旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です。 【KADOKAWA公式ショップ】旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です: 本|カドカワストア

『旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です』のあらすじ&感想!|サレ妻・女のぶんきてん

旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です

「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の

【KADOKAWA公式ショップ】旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です: 本|カドカワストア

旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です

最初の数話を試し読みして、これは旦那が改心するか作者の望む復讐か この言い方はよくないかもしれないが それ相応の答えを出す話なんだろうと思い続きが気になり購入して最後まで読んでしまった。 感想は率直に言うなら読後感は最悪。 買ったのを後悔したレベル。 こんなのはじめて。 ここまで地獄みたいな酷いことをされてもなんだかんだと流され現状維持で離婚せず、その後子供ができたと言う事はそういう意味でも夫婦生活も続けていたのかと思うと信じられない... しかも旦那は全く改心なんてしていない上に店に来た客と話せる程度の笑い話程度にしか思っていない様子。 いかにも「うちの妻がこんなやばいことをした」というニュアンスで話す姿を描きながら作者はどう思ってたんだろう。 なんにしても彼女が踏み切れなかった理由がさっぱりわからない終わりだった。 私なら嫌悪感から触られる事も拒絶反応が起こるレベルの多重苦フルセットだが、彼女は短期間に精神的苦痛を受け過ぎてもう正常ではないのかも。 この後子供の出産や産後の育児などの壁にぶつかり彼女が稼ぐ力を失い、あの旦那に経済力の面で依存しなければいけない状況になった時に旦那がまた再発した状態なら今度はそれを盾に自分を正当化するだろう。 子供だって人質になる。 そして彼女はまた受け入れ許さざるを得なくなる。 今度は子供や収入などの問題も加わる訳で最早エッセイに描かれた辛さの比じゃないし逃げ場もないのでは?と想像してしまった。 出版の前に営利目的の絡まない第三者や自分の身内への相談か適切な医療機関を受診すべきだったと思う..。 この本が出されるまでに関わった人全てを信じられない結末。 いっそフィクション的な演出であって欲しいと願うばかりだ。

次の

妻と知らず会う約束、夫が大喜び…!? 旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です」(10)

旦那がマッチングアプリでやりとりしてる相手は嫁です

「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。 アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。 Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。 iPhone は Apple Inc. の商標です。 iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。 Copyright C 2017 Apple Inc. All rights reserved. Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。

次の