デュエル リンクス 不知火 デッキ。 『遊戯王デュエルリンクス』「現世復帰のサイマジ魔導」デッキレシピ!まだまだ「魔導」は戦える!?

不知火デッキは無課金でも組める!

デュエル リンクス 不知火 デッキ

最新情報! 最新デッキ情報! 遊戯王デュエルリンクスの不知火(しらぬい)デッキレシピです。 不知火デッキ、不知火召喚獣のおすすめキャラスキルと相性の良いカード、デッキの回し方や注目ポイント、対策カード 弱点 を紹介しています。 除外をトリガーに発動する下級モンスターの効果を活用し、アンデットシンクロを大量展開しよう。 KCGTおすすめ不知火構築 メイン 20 12 2 6 - - - - エクストラデッキ モンスターカード 枚数 必須 2 1 2 2 3 2 魔法カード 枚数 必須 2 罠カード 枚数 必須 2 2 2 エクストラ 枚数 必須 2 1 1 1 1 不知火デッキの採用おすすめスキル 所持キャラ スキル名 《》の特殊召喚を1ターン目から行う事ができるため、非常に相性が良い。 不知火デッキの注目ポイントと回し方 不知火デッキの注目ポイント 下級モンスターでチューナーを特殊召喚 不知火デッキの要はチューナーモンスターの《》だ。 早い段階で妖刀-不知火を墓地に送るために、特殊召喚召喚を狙える下級モンスターはデッキに複数枚採用しよう。 攻略Point! 弩弓部隊は相性バツグン! 相手のカードを破壊しつつ、不知火モンスターを墓地へ送れる《》は相性がとても良い。 《弩弓部隊》を使うことで、フィールドに残ってしまった《妖刀-不知火》を墓地へ送りつつ、相手フィールドカードを破壊できる。 攻略Point! 序盤は《》を墓地に送る事に重点を置こう。 中盤以降は敵の展開を妨害して、高打点シンクロモンスターの特殊召喚を目指そう。 不知火デッキの必須・相性の良いカード紹介 必須カード紹介 カード名 説明 アンデット族をリリースすることで、デッキから守備力0のアンデット族チューナーをリクルートできる。 自身が除外された場合は「不知火」を帰還させることも可能。 デッキの展開の要となるモンスター。 召喚成功時に手札およびデッキからを特殊召喚できる。 1枚からシンクロ召喚が狙える強力モンスターだ。 このデッキの軸となるチューナーモンスター。 墓地から除外することで新たなシンクロモンスターの特殊召喚が可能だ。 その他相性の良いカード紹介 カード名 説明 召喚成功時に「不知火」を手札・墓地から1体特殊召喚。 自身が除外された場合は相手の表側表示カードを1枚破壊。 不知火デッキの弱点と対策カード 不知火デッキの弱点 墓地利用を封じよう! 「不知火デッキ」は墓地のカードを除外・特殊召喚して戦うため、スキル「」を使って墓地利用を封じれば、大量展開を抑制することができる。 相手の使用キャラがイシズの場合には、相手とのライフ差に注意しよう。 不知火デッキへの対策カード一覧 カード名 説明 お互いの墓地からの除外と特殊召喚を封じる。 対「不知火」以外にも有効に働く場面が多い強力なフィールド魔法。 相手モンスターをフリーチェーンで裏側表示にできるため、「不知火」のシンクロ召喚を封じられる。 底なし落とし穴と比較して好きなタイミングで発動できる点が優秀。 相手モンスターを裏側表示にしてロック。 基本的な用途はカナディアと同じで、かつ相手のモンスターゾーンを圧迫できる。 召喚されたタイミングでしか発動できない点がやや使いづらい。 不知火デッキの評価・ユーザーレビュー 以下の書き込みを禁止とし、場合によってはコメント削除や書き込み制限を行う可能性がございます。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の

