楽天モバイル 届かない。 夫婦で楽天モバイル【Rakuten UN

楽天モバイルが届かない時期がある!納期や繁忙期など理解しておこう

楽天モバイル 届かない

Contents• 楽天モバイルのサーバーエラー対処法 楽天モバイルのサーバーエラーが対処方法をいくつかのパターンをまとめてみました! スマホの電波を確認する スマホの電波状況が悪いとつなぐことができません。 また、回線が悪いと繋がらない時があります。 Wi-Fiを繋いでいる人はWi-Fiを切ってみたり繋いでない人は繋ぎ直すのもいいかもしれません! 楽天モバイルを再度開き直す 楽天モバイルのサイトを再度ページを新しくして開くと、確認できることができます。 同じページではなく再度別ページから開くと開けることもあります! ぜひこちらから確認をしてみてくださいね! 楽天モバイルサーバーエラーを問い合わせる 新規申し込みの方は、サーバーエラーについて専用の問い合わせ番号があります。 こちらの電話番号です。 電話番号 営業時間 9:00 ~ 20:00 (年中無休) 2020年の3月に私が電話をかけたときは、オペレーターに繋がれてからすぐ出てくれました! しかし、2020年4月にかけたら10分たっても全く応答されず、、、 ちなみにかけることができた人は、40分くらいかけていたようです。 通話し放題のプランの人ならいいですが、そうじゃない人はかなりお金がかかって電話できませんよね、、、 楽天モバイルの店頭に行く 楽天モバイルの店舗でもスマホを契約できます。 ただし、店頭でせずに、ウェブサイトですると、ポイントプレゼントキャンペーンが適応されます。 ですので、時間をおいてでも公式サイトからする方がおすすめです。 基本的にサーバーがエラーだと、このくらいしか対応できることがないのですが、、、 そして、よくあるサーバーエラーの例についてもまとめてみました! 楽天モバイルのサーバー 503 error 楽天モバイルのサーバーを開くと出てくるのが「503 エラー」の画面です。 「503 error」と表示される人は、楽天モバイル側のサーバーがダウンしている状態です。 アクセスが殺到しているときに表示されるみたいですね。 ですので、しばらくしてから楽天モバイルのサーバーに繋ぎ直すと、表示されます。 よくあるエラーなので、安心してくださいね! 楽天モバイルの本人確認できないサーバーエラー 楽天モバイルに申し込むことはできたけど、サーバーエラーで本人確認書類がアップできない人が多発しています。 こちらも申し込み人数が多すぎて本人の確認が、追いついていないようです。 サーバーがパンクしてしまっています。 アップロードできたと思っても、エラーになってしまうことが多いようです。 順番に本人確認が終了するのを、待つしかありませんね。 ちなみに、私自身もアップロードが完了せず、2回諦めて別日にしました。 そしてさらに、アップロードが完了しても、画面が動きませんでした。 さらに時間を置いて画面を開いてみても、データは0という画面が、、、 楽天モバイルの本人確認エラーは別ページで確認 ちなみに、スマホのメールのアプリで開いていたのですが、メールのアプリからそのまま開くとエラーになりやすいようですね。 後ほどパソコンで、開いたらサーバーエラーにならず手続きが進みました。 ちなみに、日にちを開けて待つこともいいのですが、待っていても申し込みたい人は殺到しています。 