メーガン 妃 インスタ。 ハリー王子&メーガン妃、インスタグラムで世界新記録を樹立!|ハーパーズ バザー(Harper's BAZAAR)公式

メーガン妃離婚歴4回で子供いる?ヘンリー王子とも離婚しそうな理由!

メーガン 妃 インスタ

ハリー王子との結婚を機に、3年ほど運営していたライフスタイルブログ『The Tig』を閉鎖し、それまで所有していたSNSの個人アカウントをすべて削除したメーガン妃。 その後、2019年4月2日(現地時間)にサセックス公爵夫妻の公式インスタグラムアカウント( sussexroyal)を開設し、現在は、公務やチャリティ活動など、さまざまな情報を夫婦のインスタグラムアカウントから発信している。 ハリー王子&メーガン妃が公式インスタグラムに初投稿したのは、このメッセージ。 「ようこそ、私たちの公式インスタグラムへ。 ここで、私たちの意欲をかき立てる活動やサポートする取り組み、重大な発表、重要な問題に光を当てることの大切さなどを、みなさんとシェアできることを楽しみにしています。 日頃の支援に感謝の気持ちでいっぱいです。 これからも sussexroyalをよろしくお願いします」 このように、王室のSNSに投稿されるものは、代理人による間接的なメッセージが多い。 だがここ最近、「メーガン妃自らメッセージを書いているのでは?」という推測の声も上がっている。 英ニュース番組『ITVニュース』の王室記者クリス・シップは先日、「メーガン妃がインスタグラムを通じ、出産祝いの代わりにチャリティに寄付したファンに向けて、感謝の気持ちを伝えています。 そのメッセージは、彼女が自ら書いたものです」とツイート。 Meghan thanks those who made charity donations in lieu of baby presents. The couple chose four charities for donations ahead of the arrival of the royal baby👶 — Chris Ship chrisshipitv この「メーガン妃が自らメッセージを書いている説」が浮上するきっかけとなったのが、こちらの投稿。 ファンへの感謝の気持ちを伝えつつ、自分たちで選んだ4つのチャリティ団体への寄付を呼びかけている。 すると、英『ハロー!』誌の王室記者エミリー・ナッシュがそれに「あと『diapers』といった言葉のチョイスもね!」と反応した。 そのやりとりに対し、クリスは「サセックス公爵夫妻の公式インスタグラムに投稿されるメッセージは、ほとんどメーガン妃が書いている。 でもそれはとても良いこと。 代理人を通さずに直接本人がパーソナルなメッセージを発信するなんて素晴らしいことだと思う」とコメント。 I think Meghan has written most of those Insta posts. And good for her. Why should we not expect the principals to do thinks directly and personally— Chris Ship chrisshipitv さらに「彼女の直接的かつパーソナルな取り組みは、むしろ称賛に値する。 毎回スタッフにお願いするよりマシだと思わない?」と続けた。 そして、フォロワーから「メーガン妃が書いているって何でわかるの?」との質問を受けると、「彼女が書いているのは、誰が見ても明らかだと思うよ」と回答している。 結局のところ、メーガン妃が自らメッセージを書いているかどうかは不明。 けれど、文章の中にアメリカ英語が登場するあたりは何とも怪しい…! 引き続き、サセックス公爵夫妻の公式インスタグラムアカウント( sussexroyal)にアップされるメッセージに注目したい! Photos: Getty Images Courtesy of Translation: Reiko Kuwabara From.

次の

メーガン妃、ヘンリー王子に“乗り換え直前”の写真が流出! 元カレと超ラブラブキス[写真あり]

