いそ ちゃん。 いそちゃん日記

ラーメン 中華 いそちゃん(地図/写真/札幌すすきの/ラーメン)

いそ ちゃん

略歴 2013年• 11月10日、「」において、・に第1巡目で指名される(入札)。 2014年• 1月25日、「」3日目の前座でお披露目。 3月10日、チームBII公演初出演。 5月16日、公演で劇場公演に初のフル出演。 2016年• 10月18日、「」(チーム再編成)により、の次期就任が発表される。 2019年• 1月1日、「」により、への異動が発表される。 5月23日、公演にて、NMB48をすることを発表。 9月12日、NMB48劇場において、卒業公演が行われる(同日をもってNMB48としての活動を終了)。 人物 キャラクター• キャッチフレーズ「みなさんと一緒にアイドルのエースストライカーになる夢を叶えたい!ボールは友達。 小学校時代はサッカーで全国ベスト8に。 中学でも男子に交ざってサッカー部に所属。 高校時代には約1年間、地下アイドルとして活動。 「どうしても、もう1度アイドルになる夢を諦めきれなかった。 最後のチャンスだと思って全力で頑張ります」• 将来の夢は、女優さん。 NMB48加入前• 加入前に、「Sweet Color」という地下アイドルグループの一員として活動していた。 NMB48として 2013年• 9月22日、「AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション」3次審査において、指名候補者となる。 11月7日、ドラフト会議直前のアピールで、ドラフト候補者が全国の劇場で公演の前座として出演、パフォーマンスを披露。 磯はHKT48劇場に出演(他の出演者は、、、鈴木寧々、加賀まどか、高橋美緒)。 11月10日、ドラフト会議当日。 磯は第1巡目でNMB48・チームBIIから指名され、交渉権を獲得。 11月16日、交渉権を獲得したBIIキャプテンのが、磯の実家を訪問し指名の挨拶。 「話し方もしっかりしていて、年齢も上の方なので、チームBIIは若い子が多いチームだから、お姉さんとしてまとめていってほしい。 チームBIIは昨年の10月10日に出来たばかりのまだまだ認知度も低い、これからのチームなので一緒に引っ張っていってほしい」と思いの丈を口にした。 2014年• 1月25日、第3日の前座、『PARTYが始まるよ』で他のドラフト生とともに、お披露目。 2月12日、NMB48に所属するドラフト生4名のアメーバブログ投稿が解禁。 「こんばんはー!っとゆうより、みなさん、初めまして!!!!いきなりすみません笑。 NMB48チームBIIに指名をいただきました、磯 佳奈江です!(中略)そして、今日はなんと、NMB48ドラフト生のお披露目でした。 うー嬉しい。 ありがとうございます。 めっちゃめっちゃ緊張しました。 でも先輩方がとても優しくて、緊張ほぐれました!ほんとにありがとうございました。 最後に。。。 決意を。 私は関東出身地で大阪に来たことがなかったんですけど、大阪に来てみて大阪の人はとても優しくてこれからここで活動して、自分の夢を叶えたいと思いました!自分自身としてはチームBIIでは最年長 とゆうことで、まだまだですがいずれはチームを引っ張っていけるような存在になっていきたいです!!!うー長くなってしまった。。。 最後まで読んで下さり、ありがとうございます!これからNMB48の一員として、頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!ではでは!」• 3月10日、公演でと共に初ステージに上がり、チームBIIメンバーと「アーモンドクロワッサン計画」を披露。 5月16日、公演で劇場公演公演に初のフル出演。 「今日の日までたくさんの方が支えてくれて私は今日この日を迎えられました。 ほんとうにありがとうございます。 今日公演を終えてみての感想は、正直、反省ばっかりで今すぐに涙が出てきそうなくらい落ちこんでいます。 でも、言えることは私ができる全てのことはやりました。 ダンス、もろもろたくさん間違えたけど これが今の磯佳奈江なんだと思います。 そう思うとすごく悔しいです。 メンバーにも迷惑をかけてしまった部分もあったり ほんとに最低なやつ。 何回練習しても間違えて、ダンスは下手で、表情も全然で でも、今日の私のパフォーマンスが今の私の実力なんですね。 次の公演に出るときは今日できなかったことを直していなきゃダメなんです。 今日よりいいパフォーマンスをできるように練習します!見てて下さいね!磯佳奈江は上を目指します!そして、今日の公演に出る前 たくさんのメンバーから応援の言葉をもらいました。 そして、公演が始まってからもメンバーのみんなが顔を合わせてくれて柊さんには頑張って!って声をかけてもらったり、最後の曲ではキャプテンと副キャプテンに挟まれて、落ちついたのか自分でもわからないんですが涙が出てしまいました。 それからみなさんからのコールが初日おめでとう!って言う声が聞こえて今までの気持ちが全部溢れてきてしまい。。。 私のことを応援してくれている方がいるんだと思と嬉しくて。 花束にプレゼントにファンレター やっと公演に出れたということで今日いただけました!ほんとうにありがとうございます!終わってほっと!している気持ちもありますが、悔しい気持ちでいっぱいです。 次の公演は出れるかわかりませんが、出れなくても今と変わらず頑張ります! 2019年• 5月23日、公演にて、NMB48をすることを発表。 小学生時代、全国大会に出場したサッカーの経験を活かした仕事も経験してきた磯はその経歴をさらに活かし「サッカータレント」としてマルチに活動していくとしている。 小学生時代のチームメイトであるが所属するの応援大使に就任することも同日に決まった。 以下本人コメント。 NMB48に入って、自分の中でアイドルとしてはやりきったと感じ、次のステップに進みたいと思います。 