きみが心に棲みついた最終話。 きみが心に棲みついた(ドラマ)の原作ネタバレ!最終回までの結末とあらすじ

「きみが心に棲みついた」ドラマ感想!まとめ!最終回!

きみが心に棲みついた最終話

吉岡里帆さん主演、ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめてみました。 星名(向井理)と今日子(吉岡里帆)の関係が、ずっと心に引っかかっている吉崎幸次郎(桐谷健太)。 そんななか、これまでの悪事を社内で暴かれた星名のことを、今日子がかばったということを知り、吉崎はついに今日子に別れを切り出しました。 いよいよ迎えた最終回。 共依存関係にある星名と今日子の結末、そして今日子は星名と吉崎、どちらを選ぶのか?ドラマオリジナルの結末に注目が集まります。 以下、ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回ラストまでのネタバレあらすじと感想をまとめています。 ネタバレしますので、ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回がまだ・・・という方はご注意ください。 ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回までの簡単なあらすじ( ネタバレ) 自分に嘘をついて、 小川今日子(吉岡里帆)が 星名漣(向井理)と会っていたことを知った 吉崎幸次郎(桐谷健太)。 モヤモヤが止まらない吉崎ですが、星名にこれ以上関わらないで欲しいと告げに行っただけだという今日子の言葉を信じ、なんとか気持ちを抑えるのでした。 そんななか、ラプワールの社内に、星名のパワハラ・セクハラを告発するメールが流通します。 メールの差出人は、星名に恨みを持つ 市ノ瀬高文(西村元貴)。 社内で行われた聞き取り調査にて、 飯田彩香(石橋杏奈)は自分の愛情を受け入れてくれなかった星名への当てつけに、内緒で録音した星名との会話をセクハラの証拠として提出。 無理やり関係を迫られたと嘘をつきます。 一方の今日子は、発表会にてモデルとして下着姿になったのが、星名からの強要ではなかったのか?と尋ねられますが、自分の意思でやったことだと星名のことをかばったのでした。 今日子が星名をかばう発言をしたことを知った吉崎は、星名と今日子の関係が『依存関係』にあることを指摘。 吉崎は、そんな今日子が自分と付き合うようになっても依存の対象が星名から自分に変わっただけで、自分のことを今日子は本当に愛していないと告げ、『別れよう』と今日子に別れを切り出したのでした。 さらに詳しいドラマ『きみが心に棲みついた』最終回までのネタバレあらすじが知りたい方は スポンサーリンク ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話の視聴率は7. 0%という結果になりました。 ドラマ『きみが心に棲みついた』第9話は、ドラマ『FINAL CUT(ファイナルカット)』最終回2時間SPと放送時間が被ったため、そのことが視聴率が落ちた原因と思われます。 ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回の視聴率は、最終回ということで上昇し、8%前後と予想します。 実際のドラマ『きみが心に棲みついた』最終回の視聴率は発表され次第、追記したいと思います。 第1話 第2話 第3話 第4話 9. 4% 8. 5% 8. 4% 7. 0% 第5話 第6話 第7話 第8話 7. 0% 6. 9% 6. 5% 7. 9% 第9話 最終回 7. 0% ー それでは、ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回ラストまでのネタバレあらすじ、スタートです! スポンサーリンク 郁美の本心 吉崎幸次郎(桐谷健太)に振られてしまった小川今日子(吉岡里帆)。 星名漣(向井理)は自宅謹慎後、帝日商事に戻ることになり、あれ以来連絡はない。 星名から、母からの支配から逃れた今日子は、自分が1人であることをヒシヒシと感じるのだった。 ラプワール。 