薄毛 ランキング。 おすすめ増毛スプレーランキング特選7選〜口コミや特徴で比較〜

AGA・薄毛治療の口コミ・評判ランキング |みん評おすすめAGAクリニック5選

薄毛 ランキング

市中を歩いていると髪の毛が薄い男性の後頭部や前頭葉が自然に目に入ってきます。 日本人の 薄毛平均率は約30%と言われており、40代までに3人に1人はAGA(男性型 脱毛症)を発症していることになります。 では、世界の状況はどうなのでしょうか。 その前に一言。 肉類の摂取など食生活の違いが欧米諸国の男性にAGA発症率が高い理由と言われますが、本当にそうなのでしょうか。 確かに肉だけ食べることはよくないかもしれませんが、髪の毛を育てるためには肉が必要です。 髪の毛に必要な栄養素を多く取る、欧米諸国のAGA事情を少し別の視点から見ると、私たち日本人がAGAの進行を遅らせるための重要な手がかりが見えてくるかもしれません。 世界一 ハゲが多い国は「チェコ(プラハ)」 気になる調査をアデランスが実施して、結果を世界最大の旅行口コミサイト・トリップアドバイザーが「薄毛世界地図」として公開しています。 調査は10年ほどかけて現地で行ったということで、2009年に公表されています。 世界ランキングと、気になる日本のランクを見てみましょう。 気になる第1位から上位10位までのランキング• チェコ(プラハ)42. 79%• スペイン(マドリッド)42. 60%• ドイツ(フランクフルト)41. 24%• フランス(パリ)39. 24%• イギリス(ロンドン):39. 23%• アメリカ合衆国(ニューヨーク・シカゴ・ロサンゼルス)39. 04%• イタリア(ミラノ):39. 01%• ポーランド(ワルシャワ):38. 84%• オランダ(アムステルダム):37. 93%• カナダ(モントリオール):37. 42%• ロシア(モスクワ)33. 29%• オーストラリア(シドニー)30. 39%• メキシコ(メキシコシティ)28. 28% 気になる日本の順位は?• 日本(東京)26. 78%• 中国(香港)24. 68%• シンガポール(シンガポール)24. 06%• タイ(バンコク)23. 53%• 台湾(台北)22. 91%• マレーシア(クワラルンプール)22. 76%• 韓国(ソウル)22. 41%• 中国(上海)19. tripadvisor. しかし、日本人のAGA発症率は40代で「30~35%」、50代で「43~45%」、60代で「50~52%」という数字があります。 トップのチェコが42. 79%だから、日本だと50代の男性と同じ割合です。 つまり、発症年齢だけ見ると欧米人の方が10年ぐらい早いということもできます。 この原因には、食文化の違い、環境、気温差、生活習慣など様々あるでしょうが、AGAが万国共通の悩みであることに違いはありません。 世界各国の平均寿命を見ると 世界保健機関(WHO)発表の「世界保健統計2016」から、男性の平均寿命を見てみましょう。 日本は「80. 5歳」です。 薄毛率でトップのチェコは「75. 