アイドルとしては、遅いスタートかもしれない20歳からのアイドル人生でしたが、毎日がすごく幸せでした。 それは、私を応援してくださるファンの方々がいらっしゃったからです。 本当にありがとうございます。 そして、次のステップとして、ずっと好きだったサッカーに携わる仕事をこれからも続けていきたいと思っています。 今までも、ありがたいことにTV、ラジオ、雑誌、webと様々な形でお仕事をいただき、私はこういった仕事を続けていきたい。 女性ならではの視点で、サッカーを好きになり、スタジアムに足を運んで観戦する楽しさ、魅力を多くのみなさんに伝えていきたい。 そう思っています。 そして、小学生時代に一緒にプレーした(京川)舞と選手、応援大使という関係性で再び仕事が出来ることが嬉しいですし INAC神戸レオネッサが再び頂点に立てるように私も一緒になって精一杯頑張っていきます!• 6月23日、プレナスなでしこリーグカップ第7節戦で、応援大使就任セレモニーを実施。 NMB48卒業後 卒業後も引き続きShowtitleに所属し、芸能活動を行う。 2020年• 3月31日、自身のTwitterとInstagramにて、同日付でShowtitleを退所することを発表。 交友関係 磯とINAC神戸レオネッサ所属のサッカー選手・京川舞(左)。 NMB48の推しメンは、「推しメンは決めれなくて箱推しです」• NMB48で尊敬している先輩は、。 「同い年とゆうこともあって、自分とは全然違くて、全部尊敬しています」• 元サッカー日本女子代表(なでしこジャパン)で、INAC神戸レオネッサ所属の(茨城県小美玉市〈旧東茨城郡美野里町〉出身)とは小学生時代のチームメイト。 2015年9月2日に行われたの生誕祭では、京川はチームメイトで渋谷の従姉妹であるのほか、、とともに公演を鑑賞。 終演後には舞台裏を訪れ、磯は京川と久しぶりに交友を温めている。 磯曰く「サッカー姿の私しか知らないからすごく恥ずかしかった」とのこと。 性格・趣味• 趣味は、映画鑑賞、テレビ 、カラオケ、アイドル鑑賞。 特技は、サッカー 、携帯の早打ち。 小学生時代は前述の京川と同じサッカーチームでプレー。 ポジションはDF(右サイドバック)。 現在は競技は引退しており、鹿島アントラーズのファンでもある。 による性格評。 「こころちゃんに頼りになるって言ってもらえました!でも子供っぽいところもあるって(笑)」• 兄、弟の3人兄弟。 兄は地元のサッカークラブ・石岡アセンブルFCのコーチ。 その影響もあって男の子っぽい性格。 右利き。 視力が悪く、普段はコンタクト、眼鏡を使用している。 50m走の自己ベストは、7秒3。 「もうこんな記録はでないな」• 水泳が苦手。 やっていた習い事は、サッカー、そろばん、習字、英会話、塾。 大学では、中国語を履修していた。 アルバイト経験が広く、ラーメン店、ステーキハウス、コンビニの接客、デパートの接客をしたことがある [ ]。 好きな食べ物は、焼肉と苺 、乳酸菌飲料、フライドポテト(細いポテトに限る)、もつ鍋、ラーメン、唐揚げ、チョコレート。 得意料理は、オムライス。 「でも、卵苦手なんで中身だけ!」• 好きな色は、黄色と赤。 「でも、なんだかピンクの持ち物が多くなってしまうんですよね。 なんでだろう笑」• 好きな服装は、ガーリッシュ系の服。 好きなキャラクターは、ディズニー系。 好きなアニメは、「コナンくん!全部の映画見てるぐらい大好きで、ルパンとの映画は最高」• 好きなアーティストは、E-gilrs、ももいろクローバーZ。 「結構いろいろなジャンルの方が、好きです」。 好きな動物は、犬。 「家では犬を2匹飼ってます」• NMB48の好きな曲は、『太宰治を読んだか? 好きな言葉は、「大丈夫」。 ギャラリー• 2019年 参加曲 シングルCD選抜曲 NMB48• 「」に収録• 一週間、全部が月曜日ならいいのに…• 傘はいらない• 「」に収録• スターになんてなりたくない - Team BII名義• 「」に収録• ロマンティックスノー - Team BII名義• 「」に収録• 心の文字を書け! - Team BII名義• サヨナラ、踵を踏む人 - 難波鉄砲隊其之七名義(センター)• 「」に収録• 空腹で恋愛をするな - Team BII名義• 「」に収録• フェリー - Team BII名義• 「」に収録• 妄想マシーン3号機 - Team BII名義• 「」に収録• 恋は災難 - Team M名義• 「」に収録• 本当の自分の境界線 - Team M名義• 「」に収録• 四字熟語ガールズ - Team M名義• 「」に収録• ロマンティックなサヨナラ - アンダーガールズ名義• True Purpose - Team M名義• 「」に収録• 焼け木杭 - Team N名義• 2番目のドア アルバムCD選抜曲 NMB48• 「」に収録• 君にヤラレタ - Team BII名義• 「」に収録• 難波愛 出演 YNN NMB48 CHANNEL• 講談社『AKB48総選挙公式ガイドブック2017』より• - といた和之(茨城県議会議員)公式ブログ 2013年11月11日• - Twitter 2019年9月5日• - NMB48オフィシャルブログ 2019年8月25日• - スポニチアネックス 2013年11月18日• - NMB48 Official Blog 2014年2月11日• - NMB48 Official Blog 2014年5月17日• - Twitter 2020年3月31日• - Instagram 2020年3月31日• - Twitter 2015年9月2日• - Facebook 2018年12月28日• - NMB48 Official Blog 2014年3月4日• - NMB48 Official Blog 2014年3月6日• - 2014年3月7日• 先代: 2017年1月 - 2019年2月 次代:.