【デュエルリンクス】芝刈り不知火デッキ デッキ紹介・対戦動画【Yu

デュエル リンクス 不知火 デッキ

手札・デッキから「妖刀-不知火」モンスター1体を特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。 自分はデッキから1枚ドローする。 その後、手札を1枚選んで捨てる。 召喚時に、手札・デッキから「妖刀-不知火」モンスターを特殊召喚できます。 除外された時の効果として、 1枚カードをドローした後に1枚カードを捨てます。 デッキから守備力0のアンデット族チューナー1体を特殊召喚する。 そのモンスターを特殊召喚する。 この効果の発動時にフィールドに「不知火流 転生の陣」が存在する場合、この効果の対象を2体にできる。 展開サポートとして2つの効果を持ちます。 1つ目は起動効果でアンデット族を1体リリースすることにより アンデット族チューナーをデッキから特殊召喚することが出来ます。 2つ目は 除外された時の効果で、 除外されている不知火モンスターを特殊召喚することが出来ます。 初動では宮司の効果で召喚し、チューナーをサーチしシンクロ召喚につなげることができますし、中盤以降は除外リソースを活用することが出来ます。 そのモンスターを守備表示で特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化される。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分はアンデット族モンスターしか特殊召喚できない。 隠者の除外で上手く場に戻せば妖神とシンクロ召喚することにより、炎神召喚ができます。 そのモンスターとこのカードを墓地から除外し、その2体のレベルの合計と同じレベルを持つアンデット族Sモンスター1体をEXデッキから特殊召喚する。 この効果はこのカードが墓地へ送られたターンには発動できない。 また、墓地に落ちた次のターンから墓地シンクロが可能になり、召喚権を使わずに展開出来る手段となります。 自分の手札・墓地から「不知火の宮司」以外の「不知火」モンスター1体を選んで特殊召喚する。 この効果で特殊召喚したモンスターは、フィールドから離れた場合に除外される。 そのカードを破壊する。 召喚時に、手札・墓地から不知火モンスターを特殊召喚します。 シンクロモンスターも蘇生出来るのが強い点になります。 また、 除外されたときに相手フィールドの表側表示のカードを1枚破壊できるのも強いです。 自分の墓地及び自分フィールドの表側表示モンスターの中から、モンスター1体を選んで除外する。 その後、その種類によって、以下の効果をそれぞれ適用できる。 相手のカードを 選んで破壊できるカードです。 除外したカードの種族・属性・シンクロかどうかによって、それぞれの効果を適用でき、シンクロモンスターを除外すれば、魔法・罠1枚とモンスター1枚計2枚を対象を取らずに破壊出来てしまいます。 自身も除外対象に選ぶことが出来ます。 また、名称指定のターン1制限はないので、2体目の妖神でもその効果を使用出来ます。 そのモンスターをデッキに戻し、その攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを全て守備表示にする。 この効果は相手ターンでも発動できる。 そのモンスターの攻撃力は500ダウンする。 攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドのモンスターを守備表示にする効果は、相手のフィールドにこちらの墓地の不知火モンスターより攻撃力が高いモンスターしかいない場合はこの効果を発動できないのが使いにくい点です。 このカードの攻撃力はターン終了時まで、除外したモンスターの元々の攻撃力分アップする。 そのモンスターを墓地に戻す。 特殊召喚時に墓地のモンスターを1体除外し、ターン終了時までその元々の攻撃力分アップする。 攻撃力は簡単に 4500~5500程度に跳ね上がるのが魅力です。 自分の墓地のカード及び除外されている自分のカードの中から、アンデット族Sモンスターを任意の数だけ選んでエクストラデッキに戻す。 その後、戻した数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊できる。 特殊召喚時に、墓地のシンクロモンスターを好きなだけEXデッキに戻し、その枚数だけ相手フィールドのカードを選んで破壊出来ます。 また、素ステ3500という高打点に加え、自分の場のアンデット族モンスターが破壊される場合に代わりに自分の墓地の不知火モンスターを除外することで破壊されずに済む 破壊耐性の付与が出来ます。 5 カード名 枚数 2 2 2 3 2 1 3 3 3 1 2 1 1 1 デッキ説明 KCグランドトーナメント1st突破デッキです。 5 カード名 枚数 2 2 2 3 2 2 1 3 2 2 2 1 1 1 1 デッキ説明 つんつんさん構築デッキ。 G1Xで優勝していたレシピです。 12 カード名 枚数 3 2 3 2 1 1 1 3 3 2 デッキ説明 仮組みに近いのでまだまだ改善の余地はあります。 1 妖仙獣鎌弐太刀3. 2 妖仙獣鎌参太刀3. 3 妖仙獣鎌壱太刀3. 4 妖仙獣の居太刀風3. 5 妖仙獣飯綱鞭3. 6 妖仙獣大幽谷響3. 目次1 デッキの回り方がすごい2 フュージョンゲートはどうやって手に入れるの?3 KC終了1時間前につんつんさんがパック剥いてて笑った4 デッキ紹介 はい、こんにちは璃陽です。 今回は、KC中に知った... 目次1 はじめに2 今環境はどんな環境なのか?3 デッキ紹介4 動画紹介5 おわりに はじめに 先月に引き続き4か月連続でデュエルキング達成です。 今月は妖仙獣デッキを使用しました。 2回昇格戦で負けまし... 目次1 超重武者デッキとは2 キーカード2. 5 超重武者装留イワトオシ2. 6 超重武者装留チュウ...

