タップル 強制 退会。 タップルの強制退会はいきなりやってくる!NGワード&行為はコレ

タップルで強制退会・アカウント停止される主な行為と復活・再登録の可能性

タップル 強制 退会

タップルで強制退会・アカウント停止になる主な行為の種類 タップルでは利用規約で禁止行為が明確に定義されており、利用規約に反する他の利用者の迷惑になる行為をしていると、強制退会させられてしまう可能性があります。 普通に利用している分には、いきなり強制退会させられるような事態になることはありませんが、一時的に感情的になってしまった場合などは、強制退会の対象となる言動や行為をしてしまう人もいますので、予め注意しておくようにしましょう。 しつこくメッセージを送るなどのストーカー行為 まず、相手に執拗にメッセージを送ったりするなどのストーカー行為をしている場合は、強制退会の対象となり得ます。 相手が非表示などをしていると、返信を返してもらえなくなるため、毎日のようにメッセージを送ってしまいがちです。 また、LINE交換などをした後は運営の監視の目から逃れられたと思い、しつこくメッセージを送るような行為をする可能性が高くなってしまいます。 タップルでは、複数の異性と同時並行でメッセージ交換をしたりデートをしたりしながら、自分に最も合う人を探していくのが通常の行為です。 そのため、あなた側に好意があったとしても、相手があなたに対して脈なしであるのであれば、その気持ちは通じることはありません。 ストーカーになって強制退会させられるよりも、切り替えて別の人との恋を成就させることを目指した方が、建設的で時間を無駄に消費することもありません。 思いに応えてくれることもなく、返事ももらえないというのは悲しいことではありますが、仕方ありませんので、受け入れて次に進みましょう。 セクシュアルハラスメントに該当する発言・行動 タップルでは、軽い気持ちで異性に対してセクハラに該当するような発言や行動をしてしまう人が存在します。 真面目に恋活に取り組んでいる人からすると非常に迷惑な利用者であり、強制退会の処分をされて然るべき相手だと考えられます。 特に男性は、距離感を近づけること=セクハラ発言をすることだと勘違いしている精神年齢の異常に低い人が一定割合存在しますので、セクハラが原因で強制退会させられる人がいます。 女性ももし自分が不快に思うような発言や行為をされたときには、しっかりと運営に通報をして然るべき対応をとってもらえるようにしていきましょう。 相手を誹謗中傷する発言・脅迫する行為 相手を誹謗中傷したり、脅迫するような行為をしてしまった場合も、タップルを強制退会させられる対象となります。 一般社会においてもこれらの行動は完全にアウトで、相手の人権を侵害するに近い卑劣な行為です。 好意は報われないと得てして怒りや恨みにすり替わってしまいやすいものですが、相手からどのような行為や反応をされたとしても、それが相手を傷つけていい理由にはなりません。 誹謗中傷や脅迫するような行為は、場合によっては弁護先生が登場してあなたの社会生活に影を落とすような結果を招く可能性もありますので、注意するようにしましょう。 商用目的や勧誘目的などタップルの目的とそぐわない目的の行為 タップルにはごく少数ではありますが、恋活目的以外でタップルを利用する業者と呼ばれる存在がいます。 業者は、商品販売などのビジネス目的や、セミナー勧誘、別サイト誘導行為など、あらゆる手段であなたからお金や個人情報を奪おうとしてきます。 これらの人は、相手にするだけ時間の無駄ですので、業者だと疑われるような行為をした時点でフェードアウトするのが正解です。 また、業者的行為をしてしまった場合も、タップルでは強制退会させられる対象となります。 一度強制退会されると二度とタップルに再登録することはできなくなりますので、言動や行動には十分に注意するようにしましょう。 タップルで強制退会・アカウント停止された場合には復活・再登録は可能? タップルで強制退会されてしまった場合に気になるのは、そのあとの処理です。 一定期間経過すれば再度利用することができるのか、これまで貯めたカードの取り扱いなどはどうなるのかなどが気になることでしょう。 通常の退会の場合は1ヶ月後に再登録できる まず、通常の退会手続きをした場合においては、退会後1ヶ月経過すれば再登録して新しいアカウントで利用を開始することができます。 新規会員の優遇も受けることができ、新しくタップルを始めたいという場合にはおすすめです。 しかし、それまでのマッチング相手や購入した有料カード、アイテムなどのデータは全て削除されますので注意してください。 強制退会の場合はタップルを二度と利用できない 強制退会されてしまった場合においては、タップルを二度と利用することはできません。 アプリをインストールすることは可能ですが、年齢確認手続きの際に本人確認が実施され、過去に強制退会させられた人と同一人物であると判明された場合においては、別の端末などからタップルを利用しようとしたとしても再登録することはできません。 つまり、マッチングしても異性にメッセージを送ったりすることなどはできませんので、デートや実際に会うこともできなくなります。 料金も返金されない また、有料会員期間が残っている状態において強制退会させられた場合においても、料金の返金などはありません。 元は違反者自身がサービスに対して信用を毀損するような行為をして強制退会させられたのですから、料金を支払うとしたら違反者からサービス運営企業へ、というのが本来あるべき姿です。 現状はそこまでの訴追はされませんので、強制退会させられた場合は諦めてタップルの利用をやめましょう。 アカウントも削除される タップルで強制退会させられたアカウントは、自分で退会手続きをするまでもなく、運営にアカウントが削除されます。 それまでにマッチングした相手や貯めたカード、作成したプロフィール写真などすべてのデータが消えますので注意するようにしましょう。 タップルの強制退会・アカウント停止まとめ タップルでは、利用規約に禁止行為が明確に記されており、禁止行為をしてしまった利用者については強制退会やアカウント停止の措置が取られる場合があります。 強制退会させられた場合については、二度とタップルを利用することができなくなりますので、十分に注意するようにしましょう。