次の

ラーメン 中華 いそちゃん(地図/写真/札幌すすきの/ラーメン)

いそ ちゃん

きょうは希望がもてる話です。 遺伝の刷り込みって誰にでもあるよね。 「親が短命だしガン家系だし、だから自分も・・」っていう固定観念が・・。 実は千島学説に出合うまではワタシもそうでした。 これは既成の医学常識だし、でもこれが違うとしたら、もっと希望がもてるよね。 父は胃潰瘍から胃ガン、肝臓ガンになり亡くなった。 ワタシも40代で胃に大穴が開く胃潰瘍になった。 「自分もガンになったらどうしよう」って恐怖が常にありました。 その後冷え取りに出合い、塩辛い塩酸を2年ほど吐きました。 これがガンになるのか!?って思いましたね。 薬や添加物や酸化した塩や食べ物の酸化物ですね。 「体液が汚れれば、そこからそれなりの細胞が発生する。 ガン細胞にもなり、病的な菌も発生する」怖い話だけど、「死ねば自分の細胞からバクテリアが発生する」・・それが千島学説です。。 うちらはそ~ゆうもんなんです。 千島学説では「汚れた体液から病的な菌や細胞が発生し、細胞に核が生じ、、分化して組織になる」と言います。 そしてまた飢えや断食によって体細胞が溶けて血に戻る(逆分化)。 要は、筋肉や内臓や脂肪が溶けて血に戻るってことです。 しかも千島学説では緊急の部位から溶け出すそうで、これぞ毒出しよね!。 これは勝手にワタシが直観してずっと千島学説を紹介してるわけだけど、ワタシ的には千島学説なしに冷え取りは語れない!って思いますね。 それで千島教授は多くの実験と顕微鏡を覗きながら「食べたもんが赤血球になりすべての体細胞になる・・生殖細胞も同じ血球からできる(細胞新生説)」ことを発見した。 これは凄い話です!「細胞が分裂でもなくて血球から自然発生であり、精子や卵子もまた同じ血球からできて、細胞になり、核ができる・・」ってことは、、 今、食べたもんから遺伝子までも新生!ってことですよ。 だとしたら、、血が遺伝子でもあるわけで、、遺伝とは血、なんですね。 親と同じ血からできるから血統で親に似る、、それだけじゃなく、、 それ以降も遺伝子が血球から新生・自然発生ならば長い人生、後天的に獲得した遺伝にかなり期待できる!、、てことは、 食やココロの持ち方で人は如何様にも変われるってことですよね!! なにしろ病気が当たり前にあると思ってる世の非常識が当たり前なわけですから、遺伝についてもこの本に書かれてる千島教授の獲得性遺伝説を言ったら笑われるだけです。 余談ですが、冊子にも書きましたが捨て猫三匹をこの寒冷地のベランダ(ダンボール小屋で夜は湯たんぽ)で育てたんですよ、そしたら、な、なんと一冬で三匹とも毛が伸びてヒマラヤンになっちゃった!ってホントの話です。 これぞ獲得遺伝でんがな。 今日、ある人に「細胞は分裂じゃないんだって!」って言ったら苦笑いされて相手にされなかった。 「それじゃ千島学説を読んでみよう!」なんて人はほとんどいない。 大事な自分のカラダの情報までも拒否しちゃってキャッチできないわけよね。 千島学説はワイにとっては最高の生命学、哲学、タオ説、なんです!。 色即是空、カラダなしには空も哲学もないっしょ。 大昔の人はこ~ゆうことをフツーに誰もが直観してたらしいです。 冷え取りすると勘も冴え、身もココロも大昔の先祖に近づける、、大事な情報もキャッチできる、、親の遺伝以上のカラダにもなれる!!って思いますけどね。 何を信じ、どう生きるかは自分のカラダが師、一生付き添ってくれてるわけですからよ~く見つめないと・・。 遺伝や細胞分裂の固定観念を細胞、遺伝子新生説の千島学説に塗り替えたら、さらに流転、普遍、矛盾、タオに近づけるってもんでしょ。。 これなくして瞑想なんかやってもダメ、ま、毒があってもすでにみんな神だし、、ってこの矛盾が最高にココロに心地いいわけです。 矛盾でいいんですね。 それを正しい方向を求めて結論を出そうとするからおかしくなる。 苦も楽も毒も浄化・再生・瞑眩も、、死ぬまで当たり前にアリなんです。 全部が流れててずっと繰り返し、なんです。 ま、繰り返すけど、そ~ゆうごっちゃの、矛盾の世の中だから山あり谷あり泣いたり笑ったりでオモロイわけだし、それこそシャバは今すでにタオ・混沌なわけよね。 マクロで見れば病気も瞑眩も完全健康もどれも同じライン上なわけです・・。 もう、うちらのカラダもココロも「万物流転」なわけですよ。 検査したって数日経てばカラダは違ってる。 ココロも晴れたと思えば曇ったり、、 で、万物が流転・矛盾の動きだとしたらココロも流転・矛盾でいいわけよね。 まんまで流れれば。 なのに人は良い人間になろうとして悩み固まる、毒が溜まる、また浄化でゆるむ、、これがうちらなんです。 そう見ると人って「けなげでいじらしい存在」ですよね。 怒りも消えまんがな。。 とにかく、、「これが正しい!」って決めつけが冷えで毒、なんです。 そこから抜けて何でもアリでフワフワと流れてればいいみたいです。 それには溜め込んだ固定観念もゆるめた方がいいよね。 そう、既成の遺伝説に関してもね。 獲得性遺伝でどこまでも変化し、流れて行きましょ!!。。 猫や~ん、大丈夫かあ~~~ う~ん、もちろん毒出しだけど、、みやげもんとか、普段食べてない毒気の強い添加物でも食べたんじゃあ??。 それとも農薬か?? それとも魚介類か??。 毒出しで肝臓や腎臓も弱ってるから息苦しくもなるでしょ。 重い心臓病じゃないし、ドンマイです。 でもムリに毒を出そうとするよりも玄米粥や全粒パン、それと青菜なんかを食べて早寝でゆっくり休むのが一番でしょ。 どくだみ茶なんかもいいよね。 野菜、果物ジュースもいいね。 たぶん数日で蕁麻疹は引くと思うよ。 あと、冷えとりを始めると表面の毒出しで、カラダ中が腫れて痒くなるけどね。 なにしろ血をきれいにすればすべて治るので、食の内容と食べ過ぎに気をつけましょ!! 