マリアンヌ A リブローを覚える優秀なヒーラーなうえに、トロンまで覚えるので隙がない。 地味にサイレスの使い勝手が良い。 武器攻撃は不向きなので紋章は死んでおり最終職はグレモリィ一択 ヒルダ B 斧を活かしてドラゴンナイトを目指すと吉。 才能開花で覚える速さ封じの使い勝手も〇 黒鷲ルートではスカウト条件が厳しいので戦力外。 レオニー A ステータスに恵まれた超有能な遠距離アタッカー。 早期スカウトしないとクラス熟練度を上げるのが大変なので、他学級で使うなら最速スカウト推奨。 使うなら中級職のマスター特典を入手しにブリガントやアーチャーにクラスチェンジさせよう。 フレン B レスキューとリザーブが使えるのが強み。 ただしどちらも乱発できないので、使い勝手はほかのヒーラーには劣る。 踊り子要因としては優秀だが、赤学級を選んだなら離脱する可能性があるので注意。 ハンネマン C ステータスと覚える魔法は悪くないのだが、見た目と加入タイミングに恵まれなかった不遇な人。 仲間になるタイミングがもう少し早ければもう少し違った評価になったであろう人物。 マヌエラ C Mシールドではなくリブローを覚えていたなら評価が大きく変わった。 速さが伸びるのでペガサスナイト運用もなくはないが、加入時期が遅くルナティックで使うなら人一倍愛が必要 ギルベルト C 青獅子ルート限定で仲間になるが、加入時期が遅く使うのは困難。 敵で出てきたら鬼のようなステータスなのに・・・ アロイス C ステータスは中途半端で加入も遅いので使い道はない。 カトリーヌ B 初期ステータスが高く成長率も悪くない。 レベルが上がりにくいルナティックでは早期加入が難しいこと、クラスを1つもマスターしていないので初期スキルが貧弱なこと、出撃できない節があることがネック。 雷霆が使えるのも〇 シャミア C ネックとなる部分はカトリーヌと同じ。 馬術を鍛えてボウナイトを目指すかスナイパーのハンターボレーで安定火力を目指すかはお好みで ツィリル C 良成長を使ってようやく人並みの成長率になるので、実質個人スキルなしと同じ。 ただでさえ序盤の育成が大変なルナティックで彼を使う余裕はない イエリッツァ B 覇道ルートの救済ユニット。 そのへんのユニットよりもステータスが高く死神騎士をマスターすると応撃を覚えるので、攻撃壁どちらもこなせる万能騎馬へと成長する。 ファイアーエムブレム 風花雪月 攻略 関連リンク.

