クロム トライデント。 【アイスボーン】操虫棍紹介と期待値(爆破・無・その他属性)

【MHWI】採取用のおすすめ装備を紹介!導きの地に対応【モンハンワールド:アイスボーン】

クロム トライデント

どうもこんにちは、シュテ です! モンスターハンターワールド:アイスボーン MHW:IB での マスターランクの操虫棍のおすすめ装備を紹介します。 中盤と終盤でのおすすめ装備を書いています。 他の装備も随時追加したいと思います。 下の記事では 外付けSSDのロード時間の比較をしています。 実は 3倍近くも速くなるんですよね。 下の記事では 各属性武器の中で最強はどれなのかを攻撃力や属性値などから比較して考察しています。 力の護符、料理の攻撃力UP【大】で909の攻撃力が出ます。 剛刃研磨の効果 「砥石使用後、一定時間切れ味を消費しない」のおかげで長く戦うことができます。 会心率が高いので 達人芸との相性が抜群です。 また、爆破属性強化で爆破属性武器の 爆破の蓄積値を1. また、 超心珠を付けると火力アップが見込めます。 1倍から1. 3倍に強化された 飛燕を付けるとジャンプ攻撃も強くなります。 テオ防具のシリーズスキル "達人芸"で 会心発生時に斬れ味を消費しなくなります。 装飾品無しで最初から高い会心率が出せるので 達人芸と相性抜群です。 渾身珠でスタミナ最大時の会心率を上げても良さそうです。 テオテスカトル防具のシリーズスキル "達人芸"で 会心発生時に斬れ味を消費しなくなります。 ガルルガ胴は 見切りLv2、耳栓Lv2です。 この ひるみ軽減はアイスボーンから 「操虫棍エキス効果の一部効果上昇」という文が追加され、 操虫棍に対して強化されました。 この効果上昇の内容は、 3色エキスを揃えると耳栓、耐震、風圧耐性が付くようになります。 Lv1ならそれぞれLv1、Lv2ならLv2、Lv3ならLv3が付きます。 つまりこの状態で 耳栓をLv2を付けると 耳栓Lv5、耐震Lv3、風圧耐性Lv3を得ることができます。 ガルルガ胴に耳栓Lv2が付いているので ちょうどフル耐性を得ることができます。 泰然たる結晶と龍脈に鍛えられし岩骨は 導きの地の鉱脈と骨塚から取れます。 龍脈の古龍骨は導きの地の地帯レベルを5以上にして 古龍を討伐することで入手できます。 見切りがLv6なので装飾品で1レベ上げましょう。 4倍 ジャンプ攻撃の威力: 1. 3倍 無属性武器: 1. 武器の 硫鉄旋フォーニャは 攻撃力899と高威力で、超会心と無属性強化、飛燕でさらに火力アップが見込めます。 また、 力の護符、力の爪、料理の攻撃力UP【大】で 攻撃力1039になります。 切れ味が青色なので 匠の護石でカバーしています。 アイスボーンからクラッチクローが登場したことにより、 ぶっとばし攻撃で頻繁に怒るようになるため 挑戦者スキルが活かせます。 そして 体力増強のおかげで生き残りやすくなっています。 装飾品が揃っていればおすすめの装備です。 スロット4の装飾品一覧と スキルを下の記事でまとめているのでよければこちらもどうぞ。 なかなか出づらいです。 終盤のおすすめ装備は 装備スキルに無駄が無い構成になっており、 高い会心率と超会心で大きい火力を出せます。 また、 達人芸のおかげで切れ味を維持しやすくなるので長いスパンで見ても強い装備になっています。 装飾品無しでも強いですが、付けることで火力を更に底上げできます。 導きの地以降のおすすめ装備は 装飾品が揃っていればとても強い装備となっています。 攻撃力899の武器に装飾品で会心率と攻撃倍率を上げることで とてつもない火力が出ます。 下の記事では 外付けSSDのロード時間の比較をしています。 実は 3倍近くも速くなるんですよね。 他のMHWアイスボーンの記事は.