梅干しのおかゆでも食べて寝てりゃいいよ。 いそちゃ~~~~ん!!! 蕁麻疹ひきますたーーーーーー!!! いそちゃんがおっしゃったとおり、おかゆを食べ、青菜を食べ、果物ジュースを取り、ゆっくりしました!そしたらひきますたーーー!! 身体すごいっす!!!自分を信じて良かった!いそちゃんホントにありがとう!! ちっちさん、すごい心配だと思うけど、ちっちさんの身体を信じて今は辛いと思うけど頑張ってくださいね。 いそちゃんのコメント欄を使ってごめんなさいだけど、参考までに私たがしたことなんですが、上に書いた事に加えて、私は2時間の半身浴にあと湯たんぽでひたすら足を温めました。 足を湯たんぽで温めるとかゆみがかなり緩和されますよ。 蕁麻疹が別の部位であっても。 普通蕁麻疹って冷やしなさいっていうけど、温めるのが効くって身体で感じましたよ。 これをやったら寝れるし、次の日からすごく蕁麻疹が引きました。 蕁麻疹って止めることって出来ないと思うけど、冷えとりすることによって進行を早めて、治すのを早めるんだと思いました。 いそやんすみません。 もし同じ悩みを持つ方がいたら参考に。。 と思いまして。。。 またコメントしま~す。 いそやんあいらぶゆ~~! これって冷え取りがすすむと誰もが通る悩み、ですね。 やるかやめるか、って揺らぎます。 ワタシもそうでした。 食にいちいち反応してしまい、カラダが以前よりも弱くなったって揺らぎます。 でもこれぞ好転反応で再生の兆し!です。 負担ならやめて、やるぞ!ってまた思った時にやればいいしね。 あと、カラダが反応するのはアタマが敏感になってるのも大きいので軽く行きましょ!!。 何があっても流してカラダに任せればいいんですね、そこに自分てもんが介入するから乱れるわけよね・・。 とは言え、毒出しは不安が湧いて当たり前、でもやめるわけには・・・って人が多いでしょうね。 ワタシ的には冷え取りがなかったら、今のワタシはないですね、間違いなくガンですね。 ここまで来てとんと、良かった!って思いますよ。 やめて素足になる人もいましたが、本人の意識も大いに健康に左右しますから、それはそれでいいのでは・・。 最終的には健康は自分流ですね。 いそじさん、こんにちは。 前回の生理痛が少し楽になったと思ったら、すぐにまた生理がきて、今度は生理痛に加えて頭痛に吐き気。 毎日のように大量の便が出て、さらに痩せ細ってしまいました。 冷えとりを始めて、生理時のお風呂のお湯が薬品のような香料のような匂いの泡が立つようになっていたのが、さらに泡立ちが激しくなりました。 自分の中にどれだけ毒があるんだろうと思いつつ、体の持つ力の凄さに驚いています。 絶不調の中、いそじさんのパンは相変わらず美味しくて、美味しくて。 箱を開けるたび、パンと一緒にいそじさんの真心が届いているのを感じます。 今回のお話もとても勇気が頂けました。 うちもガン家系で冷えとり前は定期検診を欠かしませんでした。 冷えとりを始めてから病院には一切行ってませんが、体を信じて頑張ろうという思いがさらに強くなりました。 そこから抜けて何でもアリでフワフワと流れてればいいみたいです。 本当にそうですね。 私もいつかそこから抜けたいです。 いそじさん、みなさんこんにちは。 みなさんの毒だしのコメントを読んでいると、「辛そうだけど、ちゃんと毒が出ている体に変わってきていていいな~」とうらやましくなります。 私は、体に大きな変化やめんげん、毒だしの明らかな症状はないのですが、どうもできあいのシュウマイや出汁醤油のにおい、ちくわや油揚げ等々の半調理品のにおいと味が苦手になってきました。 あと、あんなに好きだったアルコールも量飲まなくなって、「飲むと体が冷える」「足が冷たくなってきた」という感じでゆっくりですが、変化を感じてきています。 体よりも心の毒だしというか、人との付き合いが面倒になってきていて、仲良かった女友達との飲み会も「行きかえりが面倒くさいから参加したくない」「体に悪いもの入れて、割り勘負けするのが納得いかない」みたいな感じで、今までは「飲み会、楽し~」「友達大好き」だったのが、どうも友達の悪いところにばかり目がいくようになって、少々参っております。 「人は1人では生きていけない」ということもわかっているのですが、「ひっそりと今は家族との時間を大切に生きていきたい」という感じで、引きこもり気味です。 まぁ~ふつうに仕事にいけば、人ともわらったり、話したり、意見をいいあったりはできるのですが、どうも仲良かった友達の行動や考えが気になってきて・・・・ いそじさんはそんな経験なかったでしょうか? めぐちゃんちは~~! 友とは意見に同調してくれる人、ですよね。 冷え取りがすすめば自然と話も合わなくなるしカラダも違ってきますから、友が遠のくのも自然のことですよね。 ワイは家族も行き来してないし、無いに等しいです。 それこそたった一人です。 日常会話もないですから。 それでも昼間はラジオも音楽もかけないで仕事です。 別に要らないのでね。 でもテレビはオモロイね。 人との付き合いってのも麻薬中毒と同じだな、って思います。 味を占めるんです。 で、周囲に人がいないと一人は寂しい!ってなるんですね。 これってココロの毒出し、麻薬の禁断症状と同じですね。 ほんとは一人でいても楽しさは湧くんです。 人に気を使うストレスもないしね。 病的に寂しい場合、、ワタシ的には人を求めるんじゃなく、たくさん寂しい思い(毒出し)をすること。 そうすると一人の楽しさが湧いてきます、見えてきます・・。 「人は1人でも生きていける!」って思いますね。 人への感謝は大事だけど、もともと人は同じ空気を吸って繋がってるしね。 それにめぐちゃんをはじめ、たくさんのわかり合える冷え取り仲間がここにいますから寂しくないな。。 