デザイナー・堀田麻衣子(瀬戸朝香)とデザイナー・八木泉(鈴木紗理奈)に、今日子は吉崎と別れたことを明かし、仕事に打ち込むという。 そんな今日子を見て、堀田は『オガちゃん、変わったね』と笑顔。 ファミレスにて、漫画家・スズキ次郎(ムロツヨシ)と打ち合わせ中の吉崎は、今日子と破局したことを明かす。 『やっぱり、小川さんとあの男の絆に敗北したってことですか?』と尋ねるスズキに、吉崎は『何とでも行ってください・・・』とうつむく。 吉崎はまだ1つやり残したことがあるとつぶやいた。 『誰か星名さんと連絡つく人いる?』材料科課長・白崎達夫(長谷川朝晴)が社員たちに声をかけた。 星名の母・北園郁美(岡江久美子)が倒れたとの連絡が星名の姉・谷山祥子(星野園美)からラプワールに入ったらしい。 祥子は星名とは連絡が取れない様子。 郁美の入院先を聞いた今日子が郁美の病室を訪れる。 今日子は郁美が癌を患っていて、余命わずかであることを知る。 母親であるにもかかわらず、星名の味方になりきれなかった自分を郁美は責める。 『だけどね、あの子が生まれてきたときは本当に幸せだったの・・・嬉しかった・・・すごく嬉しかった』と郁美は涙し、自分の病気のことは星名には黙っていてほしいと今日子に頭をさげる。 『親を憎みたい子供なんかいません!星名さんがかわいそうです!』という今日子。 郁美は、今日子のように優しい人が星名の周りにいて良かったと漏らす。 『あの子は人を好きになったり、なれたり、恋をしたことがあるのかしらね・・・あってほしい!』郁美は言った。 スポンサーリンク 『よくある足の引っ張り合いですよ。 まあ、次の手は考えてますけどね』という星名に、吉崎は『聞いてないんですか?』と今日子が会社の聞き取り調査にて、星名をかばったことを明かす。 『小川さんを・・・今日子を解放してください。 お願いします!』吉崎は頭をさげる。 星名は、昔から今日子に付きまとわれ、頼られ、困っていると言う。 『頼ってるのは星名さんの方じゃないですか?』今日子に依存しているのは、星名の方だと迫る吉崎。 『結婚するんです』と切り出した吉崎は、今日子を解放してくれと再度頼む。 『うぜえな!!』という星名に、吉崎は『うざいんですよ、俺』と大切な人のことがうざくなる瞬間は誰にでもあると答えたのだった。 スポンサーリンク ラプワールのCM撮影の見学にスズキが現れた。 吉崎の話になり、2人の間に気まづい空気が流れ、今日子は思わず泣いてしまう。 すると、スズキが『吉崎さんも泣いてるんじゃないですかね?ふる方も辛いんじゃないですかね・・・』と切り出した。 打ち合わせ中も上の空だったり、吉崎も今日子との破局を引きずっているらしいことをスズキは明かす。 そこに、スズキに吉崎の元恋人・成川映美(中村アン)から、(今日会えますか?)とメールが来る。 『ちょっとすいません』と席を外したスズキ。 1人になった今日子は、自分と吉崎の関係が確かに恋で、今まで生きてきたなかで1番幸せな時間だったと改めて実感。 『ありがとうって最後にちゃんと言えば良かった・・・』今日子は涙する。 映美に呼び出されたスズキ。 映美は失恋したショックからスズキを頼ってしまっていたこと、スズキのことを恋愛対象とは見れないことを切り出す。 スポンサーリンク 星名の決意 今日子が堀田と八木とともに進めてきた企画が、ついに商品化を迎えた。 客からの評判も上々で、なかなかのスタートを見せる。 相変わらず酒に逃げている星名のもとにあるメールが届く。 メールを読んだ星名は、スマホを酒のなかに突っ込んだ。 今日子の携帯に、祥子から電話がかかってきた。 郁美が昨晩亡くなったという。 今日子は会社を早退。 星名の自宅に駆けつけるが、留守だった。 祥子が言うには、星名は会社も辞めており、メールは送ったが依然連絡が取れていない様子。 今日子は心当たりの場所を全て周り、やがて大学のサークルの部室で、床に座り込んでいる星名を発見した。 部屋の窓はテープで目張りされ、星名の前には練炭があった。 今日子は星名が自殺しようとしていることを察した。 『あんな女死んでせいせいした』と母親のことを語る星名は、こんな世界に飽き飽きしたと言う。 『お前も付き合えよ?かわいそうにな、結婚するんだろ?』という星名に、今日子は『結婚?誰と?』とキョトンとした表情。 『嘘かよ・・・あいつうぜえな』と星名はつぶやく。 