9歳」、続いて2位以下を見るとスペイン「80. 1歳」、ドイツ「78. 7歳」、フランス「79. 4歳」、イギリス「79. 4歳」となっています。 チェコの男性は日本の男性と比べると5歳ほど平均寿命が短いから、髪の毛を育てる細胞の老化も若いうちから始まるのでしょうか。 しかし、日本人男性より薄毛率が低いアジア諸国の平均寿命は、韓国「78. 8歳」、中国「74. 6歳」、薄毛ランキングに登場していない国でAGA男性が少ないと言われるインドは「66. 9歳」です。 タイは「71. 9歳」で日本人男性と比べると8歳も短くなっています。 また、スペインやドイツは日本人の平均寿命とほぼ同じなので、平均寿命が短いから若い年代からAGAが始まるということは仮説として成立しません。 髪の毛の色の違いがAGA発症リスクの違い? 西洋の男性と日本を含むアジア男性の違いを単純に分けると、金髪か黒髪かという点です。 アンドロゲンレセプターの働きが「遺伝する」ことが原因です。 髪の毛の色も遺伝します。 黒い髪の毛はどこで生まれるの? 日本人のような黒い髪の毛には大量の「ユーメラニン」と少量の「フェオメラニン」含まれています。 金髪には「フェオメラニン」しか含まれていないそうです。 この両方のメラニン色素を作っている色素生成細胞は「メラノサイト」と言われ、毛母細胞と同じ場所にあります。 メラニン色素の生成でもう一つ注目したいのが、毛母細胞の上部にあるバジル領域の働きです。 バジル領域には二つの重要な働きがあります。 「毛包幹細胞」は髪の毛の元となる細胞を作り、「色素幹細胞」も白い髪の毛を黒くする「メラノサイト」の生成をしているという点です。 バジル領域で作られ、毛母細胞に移り毛細血管を通して送られた栄養素とともに髪の毛を生み出しています。 黒い髪の毛にするために一生懸命働くから髪の毛を育てる細胞の供給も活発? 「黒髪を作るために必要な原材料」と「髪の毛の原材料」がバジル領域という同じ場所で生成されています。 この二つの細胞を生み出す活力が、黒髪のアジア人は「ユーメラニン」を持たない金髪の欧米人男性と比べると強いことが、AGAの発症が少し遅い一つの理由となっているのかもしれません。 おわりに 欧米諸国の男性はアジアの男性と比べると薄毛が多い理由が、「髪色の違いによる、細胞の活力の違い」という仮説になってしまいました。 肉食を中心とした食生活だけでAGAの発症率や発症年齢の差を説明すると、肉を減らせばAGAは改善されるということになります。 一方、薄毛ランキングに登場しないインド人に薄毛男性が少ない理由の一つとしてカレー文化が挙げられます。 カレーには消化器官を整え、「血流を促進」する効果が期待できるスパイスが多く入っています。 しかし、カレーばかり食べても改善はしないでしょう。 バジル領域の活力も血流促進も「頭皮」という畑で髪の毛の成長を支えていることは明らかです。 AGA発症を遅らせるためにも、もう一度、栄養バランスと頭皮ケアに注意を向ける必要がありそうです。 バジル領域の活性化には、アミノ酸を結合した「オクタペプチド-2」というペプチドが良いそうです。