ダチがいない、ってここにもよく書くけど、ホントはダチをつくらないってのが正しいです。 なんでもアリの本音で話せる人じゃなきゃ、一人のほうがいいもんね。 たびたびすみません。 いそじさんは、家族とはほとんど行き来していらっしゃらないとのことですが、ご家族のことで心配されたり、気になっていてもたってもいられないことはないですか? 私は、子供にあきれられるほど、子供のことが時々無性に心配になり、携帯電話の電源が入っていないときなんて 何度も電話したりしてしまいます。 夫に「自分で心配事を作ってだめだよ。 気持ちを大きく持たなきゃ」と言われるのですが、なかなかできないでいます。 まさしく、子供に依存しているんだと思います。 昔から「胸騒ぎがして気持ちが落ち着かない」ときにいろいろ悪いことが起きていました。 自分で呼び込んでいるのかもしれませんが、10月頃に同じようなことがありオロオロしていたら、子供がコンビニ強盗にあいました。 お金を私たので、命には全く問題はなかったのですが・・・・・ 冷え取りをすすめていくと、気持ちの毒だしもあると思うので、こういう悪い妄想癖を治したというのが1番の願いです。 本当にしつこくてすみません 子供の年齢にもよるけど、カンクローは30を過ぎてますから・・。 そりゃあ、話もしたいけど電話も全くしてこないし、こっちも束縛したくないし、いつか会えるだろうって思ってます。 ま、生きてこの世に居てくれるだけでいいじゃないっすか。 ワタシが死ねば「もっと親孝行するんだった!」って気づくでしょ。 そこで子供は成長するんでしょ。 親子ってそんなもんかも。 老子さんも言うよーに、「求めない」ことよね。 依存はいいことないよね。 めぐちゃんの状態って、もしか、、ヤバくね。 子供も自立ができなくなるっしょ。 気持ちはよーくわかるけど、子離れしないと子供だって可愛そう。 他者に距離をおくのと同様に、子供にも距離をおいてやらないとね。 ま、親子の関係も人それぞれだけど、、お互いが共依存症ってなっちゃうとヤバイっしょ。 自立しないと、それぞれが自分を生きないと、その上でお互いを思いやることでしょ。 今の社会にも言えるけど、それこそが温かな相互依存関係よね。 ただ弱くてくっついて繋がってる、、これってウソっぽい冷えた関係と思うな。 でもアタマじゃなかなかできないよね、めぐちゃんだって親にどう育てられたか?ってのも影響あるだろうしね。 毒出ししつつ、ゆっくり自分を見つめましょ。 いそじさん、昨日はありがとうございました。 昨日からいそじさんの過去のブログ記事を読んでいます。 冷え取りを始められて、いそじさんがどのように気持ちが変わってきているか勉強になっています。 私もあせらず、思い込まず、ゆっくりと自分のペースで人や子供とつきあっていこうと思います。 子供についてですが、2人が一人暮らしをしていまして、家から離れております。 長男は非常に自立心が強く、自分からはよっぽどのことがないと電話もかけてきませんし、今は就活にむけて今できることを自分なりに頑張っております。 次男は、専門学生で本人のレベルには少し難しい分野を学んでいるためか、進級大丈夫??という感じですが、投げ出さずにやっております。 私自身、子供のやっていることを束縛したり、しつこくしたりはないのですが、ただただ「安否確認」という感じで、心配してしまうんですね。 1人暮らしの学生がアパートで亡くなっていた・・・ということが近くであったりしましたもので。 冷え取りをしていくと、いろいろいいこともありますが、自分というものを深く考えるので落ち込んだりしますが、でも考えこまずにいそじさんの記事にもあったように、「能天気」で生きていこうと思ってます。 これからもブログに寄らせてくださいね。 いろいろアドバイス、ありがとうございます こんにちは。 いつもいそじさんのパンをおいしくいただいています。 今日はめぐこりんさんのコメントを読んでビックリしました。 私と同じ~~って。 特にお友達との関係のところです。 私も長い付き合いの友達がこの1~2年嫌で嫌でなんとなく避けていました。 すぐ近くに住んでいるわけではないのでこちらから連絡することはなく、彼女もなんか感じているのかあまり連絡なくなっているのである意味助かっていますがそんな自分が何かいけないことをしているような後ろめたさがあったり・・よく私のことを一番の友達というのですがそれも負担で、物の感じ方や価値観や色々違うことだらけじゃないかと気づいてしまい、彼女の言動にドン引きすることが多いです。 嫌なものがはっきり見えてきたというか、これは心の毒出しなんですね。 いそじさんとめぐこりんさんのコメントでスッキリしました。 前向きにがんばれそうです。 有難うございました。 それから私も子供のこととか心配性なのですがこれも心の毒になりますよね。 もう少し呑気にできるように心がけたいと思います。 いそじさん、こんばんは。 今日はちょっとお聞きしたい事がありコメント送らせていただきます。 保険についてなのですが、いそじさんは生命保険、医療保険に入っていらっしゃいますか? 私は今ちょっと解約を考えていて…。 例えばいわゆるガンなどの病になっても、病院に行かない選択をするんじゃないかな、とうっすら思ってて(もう何年も歯科以外病院のお世話になっていないし)、 でも、外科的な面なら必要だったりするのかな、とか… 保険に入っている事自体が病気や怪我を呼びそうだなぁ、と思ったり。 …と、なんだかまとまりなくてごめんなさい。 こんな質問は失礼だと思ったのですが、世間一般の意見はどうでもよくて、 私の好きないそじさんがどういうお考えか、をお聞きできればうれしいな、と思って。 同じ独身(バツイチ)女性の立場という事もあり(あ、でも私に子供はいません)。 もしもお答え難しければどうぞ削除してください^^.

