さえ ぐさ あきな。 ママの部屋

名前詩例文

さえ ぐさ あきな

来歴 [ ] 生い立ち [ ] 生まれ 、育ち。 3姉妹の末っ子として誕生し、芸事の好きな母の影響で4歳でを習い、5歳の時にて初舞台を踏む。 幼いころから歌が好きで、4歳のときからを回ってを歌う。 小学2年生の時にへ転居し、を卒業、へ進学する。 中学2年生でへ転校、中学3年生で新宿区立大久保中学校(現:)へ再転校する。 デビュー前はやの歌手を務めていた。 コロムビア時代 [ ] のオーディションを受け保留となり、作曲家の元で1年4ヶ月レッスンを受け、、21歳の時「」で歌手デビューした。 デビュー当時のキャッチフレーズは「苗字がなくて名前がふたつ」「魅惑のハスキーボイン」。 芸名は、当時ののプロデューサー千秋予四夫 (せんしゅう よしお)の姓を「ちあき」と読ませ、の(本名)の「直柔」からなおみとした。 作詞家のは、デビュー曲のほかに大ヒットとなった「」「」「冬隣」など数々の曲を作り上げてきた。 その後もちあきと親交があるという。 に「」や「」がヒットし、人気歌手となる。 同年、「四つのお願い」で『』に初出場、以降のまで8回連続出場した。 『』や『』などのに出演し、歌手でありながら体当たりな仕事もこなした。 、代表曲となる「」がを受賞し、その年の年末から翌年にかけて集計で80万枚を売り上げる大ヒットとなる。 この曲は当時、ちあきの実体験を元にして作詞されたという触れ込みでプロモーションされたが、実は全くのフィクションであった。 実際には前座歌手時代に兄のように慕っていた若手役者が急死した体験を持ち、それと歌詞の内容が偶然似ていたために「実体験」とすることでプロモーションに活かすという戦略をとったといわれている。 「喝采」、「劇場」、「」などの楽曲は、歌詞の設定や内容から「ドラマチック歌謡」といわれた。 レコード大賞受賞後も、に「」、に「」などのポップス系ヒット曲を発表する一方、演歌では船村演歌ならやってみたいと、に「」、に「酒場川」「」(「酒場川」のB面曲として発表)」、1988年には「紅とんぼ」などの作曲家の作品を多く歌った。 また、のアーティストから楽曲提供を受け、にの「」、の「」、にの「あまぐも」、にはの「伝わりますか」などをレコーディングした。 「夜へ急ぐ人」は『』でも歌われ、紅白の舞台でのちあきの鬼気迫るパフォーマンスが視聴者の度肝を抜き、白組司会のは「なんとも気持ちの悪い歌ですねぇ〜」と発言するなど、話題になった。 さらに1980年代前半にはアルバム『それぞれのテーブル』で、『THREE HUNDRED CLUB』ではスタンダード・、そして民謡のを歌ったアルバム『待夢』を発表し、洋楽のカバー・アルバムを発表するなど、幅広いジャンルの歌を歌った。 2月、テレビドラマ『』の第8話として「俺の愛した、ちあきなおみ」(脚本、監督)というサブタイトルの作品が放映された。 実在する現役歌手がサブタイトルにフィーチャーされること自体異例であり、ちあきの代表曲「喝采」がドラマの内容に深く関わっているものであった。 への出演も続け、演芸番組ではの物まねを本人の前で披露しひばりの爆笑を誘ったり、『』ではと視聴者からの葉書によるを演じるなど多才ぶりを見せた。 結婚後 [ ] 、『元祖どっきりカメラ』やドラマ『くるくるくるり』などで共演し交流があったの宍戸錠がちあきに実弟の俳優を紹介、に郷と結婚した。 その後郷は俳優を引退。 ちあきの個人事務所を設立し、郷が社長兼マネージャー・プロデューサーとなった。 ちあきは「ヒット曲を追うのではなく、自分が歌いたい歌にじっくり取り組みたい」としばらくの「充電期間」に入り、以降歌手としてのテレビ出演の機会が減ったが、レコーディングはマイペースながらも精力的に行った。 郷は夫婦の生活の基盤としてに「COREDO」を開店。 郷がを淹れる喫茶店は業界人の溜まり場となり、ちあきも充電期間中には店を手伝ったこともあった。 10月、からを歌ったアルバム『それぞれのテーブル』が発売された。 同年11月4日、で約3年ぶりにステージに立ち、昔のレパートリーは1曲も歌わず全てシャンソンを歌った。 また、この頃は女優としてテレビドラマにも出演した。 、1976年に発売されたシングル「酒場川」のB面に収録されていた「」がの舞踊演目に用いられたことで話題になり、日本コロムビアからシングルA面として再発売された。 しかし、ちあきが当時ビクターに移籍していたことや、ちあきの当時の活動方針などから翌1983年2月に盤が発売された際に廃盤になった。 その後、細川盤はを記録し、を受賞した。 しかし、チャートではちあき盤が1位を独走し、作曲者のも「なるほどねえ、いいところに目をつけるなと思ったよ。 ただ、歌っている姿がおよそ見当もつかない。 正直に言うと細川盤は、楽曲の難しい部分を省略しているので『何だ、これならオレにも歌える』と世間に思わせる歌い方でしたね。 、ビクター時代唯一のシングル「」が発売された。 同年、を収めたアルバム『待夢』も発売された。 この頃には、本人の演劇性やコミカルな面を活かし、女優やタレントとしての才能も買われ、テレビでの活躍の場を広げた。 からの「タンスにゴン」のCMシリーズでは、癖のある主婦を演じる。 第一作はタンスにゴンを手にの前で泣いている主婦のバージョン。 の自転車に乗った共演者・に「もっと端っこ歩きなさいよ」と注意されるバージョンは話題を呼び、美川の再ブレイクのきっかけにもなった。 編(美川憲一と共演)、編(と共演)なども作られ、面白いCMシリーズとして知られた。 テイチク時代 [ ] 、に移籍し、シングル「役者」を発売、約10年ぶりに本格的な歌手活動を再開し、テレビの歌番組に出演するなど精力的な活動を行う。 『』のオリジナルソングとして番組内で歌唱した「」が話題となり、『』に11年ぶりの出場を果たした。 1月、母が死去。 のオリジナル曲をカバーしに発表された「」は同年(「」)と - (「ネスカフェ・プレジデント」)、(の企業CM ReBORN DRIVE FOR TOHOKU)に、戦後間もない頃にが歌った曲をカバーした「」は1985年(「マキシム・レギュラーコーヒー」)、1992年(「」)、2006年(「実感」)テレビCMに使われた。 11月には初の舞台作品となるミュージカル『LADY DAY』に主演し、ジャズ・シンガーの役を演じた。 ほぼひとり芝居で進行するストーリーでの歌と演技は好評で、翌年も再演された。 にも舞台『ソングデイズ』で主演を務めている。 「かもめの街」や「冬隣」、現時点でのラストシングル「」などを作曲したは「もっとも尊敬する歌手はちあきなおみ」と語っていた。 夫・郷の死を機に芸能活動停止 [ ] しかし、に夫の郷鍈治(・55)と死別した。 郷がに付される時、ちあきは柩にしがみつきながら「私も一緒に焼いて」と号泣したという。 その数日後ちあきは、「故人の強い希望により、皆様にはお知らせせずに身内だけで鎮かに送らせて頂きました。 主人の死を冷静に受け止めるにはまだ当分時間が必要かと思います。 皆様には申し訳ございませんが、静かな時間を過ごさせて下さいます様、よろしくお願いします」という書面のコメントを公表。 これを最後にちあきは歌手業を含めた、全面的な芸能活動を完全に停止した。 それ以降正式な引退宣言が出ないままで、公の場には全く姿を現していない。 またの取材にも一切応じておらず、未だに沈黙を守り続ける現状となっている。 郷の死から半年後に義兄の宍戸錠が開いた郷を偲ぶ会にさえ姿を見せず、宍戸によればその後宍戸とも全く交流がなくなっており、に義姉(宍戸の妻)の游子が死去した折にも連絡はなかったという。 郷は瀬川家(ちあきの実家)に婿入りしており、ちあきの母が眠る瀬川家の墓にともに葬られている。 ちあきはその墓のあるの寺の近くにを購入し在住しており、・・には郷の墓参を欠かさないという。 活動休止後と再評価 [ ] の芸能活動休業後も、毎年のようにベスト盤CDやLP復刻盤などのリリース、既発表LPのCD化が続いている。 2000年に発売された6枚組CD-BOX『ちあきなおみ・これくしょん ねえあんた』は4万セット以上を売り上げ、歌謡曲系のCD-BOXとしては異例のヒットとなった。 2003年に通販のみで発売された10枚(巻)組CD/カセットBOX『ちあきなおみの世界〜うたくらべ〜』も1万セット以上の売り上げを記録した。 