ラ王 味噌 アレンジ。 【実食】日清ラ王 焦がし味噌

インスタントとは思えないほどハイクオリティで上品な塩ラーメン「日清ラ王 塩」を食べてみました

ラ王 味噌 アレンジ

はじめに 食費を浮かせるためとはいえ、ランチを安いカップ麺で済ませていると、ちょっぴり飽きてしまいませんか? そんな貴方は必見!身近な食材や調味料を加えるだけで、いつものカップ麺やインスタントラーメンが劇的に美味しくなる簡単アレンジ方法をご紹介します。 一瞬で激ウマになる「チョイ足し」アレンジ!人気の食材は? ほんのひと手間加えるだけで本格的な味わいを楽しめたり、自分好みの味が作れる 「チョイ足し」。 皆さんの中にも試したことのある方がいらっしゃると思います。 女性総合サイトでは、読者の方に聞いたカップラーメンを激ウマに変身させるチョイ足しアレンジを掲載しています。 人気を集めたのはどんな食材でしょうか?それぞれのコメントとともにご紹介します。 1位 ごま油 「まったりとコクが出るから」 「ごま油は一発でおいしさアップした気になれる」 2位 チーズ 「お湯を少な目にしてとろけるチーズを入れるのが濃厚好きにはオススメです」 「味が濃厚になる」 3位 海苔 「海苔を入れるだけで普通のラーメンのように感じる」 「海苔をいれると贅沢な気持ちになる」 4位 ネギ 「何にでも合う万能の薬味だから」 「ほぼ必ず入れる」 5位 たまご 「袋めんに対しては必ず入れて、栄養バランスにも気を付けています」 「半熟たまごを入れるだけで本格的になる」 1位は風味がよく、コクもUPするごま油!ラーメンとの相性は抜群ですね。 チーズはカレー味など辛味のあるラーメンとよく合いそうです。 海苔やネギは、ラーメンのトッピングの定番ですよね。 普通じゃ物足りない貴方は、 こんな「チョイ足し」はいかが? 続いては、想像しただけで美味しさが伝わるものからちょっぴり勇気がいるものまで、定番のアレンジに飽きてしまった方にぜひ試していただきたい「チョイ足し」をご紹介します。 普通の味噌ラーメンに飽きたら! 通常どおりの手順で味噌ラーメンを作り、できあがり寸前で市販の ピーナッツバターを大さじ1杯~2杯程度入れます。 ピーナッツの香ばしい香りが味噌ラーメンにマッチして、未体験な味を食べることができます。 納豆好きにはたまらない? その名の通り、ラーメンの中に納豆を入れるというもの。 熱々のラーメンに入れれば、それほど納豆の臭みもなく、おいしくヘルシー。 できれば醤油味のラーメンに入れるようにしましょう。 豚骨系のラーメンに納豆を入れると、とてつもなく臭みが出て、食べられなくなるそうです。 爽やかな酸味が美味しい梅干し こちらもその名の通り、ラーメンの中に梅干しを入れるというもの。 ほのかな酸味がラーメンのスープに染み渡り、いつもと違った美味しさに。 何のスープにでも合います。 日本酒は旨味を引き出す隠し味 アルコールの消臭作用が麺の油臭さを消してくれ、アミノ酸やグルタミンソーダなどの成分が旨みとまろやかさを出してくれます。 鍋を利用して即席ラーメンを作る際、火を消す前に少々入れるだけです。 お酒のおつまみが具材に変身! お酒のおつまみの定番、サラミの脂分がラーメンによくなじみます。 特に豚骨系がベスト! 人気のつけ麺だって、インスタントで簡単! 東京のラーメン店が発祥といわれる「つけ麺」。 ブームはあっという間に全国各地に広がり、今や1ジャンルを確立するほどです。 そんな人気のつけ麺も、インスタントラーメンを使ってご自宅で簡単に楽しむことができるんです! 【材料】 市販のインスタントラーメン : 1袋 ごま油 : 少々 【作り方】 1.スープの素でつけ汁を作る インスタントラーメンのスープのもとを器に入れ、熱湯を好みの量でとき、つけスープを作ります。 このとき、味噌ラーメンなら 唐辛子を、醤油ラーメンなら ほんだしを少し混ぜるとおいしさが増します。 2.茹でた麺にごま油をまぶす 熱湯で煮たインスタントラーメンをザルに上げ、ごま油を少し麺にまぶします。 ごま油を混ぜることにより、麺がくっつくのを防ぎます。 3.完成! 茹でた野菜や炒めたもやしなど具材をトッピングすると、よりおいしく頂けます。 見た目もまるでカルボナーラのよう! 本格的なカルボナーラを作るとなると、いくつも材料を買い揃える必要がありますが、これならいつも冷蔵庫に入っていそうな食材だけで簡単にできるのが嬉しいですね。 おわりに いかがでしたか? お店で食べるラーメン一杯の値段はおよそ700円前後ですが、インスタントラーメンと家庭にある食材で作れば半額以下で食べられます。 トッピングや盛り付けを工夫すれは、お給料日前の節約メニューとして家族で楽しむこともできそうですね。 皆さんもぜひお試しください! このほかにも チョイ足しでいつもの味を変えちゃうレシピをたくさん紹介しています。 ぜひご覧くださいね。