次の

大学周辺地域のみなさまに環境意識の啓発。千葉大生が「いそちゃんだより」を創刊|国立大学法人千葉大学のプレスリリース

いそ ちゃん

以下は保健所から毎日のように届くお知らせの決まり文句なんだけど、、 ・・・「県外産食品の放射性物質検査を実施したところ、いずれの検体からも放射性ヨウ素及び放射性セシウムは検出されませんでした」・・・ これで安心!てみんな思うのかな??。 なんで2種なの?? 危険なプルトニウムやら他の放射性物質はど~なん?? 、、この2種だけ検査して安全て、おかしくね?? 、、安全なわけないよね、、 福島第一の原発事故はまだなにも終わってない。 爆発しないようただ水で冷やし続けてるだけなんじゃね?地震が来たらど~なるか?4号機が今にも崩れそうとか、、なんて言うと怒られる世の空気?? 、、そりゃぁ、現地の人は大変な思いをしてる。 同じ仲間として中小企業の苦しみもわかるし復興も心から応援したい。 でもそれとこれとは別、危険なもんは危険なんだし忘れちゃダメでしょ。 正直なとこ今回の事があって、パンの全粒粉を「東北から北米に変えてよかった!」って、ハラから安心感と作る意欲が湧きましたね。 今の状況で「食べて被災地を応援」とか、これってなんかがおかしい?? 、、さらに「原発を再稼働しよう」なんか言ってる人もいるし、そう言えちゃう空気?? なんだろこの空気は??!! 、、、 カラダについてもそうよね、、こっちがホントでしょ!! とかが言えない空気、、病人は増えるばっか、それでいて助け合いだの絆だの、やたら言われてるし。 どこか腑に落ちない感じ?? 、、 そんでさ~、、世の空気はそう簡単に変わらないよね。 なのでそこに焦点を絞るんじゃなくて、やっぱ個々に自らの信じる方向に力強く生きるっきゃないっしょ!!。。 ま、自然もカラダも世の中も、世の空気でさえも、、破壊と再生の繰り返し。 いろいろなことが起きては、、再生(自然発生)の兆しが見え、、新しい別のカラダ、文明に変わってく、、 マクロで見ればすべてはエネルギーの流れ、ついでに人間もそこに含まれ流れてる。 今、うちらは正にその流れの渦の中にいて、何かが自然発生してるよーな。。 この行き詰まりの日本こそが渦の中心軸にあるんじゃぁ、、って見方もアリかと。 その兆しもあるしね。。 だからこそ自らの中心軸、ハラ(エネルギー感覚器官)を何とかせねばいかん!ってこのところ思うわけです。。 ハラを据え、そこの流れに乗っかって行きましょ!! 、、いや、もう乗っかってる人は乗っかってる。。 今をどう生きるか?、世の空気に従うことでも戦う事でも落胆することでも恐怖することでもなくて、、 デトした自分のハラ感覚に各々が正直に生きること!、ホンマの絆=氣綱ってのもその辺にあるんじゃぁ、、 最近は野菜は千切りでレモンと醤油と焼き海苔で食べます。 レタスと青菜(小松菜)なんかを一緒に刻むとおいしい。 左下は乾燥ニンニクとワカメとレタスをギーで炒めて火を止めてジューっと醤油を入れます。 疲れたときには目玉焼きもこうして料理して食べます。 この取り合わせは元気が出て温まります。 もやしとワカメも美味しいです。 油はギーしか使わない。 試しに作ってみたらとてもいい!、なのでハマってかれこれ3~4年になるかな。 全く酸化しないし、目のまわりに塗るとパソコンの疲れがかなり取れますね。 いい匂いなのでつい顔に伸ばしたり、、今では化粧品にもなりました。 一回に米粒程度で十分、月に20円の化粧品代ですがな。 酸化が全くないのでシミもできないよね。 ギーは動物性でお肌に良くない?いえいえ、うちらは動物性なんですから。 また炎症や火傷にもいいです。 「ギーさえあれば!」って感じやね。 ギーはキャラメルのような甘い香り、パンにつけるとケーキみたいで癒されます。 アーユルヴェーダの普及に努める蓮村誠氏のこの本、参考になります。 ギーのことも以下のように書いてあります・・。 「体の火をおこす油ギー」・・食用として避けてほしいのはゴマ油、亜麻仁油、紅花油です。 ・・もっともよい油は、無塩バターから作るギーです。 ギーはとても純粋な質をもったすぐれた油です。 オージャス(病気を防ぐ命の活力)を増やすと同時に、アグニ(命の火)を高め、ヴァータとピッタをととのえる作用がありますので、「冷え」に改善にたいへん効果的です。 それだけでなく、定期的にとることで、全身の健康を増進してくれます。 ギーは食用にはもちろん、薬用クリームのように体に塗って使用することもできます・・。 ワタシがここに来て思うのは、冷え取りでしっかり毒出しして、ハラ・腸ができればあまりムズイ健康法など要らないなって思います。 かえってカラダは混乱し、邪魔ではないか?? 主体はアタマじゃなくカラダ、ですね。 アタマでっかちでカラダを仕切って、、そのせいでカラダが必要以上に敏感に反応しちゃってバランスがおかしくなってる人が結構いますよね。 カラダってのは「自然の意志」なんですね、なので最終的には デトしたカラダ・ハラについてけば、、それこそが「安心立命」なんです。 アーユルヴェーダは歴史ある素晴らしい医学です。 なんたってアマ(病毒)を溜めないでオージャス(命の活力)を高める医学ですから。 でもあの分厚い本を20年前に見て、、「これを読むの?? 徹底するの?? とうていムリそう?? 」ってやめました。 その後冷え取りに出合って十数年、やっぱこっちでよかったかな。。 でもアーユルヴェーダは毒出しと全体のバランスですから、冷え取りとも言えますし参考になりますね。 