プロデュースを手掛けた東元晃(日本コロムビアで「喝采」などちあきの曲を担当したディレクター)がちあきを約2年にわたって根気よく口説き、映像を世に送り出すことを含めて了解を得たという。 2005年11月にはで90分の特集番組『歌伝説・ちあきなおみの世界』が放送された。 これは反響を呼び、初回放送を含めてBS2・で2007年8月までに計6回放送された。 また、2007年2月には『』で民放では初となる本格的な特集が組まれ、2008年1月25日にはその続編も放送された。 2009年11月14日には、『歌伝説・ちあきなおみの世界』に次週放送の番組予告・未公開映像素材を追加して、で『歌伝説 ちあきなおみ・ふたたび』として15分間延長の上、改めて放送した。 翌週11月21日には『BSまるごと大全集 ちあきなおみ』が生放送された。 この番組は、事前に視聴者からちあきの歌へのメッセージ・リクエストを受け付け、それを基にした楽曲の歌唱映像を2時間にわたり一挙紹介したものである。 2013年11月16日には、NHK総合『』(第280回)でちあきが特集された。 過去の映像とともに船村徹や東元晃の証言を交えた内容で、同番組において長期休業中の歌手が扱われることは極めて異例であった。 デビュー50周年を迎えたの4月17日にはベストアルバム『微吟』が発売されたほか、同年6月16日にはで未公開映像などを交えた2時間の特集番組『ちあきなおみ 再び始まる歌姫伝説』が放送された。 ベストアルバム『微吟』は同年11月、企画賞を受賞した。 ちあきの歌手復帰への期待は根強いものがあり、ベスト盤などのCDのリリースや特集番組が放送されるたびに活動再開を待望する声も上がるが、亡き夫郷から「もう無理して歌うことはない」というがあったとされ、ちあき本人も歌手復帰を期待する声や音楽関係者の説得に耳を傾けようとはしないという。 ちあきの才能を高く評価していた義兄の宍戸錠も復帰を望んでいたが 、宍戸は1月18日に死去 、その希望はかなわぬままとなっている。 評価 [ ]• ちあきの義兄であるは「ちあきの歌の上手さはハンパじゃないんだよ。 好き嫌いはあると思うけど、俺はより上手いと思うね。 ありとあらゆる流行歌、英語の歌も含めて、ちあきにかなう歌手はいないよ。 でもでもないんだけど、ちあきは心にその二つの精神を持っている。 びっくりするぐらい上手い。 」と語っている。 ちあきの「育ての親」のひとりであるは「ちあきなおみの最大の武器は声だ。 張りがあって、ハスキーさがプラスされた独自の声。 世界に二つとないようなヴァイオリンにも似た『名器』たる響きがある。 」と評価している。 作曲家・はちあきの歌唱力や実力から、の歌謡界を代表する歌手・と対比し(船村はちあきとひばりの双方の楽曲を数多く手がけている)、「美空ひばりとちあきなおみの決定的な違いは、裏声の出るか出ないかだ(ひばりは裏声が出る)」と発言している。 音楽 [ ] シングル [ ]• レーベルは、1〜28が、29,35が、30〜34,36,37がとなっている。 /(12月7日/TECA-1039)• /(2005年12月7日/TECA-1040)• /かもめの街(2005年12月7日/TECA-1041) アルバム [ ] 日本コロムビア [ ]• 恋と涙とブルース(1972年6月25日)• 円舞曲(1974年5月25日、2005年4月20日)• かなしみ模様(1974年11月25日)• 演歌情話(1975年7月25日、2005年4月20日)• 戦後の光と影 ちあきなおみ、瓦礫の中から(1975年11月25日、2005年4月20日、2007年10月10日(LP復刻))• 春は逝く(1976年4月25日)• そっとおやすみ(1976年6月25日)• (1977年7月25日)• あまぐも(1978年1月25日)• コロムビア音得盤(お・と・く・ばん)シリーズ ちあきなおみ(2003年5月21日)• ちあきなおみムード歌謡全曲集(2004年8月25日)• そっとおやすみ(2005年4月20日)• ちあきなおみ全曲集(2006年3月22日)• 未発表音源「網走番外地」収録。 [ ]• 「風の大地の子守り唄」「アフリカン・ナイト」(1980年2月25日)• 映画「象物語」主題歌。 映画サウンドトラック盤に収録。 ビクター [ ]• それぞれのテーブル(1981年10月21日、2007年3月21日(版)、2010年5月19日(RE-MASTER VOICE SHM-CD))• THREE HUNDREDS CLUB(1982年7月21日、2007年3月21日(版)、2010年5月19日(RE-MASTER VOICE SHM-CD))• 待夢(1983年9月5日、2007年3月21日(版)、2010年5月19日(RE-MASTER VOICE SHM-CD))• 編集盤• 日本をもっと愛したい、きれいな歌に出逢いたい…。 (2016年7月27日) テイチク [ ]• 伝わりますか(1988年3月1日、2007年10月24日)• 紅とんぼ ちあきなおみ 船村演歌を唄う(1988年10月5日、2007年10月24日)• 夜霧よ今夜も有難う ちあきなおみ を唄う(1988年12月1日、2011年8月24日)• 2007年版CDは「ちあきなおみ 男の郷愁」。 かげろふ〜色は匂へど〜(1990年11月21日、2007年11月21日)• すたんだーど・なんばー(1991年7月21日、2007年11月21日)• 百花繚乱(1991年10月23日、2007年11月21日) 編集盤• 「居酒屋『津軽』」をはじめ未発表6曲収録。 「かげろふ〜色は匂へど〜」の全10曲と「百花繚乱」から7曲、「それぞれのテーブル」ほかビクター時代の9曲を収録。 ちあきなおみ大全集~黄昏のビギン~(2001年3月23日)• ちあきなおみ大全集(2002年10月23日)• コロムビア・ビクター・テイチク制作。 テイチク発売。 SHM-CD仕様。 ほのぼのと、切なさと、懐かしさと、ちあきなおみの"黄昏のビギン"はあなたの恋する勇気をサポートします。 微吟(2019年4月17日) タイアップ曲 [ ] 年 楽曲 タイアップ 1970年 愛の荒野 系テレビドラマ「」主題歌 1983年 映画「」主題歌 1985年 「マキシム・レギュラーコーヒー」CMソング 1991年 「」CMソング 1992年 星影の小径 「」CMソング 1995年 松竹映画「」主題歌 1999年 黄昏のビギン 「ネスカフェ・プレジデント」CMソング 2006年 星影の小径 「実感」CMソング 2011年 黄昏のビギン 「ReBORN DRIVE FOR TOHOKU」CMソング 出演 [ ] 映画 [ ]• 喜劇 冠婚葬祭入門(1970年、) - バスガイド役• 象物語(1980年、) - 「風の大地の子守り唄」主題歌、「アフリカン・ナイト」挿入歌• (1983年、松竹) - 「Again」主題歌• (1983年、) - スナック若草 峰子役• (1984年、) - 美代役• (1986年、東宝) - 倉田喜枝役• (1995年、松竹) - 「紅い花」挿入歌• (2001年、) - 「」挿入歌 テレビドラマ [ ]• 第26話(1970年、TBS)• おかしな四ッ児(1971年、)• 恋は初恋(1972年、)• 恋は大吉(1973年、日本テレビ・) - 芸者ぼたん役• くるくるくるり(1973年、日本テレビ) - 後に義兄となると夫婦役を演じた• (1975年、・)• 2(1975年、TBS・) - 第9話にゲスト出演• (1977年、)• (1980年、日本テレビ) - 芹沢妙子役• ちょっと噂の女たち・黒田軟骨の女難(1982年、)• (1983年、NHK) - おそで役• (1983年、テレビ朝日・) - 下島滋子役• 続・女性万引ガードマン(1984年、テレビ朝日・)• 赤い耳の殺意(1984年、日本テレビ・)主演• 結婚 結婚サギ師が手玉にとった5人の女! (1984年、テレビ朝日・土曜ワイド劇場)• (1985年、日本テレビ・火曜サスペンス劇場) - 寺島トヨ役• (1985年、NHK) - 南郷光役• 隠しカメラの人妻(1985年、テレビ朝日・土曜ワイド劇場)• 冬の京都 旅は道づれ女ざかり(1986年、テレビ朝日・月曜ワイド劇場)• 妻 愛は迷路(1986年、NHK・)• 冷たいのがお好き(1987年、日本テレビ・火曜サスペンス劇場) - 司まゆみ役• ある誘拐 母は告白する(1987年、)• (1987年、讀賣テレビ・)• かあちゃんは犯人じゃない(1988年、)主演。 