待っているとどんどん後ろに回されてしまうので、面倒ではありますが、タイミングを見計らって定期的にアップし続けるしかありませんね、、、 ちなみにこちらは受付窓口の「 05052126913」に問い合わせても時間を置いてアップロードをしてくださいと言われてしまいます。 楽天モバイルの画像が表示されないサーバーエラー 楽天モバイルの公式サイトを開いても画像が表示されないサーバーエラーが起こることがよくあります。 実は、私自身も2020年の3月3日に楽天格安SIMが発表されて、申し込もうとページを開いた時から1週間以上まともにページが開けませんでした。 私自身も最近になってやっと申し込むことができたのですが、楽天モバイルのホームページ上のの画像は出てこず「?」と表示されるだけでした。 スマホも申し込みたかったのですが、スマホの性能についての画面が全く見れませんでしたね、、、! ちなみにスマホの性能が全く見れない! と思い、公式サイトで見ることは諦めて、自分で詳しくスマホについて調査しました。 楽天モバイル、サーバーエラーってメッセージが出てきて申込みが完了出来ない。 ダメだ、こりゃ。 楽天モバイルは今日もエラーが出て契約できませんでした。 ; — 如月恭介 遅れてきた凡才 KyouskeKisaragi 発表から1週間経ってからも、サーバーエラーは続いているようです。 これから、落ち着いてくれるといいですが、4月になってまた申し込みが殺到しているみたいですね、、、! 時間を置いてから、またホームページを開くしありませんね、、、! ちなみに、早朝の時間帯や深夜の時間帯は問題なく開けますので、狙い目ですね、、、! ちなみにホームページは夜中であれば見ることはできましたので、休みの日の夜中や朝起きてすぐに一度繋いでみてください! わけあって回線再編しなきゃだから昨晩楽天モバイルのアンリミット申し込んだけど全く音沙汰がない。 メンテナンス挟まってたみたいとはいえ、大丈夫なのかここのキャリア……って思ってしまう。 しかし、今のところ申し込みができないなどのトラブルはあるようですが、個人情報の流出などはないようです。 そのあたりはしっかりしていますね。 さすが、大手の楽天です。 しかし、このシステムメンテナンスにイライラもせず、中には心優しい応援をしている声も見つかりました! 楽天モバイルメンテナンス中!中の人頑張れ! — soogle soogle これだけたくさんのシステムエラーが出てしまうのは想定外だったのかも知れません。 本人確認書類がアップできない!? メンテナンス多発!? まとめ 楽天モバイルのサーバーエラー についてまとめてみました! ホームページの画像が 表示されていないのは なんでだろうと思っていましたが、 サーバーエラーのせいだったのですね。 そして、そのサーバーエラーのせいで まだ申し込めない人が たくさんいたこともわかりました。 そして、申し込みができても 個人情報のアップロードでも サーバーエラーが起きていることが わかりました! 楽天モバイルも思っていた以上に 人気だったのでしょうね! 回線の混み合っていない時間帯で利用するか、もしくはパソコンから繋いで試してみるかをしてみてやっぱり無理なときはさくっと諦めて別日に繋いでみてください! しかし、トラブルが多発しているのでまだまだメンテナンスは日々繰り返されそうですね、、、! 深夜の時間帯などは高確率でサーバーメンテナンスをしているようなので注意が必要です! 昼間の時間帯や休日の方が利用できる確率は高そうです。 とはいえ、利用者が増えるとサーバーメンテナンスではなく、サーバーエラーが起きています。