次の

【2020年】1分で分かる!タップル誕生の退会方法と再登録の注意点

タップル 強制 退会

タップルとは、大手のサイバーグループが運営する大型出会い系サイトの一つです。 タップルのアプリをダウンロードし、登録するまでは簡単。 趣味の項目が画面いっぱいに出てくるため、その中で興味対象をタップ。 すると同じ趣味の相手を見ることができます。 タップルは婚活というよりは恋活向きになっています。 出会いを提供する単純なサイトですが、タップル率(カップル率)の高さでは定評があります。 利用者もうなぎ上りで、気軽に始めることのできる恋活アプリと言えるでしょう。 婚活アプリならラブサーチがオススメ >> ちなみに、真剣な結婚相手を探したいのであれば婚活アプリ「ラブサーチ」もオススメです。 公式ホームページにも、ラブサーチをきっかけに 結婚されたカップルさんたちの体験談も豊富に公開されていますよ。 多くの出会い系サイトがあって、どこに登録すればいいのかわかりませんよね。 タップルの特徴は「趣味」でカテゴライズするところです。 住む場所や年齢・相手の年収などで恋人を探す人が多い中、タップルは 「趣味」で恋人を探すちょっとユニークなサイトです。 年収や年齢がどんなに理想に敵っていても、数年間・数十年間の付き合いの中で大切になっていくのは「人間性」ですよね。 同じ趣味を共有し合う相手は、人間性も似ている場合が多く、 分かり合える面が多々あります。 末永い付き合いを探しているのならば、年齢や職業だけではなく、「趣味」を元に恋人を探してみてはいかがでしょうか。 タップルに関する悪いうわさ 出会い系サイトの中で、タップルは会員数は多いものの、利用者からの不平も多いと聞きます。 そこでタップルに関する不平不満の内容を詳しく調べてみました。 どこの出会い系サイトでも言われることですが、退会方法は面倒で回りくどいものです。 そんなタップルですが、サイト方針に合わない場合や、なかなかいい出会いが見つからない場合。 そして他の出会い系サイトにメインを決めたなどの諸事情で、辞めることもあるでしょう。 そこで以下に、タップルの退会・解約手順を解説していくので、退会を決めた方は参考にしてくださいね。 タップルの解約の仕方 ではタップルの退会手順です。 マイページを開きます。 次にマイページの中の右上の「 歯車マーク」をタップします。 その中の「 よくある質問」をタップ。 よくある質問の中の「 退会方法を教えてください」をタップします。 するとそのすぐ下に「こちらから退会してください」と出るので、「 こちら」の部分をタップします。 「退会する前に」という画面になるので、画面下の「 次へ」をタップ。 もしも有料課金している方は、この画面の「 課金を停止する」をタップし、まずは課金を止めましょう。 ここで止めておかなければ、退会しても課金だけが継続されることがありますからね。 すると「 パスワード」を入力する画面が出てくるので入力します。 パスワードを入力したら、その下の「 再認証」をタップ。 退会理由を選択して、「 退会する」をタップします。 以上で退会&解約手順は終了です。 他のサイトでも退会時の手順は複雑で回りくどく面倒ですが、タップルも例外ではありません。 複雑な道のりですが、手順に従って頑張ってくださいね。 お疲れ様でした。 退会したらどうなるの? タップルを退会した場合、以下のデータが消えてしまうことは、あらかじめ知っておきましょう。 「気になる」の履歴• プロフィール• 他の会員とのメッセージの内容 これらの情報は退会すると同時に消えてしまいます。 タップるというサイトは、趣味で相手探しを出来るところから、恋人や結婚相手だけではなく、単なる「趣味仲間」を探すためにも使うことができるサイトです。 恋人は無事に見つかったとしても、すぐに退会するのではなく、今度は 共通の趣味を持った仲間探しとして活用するという手もありますよね。 退会するのは簡単ですが、付き合いの狭くなっている方にとっては世界を広げるために「使えるサイト」と言えるのではないでしょうか。 用がなくなったから退会しようと思ったとしても、そのことを考慮してもう一度活用しなおしてみてはいかがでしょう。