次の

髪の毛にいい食べ物ランキング9選と髪に良くない食べ物を理容師が検証!薄毛予防!!

薄毛 ランキング

プレスリリース配信元:株式会社毛髪クリニックリーブ21 ~リーブ21が全国47都道府県の薄毛リスクを徹底調査~ 株式会社 毛髪クリニック リーブ21 本社:大阪市中央区、代表取締役社長:岡村勝正、以下「リーブ21」 は、創業日でもある8月20日のリーブ21「発毛の日」に「全国薄毛リスク調査2019」の調査結果データを公開しました。 「正真正銘自分の髪が、あなたの悩みを喜びに変える」 「この世から脱毛の悩みを無くしたい。 脱毛に悩むすべての人に正真正銘自分の髪で人生を楽しんで欲しい」という想いで活動してきたリーブ21では、昨年に引き続き47都道府県で、薄毛への意識や、薄毛ケアの実態についてアンケート調査を実施させていただきました。 「発毛(ハツモー)の日」の8月20日がご自身の髪の毛の健康について考えていただくきっかけになれば幸いです。 現代の日本は、高齢化や女性の社会進出などの社会的背景に加え、スマホ、SNSなど、身の回りに爆発的に情報があふれてきていることも「薄毛・脱毛の一因」になっているのかもしれません。 ちなみに総務省のデータによると、スマートフォンの個人保有率は、2011年に14. 6%であったものが、2016年には56. 8%と5年間で4倍に上昇しています。 9%おられました。 およそ2人に1人が将来薄毛になることを気にしているというのは非常に高い数値です。 回答者の高い関心、すなわち、多くの人の将来に向けての不安が見て取れます。 薄毛を気にしていない都道府県 第1位 石川県 第2位 神奈川県 第3位 香川県 薄毛を気にしている都道府県 第1位 滋賀県 第2位 岐阜県 第3位 山形県 【Q3】あなたはご自身の髪の毛の状態に満足していますか? 今の髪の状態におよそ22%の人しか満足していない 「満足している人が(満足&やや満足)」とお答えになった方が全体の22. 今の髪の状態に満足している方の割合は非常に少ない数値となりました。 今の髪の毛に満足している都道府県 第1位 香川県 第2位 京都府 第3位 茨城県 今の髪の毛に満足していない都道府県 第1位 高知県 第2位 福島県 第3位 埼玉県 【Q4】1日でヘアケア(シャンプーなど髪、頭皮のケア全般)にかけている時間は? さらに、およそ18%の人は全くヘアケアしていないなんて! 「0~5分未満」というお答えが全体の55. 昨年の54. 2%からわずかに改善。 薄毛リスクの増加にともないヘアケア意識は向上傾向なのかもしれません。 とはいえ、過半数がヘアケアにかける時間が5分未満とは! リーブ21では良質なシャンプー剤を使用した丁寧なシャンプーをお勧めしていますが、 まだまだヘアケアに時間をかけない方が多いようです。 ヘアケアに時間をかける都道府県 第1位 佐賀県 第2位 沖縄県 第3位 栃木県 ヘアケアに時間をかけない都道府県 第1位 山梨県 第2位 徳島県 第3位 岡山県 【Q5】1カ月でヘアケア(髪の毛、頭皮のケア全般)にかけている金額は? 薄毛への不安や関心の割には、ヘアケアには、お金をかけない傾向が・・・。 1カ月のヘアケアにかける金額では0~1000円未満と回答した方が75. もちろん、安いシャンプー剤が悪く、高ければ良いというものでもありませんが、安価な市販品は石油合成系の界面活性剤を含んでいるものが多い傾向があり、かえって頭皮にダメージを与えてしまう危険性も…。 天然自然の成分を使用した、頭皮にやさしいヘアケア商品を使用したいものです。 ヘアケアにお金をかける都道府県 第1位 青森県 第2位 滋賀県 第3位 山形県 ヘアケアにお金をかけない都道府県 第1位 山口県 第2位 群馬県 第3位 長崎県 【Q6】強いストレスを感じることがよくある? 日常生活で強いストレスを感じている人がおよそ7割! 「感じる」という回答が全体の69. 感じるストレスの強弱には個人差がありますが、強いストレスをよく感じると回答された方が半数を超えるというのはもはや異常値と言っても過言ではないかもしれません。 ストレスのきっかけを取り去ることは難しいかもしれませんが、自分ならではのストレス解消法を見つけ、上手にストレスと向き合うことが大切です。 逆に薄毛リスクが低い都道府県第1位には神奈川県という結果になりました。 今回の調査で、薄毛リスクには「西高東低」の傾向がみられましたが、この傾向の要因や因果関係について引き続き調査分析を実施していき、検証していく予定です。 そのひとつとして今年の6月からオンライン発毛サービス「自宅でリーブ」を開始しました。 スマホがあればいつでもどこでもリーブ21の発毛サービスをお受け頂ける画期的なサービスです。 「自宅でリーブ」の詳細はこちら URL= 【会社概要】 会社名:株式会社 毛髪クリニック リーブ21 代表取締役社長:岡村勝正 ホームページ: 本社所在地:大阪府大阪市中央区城見2-1-61 ツイン21MIDタワー22F 設立:1993年11月 資本金:40,000,000円 主要サービス:頭髪の発毛施術サービス.