次の

FE風花雪月 ユニット評価 ~その他編~

風花雪月 リザーブ

主人公はベレト、拳をふるえ! 天帝の剣があるため一周目主人公には剣を使わせたプレイヤーが多いと思いますが、ルナティックでは剣は火力的な意味で厳しいです。 なので主人公はベレトを選択し、最終的にウォーマスターを目指して育成すると安定するでしょう。 ルナティックは敵の反撃が辛いのですが、拳は二連攻撃であるため反撃の機会を与えずに敵を葬ることができます。 特に序盤の苦しい場面はベレトの篭手が最強の打開策となるでしょう。 追記:頂いたコメントによると剣で風薙ぎ運用もかなり強いようです。 ご飯を食べて技を上げる ルナティックでは敵の速さが高く、こちらの攻撃命中率には常に不安がつきまといます。 食材のクイーンローチは釣りで手に入ります。 プレゼント攻勢で一節でも早くリシテアのスカウトを狙いましょう。 ルナティックの敵は堅く、生半可な火力では敵をワンパンすることができません。 が、リシテアは高い魔力により多くの敵を一撃で消し去ることができます。 物理エースがベレトなら魔法エースがリシテアです。 加えてローレンツからテュルソスの杖を強奪することによって敵を一方的にアウトレンジから殴れるようになり、テュルソスの大盾聖盾発動により生存率も格段にアップします。 ルナのリシテアは盾が発動しなければワンパンでまず間違いなく殺されてしまうので、テュルソスは必須アイテムといえるでしょう。 ローレンツ本体ですが残念ながら活躍の場はないと思います。 ヒルシュクラッセならともかくスカウトローレンツはソシアルナイトで加入するため、ステータスが中途半端すぎて厳しいです。 物理攻撃キャラには弓を持たせる 槍キャラなら手槍、斧キャラなら手斧で間接攻撃したくなりますが、それよりも弓を持たせたほうが良いです。 というのもルナティックでは序盤に手槍手斧を持っても命中不安すぎて使い物になりません。 また、敵のペガサス、ドラゴンナイトが非常に厄介であり、彼らに対抗する手段として弓を持っておくと役に立ちます。 曲射で射程が3になる点にも注目です。 回避盾を用意する ルナティックではアーマーナイトは役に立ちません。 (ハードでも役に立たなかった感ありますが) なので敵の攻撃を高確率で避ける回避盾を用意する必要があります。 敵を釣り出さなければならない場面が頻繁に出てくるので、回避盾役は必ず用意しておきたいです。 速さが高いキャラを踊り子にして剣回避、飛行技能を上げて警戒姿勢を持たせればかなり高確率で敵の攻撃を避けてくれるようになります。 教会ルートに進んだ私はフェルディナントを踊り子にし、剣回避を持たせて回避役としました。 青ルートならフェリクスかイングリット、黄ルートなら……レオニーかイグナーツ辺りが候補でしょうか。 また、踊り子には経験の宝珠を持たせると良いでしょう。 踊るだけでガンガンレベルが上っていきます。 レベル先行すればそれだけ速さが上がる確率も高まるので、おすすめです。 もちろん回避したい場面では回避の指輪に持ち替えましょう。 回復役(リブロー持ち)は複数用意する ルナティックでは敵の与えてくるダメージが大きいため、回復役が一人では到底追いつきません。 リブロー持ちは二人以上用意すべきでしょう。 加えて癒しの杖を持たせておくと良いと思います。 癒しの杖無しリブローだと回復量が足りない場面も多いです。 私はリンハルト(リブロー持ちビショップ、癒しの杖持ち)、ドロテア(リブロー持ちグレモリィ)、フレン(リザーブ持ちグレモリィ)で攻略しましたが、回復役の数は丁度いいかな、と感じました。 リシテアはライブしか使えないので回復役としてカウントすべきではないと思います。 また、回復役はマップごとに杖の無駄振りを忘れずに。 ルナティックでは経験値が貴重なため、意識して杖を消費しきるのと余らせるのとでは大きくレベルが変わってきます。 なので敵の反撃を受けない範囲からの攻撃手段が非常に貴重なものとなってきます。 近接物理アタッカーは2,3人いれば十分だと思います。 それもできればペガサスやドラゴンで再移動できることが望ましいです。 馬はステータスがアレなのでダメ。 どちらも非常に役に立つ杖であり、これがあるのとないのとでは取れる戦術の幅が大きく変わってきます。 フレンが離脱するあのルートは……リブロー役も兼ねてベルを使うとか……。 第二部最初のマップ『夜明けの追討戦』に備える 帝国覇王ルート以外で挑むことになるこのマップ。 決まった場所に決まったキャラクターが援軍として登場する仕様になっているため、左上に現れるキャラは事前に育てておく必要があります。 レベル1だったりすると多分死にます。 赤ルートを攻略した管理人はドロテアはエースとして運用していましたが、カスパルはひたすら副官でレベルを上げていました。 副官レベリングでも問題なかったです。 辛いのはマイクラン塔まで。 