次の

楽天モバイル(UN

楽天モバイル 届かない

それが、 エリア外でもパートナー回線を使って5GBまでは使い放題を提供することになったよ。 あと、 通話も楽天LINKというアプリを使って電話すれば、時間制限なしで無料だよ。 なるほど。 エリア外であればメリットはないと思っていたけど、確かに5GBでも無料になるのであれば申し込む価値はありそうですよね。 (エリア外はauのサービスに繋がるみたいです。 ) ちなみに1年の無料期間が終わったら、月々税抜2980円で同じサービスを使っていけるとのこと。 この料金が高いか安いかと言われると、安いのは安いですがちょっと微妙です。 ミーアは現在mineoを使っていて、 3GB+10分かけ放題で2500円前後なのですが、それで困っているわけではなく、データ通信もまあまあ間に合っているからです。 (ただしWIMAXを持ち歩いててデータ通信量が間に合っているところもあり、解約も検討しているから5GBになったほうがありがたいのは確かです。 ) 俺のことを信じていなかったのかい 幸い、私はサービス対象になる端末を既に持っていたので(ちなみに残念ながらiPhoneは対象外のようです)この機会に申し込んでみることにしました。 申し込み中のトラブル(楽天市場店から申し込み) まず、夫のコアリンが私より先に申込み手続きを始めました。 こちらのページの右上の「お申し込み」のボタンを押したところ、 「ただいまシステムメンテンナンス中のため、楽天市場店にてお申し込みを受け付けております。 」と表記があったので、コアリンは 楽天市場店で購入手続きを進めることにしました。 でも、入力途中で 本人確認書類のアップロードエラーが続き、何回アップロードしても次の画面に進めなくなるというトラブルが発生… 調べてみると同じような状況に陥っている方が結構いらっしゃるみたいでした。 ちなみにコアリンは、今持っている免許証を発行してから住所変更をしたわけではないので、 申し込んだ時の住所と違うからエラーになったわけではないようです。 そして、ここでさらに、 一度本人確認書類アップロードの画面を閉じてしまったために元のアップロード画面に戻れないというトラブルが起こりました。 楽天市場店でSIMだけを購入したことになってしまったようで、本人情報の入力が済ませられないまま終わってしまった形になりました。 電話がつながらない問い合わせ窓口 ここまでくると、コアリンは自分ではどうしようもなくなったので、 なかなか電話がつながらないという噂のフリーダイヤルにかけてみることに。 あ、なんだこのページ。 申し込み画面で消えてしまった本人確認書類のアップロード画面だ!! そこは 「my楽天モバイル」のページでした。 色々と楽天モバイルのページを見ていたら、楽天モバイルページ右上の「三」のところをクリックしたところに「my楽天モバイル」というところがあったので、そこに入ったら出てきたようです。 (てっきり申し込んだあとの、契約者のログイン画面かと思ってました) そこから再度アップロードしたら、すんなり先に進め、申込みができました。 他にもやり方はあるのかもしれませんが、 my楽天モバイルから申し込むのがスムーズなようです。 本人確認書類の不備があった場合 コアリンがうまく申し込めたので、ミーアも「my楽天モバイル」から申し込みを進めました。 先人コアリンのおかげですんなり手続きできたように思えたのですが、なんと手続き完了後にこんなメールが来ていました。 確認は大事だよ 確認書類の住所がmy楽天モバイルの表記と完全に一致するよう「my楽天モバイル」から契約情報の確認・修正をしろということだったので、さっきまで開いていたmy楽天モバイルの画面に戻りました。 ところが、ここで 契約情報を開いてもなぜか修正ができないのです。 色々とそのページ内を見てみたのですが、修正できそうなボタンなどがありません。 困ってもう一度来ているメールを見ると、その メールにもmy楽天モバイルへのリンクがはってあったので、そのリンクから進んでみました。 すると、 普通にmy楽天モバイルを開いたときとは違う画面が出て、住所変更ができました…!! 落とし穴が色々とあって焦ることが多いので、要注意です。 SIMカードが届かない? さて、ようやくミーアも申し込みが終えることができたので、ほっと一息です。 ところがここで最後のトラブルが発生しました。 日時指定してSIMカードが届くはずだった日、待てど暮らせど一向に届く気配がありません。 配送状況を確認してみても準備中になっているので、気長に待つことにしたところ、その届くはずだった日の夜に「発送完了メール」が届き、翌日無事にSIMカードが届きました。 でも、なぜか 封筒には元々配達指定していた日時を指定する旨のシールが貼られていました。 謎です。 申し込みが多すぎて、発送時のどこかのステップで遅れ遅れになってきているのでしょうか。 他に遅れていると言っている方もTwitter等でたくさん見かけました。 色々とありましたが、無事に届き、無事にSMS認証も完了できているので、感謝です。

次の

【楽天モバイルの楽天メールが届かない・送信できない場合の対処法】原因はメール受信設定にあり!?