自殺する準備を着々と始める星名に、『しっかりしてください!』と叫ぶ今日子。 『しっかりしてるよ。 これで2回目だからな、人を殺すのは・・・』と星名は言う。 かつて、郁美の不倫相手を殺したのは星名だった。 郁美は星名の罪を被り、服役していたのだ。 不倫相手と言い争う郁美の姿を見た星名は、包丁を持ち、不倫相手を刺した。 『本当のこと言ってよ、お母さん。 お母さんがやったんだよね?お母さんのなかの悪魔がやったんだよね?』と星名は郁美に迫ったのだった。 スポンサーリンク 病室で今日子が目を覚ました。 そばには、今日子のことを心配する堀田と八木の姿があった。 『星名さんは!?』今日子はまだふらつく足で、星名の姿を探し、病院をさまよい始める。 星名の病室を発見した今日子。 しかし、そこはもぬけの殻だった。 1年後。 スズキの『俺に届け!響け!』がマンガ大賞を受賞、その授賞式。 壇上でスズキが挨拶を始める。 子供の頃からずっと地味で、誰からも注目されなかったスズキ。 そんなスズキの作品に唯一理解を示し、味方で居続けてくれたのが、担当編集者である吉崎だったとスズキは語る。 『担当の吉崎さんに、どうか拍手をお願いします』とスズキが言い、たくさんの拍手が吉崎に送られた。 授賞式の終了後。 本当はもう1人感謝と喜びを伝えたい人がいると切り出したスズキ。 それはマンガのキャラクター設定にも貢献している今日子だった。 今日子のことを懐かしそうに語る吉崎の胸を、スズキは指差し、『彼女、もしかして棲みついっちゃってます?』と尋ねた。 吉崎がふと目を落とすと、目の前にヒールが落ちている。 目線を少し先に送ると、そこには転んだらしい今日子の姿があった。 思わず去っていこうとする吉崎に気づいた今日子が叫ぶ。 『吉崎さん!!』 とある披露宴会場。 『それでは、新郎新婦の登場です!』というアナウンスとともに、花嫁姿の今日子と花婿姿の吉崎が入場。 多くの人に祝福され、拍手を浴びる。 そこには、今日子の母親と姉の姿もあった。 飯田彩香(石橋杏奈)は売れっ子漫画家となったスズキに、早速モーションをかける。 『たった今素敵な花束の電報が届きました!』司会を務める材料科課長・白崎が電報を読み上げる。 『ハッピーウェディング!キョドコのくせに・・・変わった方ですね??』差出人の名前はなかった。 『星名さん!?』立ち上がる今日子。 ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回の感想 ドラマ『きみが心に棲みついた』最終回が終了しました。 今日子と吉崎が結婚、星名は蒸発・・・というハッピーエンドななかにも後味の悪いものが残る最終回となりました。 星名の心の傷とななっている母親との関係が、郁美が亡くなってしまったことにより、永久に解決しないものとなってしまいました。 また、郁美が殺したことになっている不倫相手(星名の実の父)を殺したのは星名だったという衝撃の事実が浮上。 ここまで闇が深いと、最終回1話分だけで星名が救われることは難しく、結果、星名は蒸発したという結末になってしまいました。 これには少し、うやむやにされた感が残ります・・・ かつて星名に依存していた今日子は、依存状態を抜け出した後も、星名のことを大学時代の親友として、大切に思い、接してきました。 星名はそんな今日子の優しい性格を知っているだけに、自分が今日子のそばにいれば、今日子が幸せになることを妨げると思ったのでしょう。 最終回結末で消えるという選択をした星名の真意は、今日子への愛情だったということで、少し強引ですが一応、星名も自立への一歩を踏み出したと考えたいですね。 また、星名が消えたことにより、吉崎と結婚した後もなお、今日子は星名のことを考えると思われます。 ある意味、星名は消えることによって、今日子の心に永遠に棲みつく権利を得たのかもしれませんね。 まだ原作コミックの方が連載中のドラマ『きみが心に棲みついた』ですが、ドラマの最終回として終わらせるためには、ここまで描くことが精一杯だったのかな?とも思います。 個人的には、星名が救われるところまで見届けたかったですが、ボリューム的に難しかったですね。 原作コミック『きみが心に棲みついた』の展開の方も、見守っていきたいと思います。