お金はケチらない 風花雪月のルナティックは序盤こそかなりキツめですが、マイクラン塔を乗り切った辺りからは一気に楽になります。 (夜明けの追討戦など一部難しいマップもありますが) なので後半のことを考えて温存せず、序盤からリソースをガンガン注ぎ込んでいって問題ないです。 序盤だけプレイして「最初からこんなに難しいなら後半絶対詰むよな、ルナやめよう……」なんて考えたプレイヤーもいるかもしれませんが、むしろ後半は楽なので序盤頑張ってみる価値はあるかもしれません。 最後に。 クリア直前のステータス公開 最後に帝国教会ルート最終マップにおける出撃メンバーたちのステータス画面を貼って終わりたいと思います。 参考になれば幸いです。 ドーピングに関してですが、ベレトにゴボウを2本、ペトラに天使の衣を使った以外は未使用です。 ベレト。 ひたすら拳で2回殴るって敵を倒すのが仕事でした。 敵の釣り出しはできないことはなかったですが、あまり堅くないので安定はしなかったです。 終盤はやや火力不足となり、堅いタイプの敵をワンパンで倒しきれずに苦労しました。 回復が追いつかない場面が多く、瞑想がめちゃくちゃ役に立ちました。 フェルディナント。 踊り子、回避盾。 釣り出し要因。 かなりステータスヘタれた印象を受けましたが、それでも十分回避盾として役に立ってくれました。 リシテア。 メイン火力。 魔法エース。 追撃を取れないのでドーラだとやや火力不足でしたが、ダークスパイクやルナなどを使えばワンパン取れる場面もありました。 ペトラ。 ベレトに続く物理エース。 そこそこ速く、追撃を取れる場面も多かったです。 やはりルナティックでもドラゴンナイトは強兵種でしたね。 ドロテア。 魔法エースその2。 火力はリシテアに及ばないもののメテオやリブローが使えるので非常に便利でした。 特に教会ルートでありエーデルガルトやヒューベルトに頼れなかったので、序盤は大活躍。 ドロテアが居なかったらクリアできなかったかも。 イングリット。 ミリで残った敵を削り切るのに重宝しました。 最終的にはそこそこ力が伸びたかな?といった印象ですが、中盤はとにかく伸び悩んでキツかったです。 リンハルト。 回復要員。 たまに敵を殴ることもありましたが、そこそこ火力が出たので使い勝手は良かったです。 とはいえ青ならメルセデス、黄ならマリアンヌを使ったほうが間違いなく強いでしょうね。 セテス。 劣化ペトラ。 全てのステータスが中途半端でほとんど活躍できませんでした。 それでも他に採用するキャラがいなかったので最後まで出撃枠は確保していました。 シャミア。 ハンターボレー最強。 これに尽きます。 速さがめちゃくちゃヘタれたので全く追撃はできず、敵に殴られれば即死でした。 フレン。 ハードではおまけ程度だったレスキューがルナティックでは大活躍しました。 回復が追いつかないときのリザーブも中々頼りになりましたね。 火力の方もそこそこ。 とはいえリブローが無いのでリンハルトより使い勝手が劣った印象でした。 カスパル。 補欠その1。 枠が多いマップでたまーに出番がありました。 ほぼ副官だけで育てきっています。 何も考えず斧をメインで上げてしまいましたが、格闘を上げたほうが絶対良かったです。 フェリクス。 補欠その2。 火力が足りず、追撃も出来ない場面が多かったので全く役に立ちませんでした。 剣より弓に特化したほうが良かったかも。 ルナティックの剣は踊り子にして剣回避を持たせる以外では不要かもしれません。 序盤の神速は役に立ちましたね。 教会行くのでエーデルガルトとヒューベルトをあまり使いたくなかったので彼らに神速を持たせてひたすら補助に回してました。 応撃聖盾鉄壁などは私は使わなかったのですが、言われてみれば使ったほうが楽ですね。 後半のボスはこちらをワンパンしてくるやつらばっかりだったのでそこで使うべきだった。 完全に失念していました……。 斧の達人がもったいないので斧を中心に上げていたのですが、これは明らかに失敗でした。 素直に槍を伸ばせばよかったです。 槍殺しと剣殺しを活かして臨機応変に戦えるキャラにしようと思ったのですが、すくみで有利とっても微妙だったので完全に裏目に出ました。 アーカイブ• 117• 222• 226• 215• 231• 212• 241• 250• 227• 253• 247• 239• 183• 162• 157• 190• 156• 161• 131• 125• 139• 154• 159• 125• 150• 166• 180• 148• 146• 135• 131• 146• 184• 219• 229• 206• 211• 193• 192• 262 リンク集• 新着コメント• に 名無しのエムブレマー より• に 名無しのエムブレマー より• に 名無しのエムブレマー より• に 名無しのエムブレマー より• に 名無しのエムブレマー より.

次の