次の

【アレンジレシピ】ラ王袋麺(しょうゆ味)で作る油そばがおいしい?

ラ王 味噌 アレンジ

はじめに 食費を浮かせるためとはいえ、ランチを安いカップ麺で済ませていると、ちょっぴり飽きてしまいませんか? そんな貴方は必見!身近な食材や調味料を加えるだけで、いつものカップ麺やインスタントラーメンが劇的に美味しくなる簡単アレンジ方法をご紹介します。 一瞬で激ウマになる「チョイ足し」アレンジ!人気の食材は? ほんのひと手間加えるだけで本格的な味わいを楽しめたり、自分好みの味が作れる 「チョイ足し」。 皆さんの中にも試したことのある方がいらっしゃると思います。 女性総合サイトでは、読者の方に聞いたカップラーメンを激ウマに変身させるチョイ足しアレンジを掲載しています。 人気を集めたのはどんな食材でしょうか?それぞれのコメントとともにご紹介します。 1位 ごま油 「まったりとコクが出るから」 「ごま油は一発でおいしさアップした気になれる」 2位 チーズ 「お湯を少な目にしてとろけるチーズを入れるのが濃厚好きにはオススメです」 「味が濃厚になる」 3位 海苔 「海苔を入れるだけで普通のラーメンのように感じる」 「海苔をいれると贅沢な気持ちになる」 4位 ネギ 「何にでも合う万能の薬味だから」 「ほぼ必ず入れる」 5位 たまご 「袋めんに対しては必ず入れて、栄養バランスにも気を付けています」 「半熟たまごを入れるだけで本格的になる」 1位は風味がよく、コクもUPするごま油!ラーメンとの相性は抜群ですね。 チーズはカレー味など辛味のあるラーメンとよく合いそうです。 海苔やネギは、ラーメンのトッピングの定番ですよね。 普通じゃ物足りない貴方は、 こんな「チョイ足し」はいかが? 続いては、想像しただけで美味しさが伝わるものからちょっぴり勇気がいるものまで、定番のアレンジに飽きてしまった方にぜひ試していただきたい「チョイ足し」をご紹介します。 普通の味噌ラーメンに飽きたら! 通常どおりの手順で味噌ラーメンを作り、できあがり寸前で市販の ピーナッツバターを大さじ1杯~2杯程度入れます。 ピーナッツの香ばしい香りが味噌ラーメンにマッチして、未体験な味を食べることができます。 納豆好きにはたまらない? その名の通り、ラーメンの中に納豆を入れるというもの。 熱々のラーメンに入れれば、それほど納豆の臭みもなく、おいしくヘルシー。 できれば醤油味のラーメンに入れるようにしましょう。 豚骨系のラーメンに納豆を入れると、とてつもなく臭みが出て、食べられなくなるそうです。 爽やかな酸味が美味しい梅干し こちらもその名の通り、ラーメンの中に梅干しを入れるというもの。 ほのかな酸味がラーメンのスープに染み渡り、いつもと違った美味しさに。 何のスープにでも合います。 日本酒は旨味を引き出す隠し味 アルコールの消臭作用が麺の油臭さを消してくれ、アミノ酸やグルタミンソーダなどの成分が旨みとまろやかさを出してくれます。 鍋を利用して即席ラーメンを作る際、火を消す前に少々入れるだけです。 お酒のおつまみが具材に変身! お酒のおつまみの定番、サラミの脂分がラーメンによくなじみます。 特に豚骨系がベスト! 人気のつけ麺だって、インスタントで簡単! 東京のラーメン店が発祥といわれる「つけ麺」。 ブームはあっという間に全国各地に広がり、今や1ジャンルを確立するほどです。 そんな人気のつけ麺も、インスタントラーメンを使ってご自宅で簡単に楽しむことができるんです! 【材料】 市販のインスタントラーメン : 1袋 ごま油 : 少々 【作り方】 1.スープの素でつけ汁を作る インスタントラーメンのスープのもとを器に入れ、熱湯を好みの量でとき、つけスープを作ります。 このとき、味噌ラーメンなら 唐辛子を、醤油ラーメンなら ほんだしを少し混ぜるとおいしさが増します。 2.茹でた麺にごま油をまぶす 熱湯で煮たインスタントラーメンをザルに上げ、ごま油を少し麺にまぶします。 ごま油を混ぜることにより、麺がくっつくのを防ぎます。 3.完成! 茹でた野菜や炒めたもやしなど具材をトッピングすると、よりおいしく頂けます。 見た目もまるでカルボナーラのよう! 本格的なカルボナーラを作るとなると、いくつも材料を買い揃える必要がありますが、これならいつも冷蔵庫に入っていそうな食材だけで簡単にできるのが嬉しいですね。 おわりに いかがでしたか? お店で食べるラーメン一杯の値段はおよそ700円前後ですが、インスタントラーメンと家庭にある食材で作れば半額以下で食べられます。 トッピングや盛り付けを工夫すれは、お給料日前の節約メニューとして家族で楽しむこともできそうですね。 皆さんもぜひお試しください! このほかにも チョイ足しでいつもの味を変えちゃうレシピをたくさん紹介しています。 ぜひご覧くださいね。