女優のが強い衝撃を受けたというドラマ• 親たちの受験期(1989年、)主演• 透明な糸(1990年、関西テレビ)主演• 彼女たちの選択(1991年、NHK)主演• 虹が出た! (1 - 8)(1991-1992年、関西テレビ・)主演 音楽・バラエティ番組 [ ]• (1970年、TBS)• (1972年、フジテレビ)• (1973年、日本テレビ)• (1975年3月2日、1976年8月8日、1977年10月16日、NHK総合)• (1978年、フジテレビ) - 郷と結婚後、夫婦で出演した• (1988年7月30日、NHK総合)• (1988年、NHK総合)• (1992年4月、NHK総合) CM [ ]• (1970年) - のヨーグルト飲料。 プリマハム(1973年)- の企業CM。 NEWダイヤトロンF「たっち・おん・ぱ」(1976 - 1977年) - のカラーテレビ。 タンスにゴン (1987 - 1991年) - (金鳥)の防虫剤。 ラジオ [ ]• ちあきなおみ・の突撃!歌謡大行進 (1975 - 1976年、) 舞台 [ ]• LADY DAY(初演:1989年、再演:1990年) - の生涯を演じる一人芝居・ミュージカル。 ソングデイズ(1991年) - 戦後の日本を舞台に「カルメン」をモチーフとした歌と芝居で構成。 その他 [ ]• (1975年4月 - 5月、) - 「」(1975年版。 2、3、11番)を歌唱。 対戦相手の歌手名の 内の数字は、その歌手との対戦回数、備考のトリ等の次にある はトリ等を務めた回数を表す。 脚注 [ ] []• : p. 栃内良「ちあきなおみ、その沈黙の理由」『団塊パンチ3』、135-136頁、2006年、• 2020年3月22日 DIGITAL(• 「」1981年12月3日号82頁• 2012年9月19日• 2011年7月14日• 2020年1月29日 週刊新潮(同誌2011年6月30日号掲載記事の再掲)• 2012年9月19日• 2015年10月23日 女性自身• 2018年12月10日 女性自身• NHK• 2013年10月20日, at the. スポニチアネックス、2013年10月23日閲覧。 2019年06月14日 テレ東からのお知らせ テレビ東京• 2019年11月18日 邦楽ニュース rockinon. com• 2015年10月23日 女性自身• 2020年1月29日 週刊新潮(同誌2011年6月30日号掲載記事の再掲)• 2020年1月22日 スポーツ報知• 「宍戸錠が語る『義理の妹ちあきなおみ』との19年の断絶」、2011年6月23日• 2020年1月29日 週刊新潮(同誌2011年6月30日号掲載記事の再掲)• 「歌伝説・ちあきなおみの世界」(、放送)• の同名曲のカバー。 の同名曲のカバー。 10月11日に再発された(型番:TEDA-10350)。 2曲の収録曲はアルバム「港が見える丘」からのシングルカット。 また、5月10日にマキシシングルとして再発された(型番:VICL-36062)• の同名曲のカバー。 の同名曲のカバー。 アルバム「伝わりますか」からのシングルカット。 アルバム「紅とんぼ」からのシングルカット。 NHK みんなのうた• 『ちあきなおみ・これくしょん ねえあんた』(6枚組CD-BOX、日本コロムビア、2000年6月20日)DISC-2「あ」ちあきなおみ シングルズ VOL. 2に収録されている。。 外部リンク [ ]• - 今こそ、ソロヴォーカルの神髄を! ほのぼのと、切なさと、懐かしさと、ちあきなおみの"黄昏のビギン"はあなたの恋する勇気をサポートします。 ライブ・アルバム.

次の

万葉歌碑を訪ねて(その332)―東近江市糠塚町 万葉の森船岡山(73)―

さえ ぐさ あきな

来歴 [ ] 高校在学中、部を引退して何もやることがなくなった時に叔父の強い勧めでの面接を受け、、17歳の時に『』()のを飾りデビュー。 編集者に「金太郎体形」と指摘されたことでさまざまな法に挑戦し半年間で13kgの減量に成功 、として写真集やDVDを発表する。 水着になることを苦手に感じていたことから、19歳のころ芸能界を辞めようと事務所に相談し、グラビアの仕事は辞めてとしてテレビの仕事に専念することとなる。 一方で、より1年間、が主宰する「」の第4期生として演劇を学び、として秦作品の舞台に立つ。 2006年に『』()のオーディションに挑戦して不合格となった後、同年12月に『』()のリポーターオーディションに合格して翌2007年2月より同番組のとなり、人気コーナー「」では姿でゲストとの買い物・トークを仕切って、持ち前の明るさと元気に加えて臨機応変なタレント力により注目を集める。 5月11日からはリポーターを兼務する形でレギュラーキャストを務め、自身の結婚を機にステップアップとして番組卒業を決めるまで、9月まで10年半にわたってレギュラー出演を続けた。 また、として、『』()では、深夜1時から朝6時までの5時間生放送の番組のパーソナリティを1人で務め、1晩に平均1300通以上のメッセージがメールで寄せられるほどの人気を集め、番組内ではモノマネも度々披露。 2010年6月20日放送の深夜の冠特番『アッキー RADIO SHOW!』(FM NACK5)では、日曜の深夜(25時 - 29時)にも関わらず1000通以上のメッセージが寄せられ、この時間帯の最高記録を大幅に塗り替えた。 8月にスタートした『』()は業界誌『GALAC』()12月号でラジオ部門にノミネートされている。 2010年3月には舞台『少年X』でのの舞台にも立ち、喜劇女優デビューを果たしている。 公開の劇場アニメ『サミーとシェリー 〜七つの海の大冒険〜』ではヒロインのウミガメ・シェリーの声を担当し、としてアニメの吹き替えにも初挑戦した。 の子供番組『』にて、と共に2011年4月から2014年3月まで司会者を務めた(『』シリーズでは10代目の司会者)。 3月には、10年にわたる『王様のブランチ』リポーターにおいて培った経験をもとに、初対面や年齢が離れているなどどのような相手に対しても円滑にコミュニケーションがとれる極意や技術を解説した自身初のビジネス書『誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ』()を上梓した。 私生活では、知人を介して知り合った同い年のテレビディレクターと約2年の交際期間を経て、2017年3月11日放送の『王様のブランチ』の番組冒頭にて婚約を発表。 同年6月24日に婚姻届を提出し挙式した。 結婚式ではが「スペシャル」を務めた。 同年9月30日の放送分をもって約10年務めた『王様のブランチ』でのリポーター役を卒業すると発表された。 2018年4月9日に第1子妊娠を発表し 、同年9月19日、自身のインスタグラムで第1子男児を出産していたことを発表した。 新米ママとなり、2019年4月よりNHK Eテレの育児情報番組『』のMCを担当。 人物 [ ] 特技はと。 在学中はチアリーディング部に所属し、関東2位・全国5位となる。 夏に雪谷高校が東東京代表としてに出場した際にはのアルプススタンドでとして応援した。 趣味は山登り、映画鑑賞、釣り、アクセサリー作り。 また、5級の資格を持つ。 家族には1歳上の姉と9歳下の弟がいる。 また、タレントのはにあたる。 エピソード [ ]• 17歳でグラビアデビューした当時、あまりのぽっちゃり体型に、雑誌社の人から、「もう、ちょいシャープに!」と言われ、半年で13kg以上のに成功した経験をもつ。 その間、ありとあらゆるダイエットを試し、ダイエット方法に詳しいタレントと自負している。 今でもその体重を維持し、ダイエット誌である、『FYTTE(フィッテ)』を愛読している。 2010年6月号には、巻頭特集で常食のヨーグルトを紹介している。 2013年6月29日放送の『王様のブランチ』内で鈴木あきえがリポーターを務める『買い物の達人』コーナー において、ゲストのとの掛け合いの中で「を目指している」というアリーが鈴木あきえをリスペクトしていると発言した。 