次の

きみが心に棲みついた 10話(最終回) ドラマ 今日子の決断は?

きみが心に棲みついた最終話

きみが心に棲みついたの最終回結末のネタバレ(原作・漫画) きみが心に棲みついたの原作漫画はまだ最終回結末を迎えていない? 天堂きりんさんによる原作の漫画は、 20011年から「Kiss PLUS」(講談社)にて連載され、 2013年から「FEEL YOUNG」(祥伝社)で「きみが心に棲みついたS(エス)」とタイトルを変更し連載中なのです。 連載中…? そうなんです! 実はきみが心に棲みついたの原作漫画はまだ 完結していないのです! しかし 漫画も一区切りつきそうなのです! もしかすると最終話が近いのかもしれません… とりあえず漫画の最新話までの内容からドラマの最終回のあらすじを予想していきます! まずは漫画の最新刊5巻までの簡単なあらすじです。 きみが心に棲みついたの最終回結末のネタバレ(原作・漫画) きみが心に棲みついた5巻(最新刊)までの簡単なあらすじです。 吉崎(桐谷健太)と元彼であり大学の先輩である星名(向井理)の2人の間で揺れるキョドコこと今日子(吉岡里帆)。 吉崎に惹かれていくキョドコをみて星名はいらだち、 次第に暴力まがいの脅しをしていくようになります。 そんな中、キョドコや星名の務める会社と、吉崎が務める会社などが合同でバーベキューをすることになります。 そしてキョドコは星名に、吉崎に何かしたら許さないと告げます。 「互いに干渉するのは、もうやめよう」 星名はあっさりそう告げますが、実はバーベキューである企みを考えていたのです。 それは、昔交際していた際、 キョドコが星名のために寝た男・牧村と、大学時代の先輩・レイコをバーベキューに呼んだのです。 そんな2人を見てキョドコは過去を思い出し、過去は消せないと泣きだします。 そんなキョドコに吉崎は優しく接しますが、キョドコはこれ以上自分と関わらせてはいけないとその場からこっそり逃げ出します。 一人バス停でバスを待つキョドコ。 そこに現れたのは吉崎でした。 そんな吉崎をみてキョドコは吉崎に対する想いを告げます。 しかし、キョドコはこの幸せの気持ちのまま別れることを決意していました。 が! そんなキョドコを吉崎は力いっぱい抱きしめるのでした。 そして口づけを交わすのでした… こうして キョドコと吉崎は恋人となったのです。 その後少しずつ愛をはぐくむ吉崎とキョドコでしたが、 ある日星名がキョドコを無理やりラーメン屋に連れていき、 どうせいつか自分のもとに戻ってくると言います。 その発言に対してキョドコは否定しますが、 まだストールを中尾巻き(ねじねじ)にしていることを星名につかれてしまいます。 だったらもう必要ねぇんじゃねーの? この中尾巻き自分でほどく勇気がないなら俺がこの手でほどいてやろうか? そういって星名はストールをほどこうとするも、キョドコは大声を出しやめさせます。 キョドコはまだ中尾巻きのストールをほどけずにいたのです… その後、新ブランドの展示会をむかえたキョドコ。 そこには吉崎も訪れていました。 しかしどこか胸騒ぎのするキョドコ… 以上が現在発売されている 5巻までの簡単な(三角関係についての)あらすじです。 きみが心に棲みついたのドラマの最終回結末の予想! 原作漫画はまだ未完ですので、結末は ドラマオリジナルになることが考えられますが、 現在発売されている5巻までの内容がドラマでも使われる可能性は高いです。 従って ドラマ中盤で吉岡里帆さん演じる今日子と、桐谷健太さん演じる吉崎が付き合うことになるのは間違いないでしょう。 そして問題はそこからです。 5巻では今日子が吉崎との交際をスタートさせても、 ストールの中尾巻き(ねじねじ巻き)をやめていないのです。 このストールをねじねじ巻きで身に着けるというのは、 挙動不審な今日子にとって心を落ち着かせるもので、 これを行ったのは 星名なのです。 つまり、 ストールを付けるということはまだ星名から自立できていないということになります。 逆をいえば、 ストールを外したときはじめて星名から自立できるというわけです。 従ってドラマの最終回では、 このストールを外して星名から完璧に自立し、 吉崎と交際を続けていくという結末が描かれるのではないでしょうか。 ドラマですのでハッピーエンドで間違いないでしょうし。

