フェイスブック 動画 保存。 facebookの動画を保存する簡単な方法

Facebook Video Downloader

フェイスブック 動画 保存

2018年11月13日 フェイスブックの投稿を見ていると、いろいろな種類に分かれることがわかります。 日常のことや家族のことを中心に投稿しているユーザーもいれば、役に立つ知識やノウハウを投稿しているユーザー、ビジネス関連の投稿が多いユーザー、Twitterのようなつぶやきを投稿するユーザーなど様々。 こうやって種類は分かれるものの、 最近のSNSの傾向として文字よりも動画に注目されていることは共通です。 あなたのフェイスブックでおもしろい動画を見つけた経験があるでしょう。 その動画を見て終わるだけではもったいないので、シェアや保存することで、何度か見返したくなることはありませんか? ただし、 フェイスブックの動画はそのままカメラロールなどに保存することができないようになっています! しかしある方法を使えば、動画の保存は可能な状態。 今回は フェイスブックの動画をカメラロールやPCのファイルに保存する方法をごまとめてご紹介します。 LINEメッセージで送信 あとはLINEを使って、メッセージに貼り付けて友達に送信すれば完了です。 LINEではリンクを貼るの下の方に要約カードが貼り付けられるので、友達はそのリンク先がどこに繋がっているのか見てわかるので便利ですし、リンクをタップする前にリンク先がわかるというのは安心します。 また、友達におすすめのフェイスブックアカウントを紹介することもできますよ。 LINEでのシェアはぜひリンクを活用してください! Facebookのプライベート動画URLを使ってダウンロードする方法 プライベート設定にしている動画の場合、普通にURLを貼り付けてもページエラーになってダウンロードできません。 そこで利用できるのが、プライベートビデオダウンローダーです。 少しやり方は面倒ですが、プライベートビデオの動画をダウンロードする方法を解説します。 「ダウンロード」ボタンをタップ すると、プライベート設定にしている動画もPCのフォルダに保存されます。 ただし相手は理由があってプライベート設定にしているので、その動画を一般公開したり、拡散したりしないようにしましょう。 フェイスブックの動画を保存したらばれる? 最後に、フェイスブックの動画をカメラロールではなく、Facebook内の「保存済み」に保存する方法と「バレるか・バレないか」を解説します。 動画をカメラロールなどに保存するといつでも見られて便利なのですが、どうしてもスマホやPCの容量をとってしまうもの、 フェイスブックアプリ内の「保存済み」ならログインすればいつでも確認できるのでおすすめです!.

次の

Facebookの動画をダウンロードしていつでも見れるようにする2つの方法

フェイスブック 動画 保存

facebookは多くの人が利用する SNSです。 今では、 facebook上には、 写真や 文章だけではなく 動画の 投稿も可能となっております。 そこで、 facebookは日々ニュースフィードが どんどん 更新されていき中には 保存しておきたい 動画もあるのではないでしょうか。 そこで、 パソコンで facebookの動画をダウンロードする方法を ご案内します。 3、 facebookを開き、 ダウンロードしたい対象の 動画のページを開くのですが… 通知画面から開くときは、そちらをクリックすればOK 4、 ニュースフィードなどから開くときは投稿された動画の 日時の部分をクリック 5、 動画ページを開いたら画面上部の URLをすべてコピーします。 6、 上記、「 1」で開いた画面を再度開き、中央の枠の中に コピーした URLを貼り付け、 下の 緑色のボタンから、対象の保存方法を選択してクリック ダウンロードMP3 MP3(音声のみ)ダウンロード ダウンロードMP4 MP4動画ファイルでダウンロード ダウンロードMP4 HD 高画質で MP4でダウンロード 7、 ダウンロードが始まるとこのような表示が出てきます。 8、 ダウンロード完了後、こちらをクリックすると 動画の再生ができます。 9、 ダウンロードフォルダの中に 保存されています。 10、 ダウンロードした 動画の再生ができました。 ダウンロードした動画を 商用利用した場合は 著作権侵害となり 違法にアップロードされた動画をダウンロードした場合も 著作権の侵害となります。 私も愛用中!パソコンの画面を丸ごと録画.

次の

Facebookの動画保存をiPhoneで行う3つの方法!HD画質でダウンロードできる?

フェイスブック 動画 保存

facebookでは写真や記事だけでなく、 動画形式のファイルもアップロードすることができ友達と共有することができます。 パソコンだけでなくモバイルも高速回線が実現している関係で、どんな端末からでも動画をアップロードすることがもはや当たり前になりつつあります。 投稿された動画の中には自分のツボにハマる面白い動画などもあることでしょう。 それらをスマホのファイルに入れるなどしてログインしなくてもいつでも見れるように保存したいと考えることもあるでしょう。 今回は、facebookにアップロードされた 動画を保存する方法についてご紹介していきます。 facebookでは動画の保存はフォローしていない 最初に注意点があります。 facebookは、動画はあくまでも「観る」ものであり「保存」するものではないと考えているので、保存に関しては一切サポートはしていません。 そのため 自己責任で行う必要がありますし、少々工夫が必要になることだけ覚えておきましょう。 facebookの動画をパソコンで保存する場合 では、さっそくfacebookの動画をパソコンで保存する場合の方法についてご紹介していきます。 「保存」をする場合に必要になるのは「 専用フリーソフト」になります。 無用で公開されているソフトをインストールして、その力を借りることで保存することが可能となります。 つまり、何の力も借りずに保存するということはかなり難しいということになります。 IT関連の知識が豊富であれば可能であるかもしれませんが、専門の知識を身につけていない場合には、フリーソフトを自分で探して使うというのが現実的です。 スポンサーリンク 最近は「 facebook Video」と呼ばれるフリーソフトが人気です。 これは、facebookの動画をダウンロードして[mp4]という形式で保存してくれます。 こういったフリーソフトはインターネット上で多く公開されていますので、自分が使いやすいソフトを探して使用することをオススメ致します。 しかし、フリーソフトといっても、勝手に何でもしてくれるというわけではなく、 インストールから操作にいたるまで同封されている説明文を読みながら自分で行わなければならないので、それなりの知識が必要になってきます。 facebookの動画をスマートフォンで保存する場合 facebook利用者の 7割がモバイル端末から利用していると言われています。 ということは、スマホなどで動画を視聴している人は多いと思いますし、持ち運びに便利なスマホのファイルに保存したいと考える人も多いことでしょう。 スマホでfacebookにアップロードされている動画を保存するには、無料のアプリを使うことが必要です。 アップルストアやgoogleプレイなどで アプリをインストールすることが可能です。 その中には、サイト上の動画を保存出来るものも混じっていますので、それらを活用してみるのが良いでしょう。 スポンサーリンク パソコン版と違い、アプリは大衆向けに分かりやすく作られているというのが特徴ですので、使い方が 簡単なものも多いですし、ほとんどが無料です。 動画を保存する場合には、操作を覚えるというのも必要ですが、一番の大前提は「動画を保存できるだけの 容量を空けておく必要がある」ということです。 保存したくても、容量が空いていなければ保存することができませんので、ご注意ください。 パソコン版と、スマートフォン版でご紹介してきました。 ご覧の通り、パソコンよりもスマホのアプリを利用したほうが比較的 簡単に動画を保存することが可能となっています。 扱いに不慣れな人はスマホから動画を保存するのが良いかもしれません。

次の