公表サイズにてウエストは59cmとなっているが、2019年11月21日に放送されたにて測定したところ、58. 5cmであることが発覚した。 出演 [ ] テレビ [ ]• 東京金歯(2004年10月 - 2005年9月、)• (2005年4月 - 2006年3月、)• (2005年4月 - 9月、)• (2005年6月 - 2006年3月、テレビ東京)• LOVE LOVE 大好きっ! (2005年10月 - 、)• クチコミTV 2. 0 by kakaku. com(2006年11月 - 2007年3月、) - 司会• (2007年2月 - 2017年9月、)• (2007年4月 - 9月、テレビ東京)• 化学(2008年4月 - 2013年2月、) - 司会• ギタリスト列伝(2010年4月 - 、CS) - MCアシスタント• (2010年6月 - 、) - リポーター• (2010年10月 - 2011年3月、TBS) - アシスタント• (2011年4月11日 - 2014年3月27日、NHKEテレ) - 大天才テレビジョンアシスタントプロデューサー(司会)• (初出演時期不明 - 、テレビ東京。 準レギュラー)• (初出演時期不明 - 、テレビ東京。 準レギュラー)• (2012年11月28日 - 2012年12月19日、TBS)• 買いダネ!(2013年4月 - 、TBS)• コミュニてれび(2013年7月 - 、BSスカパー) - 司会• (2014年8月 -、NHK。 準レギュラー) - 司会• (2016年4月10日 -、NHK) - 週代わりMC• (2019年4月 - 、NHK) - 司会 テレビドラマ [ ]• 第11話(2006年9月、TBS) - 案内係 役• おとなの眼鏡(2006年12月、) - 主演・真木砂羽 役• (2009年、TBS) - キャバ嬢 役• 第1話、第4話(2010年、TBS)• 21(2010年11月1日、TBS) - 石塚真理 役• II(2011年10月31日、TBS) - 田端知世 役• (2015年7月26日、TBS) - レポーター 役 映画 [ ]• (2005年10月5日) - 椎名真琴 役• (2010年4月3日) - 小島雪 役• (2016年5月14日) 劇場アニメ [ ]• (2013年9月13日)• (2014年10月4日) - シェリー 役• (2015年5月23日) - 鈴木明子 役 ラジオ [ ]• 鈴木あきえとワタナベアニのピンぼけパラダイス! (2005年10月 - 2007年4月、インターネットラジオklap)• (2008年10月 - 2009年3月、)• (2009年4月 - 2010年3月、FM NACK5) - 木曜(金曜未明)担当• 宇賀神政人2030(2010年10月 - 2011年3月、FM NACK5)• (2012年8月 - 2016年10月、FM東京)• 2012年10月-不定期、TBSラジオ• (2013年11月26日、) - アナウンサー不在時のアシスタント代理• (2017年4月13日 - 、) - 木曜パーソナリティ• (2019年4月 - 、) - 金曜パーソナリティ 舞台 [ ]• 人生大爆走(2006年11月2日 - 5日、MK-Box、アートボックスホール)• 地図 〜朝焼けに君をつれて〜(2007年3月15日 - 18日、演劇ワークショップTAKE1、きゅりあん小ホール)• ひょ〜い、ドン! (2007年7月24日 - 29日、OFFICE BLUE、小劇場「楽園」)• 比翼の鳥/ファインディング・サトコ(2007年12月19日 - 23日、OFFICE BLUE、アイピット目白)• 少年X• 神保町花月特別公演(2010年3月2日 - 7日、、)• 名古屋公演(2010年10月10日、11日、)• 大阪公演(2010年11月6日、7日、)• 天才てれびくんスペシャル 迷走劇場ウラシマ(2012年1月9日、)• 天才てれびくんスペシャル 真夏の夜の虫(2012年8月4日、)• 天才てれびくんスペシャル パズルの迷宮とゼロの秘宝(2014年1月11日、パルテノン多摩) CM [ ]• (2006年)• エースコンタクト(2006年7月 - 12月)• (2006年11月 - )• インフォマーシャル• 「満員電車」篇(2010年9月 - 12月)• (2010年10月、王様のブランチコラボCM)• (2010年12月)• web-CM「明治手作り女子学園」(2011年2月11日 - 14日)• 『もっと!サービス向上委員会』(2012年7月 - )• FAST RELAX CAFE(2012年9月 - )• 「カーウンセラー」(2013年10月-) 作品 [ ] 写真集 [ ]• Cheers(2005年1月、、撮影:) DVD [ ]• アッキー登場! 〜南の島のfirst love〜(2004年12月、)• ドッペルゲンガー(2005年4月、)• 目があうじかん(2005年11月、)• Angel kiss 〜スマイルコロシアム〜(2006年4月、トリコロール)• 19のLove letter(2006年8月、)• Makes You Happy(2006年11月、リバプール) 書籍・連載 [ ] 連載 [ ]• BREAK Max「アイドル井戸端コラム・山手線フーチャー」() 毎月、山手線の各駅に下車しその駅の周辺の歴史から街の様子までを紹介していく2年計画のコーナー 書籍 [ ]• 誰とでも3分でうちとける ほんの少しのコツ(2017年3月8日、) 脚注 [ ] []• TALENTS. 2017年3月14日閲覧。 VIPタイムズ社. 2017年3月11日閲覧。 鈴木あきえオフィシャルブログ 2012年5月22日. 2018年6月5日閲覧。 鈴木あきえ 2009年7月29日. 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」. 2017年3月12日閲覧。 鈴木あきえ 2007年8月19日. 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」. 2017年3月12日閲覧。 zakzak by. 2013年7月19日. 2017年3月12日閲覧。 酒井青子 2017年3月23日. マイナビニュース : p. 2017年9月1日閲覧。 ZAKZAK. 2005年2月4日. 2017年3月14日閲覧。 鈴木あきえ 2007年3月19日. 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」. 2017年3月14日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年9月30日. 2017年10月1日閲覧。 マイナビニュース. 2017年9月30日. 2017年10月1日閲覧。 zakzak by. 2010年3月2日. 2017年3月14日閲覧。 ORICON NEWS. 2014年7月21日. 2017年3月14日閲覧。 ORICON NEWS. 2017年3月12日. 2017年3月12日閲覧。 2017年3月11日. 2017年3月11日閲覧。 鈴木あきえ 2017年6月25日. 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」. 2017年6月26日閲覧。 2017年6月25日. 2017年6月26日閲覧。 Sponichi Annex スポーツニッポン新聞社. 2018年4月9日. 2018年4月9日閲覧。 ORICON NEWS oricon ME. 2018年9月19日. 2018年9月19日閲覧。 2018年9月19日. 2019年10月13日閲覧。 ORICON NEWS. 2019年3月23日. 2019年10月13日閲覧。 zakzak. 2013年2月2日閲覧。 鈴木あきえ 2007年8月17日. 鈴木あきえオフィシャルブログ「エンガワとさつまいも」. 2017年3月12日閲覧。 2013年7月12日閲覧。 TVでた蔵. 2013年7月12日閲覧。 2019年12月7日閲覧。 2019年2月19日. 2019年10月13日閲覧。 2009年4月17日. 2012年6月4日閲覧。 外部リンク [ ]• akiesuzuki0312 -.