次の

【デュエルリンクス】不知火デッキのレシピと回し方・対策【遊戯王】

デュエル リンクス 不知火 デッキ

こんばんは、つるぎと申します、よろしくお願いします。 不知火1週間ずっと触り続けて思った事とデッキ構築論書いていこうと思います。 初日 最初に触っていた不知火はこの構築でした。 このデッキ構築を使用し感じていた事は初動が少なすぎてバックしか引かない。 デッキ内のチューナーが少ないせいで後半になるにつれデッキパワーが低くなる。 聖遺物が思ったより使い辛い。 隠者が1枚しかないせいで底無しの落とし穴を食らった不知火を処理出来ない。 この辺のデッキ構築の悪さが目立ち勝率はいまいちでした。 2〜3日目 次に使ったのはこの構築で動けるパターンを増やす為に隠者とを増やし、序盤中盤罠で耐えて終盤にライフを奪い取る事を目標としてデッキを構築しました。 安定感はあるのですが初手でスタートしてしまうとアド損が気になり、先攻だと一方的にカード枚数の差で負けてしまう、妖刀を思ったように墓地に送れない等、気になる事が多くデッキを作りなおしました。 4〜6日目 初動が武部3枚だと足りなかった為、隠者もついに3枚にしてしまいました。 この時点で勝つ為展開パターンで 墓地隠者、妖刀の状態で隠者+妖刀で刀神、隠者で妖刀呼び出して戦神、戦神効果で刀神除外して相手の場のモンスターの打点が2000以下ならワンキル 妖神+の2400+1800でワンキルなどワンキルパターンを自分の中でパターン化し、なるべく早く試合を終わらせれるように心掛けていました。 この構築だとエネコンが優秀で隠者で出した妖刀を相手ターンにライフを守りつつ墓地に送れるので使い勝手かなり良かったです。 また妖刀を2枚採用したおかげで試合中盤以降でも粘り強く戦えました。 ルは試しに採用してみたのですが読まれないという点で優秀で先攻で立てた妖神を守るのに活躍してくれましたが、1枚でいいかなという感じでした。 今日 初動は隠者と武部フル投入 は3枚は流石に過剰だったので2枚に抑え、チューナーも3枚耐性にし、デッキ自体はかなり強くなりました。 試合していて感じた事はコズミックサイクロンが流行りすぎていて、後攻からコズミック+罠を超えていく場合、コズミック先打ちから入る場合2分の1からスタートするのが嫌だったので禁じられた聖槍を採用し、ピンポイントで罠抜けれるようにしたおかげで結構良い感じに罠を超えやすくなりました。 罠も時間稼ぎ用で最低限だけ積んで先攻後攻どちらも満遍なく戦える構築を目指しました。 ただ、初動複数同時とチューナーを手札に抱えたくないのでデッキ枚数21枚にして誤魔化している所もあります。 暗闇を吸い込むマジックミラーもこのデッキだと強いですが大会用じゃないので今回は採用していません。

次の