メーガン 妃 インスタ

この電撃発表には、投稿から4時間余りで、100万件以上のいいね!がクリックされたが、英王室の間では、2人のフライングに怒りとショックを隠せないようだ。 声明のなかで2人は、過去数か月にわたる内部の議論と熟考の末に、シニアロイヤルという高位王族の地位からの引退を決意したと表明。 イギリスで引き続きエリザベス女王を支える決意を述べつつも、イギリスと北米で2重生活を行い、王室から経済的自立を図るために働く考えも明らかにしている。 ヘンリー王子とメーガン妃の行動は物議を醸しだすことが多く、衣装代や服装、振る舞いなど、英王室よりもセレブ寄りに見える行動がバッシングの対象になった。 2人は新しい時代の幕開けに向けての移行期としての試みと強調しているが、これについてエリザベス女王の報道官は短い声明を発表。 「ヘンリー王子夫妻との協議は初期段階にある。 私たちは2人が異なったやり方を望んでいることは理解しているものの、時間を要する複雑な問題である」と複雑な心境を吐露している。 2人の発表がフライングだったことは、2人がインスタでこの声明を出すわずか4時間前に、エリザベス女王のインスタグラムで、2人の写真とともにイギリスで公務に復帰したことを発表したばかりだったこと、またテレビの速報でこのニュースが流れたことからも明らか。 高位王族の役割は公式には定められていないが、一般的には王位に近い存在で王に代わって公務を頻繁に行うのが役目。 現在はサポートどころか足を引っ張っているととられかねない行動も多いと言われており、特に英国民からは、「ヘンリー王子とメーガン妃は英国の血税を使ってセレブ気取り」「イギリスから出て行ってほしい」という声も多かったが、一方でウィリアム王子とヘンリー王子の関係修復を望む声も多かった。 この決断について、メーガン妃とセレブとの関係が古い慣習を持つ英王室との関係をますます悪化させたという意見も多く、「メーガン妃が兄弟の関係を切り裂いた」「メーガン妃との結婚を許すべきではなかった」「メーガン妃の言いなり」「英王室の地位を利用して女優復帰?」「2人にとってはいい選択」「やめるならすべてやめて、最初から税金を使わないでほしい」「メーガン妃とヘンリー王子が離婚してくれることを望んでいたのに」「故ダイアナ妃も悲しんでいることでしょう」「これで衣装代もかけたい放題」「スリム化にはいいけれど、ちゃんと話し合って英王室として声明を出すべき」といったさまざまな意見が飛び交っている。 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の

ヘンリー王子&メーガン妃がインスタで「唯一フォロー」するアカウントが意味深

メーガン 妃 インスタ

この電撃発表には、投稿から4時間余りで、100万件以上のいいね!がクリックされたが、英王室の間では、2人のフライングに怒りとショックを隠せないようだ。 声明のなかで2人は、過去数か月にわたる内部の議論と熟考の末に、シニアロイヤルという高位王族の地位からの引退を決意したと表明。 イギリスで引き続きエリザベス女王を支える決意を述べつつも、イギリスと北米で2重生活を行い、王室から経済的自立を図るために働く考えも明らかにしている。 ヘンリー王子とメーガン妃の行動は物議を醸しだすことが多く、衣装代や服装、振る舞いなど、英王室よりもセレブ寄りに見える行動がバッシングの対象になった。 2人は新しい時代の幕開けに向けての移行期としての試みと強調しているが、これについてエリザベス女王の報道官は短い声明を発表。 「ヘンリー王子夫妻との協議は初期段階にある。 私たちは2人が異なったやり方を望んでいることは理解しているものの、時間を要する複雑な問題である」と複雑な心境を吐露している。 2人の発表がフライングだったことは、2人がインスタでこの声明を出すわずか4時間前に、エリザベス女王のインスタグラムで、2人の写真とともにイギリスで公務に復帰したことを発表したばかりだったこと、またテレビの速報でこのニュースが流れたことからも明らか。 高位王族の役割は公式には定められていないが、一般的には王位に近い存在で王に代わって公務を頻繁に行うのが役目。 現在はサポートどころか足を引っ張っているととられかねない行動も多いと言われており、特に英国民からは、「ヘンリー王子とメーガン妃は英国の血税を使ってセレブ気取り」「イギリスから出て行ってほしい」という声も多かったが、一方でウィリアム王子とヘンリー王子の関係修復を望む声も多かった。 この決断について、メーガン妃とセレブとの関係が古い慣習を持つ英王室との関係をますます悪化させたという意見も多く、「メーガン妃が兄弟の関係を切り裂いた」「メーガン妃との結婚を許すべきではなかった」「メーガン妃の言いなり」「英王室の地位を利用して女優復帰?」「2人にとってはいい選択」「やめるならすべてやめて、最初から税金を使わないでほしい」「メーガン妃とヘンリー王子が離婚してくれることを望んでいたのに」「故ダイアナ妃も悲しんでいることでしょう」「これで衣装代もかけたい放題」「スリム化にはいいけれど、ちゃんと話し合って英王室として声明を出すべき」といったさまざまな意見が飛び交っている。 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の