次の

タップルを退会(アカウント削除)する方法

タップル 強制 退会

タップルはどんなときに強制退会になる? タップル誕生は、有名なサイバーエージェントが運営しています。 その運営体制は厳しく、悪質なユーザーが発見された場合、そのユーザーは強制退会の処分になります。 どんな行為が処分の対象になるのかご紹介します。 強制退会になる恐れがあるのはどんな行為? しつこくつきまとう迷惑行為 LINEのIDや電話番号などの連絡先、住所、勤務先などを聞き出そうとしつこくせまったり、拒まれているのに好意を何度も伝えるようなストーカー行為が該当します。 タップル誕生の利用者の中には、ごく稀にこのようなユーザーが紛れ込んでいます。 どちらかと言うと男性ユーザーに多い傾向があります。 しかし、もしこのようなユーザーに出くわした場合、 運営に知らせる通報機能があるのでご安心ください。 悪質だと判断されればそのユーザーは退会処分されます。 気になる相手のことをもっとよく知りたい、お近づきになりたいと考えるのは誰でも同じです。 しかし、相手が不快だと思ったらそれは迷惑行為です。 常識とモラルをもってアプローチしましょう。 過度に性的な内容 過度に性的な写真や発言はNGです。 強制退会の対象になる禁止行為です。 プロフィールに掲載する写真、自己紹介文、メッセージのやりとりの際は気を付けてください。 多少の下ネタであれば問題ないのですが、男女ともに性に関する話題は苦手だという人は少なくありません。 くれぐれも、相手に不快な思いをさせるような性的な内容は避けてください。 軽度な下ネタであれば強制退会になることはありませんが、 下ネタが多い男性ユーザーはヤリモクと思われたり、そうでなくても女性に引かれてしまい、特にメリットはありません。 また、下ネタが多い女性についても男性ユーザーから敬遠されます。 下ネタばかり話して男性に好かれるかと言われたらそれは大間違いです。 男性からすると、 美人局や何か怪しい勧誘をされるのではないか?と疑ってしまいます。 後述しますが、勧誘行為も強制退会の対象です。 退会処分される可能性があるうえに男女ともに性的な話題はほとんどメリットが無いので、そもそも話題にしないのが安全です。 あやしい勧誘を目的とした行為 マルチ商法やねずみ講、タップル誕生と関係のないセミナーなどのイベントに参加することを促すような行為が該当します。 稀にこのような目的で利用するユーザーがいます。 怪しい勧誘目的のユーザーたちはなかなか尻尾を出さない厄介な存在です。 プロフィールの写真や自己紹介文は普通のユーザーとなにも遜色ないのですが、 出会ったときに勧誘話を持ち掛けてきます。 せっかく仲良くなってドキドキして会ってみたら勧誘された、そんな展開はとても悲しいですよね。 もし勧誘されたら、相手がどれだけ魅力的でもできるだけ早く解散してください。 そしてタップル誕生を開いて通報することも忘れないでください。 その他の禁止行為 その他、マッチングした相手やそれ以外の人、会社、組織を傷つける 誹謗中傷、けん銃、犯罪行為を助長する行為などが該当します。 真剣に出会いを探している人にとってはどれも無縁のものでしょう。 タップル誕生を利用して実際にあった体験談です。 私がマッチングした女性が突如退会処分され、 メッセージ画面から消えていたことがありました。 その女性は、私がメッセージでやりとりした限りでは、特に問題ないユーザーという印象でした。 食事に行く約束をして「好きな食べ物は何ですか?」「おすすめのお店がありますよ!」といったごく普通の話で盛り上がっていました。 やりとりを重ねるうちに私のことを気に入っていただけたようで、相手からアプローチしてくることが増えてきました。 「〇〇さんみたいな人と付き合いたいです」「話していて落ち着きます」といった褒め言葉を多く言っていただけました。 しかしある時突然その女性がメッセージ画面から消えていました。 原因はおそらく、相手の女性が私にアプローチしたの際の発言内容です。 