郵便 料金 値上げ いつから。 郵便料金の値上げはいつからでいくら?年賀状、定形外郵便はどう?

ゆうパック・郵便等料金など各種改正に伴う解説と質問回答(2019年)

郵便 料金 値上げ いつから

値上げは手紙が5年半ぶり、はがきが2年4カ月ぶりとなる。 2019年10月1日から、手紙は25グラム以下の定形郵便物は郵便料金を2円値上げして84円に、はがきを1円値上げして63円になるとのことですが… はがきは現在62円で、増税分を転嫁すると63・15円の計算になりますが、手紙と同様に四捨五入して63円。 はがきは14年4月の消費増税で50円から52円になり、17年6月にも人手不足による人件費の上昇などを理由に62円に値上げされています。 消費税率が10月に8%から10%に上がるのを受け、増税分を転嫁とのことのようです。 前回の消費増税にあわせて80円から82円になったのは2014年4月の増税にあわせてでした。 今年10月からの増税分を単純に上乗せすると83・52円となるが、1円単位で四捨五入して84円、つまり2円の値上げということですね。 ゆうパックなども、ヤマト運輸が値上げ(値下げサービスをやめた)時は、法人などには値引きサービスがあったのですが、どんどんと値引き幅がおさえられて、いつの間にかそんなに変わらない価格になってきました。 郵便料金について、定型と定形外の違いは?郵便料金など調べる料金一覧表 郵便料金一覧表、早見表 郵便局に行ったらぜひいただいておくと便利ですよ。 もちろんネットでも郵便料金は調べることができますが、手元にあると結構便利です。 A3サイズの表です。 A4の1面だけをコピーしました。 定形郵便物・定形外郵便物の料金—重量制 定形郵便物 重量 料金 25g以内 82円 50g以内 92円 定形外郵便物 規格内: 長辺34cm以内、 短辺25cm以内、 厚さ3cm以内 および重量1kg以内 重量 料金 50g以内 120円 100g以内 140円 150g以内 205円 250g以内 250円 500g以内 380円 1kg以内 570円 定形外郵便物 規格外 重量 料金 50g以内 200円 100g以内 220円 150g以内 290円 250g以内 340円 500g以内 500円 1kg以内 700円 2kg以内 1,020円 4kg以内 1,330円 以前は定形外郵便で、この規格内と規格外の区別がなくすべて重量だったのでそのつもりで料金を見積もっていったら厚さが規格外で料金が不足していました。 料金は切手がいいですね 郵便料金って切手を貼りますね。 でも郵便局に行くと切手ではなく金額を計算してくれて料金だけ支払うとシールを貼ってくれますがちょっと味気ないですよね。 切手で出したいといえばもちろんその料金の切手を販売してくれますよ。 記念切手などとても素敵なのがあるんです。 通常のはがきは62円です(52円から10円も上がりました) 新料額との差額および所定の手数料(郵便切手1枚につき5円)をお支払いいただければ交換することができます。 新料額との差額10円(62円-52円)+所定の手数料(5円)=15円 をお支払いいただく必要があります。 チエックしておかなくてはです。 年賀はがきなどの失敗、書き損じの交換は可能? 失敗!書き損じはがき・切手の交換は可能です。 書き損じたはがきや郵便書簡、特定封筒(レターパック封筒およびスマートレター封筒)やご不要になった郵便切手等は、所定の手数料がいりますが交換は可能ですよ。 レターパックが古くなっていて交換してもらったことがあります。 郵便局ネットショップでのお買い物は楽天カードがお得 郵便局のネットショップってしってました? ふるさと特産品など美味しいものもありますよ。 ショッピングには楽天カードがお得。 楽天カードはポイントもつくのでお得ですよ。

次の

ゆうパックの値上げはいつから?郵便局の料金表と計算のやり方はどこ?