次の

増毛パウダーのおすすめ人気ランキング10選【薄毛をカバー!】

薄毛 ランキング

今から15年くらい前までは、「遺伝が原因の若禿げは絶対に治らない」「髪が薄くなってきたらあきらめるしかない」というのが薄毛界隈の常識でした。 髪が薄くなってきた見た目を確実に改善するためには、カツラやピンポイント増毛で対処するくらいしか対策方法は無かったです。 しかしミノキシジルやフィナステリドのような治療薬が開発されてからは、薄毛・AGA治療は飛躍的に進歩しました。 また、最近では薬を活用する以外にも、発毛・育毛にアプローチする成分を頭皮に直接注入する育毛メソセラピーのような手法も登場しています。 そして病院でそのような効果を期待できる薄毛治療を受けられることが広く知られてきたため、AGAクリニック(薄毛治療を専門に行う病院)での治療を希望する方が今非常に増えているんですね。 いつ友人や彼女にバレるから分からないカツラで隠すよりも、根本的に薄毛を改善でき病院での治療を選ぶ方が多いのは当然でのことでしょう。 ただし 薄毛治療を受ける上で、次の3つのことを理解しておかなくてはいけません。 保険が効かない自由診療のため、費用が病院ごとにバラバラ• 受けられる治療内容はクリニックによって異なる• 各自の薄毛の症状ごとに最適な治療方法は違う つまりどの病院を選ぶかによって治療に必要な料金も、受けられる治療方法も全く違ってくるわけです。 そのため、一般的な病気の治療よりも、 『どの病院で治療を受けるか(クリニック選び)』が重要になってきます。 しかし先ほど紹介したようにAGA治療専門のクリニックの数は急増しているため、どの病院を選べば良いのか分からないという方がほとんどです。 それに病院選びに失敗したことで、治療がままならないケースだってあり得ます。 せっかくお金と時間をかけて治療をするのですから、病院選びを誤って治療に失敗するなんてことは絶対に避けなくてはいけません。 ではAGA治療の病院を選ぶ際には、どんなことに気をつければ良いのでしょうか? 本記事では髪のプロである 『毛髪診断士』兼『育毛アドバイザー』の私が、薄毛治療で失敗しないためのクリニック選びの重要な5つのポイントをお伝えします。 病院を選ぶ際にはそのポイントを満足できているかどうかを、きちんと確認してください。 それだけでクリニック選びの質は各段に上がり、病院選びで失敗する確率は下がります。 またそれらのポイントを踏まえた上で 、髪のプロがおすすめする最新(2019年版)のAGAクリ二ックを記事中で紹介しています。 AGAクリニック選びに悩んでいる方は、そちらもご参考にしてください。 AGA病院選びで重要な3つのポイント 1.各自の症状に応じたオーダーメイド治療が受けられる 薄毛の進行状況や頭皮の状態は、各自によってバラバラです。 生え際の薄毛に悩んでいる人もいれば、頭頂部が薄いことに悩んでいる人もいます。 また、薄毛ではなく抜け毛に困っている方もいるでしょう。 そのように各自で症状も頭皮に状態もバラバラであれば、最適な治療方法も当然ですが異なってきます。 ですから自分にあったAGA治療を受けることが薄毛改善には重要です。 そのため、病院を選ぶ際には薬をオーダーメイド処方あるいはオリジナル薬の処方が可能なクリニックを選びましょう。 薬以外(育毛メソセラピー、HARG療法、自毛植毛、LEDビーム治療など)の治療も受けられるなら選択肢が広がるので、なお良しです。 2.リーズナブルが料金で治療を始められる 薄毛・AGA治療は自由診療であるため、全額自己負担が基本です。 これはどこのクリニックを選んでも同じです。 内科や皮膚科の中には、AGA治療薬のプロペシアやザガーロカプセルを処方してくれるところもありますが、その場合も保険は適用されません。 そして保険が適用されない自由診療の場合、治療費をいくらにするかは病院の自由なので、クリニックにより治療費はバラバラです。 基本的に薄毛治療で効果を得るためには、4ヶ月~半年程度は継続して治療をすることが必要になります。 そのため継続的に通院できる費用であることが、病院選びでも大切になってきます。 いくら良い治療を受けることができても、それが予算オーバーをするなら、継続的に通院することはできません。 だからクリニック選びでは、あなたが治療に取り組める範囲の価格帯であるかをクリニックの公式サイトなどチェックするようにしてください。 もしクリニックの公式サイト内を調べても治療費が書いていない場合、高額な料金を請求される可能性があるので、そのようなクリニックはさけるようにしましょう。 3.薄毛治療の実績が豊富 ポイント1の【各自の症状に応じたオーダーメイド治療が受けられる】でもお伝えした通り、薄毛は各自で症状がバラバラです。 そして患者さまのAGAの進行状況や頭皮の状態に合わせて適した治療を行うためには、これまでの治療実績が豊富であることが大切です。 たくさんの患者を治療しており症例数が多いクリニックなら、過去にあなたに似た症状の患者さんの薄毛を改善している可能性も高くなりますからね。 そのようなクリニックなら、安心して治療を任せられるはずです。 なお治療実績が豊富であるかどうかの判断方法について、次の項目を満たしているかが目安になります。 