次の

【MHWI】操虫棍用のストーリー攻略におすすめの武器&防具は?~モンハンワールドアイスボーン攻略ブログ5~

クロム トライデント

おすすめの武器は? まず武器ですが、楽に作れて最後まで愛用できるものということで以下の2つのどちらかをおすすめします! ・クロムトライデント(鉱石素材派生) ・エアリアルウィザード(骨素材派生) 無属性なので無撃珠をつけて更に攻撃力を高めて使うことをおすすめします! 無理に色々な武器を作らなくてもストーリー攻略だけならこの2つのどちらかでOK! 攻撃力はエアリアルウィザードの方が優秀で、空きスロと斬れ味はクロムトライデントの方が優秀です。 もうね、達人芸が快適すぎてこれ以外着たくない! 防御力的にはマスターランクだと少し不安な部分もあるのですが、そこは回避性能と転身の装衣でなんとかカバーしました。 回避性能って今まで使ってこなかったのですが、つけるだけで色々なものが簡単にかわせるようになるので好きになりました 笑 火力スキルを維持しつつ快適に狩りをしたいという場合はこちらの防具がいいのかなと思います。 これらを少し使ってこんな感じのものを考えてみました。 これで防御力を最大強化しておけばラスボスまでいくことができるかなと思います。 ぶっちゃけストーリーだけの防具で火力スキルを盛るのが難しいです。 なのでストーリーをクリアすることを考えると生存スキルを付けた方がいいかなと思いこんな構成にしております。 必須の体力増強を入れつつ、回避性能を最大にしあると便利な気絶耐性とスタミナ急速回復も組み込んでいます。 火力スキルは無属性強化、あとは一応火力スキルの匠、剛刃研磨です。 (答えはドラケンにあり。