次の

三枝こころ

さえ ぐさ あきな

王子は 成長するにつれ、 根本的な苦/生・老・病・死…を 鋭敏に感じ取り、ついに、 聖 なる真理をもとめ、 出家します。 私達の 素朴な 疑問です。 それは 非常に深い所での、 命に対する疑問だったのでしょうか。 一方、 言葉は 物事 の真相を、 幻影の藪の彼方に隠します。 苦も 平安も、その 幻影に 端を発しています。 王は 仙人達 に 吾子の行末を占わせ… 仙人達は述べます。 彼は 赤子の顔を見て 落涙し…こう歌います… 太子は 無上の覚位に至り… 衆生の 安穏 (あんのん)と 福利のために 法輪を転じ… 涅槃 (ね はん)を説いて、 教法くまなく 普 (あまね)からん… 明確に、 太子の 求道の道が 予言されます。 真直で 寡 黙、 観察と 内省を好む少年だった様です。 全学問に長じ、 武技は 弓で優れていた様で す。 戦の暗雲や 武勇… 生・老・病・死の 苦しみには…ひときわ 鋭敏な少年だったので しょうか。 余暇は、一族の少年たちと遊ぶより、 馬で野山へ出向く方を好んだ様です。 しかし、この下にさらに卑しい、 死体や 汚物を処理する チャンダーラがいた。 29歳の春、 太子はこの チャンダーラに身を落とし、 出家したのである。 空網は、 太子を一目みた時、 勇気と 理性とを失わぬ限り、いずれ、 一切の真理に 到達 するであろうと、予想します。 そして 15歳の時、 太子は豁然と 業 (ごう)を理解し、 出家を 決意した様です。 王宮の中と、 夏と秋の宮殿です。 コーサラ国の 舎衛城 (しゃえいじょう) の 大商人…後に 祇園精舎を建立する スダッタから、 太子は様々な情報を得ます。 幾多の 沙門 (しゃもん/僧侶) が、 業や 輪廻を説くことも聞き ます。 太子は 業の 鉄 鎖に縛られた事を知り、 病に倒れます。 それほど 業の 想いは深かった様です。 闘病の中で、 太子は 王に 出家の 許しを 懇願します。 王は、これでは 吾子の身を滅ぼす と判じ、ついに 出家を許します。 出会った チャンダーラの老人と 着衣を 交 換し、 南方を目指します。 まず、 商人の スダッタから聞いた、 アーラーラという 瞑想の達 人を訪ねるつもりでした。 そこは ガンジス川の彼方、 マガダ国のはるか 南でした。 シッダールタの 病は抜け、 体も次第に 回復します。 初 めて目にする 広大な ガンジス川を泳いで渡り、 マガダ国に入って、 建設途上の 王舎城 に立ち寄ります。 コーサラ国は通り抜けるも、 マガダ国は全てを見て (/重要 人物・釈迦族の太子の動静などは常に把握)いたわけです。 国王は 千頭の象軍を与えると 提案しま す。 が、断って 南方へ去ります。 シッダールタは 畏敬の念に打たれ、枯れ細った 足に 額を押し当てて 礼拝する。 そして己の 過去を懺悔 (ざんげ) し、 合掌して言った。 「そなたは、 欲望と 愛憎を越えてここに来た。 純白なる意志で、 形態のみの残存するこ の山に至った。 しかしわしは、その 形態さえない 無所有の境地におる。 形は形、 音は音、 匂いは 匂い、 味は味、 感触は感触として去来し、 欲望を誘うものではない。 しかしさらに 精進 し、その上の 無色界に至るがよい。 欲界にいた 過 去を悲しみ、 無色界へ歩む 未来を喜び、今、 落涙しております。 今、そなたは 最後の 絶望の涙を流した。 そ れは同時に 清浄なる色界に至り、 無色界へ歩まんとする 喜びの涙でもあった。 無色界へ赴く者は、その 死 の恐怖を 克服しなければならぬ… その 手段として、私はそなたに 矢を与えよう。 多くの弟子が散らばる 岩山の 1所を選 び、 決死の 結跏趺坐 (けっかふざ/仏の坐法。 禅定修行で行う蓮華座) を始めた。 仲間が運んでく れる 食物で 命を繋ぎ、 無色界をめざした。 眼を半眼に開き、 額の中央に射ち込まれる 矢に、 生きようと、 全意志力を 集中した。 集中を緩めれば、 矢は 額を貫き、あるいは 竿頭から真っ逆さまに 落下する。 季節は…夏の終わりから秋の初めの 雨季… 結跏趺坐する シッダールタの 五体に、 雨 が容赦なく叩き続けていた。 切れ切れの時の中で昼と夜が過ぎ、 感覚の無いままに 五体 が濡れ続けた。 そうした日々が重なり… シッダールタには次第に、 冷厳な眼光が充実していった。 アーラ ーラはその様相を認め、腹の底から湧く様な… 「オーム!」 という 聖音を発した。 シッダールタは 驚愕し、 結跏趺坐がほどけた。 眼前には、輝かし い 師の姿があった。 「そなたは 己すら 所有しない、 無色界/無所有の境地に至ったのである。 しかしそな たはまだ、この事の 真の意味は分からないであろう。 しかしある日、 師の元を訪れて 言った。 「 師よ、私は 無色界でも、 命の真相が見えませぬ。 心の平安も得られませぬ。 宇宙はいずこより生じ、 命はいずこへ去る のか。 何故、 欲界・ 色界・ 無色界の 3界に分かれているのか。 無色界の 無欲・ 無色・ 静 寂の 境涯こそ 至高の知恵である。 他に、如何なる 存在の真理があろうか。 それが 無色界よりも 色界を、 色界よりも 欲界を 本能が求めるのである。 それゆえ 人間界に、 ありえぬ救済をもたら そうと、 苦悩するのである」 シッダールタは頭を垂れ、 沈思した。 そしてそなたは、 遍歴の果てに、再びここに 戻って来るであろう。 その 仙人は、 非想非々想処 (ひそうひひそうじょ) という 不思議な境地を説いといると言 う。 齢 (よわい) すでに 130歳に達しているらしい。 シッダールタは 雨季の終わりに、緑深いその 山地を訪れた。 そして… 「 沙門よ…わしは、 宇宙の3界を説かず、 眼に見えぬ矢を授けない。 すでに 禅定の達 人であるそなたは、ただ 結跏趺坐を続けよ。 しかし今度は、 眼に見えぬ矢に 意志を集中する事もなく、 煩 悩を排してただ 端坐 (たんざ/姿勢を正して座ること)した。 菩提樹の 香りが満ち、 小鳥の 囀 (さえ ず) りが聞こえたが、全て去来するままにまかせた。 己の 関知しない 何者とも知れ ぬ思念や 想念が去来する。 それを 非々想という」 シッダールタは頭を垂れた。 左右の手に 葉を 1枚づつ持ち、 1方を 握りつぶした。 「見よ…この 葉は 土水火風の 和合にすぎぬ。 土より生まれ、 水と 風で生き、枯れて 燃え る。 それゆえに、 事物の真相は、 幻影が 幻影を生み出していると言えよう。 それが 生老病死する 肉体に、 くり 返し出入すると言いまする。 ウツダカは、笑みを浮かべうなっいた。 「 バラモンの教えは、 2つの意味で 迷妄である。 本能において、 死/無化を恐れている。 それゆえ アーラーラの 無色界に、 安住することが出来なかった。 シッダールタは、 故郷の北の方向へ歩み出した。 もはや 求めるべき師はなく、 迷妄は 深かった。 アーラーラの住む 岩山を過ぎ、 鉄山で 酷使される、 鎖に繋がれた スードラ ( シュードラ。 カーストの最下位身分、隷属民/・・・このさらに下に、チャンダーラ身分の 不可触民がいる。 シッダールタ はこのチャンダーラに身分を落とし、托鉢しつつ放浪する) たちを眺めた。 苦し む スードラの 幻影…しかし 幻影であろうと… 苦しみは現前している。 彼らは 苦しみ、 解 放を 渇望している。 しかし、 アーラーラと ウツダカの教えは、 結跏趺坐における 個人の 救済であった。 