発言の中には 多少性的な内容だったり、職場の最寄り駅を質問してきたり、利用規約に抵触するような内容が含まれていました。 私は特に不快な気持ちではなかったのですが、運営の厳しい判断でNGとなり退会処分されたようです。 このように、無意識のうちに規約に違反する行為をして強制退会になることもあります。 退会処分になり連絡が取れないので真偽は定かではありませんが、もしかしたら相手の女性は他の男性にも同じようなアプローチをしていたのかもしれません。 厳しいとは言ってもたった1度抵触しただけで退会になるのは考えにくいです。 何度も繰り返し禁止行為をしたので強制退会になったと思われます。 解約方法と再登録までのペナルティについて 既にタップル誕生を利用している人で、中にはやめることを検討している人もいるでしょう。 なかなか出会いがない、もしくは恋人を見つけたからアプリをやめようとしている人など様々です。 解約の方法、また、やめる際の注意点をご紹介します。 タップル誕生をやめる方法 マイページ画面右上にある設定をタップ 下にスクロールし「よくある質問」をタップ 「退会方法を教えてください」をタップし青字の「こちら」をタップ 要注意!必ず自動更新停止を! タップル誕生の有料会員に登録していた場合、更新日を迎えると自動的に有料会員が更新されて月額料金が引き落とされます。 通常利用している時には更新手続きなどが不要になり便利なのですが、やめるときには逆に不便なのがこのシステムです。 退会処理をしても、 有料会員のプランを解約していない場合は、引き続き更新日を迎えるたびに引き落とされてしまうのです。 有料会員の場合は必ず自動更新の解約をしてください。 再登録する場合のペナルティはあるの? マッチングアプリの中には、一度解約すると数時間~数日の間、再登録ができないアプリもあります。 しかし、 タップル誕生は一度解約してもまたすぐに再登録しなおすことができます。 再登録までのペナルティなども一切ないので、もしまた利用したくなったらすぐ利用できる気軽さが良いですね。 ペナルティは無いけど解約は極力やめよう たとえ解約してもまたすぐに再登録できるタップル誕生ですが、極力解約しないのをおすすめします。 ペナルティはありませんが、デメリットはあります。 プロフィール情報が消える 一度解約してしまうと、せっかく作ったプロフィール情報が消えてしまいます。 プロフィールの設定はタップル誕生で出会うのに重要な要素です。 多くの時間を割く人が多いでしょう。 それだけ時間を割いたものを消してしまうのはもったいないことです。 マッチング履歴が全て消える データ全て消えてしまうので当然マッチングした女性も消えてしまいます。 あと少しのメッセージのやりとりで出会うことができたかもしれない人や、あなたからのメッセージを待っている人がいるかもしれません。 ですが解約すれば全て消えてしまいます。 また、メッセージのやりとりも全て消えてしまいます。 いいかも・スーパーいいかも履歴が消える せっかく送ったいいかも、スーパーいいかもが消えてしまいます。 気軽に再登録ができるからと言って解約してしまうと、このように様々なデータが消えてしまうというデメリットがあります。 どうしても解約したいという場合であれば手続きをしてもよいでしょう。 ですが、その必要が無ければアカウントはそのまま残しておきましょう。 知り合いにバレるのが怖い、など懸念されているのであれば、プロフィール写真だけ消しておく、といった対応を取ればよいでしょう。 おわりに タップル誕生は、出会いを目的として利用する分には使いやすさも男女のレベルも最高レベルのアプリです。 運営もそのようなユーザーのために厳しい管理をしております。 しかし、場合によっては些細なことで誰かに不快感を与えてしまうかもしれません。 今一度プロフィール写真や自己紹介文、メッセージなどを確認し、禁止行為に抵触していないか確認してみると良いでしょう。 ルールを守って正しく利用し素敵な出会いを手に入れてください。

次の