郵便 料金 値上げ いつから

スポンサーリンク 郵便料金値上げの新料金は? 郵便料金値上げの新料金について、チェックしてみました。 私はレターパックが登場した時から頻繁に利用していて、当時は 350円や500円でした。 いまだに郵便局窓口では「350円くらいのレターパックください」と旧料金で、ひどいときには「青いのをください」と注文しているのですが 笑 370円だともう400円近い印象です。 また、一部変わらない郵便料金もあります。 重さによっては、1グラム違うだけでも大幅に料金値上げした印象になってしまうかも…!? 10月1日からはこれまで以上に重さ・料金、要チェックです。 9月30日や10月1日の朝に出したい手紙やはがきがあったとしてもちょっと安心? …と思いましたが、翌日第1便の収集時刻もポストによって違うので、やっぱり注意や確認が必要ですね。 そして、10月1日料金改定に伴い気をつけなければいけないのが ・誤って旧料金で郵便物を送ってしまう ということです。 郵便物に差出人の住所・名前が記入されている場合は、差出人に戻されるのですが、記入がない場合は受取人に請求されてしまいます。 こちら 差出人 に戻され、不足した分の切手を貼って再投函するのも2度手間になり配達も遅れてしまいます。 また、差出人住所を記入し忘れて受取人が負担するのもご迷惑になってしまうので、色々と注意が必要です。 また、往復はがきも、差出人が送った時は旧料金の9月中でも、受取人の返送が10月を過ぎると新料金となり、不足分を負担しなければならなくなります。 往復はがきを送る際は時期も要チェックですね。 また、新料金の切手・はがき・レターパックは、2019年8月20日 火 から販売することが発表されています。 63円普通切手はソメイヨシノ、84円普通切手はウメ、94円普通切手はスミレという、日本人になじみのある植物の絵が採用されています。 切手好きの方、10月以降も郵便物を送る機会がある方は要チェックです。 また、新料金改定後も、旧料金の切手・はがき・レターパックは、不足分の切手を追加で貼って郵送することができます。 切手・はがき、レターパックは、郵便局の窓口で新料金のレターパックに交換することも可能ですが、交換手数料がかかります。 切手・はがきは1枚5円、レターパックは1枚41円の手数料です。 これに差額の料金がプラスされた代金を支払わなければいけないので、負担を考えると、差額の切手分を追加で貼って投函した方がよさそうですね。 まとめとして やっぱり値上げが決定してしまった郵便料金。 しばらく混乱しそうですが、今から 「改定は10月1日から!」と心の準備をして、スムーズに郵便物を送りたいですね。 個人的には、10月以降は、レターパックの新料金をしっかり覚えてきちんと注文したい、と思っています 笑.

次の

2019年 郵便料金の値上げはいつから?ハガキは63円、手紙は84円へ

郵便 料金 値上げ いつから

ゆうパックの値上げはいつから? 7月に郵便はがき、定形外郵便物、ゆうメールの値上げをした郵便局ですがまた値上げのお知らせが・・・。 どうやら 2018年の3月にゆうパックの料金値上げを検討しているようです。。 2015年8月に料金を4,8%値上げをしています。 さらに「この前はがきなど値上がりしたばかりなのになぜ?」 と思う方も多いと思います。 ネットでは悲鳴の声です。。。 ゆうパックは、荷物の大きさと運送距離で料金が変わります。 話によりますと、 大きい荷物ほど値上げ幅を大きくするということです。 郵便局を利用する頻度が多い方は、金額的にも痛いですよね。 利用者からは「辛い」「困る」「時代だね」など様々な声が聞こえます。 お客様もそうですが、局員さんが一番大変だなと感じます。 急な値上げ、定形外もサイズを計ったりして今まで以上に大変そうです。 ゆうパックの話に戻りますが、持ち込み割引が適用されます。 宛先が同一宛の場合1個につき60円割引となるそうですので、こちらはお薦めです。 郵便局の料金表と計算のやり方はどこ? 値上げも、腹立たしいですが、料金がいくらなのか、わかりにくいのも腹立たしいですよね。 特に、フリマやオークションを利用している人は送料は、とても重要です。 イチイチ郵便局へ荷物を持って行って送料いくら? って確認するのは、この上なくめんどくさいですよね! そこで、ゆうパックって送料いくらなの? を調べるのもめんどくさいと思いますので、載せておきますね! これで、ゆうパックの料金をチェックしながら、クロネコや佐川と比較すると楽ですね! ゆうパック、値上げの理由は?送料値上げラッシュ?! 現在はドライバー不足です。 人件費や、運送費の上昇に対応するそうです。 消費税の値上げに伴い、値上げはまぬがれないでしょう。 この先上がり続けることは間違い無さそうです。 ヤマト運輸は2017年10月から140円~180円。 佐川急便は2017年11月から60円~230円。 あがるそうです。 どこも値上げラッシュで悲しくなりますね。 利用者も少なくなってしまうのでしょうか。 荷物を送るにしても慎重になってしまいそうです。 私はゆうパックをよく利用していましたが、利用回数も減りそうです。 重さや大きさによっては ヤマト運輸や佐川急便のほうがお得な場合もありますので、荷物の送り方も工夫していかなければなりません。 配送業は大変ですよね。 現在 人手不足で一番の問題は再配達だそうです。 ドライバーにとってかなりの負担だということです。 ゆうパック値上がりは阻止できる?鍵はドライバー不足解消? 例えば、配送ドライバー不足が解消されたとして値上がりは阻止できるのでしょうか? もしくは、金額が元に戻る可能性ってあるのかが気になるところです。 実際問題は難しいですね。 配送ドライバーは簡単な仕事に見えて実はそうでもない。 商品の大きさは様々ですし、力仕事でもあります。 駐車場がないところでは少しの間路駐しなければならないこともあります。 地理も知らないと苦労します。 ゆうパックの値上げは今のところは検討中ということなので本決まりではないのですが、可能なら現状維持でいてほしいなと願うばかりです。 まとめます。 大手2社も10,11月から値上げが決まっている。 ドライバーは結構難しい仕事のよう。 これ以上の値上げは辛すぎる!! フリマやオークションを利用するときは、まとめて発送するなどお得な方法を利用するしかなさそうです。 ドライバーさんの負担を減らすためにも、再配達にならないよう心がけたいですよね!.

次の