結局私は、 2人の仙人が指摘した通りに、 欲界で 苦しむ声に惑わされ、 欲界に舞い 戻ってきたのである。 動けなくなった スードラに、甲冑 (かっちゅう)を纏 (まと) った クシャトリー (武士、貴族 階級)が 槍をかざした。 スードラが 呪詛 (じゅそ/のろうこと)を叫ぶ! 「 傲慢 (ごうまん)なる 征服民・アーリア人 (紀元前2000年頃、中央アジアの遊牧民・アーリア人が大移動で 南下した。 紀元前700年頃には、アーリア人が建設したガンジス川流域の小王国は6つあった。 そして自分が 出家に至った苦を顧みた。 私は 小国といえども 王子として育ち、 桃源郷 (とうげんきょう: 俗 界を離れた別世界)で暮らしてきた。 出家後の 苦行も、 スードラの 苦の生涯に比べれば 安 易なものだ。 少年の 頃に出会った 苦行者同様、 裸形で 鼻と 口のみを 布切れで覆った。 その 布切れで、 微 小な生物も吸い込んで 殺すまいとした。 また、 地上を見つめて 慎重に歩き、どんな 微 小な命も 殺すまいとした。 托鉢) の時は、家の戸口に無言で立 ち続けた。 僅 (わずか) な食物を得た時も、 犬が寄れば犬に与え、 蝿が止れば蝿にも与 えた。 そして、 少年の頃出会った 裸形の 苦行者の様に、 伽耶山 (がやさん/ガヤーシーサ)を 目指した。 そこはあえて 地獄を体験する、 苦行者のみの集まる所だった。 そして、 最悪と言われ る 止息 (しそく) の行にいどんだ。 仲間に両手をしばらせ、 口と 鼻孔を赤土で埋めさせた。 すると、 内部から 肉壁を押し破ろうとする 息は、 熱炎の様に 五体で荒れ狂った。 焼いた槍で胸を突かれ る スードラ、生きながら 祈祷 (きとう) の炎に投じられる 生贄 (いけにえ)の スードラの叫びが、 全身を襲った。 しかし 命 の真相は見えなかった… シッダールタは 苦行に疲れ果て、心は 絶望した。 そうしたある夜、 少年の頃に出会っ た、 裸形の 苦行者の言葉と、彼が示した 丸い小石を思い出した。 失神する 苦行も、 楽々と 無色界に至る 瞑想も、 命の深奥に接近していないと思い当たった。 まさに彼が 指摘した様に、 断食によって ゆっくりと死に接近し、 命の真相が見えて来るのであろう。 1期を 472日と し… 384日の絶食日に 88日の行乞日をはさむ。 しだいに 断食に身を慣らし、ついに 15日の断食日に 1日の摂食日をはさむ。 日数の連なりが、 首飾りの様になっていた。 チャンダーラの 死体が棄てられる谷を訪れ、 その 屍衣 (/しい) を纏って 結跏趺坐をした。 また、牧童たちに 唾や 尿をかけられても、 微動もしなかった。 チャンダーラの襤褸)や 獣皮や 鳥の羽を纏い、 頭髪や 髭を全て抜き取 り、焼けつく 陽光に晒された。 また、 棘の筵 (とげのむしろ)の上にも座り続け、 雨季には1度も 沐浴 (もくよく: 髪や体を洗うこと) をせず、肌の 垢 (あか)の上には 苔 (こけ)が生えたが、それを洗おうとはしなかった。 孤独の行では遠い森に独り住み、 人が近づけば逃げ去った。 また 汚穢 (おわ い/けがれていること。 大小便、糞尿)を食う行では、牛舎に忍んで 子牛の糞を食べた。 やがて 恐怖は消え、 生死を越えた無 我の 境地に至った。 しかし、 禅定の達人には 容易に近づけなかった。 さ らに 無我の境地に到達して、 殺気は シッダールタを 補足できず、 素通りした。 殺気を 放てば、それは 虎自身に 反射したであろう。 彼はついに、 少年の頃に出会った 裸形の 苦行者の 言葉に従 い、 結跏趺坐したまま、 餓死に至ろうとした。 豆粒か 米粒か 胡麻粒を、 1日に1粒…ついには 7日に1粒づつで 命をつなぎ… 命が燃えつき る様を、 見極めようとした。 そして 命そのものが 業の鉄鎖と分かったなら、そのまま 命 を 吹き消そうといどんだ。 肋骨が浮き、 腹がくぼみ、 全身の毛髪は腐れ落ちた。 しかし 全意志力を 集中する 額中央に、 1筋 の 白い巻毛が伸びた。 結跏趺坐する周囲には、いつしか 5人の 若い苦行者が取巻 き、祈り始めた。 彼等が幾度となく 周囲で囁く声が、 シッダールタには 悪魔の声に聞えていた。 私は… 汝らに敗れて生きるより死を選ぶ…と言うと声は去った。 し かし 知は得られず、 死が先行しようとした。 ついに… 額に集中する 意志力も消え…前方に崩れ、 息絶えようとした。 が…ヨロヨロ と立ち上がると…何度も倒れつつ 伽耶山 (がやさん)を 東に下って行った。 まばゆい朝の 中、眼にははっきりと物が見えず、 河は 望洋とした光の帯であった。 水の匂いと 河音 にいざなわれ、這い進み、ようやく 河岸に着いた。 そこで、 我しらず 水をすくって飲み、 顔に 水を当てた。 が、力無い 脚と 五体が流れにとられた。 そのまま 枯木の様に流された。 ようやく 手に 触れた 葦 (あし)の1本を掴み、そろそろと 岸へ寄った。 そしてしばらく、 岸辺に倒れ伏し ていた。 彼女は 耳元に口を寄せ語りかけた。 涅槃経も同じく最後で最上の教えであることをたとえとして 書かれている。 これを五味相生の譬 (たとえ) という。 /製造方法の伝承が絶たれていて、幻の食品・・・)を食べさ せようとした。 シッダールタが気づき、 我しらず 小鉢を受け取り、手ですくって食べた。 ついに、 欲 望の魔軍に敗れたのである…死ねば 餓鬼道に堕ちるであろう… 5人は 失望し、 別の師を求め、西の 鹿野苑 (ろくやおん/・・・カーシー国の都・バーラーナシー城の郊 外。 仙人の居所として名高かった)を目指した。 断食行では感じ得なかった、 命の息吹の 鼓動だった。 やがて シッダールタは、 我しらず立ち上がり、 金剛座 (こんごうざ)のある 南方に歩き始めた。 菩提樹 がまばらに茂る 巨岩は、 大地の最奥にまで達していると言われる。 求道者たちの、 格好の静坐の場であった。 シッダールタも、幾度となく 結跏趺坐した場であり、我しら ず足が向いたのである。 今度は 真新しい白衣を着せた。 金剛座では1本の 菩提樹下に、 農夫が 吉祥草 (きっしょうぐさ)を刈って敷いていた。 手を 取ってそこへ シッダールタを招き (/・・・吉祥草を手渡したともあります) 、 結跏趺坐の形をとると … 農夫は 合掌した。 半眼を開いて 静坐し、ただ全てを 去来するに任せた。 乳酥 (にゅうそ)が 血管や 細胞にしみ、ひび割れ た大地が潤うように、 全身に 力がみなぎった。 天地万物の根拠の理)との 一体感を得たのであろう。 そ の中で 《 私は星を見ている 》 …という クリアーな 知が生じた。 命の 真相が 忽然 (こつぜん: にわかに)と湧き、 確信に到達した。 しかし、この 成道 (じょうどう: 釈迦が 仏になったこと)は 言外 (/言葉に出さない部分)のものであった。 星は 半眼の中で… 毎朝、 見ていた…のである。 が… 知によっては見ていなかったのである。 7日7夜の 静坐の中、 乳酥 (にゅうそ)によって 命が 再形成されて行く過程の中で、 シッダールタに 真理の知が成立したのであろう。 その 主体がある時 …私は星を見ている… という 知/覚醒が生じ た。 これが 釈尊の 開悟 (かいご: 迷いから脱却して真理を悟ること) だが、 知の真髄/知的生命の 進化においては、 巨大な1歩となった。 暁天 (ぎょうてん) の明星は 幾度となく目撃して来たが、初めて 真の星を見たのである。 