症例写真を公式HPに掲載• 患者さまの感想・口コミを公式HPに掲載• 患者さまの発毛実感率が高い(95%以上が理想)• クリニックの運営歴が長い なお上記の情報がいずれもわからないようなクリニックは実績面に不安があるので、選ばない方が無難です。 4.頭髪治療の専門クリニックである 薄毛治療で病院へ行く際に、 『頭髪治療専門クリニック』か『皮膚科(あるいは内科)』かの2つの選択肢があります。 しかし『皮膚科』では処方されるお薬は、AGAの進行を抑える『プロペシア(フィナステリド)』や『ザガーロ(デュタステリド)』だけです。 発毛薬であるミノキシジルの内服処方はしてくれません。 そのため期待できる効果も現状維持レベルとなります。 ですのであなたが 今以上に髪を増やしたいのであれば、頭髪治療専門のAGAクリニックで治療を受けるようにしてください。 しかも残念なことに 大半の皮膚科・内科の医師は、AGA治療を専門としていませんので、あなたに薄毛の症状に対して適切にアドバイスをすることもできないです。 治療を受けるなら専門医に診療をしてもらえるAGAクリニックを選びましょう。 5.無料カウンセリングを実施している AGAクリニックは各病院ごとに治療内容や料金、さらに言えば院内の雰囲気やスタッフ対応レベルも違います。 いざ診察を受けるつもりでクリニックへ来たけど、思っていた感じと違って自分には合わないなと感じることもあるでしょう。 そこでおすすめなのがいきなり診察を受けるのではなく、 まずは無料カウンセリングを受けて、そのクリニックの治療内容、雰囲気を実際に感じてみることです。 それでこのクリニックなら治療を受けてみたいと思ったら、診察を受けるようにすれば良いです。 その判断がしっかりとできるように、無料カウンセリングを実施しているクリニックを選びましょう。 以上が AGAクリニック選びで失敗しないために大切な5つのポイントになります。 ファイザー(プロペシアジェネリック)…3,400円• FCI(プロペシアジェネリック)…3,400円• プロペシア…4,200円• 初診料は別途5,000円必要、再診料は不要。 このくらいの金額ならお財布への負担もそれほど大きくありません。 AGA治療をしたいけれど、 お小遣い制で使える金額が限られているという方も通院できる価格帯でしょう。 また値段が安いのはもちろんなのですが、 すべての治療費が公式サイト内にきちんと明記されているのも、AGAスキンクリニックさんを評価できる点。 明朗会計でわかりやすいです。 そのように明瞭な料金体系で後からお金を追加請求されることが無いため、患者さんも安心して通院することができる薄毛治療専門医院です。 治療プランが豊富なので自分の症状に合った治療を受けられる AGAスキンクリニックで処方できる薬は上述した『プロペシア』『ザガーロ』『ファイザー』などの還元型酵素阻害薬(AGAの進行を抑える薬)だけではありません。 一般市販薬(プロペシア、ザガーロなど)• オリジナル発毛薬Ribirth• AGA幹細胞再生治療• LED治療ヘアビーム• ヘアタトゥー• スマートグラフト自毛植毛• Hair Moving自毛植毛 これだけの治療プランが用意されているので、 あなたの薄毛の進行状況に合わせて最適な薄毛治療を受けることが可能です。 もちろん自分にはどの治療が合っているのかを、事前のカウンセリングや診察で専門の医師が マイクロスコープでしっかりとあなたの頭皮や毛髪状態を確認した上で、アドバイスをしてくれます。 発毛実感率が99. 4%と高い 薄毛治療のクリニック選びでおいて大切なことが、そのクリニックで通院している患者さまが本当に発毛しているのか?という実績です。 いくら治療費が安いクリニックであっても、発毛しなければ意味がありませんからね。 AGAスキンクリニックは患者さまの発毛実感率が99. 4%と、たいへん高い実績です(治療期間は6ヶ月間)。 上記の画像はクリニックで実際に治療を受けられた患者さまの頭皮の変化ですが、皆さんしっかりと発毛されていることがわかります。 これだけ多くの方が発毛しているのなら、安心して治療を任せられます。 クリニックが全国各地にあるので通院に便利 AGAスキンクリニックは北は北海道・札幌から南は沖縄・那覇まで全国各地にクリニックがあります。 その数は系列クリニックも含めると50院以上。 それだけ多くのクリニックがあるので、通院するのにもたいへん便利です。 またそれだけクリニックが増えたのは、多くの患者さまが支持されている証拠とも言えます。 実際に多くの患者さんからも支持されているため人気もとても高く、 現在は全国各地に50医院以上ものクリニックを構えています。 今なら初診&血液検査の費用2万5,000円分が無料 これから薄毛治療を受けようと考えている方に、AGAスキンクリニックでは嬉しいキャンペーンを開催中です。 それは 初診料と血液検査料の合計2万5000円が無料になるというもの。 かなりお得なキャンペーンですので、治療するのであれば今が間違いなくお得です。 なお次の公式サイトから申し込めば、全国どこのAGAスキンクリニックであも無料カウンセリングを受けることができます。 興味のある方はチェックしてみてください。

次の