カラダの想いとの一致、ハラの微生物ちゃんとの共生、素晴らしい健康法の行き着く先はこれですね。 何を取るかは人それぞれよね、「これはいいかも!」って感じたら試すこと。 で、心地良ければ取りいれる。 「心地いい」は自らのカラダの想いですから安心立命の方向ですね・・。 って長くなったけど、、要するにヴァータ、ピッタ、カパとか、、そこを徹底しすぎの日常ってどうなんだろ?? って話です。 しかしです!ギーはその全部の調和を図る!んでおいしい!酸化しない!お肌や炎症にもいい!ってことだから、、こりゃぁ利用せにゃ損よね。。 ギーは布巾で2回濾すってありますが、面倒な事はイヤなので、ワタシはこうして1回濾して終わりです。 料理も醤油との相性がよくてとてもおいしいです。 カラダ・腸にいいもんは酸化しないもんなのよね。 ギー、ハチミツ、醤油、野菜、果物、、とか簡単に腐らないもんが毒にならずお腹の微生物ちゃんも増える。 今食べてるもんはお腹の微生物ちゃんの好み、なわけですから微生物ちゃんの種類によって食も違ってくるわけよね。 ワタシは玄米菜食にゴマ油のキンピラに漬物に梅干に煮物に酢の物に、、でも今じゃギーにローフードに豆スープに全粒パンに、、ってなったわけです。 まだまだ変わりますね。 これが冷めたとこ。 化粧用は別の容器に十分の一ほど取り分けます。 ギーは鍋に無塩バターを入れ、弱火にかけて浮いてきた白いアワを丁寧にすくいます。 底がやや焦げてきたら火を止める。 冷めてからふきんで濾すんだけど、ワタシはメンドイので暑いうちにカリタで濾します。 割れたことないけど、冬はガラスの器は少し温めないと割れるかもね。 これでバター1個分です。 たくさん使わないので1ヶ月以上はもちますね。 食についてはなかなかムズイですね。 「過食でイライラでどうしよう?? 」って質問をいただいて、、これついてはまだ言い足りないので補足で書きますね・・。 コメントの返事に偉そうなこと書いてるワタシも、2~3年前はチーズやらケーキやら食べてて、この日記にも載せてましたもん。 食べたいんだし、ま、仕方ないじゃない!なんてやってるうちに、カラダはちゃんと働いてくれて時間はかかったけど今の食になったってわけです。 カラダってのはストレスやら気候によっても毒が溜まります。 なので毒を無くすってのはムリよね。 毒の全くないカラダを目指したってキリないわけです。 ココロもカラダも天気と一緒、常に変わり続けていますから・・。 なので、、食を変えよう!甘いもんは食べない!過食しない!ってゴリゴリになるよりも、焦らずにデトして「毒・冷えに反応するカラダ・ハラになること」が先決かな。。 それで食は、言い忘れたけど麻薬中毒、ニコチン中毒、アルコール中毒なんかと同じで「人工食中毒」とゆーか、、味を占めたらなかなかムズイわけです。 病的なカラダは病的な人工食を好むわけです。 だからデトしてハラ・腸を変えよう!って言ってるわけです。 毒出しでお腹が健康になれば酸毒がわかり、自然食になり、少食になり、味覚も変わり、病毒の溜まらないカラダになります。 そう、人工毒が出れば自然体に戻るわけです。 したらカラダから自信が湧き、ハラも据わりストレスにもめげず、、直感も湧き、、セレトニンもたくさんつくられて、、生きてるだけで、そこに居るだけオモロイってな感じになります。 たまに辛い事があってもです。 これ、かつて毒だらけの腸を経験し、また死ぬほどの毒出しも経験し、、腸が甦り、、だからこそこうして書けるわけで、、こうなって欲しいから書くわけです。。 毒のカラダは毒の人工食が欲しくなります。 自然に近いものじゃなく加工食ですね。 瞑眩が出ている時もそう、表面の血も濁り毒でいっぱいですから、甘いケーキや菓子パンが食べたくなります。 これって麻薬やアルコール中毒と同じで「禁断症状」なんですね。。 ほんとは隔離して治さなきゃなんない。 それがケーキや菓子パン、薬までが簡単に買えるわけだし、、こりゃぁもう自分の意識でなんとかせなあか~~ん、てなわけです。 「食べすぎや甘いもんを食べちゃうんです!」とか言っても誰も助けちゃくれないし、、ここんとこはアタマで悩むことじゃなく、、事は案外に深刻です。 今が自然か人工(病気)か、の分かれ道なんですから。。 で、腸・ハラが変われば食も変わる、、なのでデトしかないって再三言ってるわけです。 焦らずに毒出しの徹底ですね。 それと今までの食も含めた生き方の反省です。 麻薬中毒だって過去の生き方を反省してこそ立ち直れる。 それと同じなんですね。 人工毒を食べただけ禁断症状・瞑眩を越えるっきゃないんですね。 なんたって麻薬中毒と同じですから、過食をどうこうじゃなくて全身の浄化、なんですね。 ま、ワタシの場合も凄まじいもんでした。 何度も書くけど、一日20回も塩辛い塩酸を吐いたりして、人差し指の根っこに吐きダコが出来て、、喉から血が出て、、そんなん2~3年も苦しんで、、フツーだったら胃ガンまたは拒食症で入院でしたね。 それでやっと塩辛いもんや人工食は酸化して酸毒になり細胞に溜まるんだ!ってカラダでわかり、やっとそーゆうもんを受け付けないカラダ・ハラになったわけです。 このところ書いている腸の健康たって、今すぐにどーこうなるもんじゃないわけです。 誰がなんと言おうと信じた方向でコツコツやるっきゃないんですね。 自分で溜めたわけですから。 ひたすらデトして治癒力の顕現&お手伝い、、これが生き方を切り換えるってことです。 そして自分丸ごとが自然に還るしかないんです。 いえ、そんな大それた事じゃなく、、カラダってのは自然に還ろうとして日夜働いてくれてるありがたいもんなんです。 