それは、彼が カピラ城の 東門を出て 6年後、 35歳の冬のことであった。 しかし、この 成道 (じょうどう) は、言葉で説明できるものではなかった。 やがて、この 真理を 衆生に説かねばならぬ が …同じ真理を、体得できるものだろうか… と思われた。 そして、まさに この難しさこそ … 真理の体験的伝承/覚醒的継承の世界宗教 … の 最大の特徴となってゆくのである。 かつて カピラ城で、 様々な 情報を提供した 商人である。 「 太子よ…あなたは 正覚を得られたに相違ない。 あなたは 真理を伝えなければなりま せぬ。 「 スダッタよ…何を求めて 金剛座に来たか? 肥満した 五体から、 様々な欲念が噴き出しておるぞ。 目論見 (もくろみ) は 7年前に申し た、 商 (あきな)いのための 天竺 (てんじく/インドの古称)の 統一か。 「 私は 王舎城の ビンバシャーラ王の所へは行かぬ。 が…おかげで方向が見つかっ た。 アーラーラが 予言したように、 かの地へ戻って行こう。 ウツダカも訪ねよう。 思え ば 私の 体得したものは、それと 同じであった。 「 空網はすでに亡いが… アーラーラと ウツダカに、 私が体得した 全てを語ろう。 私は 2人の仙人より若く、 苦しい遍歴を要した。 それゆえ、より 明確な 滅への道 を切り 開いた。 「 太子よ… 釈尊よ… 2人の仙人はすでに亡く、 弟子たちも 四散しております」 釈尊は無言で立ち上がった。 「いずこへ行かれます?」 「 鹿野苑 (ろくやおん) へ行く…そこに 5人の 沙門がいる。 古来より 仙人の居所として名 高い。 広大な庭園に 鹿が放し飼いされ、 仙人や 沙門が 木陰に集う。 その姿は、まだ人を 恐怖させる、 極限の荒行の 香が残っていた。 頭髪が抜け落ち、 額に伸びた 1本の白毛が巻き、 不屈の意志を表す 顔は強く引き締められていた。 眼 は 死者のように静かで、 深い光輝をたたえていた。 そして静に言われた。 「そなたらが去った後… 私は 正覚を得た…そなたらが見たとおり、 尼蓮禅河で 沐浴し 流された。 その後、我しらず 娘が与える 乳酥 (にゅうそ) を食べた。 その 縁起により、 命の真相を体得したのである。 「 伽耶山 (かやさん) において、そなたらは、 私から 正覚の言葉を聞こうとした… 今こそそれを語り、そなたたちを、 私と 同じ境地に導こう。 最高位の 苦行者と知りつつも、 欲望 の 魔軍に敗れたと判じた 5人に、次第に 尊崇の念が戻った。 以後… 朝は、 3人づつ 交代で 托鉢に出て食事をまかない、 菩提樹下で 結跏趺坐を続 けた… 《初転法輪》 の始まりである。 《四諦 (したい) ・八正道 (はっしょうどう) 》 と言われ、 仏教の 網格 (/網目のような骨格) をなすと言われます。 四諦の 諦は… 真理の意味で… 4つの真理。 苦諦 (くたい) ・集諦 (じったい) ・滅諦 (めったい) ・道諦 (どうたい) で、 迷いと 悟りの両方にわたって、 因果を究めた、 4つの真理です。 4苦 とは… 生・老・病・死。 8苦 とは…これに 愛別離苦・怨憎会苦・求不得苦・ 五蘊盛苦 …を言います。 愛する者との離別、 怨憎を持つ者との出合、 求めて得ら れない苦悩、そして 生きていること自体の苦悩です。 その 苦の 原因は、 煩悩であると言 う 真理です。 また、 滅諦 とは… 人の生の 苦を滅した境地が、 涅槃であるという真理 です。 それから、 道諦 とは… 苦を滅し、 涅槃を実現する道が、 八正道であるという 真 理です。 鹿野苑の 菩提樹下の一所で、 釈 尊を半月に囲み、 結跏趺坐を続けた。 5人の沙門を教導しつつ、 釈尊は各々の 境地に、 著しい差があることをお知りになっ た。 無用の苦行を捨てた、 仏道の 試行錯誤であった。 釈尊を信じ、 百尺の竿頭で 集 中していた。 私は 衆生に 真 理を説く 自信を得た。 忠実なる求道者は、 私と 同じ境地に達するであろう。 しかし、そ なたが、 私と 等しい覚者とは認めぬ。 教えを乞う者は拒まず、 法をお説きになられた。 富 豪の酔いどれの息子も、 死児を抱いて泣き伏す母親にも、丁寧に教え、お諭しにな った。 一切万有の真 理を問う者には、 無明の 縁によって 集束解離する、 知られざる流れを説かれた。 そして 自らは… 苦の根源/無明を 滅却するための… 真理を体得している者である… と言われた。 雨季にはそれが 痛む。 名声は隠れもな く、 50人余が 同行を望んだ。 釈尊は通る村々の 布施 (ふせ) の負担を避け、 1人マガダ 国を目指された。 途中、 霊鷲山 (りょうじゅせん/マガダ国の首都・王舎城の北東にある山。 釈尊が 『法華経』などを説いた所)麓 (ふもと)の 竹林で 瞑想中に、再び ビンバシャーラ王の 訪問を受けた。 「 尊者よ…覚えておられるであろう… 私は前に 白善山 (びゃくぜんさん)の 洞穴で会った時… 深夜に訪ね…立ったままで話した。 残る3つは… 正覚者に会い、 正法を聞き、それを 私が理解する ことであった。 「 王よ、 覚者の 住居は 空なる天地である。 法はそこで語られる。 城は 相応 (ふさわ)しい 所ではない。 また 王よ、 法を聞くには 相応しい心も必要である。 王の心は常に 人を疑 う。 「 尊者よ… 孤独の城壁/牢獄の中に住む 王が、 あなたを声のかぎり呼んでも…なお、 訪れてはくれぬであろうか?」 「 その者が真に私を求めれば、 私はきっと訪れよう…」 それを聞くと 王は、 一礼し、 釈尊の前から去った。 この辺りに、 苦行者が集まっていたからである。 そして再び 霊鷲山 (りょうじゅせん/釈尊が 『無量寿経』や 『法華経』を説いたとされる山)を訪れ、 洞穴で 1人で住んでおられた時、 5人の弟子の1人/アッサジが、 1人の苦行者を連れて来 た。 舎利弗 (しゃりほつ/釈迦の十大弟子の1人。 最高の悟りを得た舎利弗は釈迦の信任も厚く、釈迦に代わって 法を説くこともあった。 )との出合いである。 「 尊者よ、 この者は 真理を求めておりまする。 尊者の 言葉に 驚愕し、すぐ連れて行っ て欲しいと 懇願されました」 釈尊は 憂悶の漂う 苦行者を見、 苦悩の深さを見抜かれた。 それは 自らの苦悩の姿 に重なるものだった。 それから、 深くひれ 伏した。 その 高弟の 舎利弗/サーリプッタ (パーリ語の名前)と 目連 (もくれん)/マハーモッガラーナ (パーリ 語の名前)が、 250人の弟子と共に 釈尊に 帰依 (きえ)した。 サンジャヤにも勧めたが、彼 は 激怒し、 血を吐いたと言われる。 釈尊の教えをよく 理解し 《智慧第 一》 と言われる。 目連とは子供の頃からの友人。 教団をよくまとめ、 釈尊より先に没 した。 舎利弗と共に 懐疑論者/サンジャヤの 弟子だった。 目連 が 餓鬼道に落ちた 母を救うために行った 供養が 《盂蘭盆会 (うらぼんえ) 》 の 起源。 釈迦の 死 後、 教団を統率。 釈迦の 教法を編集 (第一結集) し、 付法蔵 (教えの奥義を直伝すること) の 《第1祖》 となった。 空を説く 大乗経典にしばしば登場。 『西遊記』 /三蔵法師 が天竺へ取経の旅をする物語では、なぜか 孫悟空の 師匠として登場。 富楼那の弁と言われ… 弁舌がさわやかであった。 他宗教との 対論を担当したり、 聖典の中で主として 哲学的 論議を多くしていることから、 論議第一と称された。 釈尊の従弟 (いとこ)。 阿難と共に出家した。 