次の

インスタントとは思えないほどハイクオリティで上品な塩ラーメン「日清ラ王 塩」を食べてみました

ラ王 味噌 アレンジ

味噌ラーメンのちょい足しに合うトッピングや調味料の1つ目は、牛乳です。 牛乳を味噌ラーメンにちょい足しすると、とてもまろやかでクリーミーなラーメンを味わうことができます。 そもそも、牛乳ラーメンというラーメンの種類もあることですから、とても挑戦しやすいトッピングと言えるでしょう。 また、牛乳ならどの家庭でも常備していることが多いでしょう。 もっとも試しやすいちょい足しアレンジになるのではないでしょうか。 しかし、牛乳のちょい足しは入れすぎには注意しましょう。 あまり多くの量を入れてしまうと、味がクリーミーになる一方で薄くなってしまいます。 そうなると、それ以上に味を足していく必要があるため、純粋に牛乳味噌ラーメンとしてのちょい足しを楽しむことができません。 味噌ラーメンにコーンスープを足すのは意外に思われる方も多いでしょう。 本来、味噌とコーンの相性はいいですから、コーンスープを足すことで、味噌ラーメンがよりコク深くなり美味しく食べることができるようになります。 コーンスープは、フリーズドライのタイプを使ってもいいですし、写真でご紹介しているように缶のタイプのコーンスープを活用してもいいでしょう。 溶けやすさや便利さを考えると、個人的には缶のコーンスープの粒タイプがおすすめです。 ぜひ一度試してみてくださいね。 また、次の記事ではカップ焼きそばのアレンジレシピについてご紹介しています。 カップ麺の中でも、カップ焼きそばが一番好きという方は、意外と多いのではないでしょうか。 そのアレンジレシピは多く知られていますが、ぜひ次の記事を参考に、新しいカップ焼きそばの楽しみ方を試してみてください。 インスタント味噌ラーメンの美味しいちょい足しレシピの3つ目は、片栗粉と卵をちょい足しするインスタント味噌ラーメンのレシピです。 インスタント味噌ラーメンを普通に作ったのち、まずは、仕上げに水溶き片栗粉を足してラーメン全体にとろみをつけます。 その後、溶き卵を加えてふわふわの卵に仕上げます。 そうすることで、トロトロでふわふわの味噌卵ラーメンを味わうことができます。 ちなみに、卵を入れるタイミングは好みで決めましょう。 卵がふわふわよりも、歯ごたえがあるようにして食べたい場合には、水溶き片栗粉を加える前に入れることをおすすめします。 また、次の記事ではサッポロ一番塩ラーメンのアレンジレシピについてご紹介しています。 インスタントラーメンと言えば、サッポロ一番ですが、もっともシンプルな味わいの塩ラーメンを好む方はとても多いです。 ぜひちょい足しや隠し味などで、よりサッポロ一番塩ラーメンを美味しく味わいましょう。 ちょい足しで味噌ラーメンを違う料理にアレンジするレシピの1つ目は、ごま油とチーズを使って汁なし麺を作るというレシピです。 まずは麺を普通に茹でます。 その後、あたたかいままざるにあけ、付属の粉末スープを半量程度混ぜ合わせます。 最後に、少しだけ鍋の蓋などで温めておいたチーズとごま油をかけて混ぜます。 これで、簡単に味噌ラーメンの汁なし麺を作ることができます。 味噌味でありながら、ごま油とチーズのコクも感じられるとても美味しい汁なし麺に仕上がります。 ネギやのりなどのトッピングをすることで、より美味しく味わうことができるでしょう。 ぜひ一度試してみてくださいね。 仕上げにコチュジャンが加えられるため、味噌やスープの量は調整するといいでしょう。 なお、ごまはいりごまではなく、しっかりとすったごまを使うことをおすすめします。 また、よりこだわりたい場合には、ひき肉を炒めて具材として入れるのもいいでしょう。 より担々麺に近い美味しい味噌ラーメンを味わうことができます。 また、より辛いものが好みの場合には、唐辛子を加えたり、豆板醤を加えるといいでしょう。 