京 本 政樹 妻 写真。 京本政樹の嫁は山本博美で、元嫁は長窪真佐子?不倫が原因で離婚?画像あり

泉谷しげる&京本政樹が四日市の魅力を全国に プロモーション映像の撮影順調

京 本 政樹 妻 写真

その時、彼女がファンクラブの子たちに「京本君と仲良くして、どういうつもり?」と言われたと打ち明けてくれた。 ひどい話です。 人の恋愛を邪魔する女性、いるでしょ、イヤですね。 出演者の中では僕が一番年下で、年上のきれいなお姉さんたちに囲まれ、子供だからって相手にされない。 でも、憧れましたね。 特に銭形平次の妻の「お静さん」のような女性に。 寡黙で芯が強くて、夫を見守り、支えてくれる大和撫子。 賢くて男を手のひらで転がし、出世に導いてくれるような。 苦手なのは、その真逆のタイプ。 男は仕事で悩みやグチがあると、話を聞いて受け止めてもらいたい。 10代、20代の頃は彼女に聞いてもらいたいと思っているのに僕の話は聞かずに、逆に一方的にまくしたてる。 途中から受話器を耳元から遠ざけたこともあります。

次の

ジャニーズJr.「仲良し軍団」のグループ総まとめ・活動内容・メンバー

京 本 政樹 妻 写真

2月21日発売の「FLASH」が、ジャニーズJr. 内ユニット「SixTONES」のメンバー・京本大我によるピンク店での暴行トラブル疑惑を報じた。 彼はベテラン俳優・京本政樹の息子としても知られている。 「記事では、性的暴行を受けたというマッサージ店に勤める女性の告白を掲載。 京本は、昨年暮れにピンク店を利用したようですが、同店は男性からのタッチは禁止で、最終的に従業員が下半身を刺激するというサービス内容でした。 しかし京本は、女性と2人きりになると突然、彼女の頭を手で押さえつけ、強引に下半身に。 そして最終的に本番を強要したとのことです」(芸能記者) 被害女性はその後、夜も眠れないほどの精神的ショックを受け、二度と京本の顔を見ないようテレビのコンセントを抜いて生活していると告白している。 また「FLASH」の取材によると、ジャニーズ事務所は京本のピンク店通いを認めたという。 「同誌にてジャニーズ事務所の代理人弁護士は『京本が出張マッサージを受けたことは事実』としていますが、性的暴行については否定しています。 とはいえ、現役ジャニーズメンバーのピンク店利用を事務所が認めるのは異例です。 今後、新たな証拠が出ることを恐れ、否定しなかったのかもしれません」(前出・芸能記者) すでに京本は同店を出入り禁止処分になっているという。 もし彼の暴行が事実ならば、ファンに大きなショックを与えることとなりそうだ。

次の

京本政樹と嫁・山本博美の夫婦仲は?元妻との離婚理由

京 本 政樹 妻 写真

俳優・が出演した映画「翔んで埼玉」が、公開初週の週末(2月23日〜24日)だけで興行収入2億5900万円を突破し、動員ランキングの初登場1位を記録した。 興行収入は15億円を突破。 動員数は118万人を超える大ヒットとなっている。 作中で京本は、山の手の上流階級民のオーラを感じさせる「埼玉デューク」を熱演している。 すでに還暦超えの京本だが、幼いころからジャニーズ事務所に縁が深いことで知られる。 ひとり息子は、内人気ユニット・の。 SixTONESは現在、単独コンサートのチケットが手に入らないほどの人気で、オリジナルソング「JAPONICA STYLE」は、元・滝沢秀明がミュージックビデオを初プロデュースしたことでも注目を浴びた。 俳優経験も豊富な大我は、ソロの仕事も絶好調。 3月7日には、単独主演ミュージカル「HARUTO」が幕を開けた。 続く3月29日には、東西ジャニーズJr. による主演映画「映画 少年たち」が公開される。 「大我は、小学6年生のときにハワイで撮った1枚のスナップ写真がジャニー喜多川社長の目にとまってスカウトされたラッキーボーイ。 それほど、顔が整っていたのです。 父の政樹も、大我と同じ年齢のころにジャニーさんから事務所入りを何度も薦められていますが、断っています。 もし入所していれば、元男闘呼組の岡本健一とHey!Say!JUMP・岡本圭人に続く、2世代ジャニーズとなっていました」(アイドル誌ライター) 京本家がスゴいのは、芸能一家であるところだ。 妻は、元タレントの山本博美さん。 女性のトリオグループ・きゃんきゃんの元メンバーで、村上里佳子(RIKACO)と番組司会を務めたことがある。 さらに、親せきには俳優の小池徹平がいる。 「まだあります。 政樹のお姉さんの同級生の息子さんが、なんと、KinKi Kidsの堂本光一なのです。 こちらは血縁関係にありませんが、お姉さんから聞いたときは、不思議な縁を感じたそうです。 政樹は大阪府、光一は兵庫県出身で、同じ関西。 つながりがあるのも、納得できます」(前出・アイドル誌ライター) 美しすぎる男を取り巻く環境も、美しすぎた! (北村ともこ).

次の