楽天モバイル 届かない

楽天モバイルでは、プランを選んで契約することになります。 プランによってはsmsが利用できませんがsmsが必要になってくる場合もあります。 楽天モバイルでsmsを使うためにはどうしたらよいか、楽天モバイルでsmsを使うときの注意点は何か、確認していきましょう。 楽天モバイルで使えるSMSとは? SMS認証は本人確認のために必要 SMSは、 電話番号さえわかっていれば相手方にメッセージが送れるツールです。 電話番号だけで大丈夫なので、メールアドレスは必要ありません。 なお、SMSが受け取れるのはその携帯電話やスマートフォンのみであり、電話番号に紐付けされているようなものです。 そのため、LINEなどのサービスは 本人確認としてSMS認証を行っています。 楽天モバイルSMSの送信・受信料金 楽天モバイルでは、smsを送信する際にのみ料金がかかり、受信する場合には一切料金はかかりません。 smsの送信には月額での申し込みが必要ないかわりに、1通ごとに通信費用が加算されていきます。 楽天モバイルの場合、smsの送信料は国内・国外で変わってきます。 国内に送信する場合は1通につき3円が発生しますが、 海外に送信する場合には1通につき50円の送信料がかかります。 また、smsには1通あたりの上限文字数が決まっています。 1通の上限が全角で70字までとなり、それを超えた場合には2通分の送信料金がかかることになるため注意が必要です。 楽天モバイルSMSの海外利用 楽天モバイルのsmsは、海外へ送信することは可能です。 しかし、国内向けの楽天モバイルSIMは国内でしか使用ができないため、海外からSMSを送信するこはできません。 ただし、楽天モバイルの海外SIMを使う場合には、海外でも使用ができるためこの限りではありません。 国内から海外へsmsを送信する場合には、国内に向けてsmsを送信する場合と比べ、上述の通り1通50円と高額な金額がかかることも認識しておきましょう。 楽天モバイルを海外で使いたい場合は、下記の記事も参考にしてみてください。 楽天モバイルは大きく分けて、通話が可能な通話SIMと、通話ができずデータ通信のみを行うデータSIMとがあります。 通話SIMの場合には、自動的にsmsの機能もついてきます。 しかし、データSIMの場合には、smsが利用できるプランと、できないプランの2通りが準備されています。 料金は利用できる通信量に応じて変わりますが、smsありの場合とsmsなしの場合を比較すると、月額あたり 100円程度の料金がプラスされます。 楽天モバイルのSIM変更について知りたい方は、こちらの記事がおすすめです。 同じデータSIMのプランでも、smsありのプランを選択することもできます。 スーパーホーダイのようなかけ放題プランを含め、通話機能が付いているプランの場合は、smsが利用できないプランを選択することはできません。 通話機能があるすべてのプランでsmsが使用できるようになっています。 SMSを利用するための設定方法 iPhoneの設定について iPhoneを使って楽天モバイルでsmsを利用する場合には、緑のアイコンのメッセージアプリを使用します。 このメッセージアプリは初期設定の状態でiPhoneにダウンロードされているアプリなので、特別にダウンロードする必要はありません。 アプリを開いたら、smsを送信したい連絡先を選択することで、メッセージを送ることができます。 iPhoneの場合、チャット形式の表示でsmsの送受信が確認できるようになっています。 Androidの設定について Android端末で楽天モバイルのsmsを利用する場合には、 ハングアウトと呼ばれるアプリを使用します。 緑の吹き出しがハングアウトアプリのアイコンになっています。 ハングアウトアプリを開くと、過去に送受信をしたsms履歴の一覧が表示されます。 新規のメッセージを送るには、右下に表示される「+」ボタンを押し、一番下に表示される「新しい会話」を押します。 この場合には、アプリを最新の状態にアップデートすることで、smsの送受信ができるようになります。 アプリの状態が古いため正常に作動しない、ということはsmsに限らず起こりえます。 アプリが作動しない場合には、一度アップデートしてみるようにしましょう。 楽天モバイルで使うSMSアプリを統一 楽天モバイルで使用できるsmsアプリには「メッセージ」や「ハングアウト」というアプリがあります。 端末のデフォルトのアプリと設定してあるアプリが異なる場合には、smsが送受信できないこともあるようです。 そのため、 使用するsmsアプリを1つに統一し、そのアプリで送受信ができるように設定することで、smsが使えないトラブルを防ぐことができます。 楽天モバイルのヘルプセンターに問い合わせ 楽天モバイルのsmsアプリをアップデートし、1つに統一をしてもsmsが正常に利用できない場合には、楽天モバイルのヘルプセンターに問い合わせをしましょう。 ヘルプセンターにはメールと電話で問い合わせることができます。 楽天モバイルの問い合わせについて詳しく知りたい方は、下記記事をご覧ください。 大手携帯キャリアのsmsは、特定の番号からの受信を設定から拒否することができます。 楽天モバイルでは、個別の番号に対しての拒否設定はできません。 楽天モバイルでsmsの拒否設定をしたい場合には、別途 sms受信拒否アプリを使用する必要があります。 楽天モバイルのメールアドレスについては、こちらの記事をご覧ください。 さらに、使用端末ごとにsmsアプリが異なったり、受信拒否設定ができなかったりと注意すべき点もあります。 注意すべき点を認識した上で、上手に楽天モバイルでsmsを使用するようにしましょう。

次の