しかし豆板醤を加える場合には、一度ひき肉をにんにくやごま油と炒めて、豆板醤もその中で炒めてから使うことをおすすめします。 インスタントラーメンなどは、特に男性は量が少なく感じることがあるのではないでしょうか。 そんなときには、鍋の中にご飯をいれて、かさ増ししましょう。 本来、ごはんと味噌の組み合わせは日本人が大好きな組み合わせですから、とても美味しく食べることができます。 さらにお好みでその上からチーズをのせることで、コクがある味噌ラーメンとして味わうことができます。 なお、次の記事ではチキンラーメンの簡単アレンジレシピについてご紹介しています。 インスタントラーメンの中でも、チキンラーメンの歴史は長く、幅広い年齢層から愛されているラーメンです。 そんなチキンラーメンをより美味しく味わう方法について、詳しく解説しています。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 カップ麺の味噌ラーメンに驚きのちょい足しトッピングの1つ目は、コーンバターです。 そもそも、自宅で鍋で作る普通のラーメンや、インスタントラーメンでちょい足しやアレンジ、隠し味を楽しむことはあっても、カップ麺でちょい足しやトッピングを楽しむということ自体は驚きに感じる方も多いのではないでしょうか。 しかし、味噌バターコーンラーメンは日本人が大好きな味で、お店で味噌ラーメンを注文する際にも、コーンバターをトッピングするという方は多いはずです。 カップラーメンの味噌ラーメンにコーンバターをちょい足しする場合には、お湯を注いだあとに、そのままコーンとバターを乗せれば完成です。 よりバターの風味を楽しみたい場合には、食べる直前にバターを入れるといいでしょう。 また、余裕がある方は、一度フライパンでコーンバターを作ってから麺の上に乗せることをおすすめします。 コーンに若干の焼き色がついた方が、よりコクがある味噌バターラーメンとして楽しめるためです。 カップ麺の味噌ラーメンに驚きのちょい足しトッピングの2つ目は、にんにくです。 ラーメンににんにくのトッピングは珍しいことではありませんが、カップラーメンにはあまりにんにくをトッピングすることはないのではないでしょうか。 チューブタイプのにんにくであれば手軽にちょい足しできるためとてもおすすめです。 にんにくの匂いが気にならない程度に、適量を入れてアレンジを楽しみましょう。 また、次の記事ではにんにくの最適な保存方法や賞味期限などについてご紹介しています。 チューブにんにくの普及で、便利にすりおろしにんにくを使えるようになりましたが、やはり本来の香りを楽しむのであれば固形のにんにくを使いましょう。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 カップ麺の味噌ラーメンに驚きのちょい足しトッピングの3つ目は、ピーナッツバターです。 ピーナッツバターは、甘くてコクがあるピーナッツがベースのクリームで、パンなどにぬって食べるのがほとんどです。 しかし、味噌ラーメンへのちょい足しがとても美味しいと話題になっているのをご存じでしょうか。 ピーナッツバターを加えることで、ピーナッツの持つコクが味噌ラーメンに広がることになります。 また、その独特のナッツの香りも、味噌ラーメンのいいアクセントになります。 カップ麺に使うときには、ピーナッツバターをしっかりと溶かして味わうといいでしょう。 驚きのトッピングですがぜひ一度挑戦してみてください。 また、次の記事では緑のたぬきのちょい足しアレンジについてご紹介しています。 カップ麺には、ラーメンや焼きそば、そば、うどんなどさまざまな種類がありますが、この天ぷらそばは、出汁が効いていてとても美味しく味わうことができます。 たまにはアレンジして、一風変わった緑のたぬきを味わってみてくださいね。

次の