症状を嘆くってのは実は傲慢で、常に感謝なんですね。 カラダを褒めてあげればそれだけ頑張る、これ、ほんとです。 問題は自分の生き方の誤りなんですね。 食は麻薬中毒と同じですから・・。 食のこと、パンのこと、歯のこと、、書きたいんだけどなかなか。。 瞑眩の人も多いし、やっぱ食のことかな。 isoji食は、あくまでワタシのハラが要求するもんなのでね、お腹の菌の状態で食もそれぞれ必要なもんは違うし、この食が正しい!ってのはないのよね。 ま、これでチョー元気で早朝から目いっぱい毎日働いてるし、風邪も瞑眩もないので東城百合子さんの自然療法の本も不要になりました。 東城さんの自然療法は、どっちかつーと病人向きかな。 その後冷え取りやって、腸が健康になって、主食は新鮮な生野菜を好むよーになって、その後さらにシンプルになって、って変わってくよね。 なんたって現代人は退化しちゃってますから、変わるんじゃなくもとに戻るわけよね。 腸が良くなると今、世間の常識の「発酵食品がいい!」ってのもおかしい?? ってわかってくる。 ワタシ的にはとうてい疑問、発酵も酸化で腐ってないだけで病的菌、 お腹の自然菌とは全く別物なんですね。 それ、退化しちゃってお腹で感じない、逆にこれ言ったら怒られる。。 食は自分のお腹で食べなきゃ、いつか病気でしょ。。 常識に振られちゃって、いつまでも梅干しにたくあんにバイニクエキスの世界から抜けられないわけね。 もち、酸化したカラダには必要だし、ワタシもその世界だったけど、、 とにかく次のハラの世界があるわけね。 まずは酸化した食に反応するハラになんなきゃど~にもなんないわけです。 毒出ししなきゃ腸ができないし、酢や塩辛いもんじゃ、さらに自然菌はいなくなるわけよね。 で自然療法のまずいバイニクエキスに頼る。 世の常識に振り回されないでしっかり毒出しして、 食は自分のハラで決める事でしょ。 自然界じゃ当たり前なのに人間はそれができない?? 、っておかしくね??.. バイニクエキスや黒酢やエビオスやヨーグルトじゃなく、、食べてなんとかしよう!じゃなく、、食べないでもとに戻さなきゃいかんわけね。 で、幸いにも戻すのはカラダがやってる。 常に戻ろうと、うちらが寝てるときも働いてる。 なのでうちらはせめてカラダが毒出しの時間帯は強力せなあかん、、夜から朝は食べなきゃいいんです!。 食べれば元気になるって観念・アタマが邪魔して病気をつくってる、食べなきゃ元気になるのにです。。 てかタイトルは「このところの食」でしたっけ?? 、、 で、やっと本題の食です。 こーゆうのは玄米を炊いたときで週に1回ぐらいかな。 あるもんで作った夕食。 卵はよく食べますね。 とろろは醤油、大根おろしは醤油とレモンをたっぷり、奴は生姜醤油です。 調味は大体はレモンと醤油。 もう充分満足でおいしい!せっかくの野菜にドレッシングはダメですね。 たとえ植物性の自然食品で買うドレッシングも大体はアウト、酢や油の混ざったのは酸化ですから。。 普段は大体はこんなんが夕食です。 焼きリンゴはシナモンをたっぷりかけ、毎日のように食べますね。 最近はオカカなしでレモンと醤油がキテる。 小松菜とレタスと千切りにしてたっぷりレモンをかける、これが今ヤミツキ!。。 パンは残ったパン材料で作った「生バナナ入りパンケーキ」の激ウマ!ギーとハチミツをつけると高級ケーキやね。 ちなみに、、お腹の菌はハチミツやギーやバナナや、、甘いもんで増えるんですぞ。 逆に塩は菌が増えるのを抑えます。 腸の自然菌ちゃんは、、たくあんや梅干しよりハチミツや果物、なんですね。 これは腸ができればわかってきます。 ヨーグルトじゃないんですね。 ま、必要な人もいますけど。 ワタシがよく食べるのは生ハチミツ、レモン、生野菜、全粒パン、醤油、生姜、ギー、海草&焼きのり、卵、それに白湯を一日に何度も飲みます。 これは毒出しにはかなり大事かも。 生姜粉で飲む時もあります。 白湯の作り方はアーユルベーダ式で・・「やかんを火にかけ沸騰したらフタをとってアワがブクブク出るくらい15分煮立て、ポットに入れておく」・・。 一日4~5杯に飲むと、よく毒が流れるとか。 せっかくの毒出しも水分がなきゃ流れないわけです。 そんでカラダってのはなるべく薄いもんを飲んだり食べたりした方がいいんです。 冷えを取ると自然とそうなります。 ホメオパシーのレメディーも薄いほうが毒出しに効くわけだしね。。 これは最後のおまけ。 忙しいので即席で作ったきのうの夕食で、トマト&豆&玄米ビーフン。 ビーフンは別に1~2分煮てから入れる。 油は全くないのでカラダに優しくて消化もいいよね。 味は醤油とすりゴマ(これは酸化するので使ったら冷凍)。 ついでに、、これはみかん小3個とバナナ半分を水なしでミキサーしたもの。 夕食の1時間ほど前に飲みたい日だけ飲みます。 isoji食はこんな感じかな、2年前と今じゃまるで違いますね、まだまだ変わりますが、、種類も減って特に調味がシンプルになってます。 おいしいもんがカラダにいい感じになりました。 ちなみにお菓子や煎餅は全く食べませんね。 あ!珈琲と松の実、これお昼前に毎日食べます。 珈琲を落としてカフェオレにします。 これがあればお昼は要らないかな。 松の実はココロが落ち着く成分が入ってる感じ。 それにカラダに必要な油分や栄養も補充されてエネルギーが出る。。 珈琲も抗酸化で午前の毒出し時間にはワタシ的にはとてもいいです。 血流もよくするし朝からよく働けますね。 朝食は食べないことですね、半断食は細胞の毒出しも活発になりますから・・。

次の