次の

【MHWI】進行度別!生産が容易なおすすめ汎用テンプレ装備【モンハンワールドアイスボーン】

クロム トライデント

初期の攻撃力は248、同じく基本形のボーンロッドが279でボーンロッドの方が高い。 しかし、アイアンブレードは1回強化するだけで緑が出現し、それ以降青がゲージが出現するまで 斬れ味のアイアンブレード威力のボーンロッドと棲み分けがなされていく。 最終的に青の長さは骨の棍と似たり寄ったりになってしまうが、鉱石の棍は緑の長さもそこそこ長く 継戦能力はこちらの方が高い。 また、スロットのLvや数、匠で出てくる斬れ味、属性面でも差別化されていく。 アイアンブレードIIに来ると、そのままアイアンブレードIIIに進む他に、 クルルヤック素材を用いるクルルブレード、プケプケ素材を用いるブルームブレードへと派生先が増える。 その後スティールブレードIにてリオレウス素材を用いるフレイムブレード、 更に強化してクロムブレードIに至ると、ネルギガンテ素材を用いるネルガルハッシュへの派生も可能になる。 そのまま各種鉱石と最後に古龍の血もつぎ込むと、最終形態「クロムブレードII」になる。 その性能は、• 最終形としてはやや控えめな攻撃力558• 斬れ味は他の最終武器並の長さの青と結構長い緑、匠で白は出るがLv4からの出現• 無属性だが、属性解放により 最大270の爆破属性が出現• 猟虫のボーナスは「攻撃強化【切断】」• 元々属性の高さを重視する手数武器な上、で使う候補としても圧倒的攻撃力を誇る タイラントグレイブが控えているため、無属性のままの運用は正直厳しい。 かといって属性解放で現れる爆破属性も決して高い訳ではないのだが、 今作の爆破属性操虫棍は ゾラ・マグダラオス、テオ・テスカトル、バゼルギウスと 爆破属性モンスターのオンパレードであるにも関わらずクロムブレード以外にはドドガマルの棍しか存在しない。 そしてこのドドガマル棍「ガマルケイン」はスロットの拡張性に優れるが、攻撃力と爆破属性の値があまり高くない。 よって、装飾品で特に入れたいスキルが無い以上はクロムブレードがメインの爆破属性棍として 担がれる事になる。 強化に古龍の血を使っただけの事はあるのかもしれない ネルガルハッシュとタイラントグレイブで叩いた方がダメージ出るとか言わない。 Ver4. 0から、新たにナナ・テスカトリ素材のエンプレスケインが爆破属性棍として登場。 古龍の武器は伊達じゃなく、攻撃力、斬れ味、会心率、スロットが高水準でまとまった一振りで、 特にゼノ=ジーヴァ素材を使うエンプレスケイン・冥灯は操虫棍に嬉しい業物が発動し、 MAXの属性値では勝るものの覚醒Lv3が必須なクロムブレードは総合性能では勝てない。 属性強化のキャップが撤廃されればもしかしたら、といったところか。 エンプレスケインに何から何まで追い抜かれたガマルケインは泣いていい。 属性解放すれば爆破属性が現れるという点で、属性解放と爆破属性強化を発動できるゾラ・マグダラオスの ゾラマグナ装備とは相性が良い。 アイアンブレード側も上位に入りたてで強化できるスティールブレードIIIから 爆破属性が現れ始めるため、上位序盤で両方を組み合わせて使ってみても良いだろう。 一点難があるのは、ゾラマグナのシリーズスキル「熔山竜の奥義」の効果会心撃【特殊】はこのままでは 機能しないという事だ。 コレも活かしたいのであればスキルで会心率を補助してやる必要があるだろう。 そもそも素で会心率がある状態異常の操虫棍は、属性解放で睡眠が出てくるクルルヤック武器しか無いけれど。 クロムトライデント• MHW:Iで追加されたクロムブレードのマスター強化先。 名称通り刃先が3本に分かれた三叉槍の見た目に変化した。 上位までの火力では最高レベルの攻撃力682• 斬れ味は素で白50• 無属性だが、属性解放により 最大300の爆破属性が出現• 猟虫のボーナスは「攻撃強化【切断】」• 上位からマスターへのスタートにはもってこいの性能を誇る。 マスターでは爆破ダメージも上がっており、 属性解放をして爆破属性武器として扱うことでマスターを駆け上がるのも有用。 ストーリー終盤での2番目に高い攻撃力806• 素で白はさらに延び70に、匠Lv3から紫ゲージも出現• 属性解放の 爆破属性も360まで上昇• 猟虫のボーナスは「攻撃強化【切断】」 となっている。 追加されたブラキディオスの爆破属性武器「」と比較すると、 属性解放が必要だが、属性値は同値。 攻撃力は上、エレクトロッドには白ゲージまでなので更に高くなる。 初期武器の系統でありながら、かなりの高性能武器へと発展した。 初期武器仲間のはエアリアルウィザードに強化されたが、 クロムトライデントより高い攻撃力、劣る斬れ味、防御ボーナスと概ね上位までの関係と一緒なのだが、 何故か猟虫ボーナスが「猟虫強化【気・力】」に変化された。 猟虫ボーナスをダブルで発動できる利便性は、急襲突きによって意図せずとも 猟虫粉塵を撒けるようになった環境下ではなかなか強力。 猟虫強化に重きを置くハンターにはこちらの需要が少し高い。 とはいえ、操虫棍に重要な斬れ味は伸びても白のみ、 加えて白も青もさほど長いとは言えないので、 継戦能力の高さではクロムトライデントが大きく水を開けている。 MHWの武器は、強化段階では基本となる武器に各種モンスターの素材を付与した形状になる事は既に述べたが、 一部の武器はベースとなる武器も変化し、アイアンブレードの派生ツリーでは月牙鏟 げつがさん の形状になる。 これは西遊記の沙悟浄の武器と言えば比較的多くの日本人が思い浮かべやすいだろう。 日本人のイメージだとは三日月状の「月牙 げつが 」と呼ばれる刃のイメージが強いが、 その反対側には「鏟 さん 」という斧の刃を90度回転させたような形状の刃が付けられていて、 MHWではこちらを斬撃に使用する。 鏟は元々スコップの役割を果たす農具で、古代中国の僧が墓穴を掘る道具兼護身用の武器として用いたため 「禅杖 ぜんじょう 」などとも呼ばれる。 既には存在するので、後は猪八戒の持つまぐわのような「釘鈀」みたいな武器が登場して 一堂に会すれば気分はなんちゃって西遊記である。 オトモ装備を含めるなら、が猪八戒の武器をモチーフとしている。

次の