釈尊の前で 居眠 りして 叱責をうけ、 不眠の行を行った。 そのため 失明したが、かわりに 天眼 (てんげん/ 智慧の眼 )を得た。 もと 理髪師。 戒律 制度を 否定する 釈尊により… 出家した順序にしたがい… 貴族出身の 比丘 (びく:修行僧) の 兄弟子とされた。 釈尊の実子。 釈尊の 帰郷に際し 出家、 最初の沙弥 (しゃみ: 少年僧) となる。 そのことから、 日本では 寺院の子弟のことを 仏教用語で 羅子 (らご) と 言う。 釈尊の従弟 (いとこ)。 出家以来、 釈尊が入滅するまで、 25年 間付き人をした。 第一結集の時、 アーナンダの 記憶に基づき 経を編纂。 120歳まで生 きた。 天竺5精舎1つ) で 安居 (あんご/ 個々に活動していた僧侶が、一定期間一カ所に集まって集団修行すること)が開かれた。 最後の伝道は、 竹林精舎 (ちくりんしょうじゃ/仏教で建てられた最初の寺院。 マガダ国の首都/王舎城にあった)から始め たという。 やがて 「如来のヴァイシャーリーの見納めである」 と 涅槃 (悟りの境地、釈尊の死)が 近い事を告げた。 最後の歩みを クシナーラー (故郷/釈迦国のカピラ城の手前70キロほど)に向 け、 サーラ ( 沙羅双樹/ さらそうじゅ/ツバキ科のナツツバキ)の林で横たわり 入滅した。 彼等は 出身 (土地・身分などの生まれ)や 出自 (出生と同時に組み込まれる集団)を離れた、 思 想家、 宗教家、 修行者たちです。 バラモン教の土壌の中、 仏教はこうした 沙門を 出 発点とした、 智慧の道/実践的宗教でした。 この為、 2回目 (/・・・ 1回目は付法蔵の第1祖/釈迦十大弟子/大迦葉=マハーカッサパを中心に行われた)の 三蔵結集 (/釈迦の 言葉、経典を集める作業) を行い、 釈尊の教えを 再検討した。 王舎城から遷都された。 現在のビハール州/パトナ) で、 第3回目の 三蔵 (経蔵・律蔵・論蔵) 結集を行 う。 アショーカ王は、 仏教全盛時代を創出… 西の ヘレニズム (地理的には・・・ギリシア・マケドニア を中心に、アレキサンダー大王の東征地域)、 東の 東南アジア、 北の 中央アジアに、 伝道師を派 遣した。 北イン ドで サンスクリット文字 (/古代から中世にかけ、インドや東南アジアにおいて用いられていた言語・・・梵語 (ぼんご、ブラフマンの言葉) ・・・)が発達。 南方では パーリ語 (/南伝仏教経典 (原始仏典) で主に使用さ れる言語)が発達して、 上座部の 古典語となった。 この時代の 仏典を 日本語訳した著 名人に、 中村元/東大名誉教授がいます。 仏智)を備えた 仏 (仏陀、悟りの最高位・・・仏の悟りを開いた人)となって、 一切衆生 (この世に 生を受けた全ての生き物。 特に人間をいう)を 済度 (さいど/仏が迷い苦しんでいる人々を救って、悟りの境地に導 くこと)する教えが起こる。 この 大乗仏教 (だいじょうぶっきょう)の 思想は急速に広まる。 ガン ダーラ (パキスタン北西部。 ペシャーワルにほぼ相当する地方の古称)を 経由し、 中国・ 韓国・ 日本に 伝来する。 世界で約9億 人) の 神秘主義 (絶対者と自己との合一体験)の 1部と合体し、 密教 (/秘密仏教・・・ 秘密といっても、 怪しいものではなく、1人の弟子に対して、1人の師匠がついて教えを説く。 いわゆる、口伝が秘密といわれる由縁) が興る。 様々な土地の 習俗 (/風習、ならわし)や 宗教を包含し、 仏を中心に 世界観を統一。 高度 に象徴化した独自の 修行体系を作った。 秘密の儀式で、 究極の境地に到達し、 即身 成仏 (そくしんじょうぶつ/・・・人間が肉身のまま、究極の悟りを開き仏になること)ができるとする。 土地の 習俗を 包含しつつ 変容を繰り返す。 日本へは… 空海 (/平安時代初期の僧。 真言 宗の総本山。 比叡山と並ぶ日本仏教の聖地)を 開山した。 同時期に インドに存在した 仏教の諸潮流を、 数 十年間で 一挙に導入。 以後、 チベット僧侶の 布教により、 チベット仏教は モンゴルや 南シベリアまで拡大する。 しかし、 中国経由で 仏教を移入した国 は、 釈尊の極意を、 特定の教典、 特定の行 (/禅や密教など・・・) 、を実践する方向を指 向した。 チベットでは、 初期仏教から 密教までを、 1つの体系に統合する方向を指向 した。 大きくは… 『原始仏典』と、 『大乗仏典』に 分類される。 『大乗仏典』は… 西暦紀元 (西暦0年/イエス・キリストの誕生) ・前後以降 から、 大乗仏教教団 によって サンスクリット語で 編纂 (へんさん) された。 しかし、 仏 説とする考えが 一般的である。 釈尊の 入滅後、 教えを正しく伝えるため、 弟子 たちは 経典編集の集会/結集 を開き、 経典整理を開始… しかし、 入滅後 100~200年 で、 教団は 多くの部派に分裂。 各自が 三蔵を保持す るようになった。 完全な形で現存するのは、 スリランカに伝えられる 上座部系の パーリ語経典のみです。 現在は、 スリランカ、 タ イ、 ミャンマーなど、 東南アジアの仏教国で用いられている。 以後、多 くの 蔵外の 注釈書、 綱要書、 史書等が作られた。 日本では、若干の 蔵外文献も含 めて 『南伝大蔵経 』 65巻 (/1935年~1941年) に 完訳されている。 (大蔵経/一切経の作業は、中国では皇帝名で行われることが多く、編入される書物の基準が厳格。 当時の 『欽定大蔵経』 (きんてい/・・・欽定とは、君主の命令 によって制定すること) と 推定される。 平安時代末から 鎌倉時代にかけては、 栄西 (ようさい、 えいさい/平安時代末期から鎌倉時代初期の僧/日本・臨済宗の開祖/建仁寺の開山) 、 重源 (ちょうげん/ 平安時代末期から鎌倉時代の僧。 源平の争乱で焼失した、東大寺の復興を果たした) 、 慶政 (けいせい/鎌倉 時代の僧/藤原道家の兄) 、その他の 入宋僧 (にっそうそう/中国・宋に渡った僧) により、 『宋版一 切経』 (そうはんいっさいきょう) が 導入された。 マーヤー・デーヴィー寺院を中心に、 アショーカ 王が 巡礼時に建立した 石柱、 釈尊の 産湯の池などが残る。 巡礼者で賑わうが、 12 月から1月にかけて多い。 まわりに、 日本 寺、 中国寺、 ネパール寺などがある。 大菩提寺には 大塔、 金剛宝座、 菩提樹、 沐 浴の蓮池がある。 鹿が 多く、 鹿野苑とも言われる。 『般若経』 『法華経』 『無量寿経』 など、多くが、近郊の 霊鷲山 (りょ うじゅせん) や 竹林精舎、そして 祇園精舎 (ぎおんしょうじゃ)を舞台としている。 ネパールとの 国境 (釈迦国/カピラ城はネパールに入るのか)に近く、 舎衛城は コ ーサラ国の 首都。 祇園精舎は、ここの 長者/スダッタと、 この国の ジェータ太子によ って 寄進された 林園。 釈尊が 亡き母/マーヤの為に、 彼女の住 む 刀利天 (欲界における六欲天の第2の天部。 三十三天ともいう) に 昇天し、 説法して 降りてきた所。 8大聖地で 唯一の、 伝説に基づいた 聖地。 ストゥーパ/仏塔がある。 華麗な ダンサー/遊女の アンバーパリーが マンゴ-園を 寄進、後に 尼僧に なった。 死期を悟った 釈尊は、 霊鷲山か ら 生まれ故郷に向う途中、この地で 入滅した。 『大般涅槃経』 (だいはつねはんぎょう) は 、 この地で、 釈尊が 涅槃するまでの模様を描写する。 < 完 >.

次の