次の

きみが心に棲みついたS(きみ棲み)ネタバレ最終回第55話

きみが心に棲みついた最終話

きみが心に棲みついた動画を無料で視聴する方法 今はネットで気軽に動画を見れる時代です!しかし、youtubeやpandoraなどで探してもなかなか見つからない。 もし見つけたとしても、フルではない画質が悪いなどとても満足できるものではありません。 根本的にそれらの動画は違法アップロードなのでウイルスなどのリスクがあり非常に危険です。 今回紹介する方法は 有料動画配信サービスのお試し無料登録で視聴する方法です! music. jpというサービスをご存知でしょうか? 一昔前は着メロなどのダウンロードができるサービスとして有名でしたが、現在では映画やドラマ、音楽や書籍まで幅広く配信する人気サービスに生まれ変わっています。 music. jpのお試し無料登録とは? お試し無料登録は 無料で実際にmusic. jpを1ヶ月間利用することが出来るというサービスになっております。 実際にmusic. jpを利用しようか悩んでいる人などに大変おすすめのサービスとなっております。 music. jpはドラマや海外ドラマ、音楽、漫画など幅広いジャンルのサービスを受けることが出来ます。 このmusic. jpはよくドラマや映画を見る方やいちいち、レンタルビデオ店に行くのが少しめんどくさいといった方におすすめのサービスです。 クオリティに関しても文句なしの出来となっています。 家でいつでも簡単に好きな作品を楽しむ事が出来るので大変便利なサービスになっています。 このハイクオリティなサービスを1ヶ月無料で利用する事ができるので、大変お得なサービスです。 1ヶ月たってから続けるかどうかを決める事ができるので、お財布に負担がかかりません。 しかし、注意する事があります。 それは、お試し登録をして1ヶ月後までに解約をしないと有料契約となってしまうので、無料だけでいい方は解約の必要があります。 jpユーザーの感想レビュー 簡単に登録できて、無料登録の特典も非常によかったです。 有料のプレミアム会員は、月額料金プランがいくつかわかれています。 会費によってポイントが付与され、そのポイントでほしい動画や音楽をダウンロードすることができます。 また、音楽サイトのイメージが非常に強かったのですが、動画の種類もとても多く、普段他サイトでは見られない動画もありました。 プレミアム会員になると、動画ポイントのプレゼントもありそのポイントで動画をダウンロードできます。 また、ダウンロードした動画などのレビューを書くとポイントがもらえるので、ダウンロードした作品はすべてレビューするようにしています。 書籍やコミックもダウンロードすることができ、動画サイトというよりエンタメサイトというイメージです。 複数ある動画配信サイトからmusic. jpを選んだ理由は「無料お試し期間が30日間あった」からです。 お試しで利用してみて必要じゃなかったらやめればいいやという感覚で登録したのですが、内容の良さにビックリしました。 動画約16万本、音楽約620万曲、マンガ、書籍約17万冊も楽しむことができ、着メロも8万曲が取り放題なのも嬉しいサービスです。 あと、music. jpの良い点は「バックグラウンドで聴ける」ことです。 music. jpで配信されている曲を聴くことができるので、通勤中の電車の中や家でゆっくりしている時などスマホを触りながら音楽聴けるのは嬉しいです。 新作ドラマや映画も観れたり、昔ハマった映画やドラマもまた観ることができるのも嬉しいです。 音楽を頻繁に聞く方ではなかったが、ドラマの主題歌に関心を持ち、簡単に検索でいるサイトを探していました。 その時に出会ったのが「music. jp」であり、検索のしやすさと現在放映されている旬のドラマの主題歌がわかりやすく明記されていることはよかったです。 検索するときにイントロで入力できるモードが搭載されれば、音楽配信サイトは更なる充実化が生まれると個人的に感じています。 曲名がどうしでも思い出せないといった時に検索できるかどうかは、今後の課題そのものです。 さらに「music. jp」は海外のアーティストに関する情報も網羅しています。 本来の英語表記がカタカナで入力でき、特にK-POPは重宝すると思います。 基本的にサービスのうち、主に利用させていただいたのは音楽と漫画です。 音楽では、一曲一曲を買うよりも自分の好きなアルバムなどを購入した方がお得なものになっていたのて良かったと思います。 また、購入したコンテンツはミュージックプレイヤーにて聴いているのですが、画面上に歌詞が無料ででるのはすごいよかったです。 最初のうちに、歌をまだ覚えていない時には凄く活用させたいただきました。 ホームページでは、各ジャンルごとに人気コンテンツの上位のものを表示してくれていれるので、流行っているものや人気のあるものが一目でわかりました。 また、注目ワードとしてよく検索されている物を何作品かが、検索する所に表示されているのでそれも参考にして利用させていただきました。 まだあまり利用できていない映画などもこれからこのようなサービスを活用して、利用して行こうと思います。 星名は帝光商事に戻され謹慎処分に。 それ以降、今日子のもとに連絡はなかった。 そんなラプワールに星名の母・郁美(岡江久美子)が倒れたという連絡が入る。 姉・祥子(星野園美)によると星名とは連絡がつかず帝光商事にもつながる人間がいないという。 不安を感じた今日子は、郁美が入院する病院を訪れ、郁美から星名の生い立ちを聞かされる。 一方、今日子と別れた吉崎は何故か星名のマンションを訪れていた。 吉崎は星名が今日子に依存していることを指摘し、解放して欲しいと頭を下げる。 そして…。 引用元 きみが心に棲みついた最終回予告動画.

次の