いつもあそぶ本体 変更。 【NintendoSwitch】本体更新ver.6.0.0からSwitch2台持ちでのダウンロードソフトの管理が便利になった!?

Switchのいつも遊ぶ本体に登録できなくて困ってます。

いつもあそぶ本体 変更

コンテンツ• 購入済みダウンロードソフトを別のSwitch本体で遊ぶ方法 「ダウンロードできる本体」から「いつもあそぶ本体」へ変更 これまでの「ダウンロードできる本体」という設定項目は、バージョン6. 0への更新で「いつもあそぶ本体」に変更されました。 これはただ名称が変わっただけでなく、2台目以降のスイッチ本体でも一部条件付きで、購入済ダウンロードソフトを遊べるようになった、結構大きな仕様の変更。 「ダウンロードソフトや追加コンテンツの購入に利用したニンテンドーアカウント」を複数本体のユーザーと連携している場合、一定の条件の下で、「いつもあそぶ本体」以外の本体でも遊ぶことができます。 詳しい情報は任天堂サポートページにされています。 「いつもあそぶ本体」ではない別の本体で遊ぶまでの手順 仮に『 デラックス』を別の本体で遊ぶ場合の設定手順は次の通りです。 本体(A)のユーザーが、ニンテンドーアカウント(a)と連携し、さらにニンテンドーアカウント(a)で『マリオカート8 デラックス』を購入している場合。 【本体(B)側の操作】本体(B)のユーザーとも、本体(A)と同じニンテンドーアカウント(a)と連携します。 【本体(B)側の操作】手順1でニンテンドーアカウント(a)と連携したユーザーでニンテンドーeショップを起動し、「アカウント情報」から『マリオカート8 デラックス』を再ダウンロードします。 ここまでで遊ぶ準備は完了します。 購入済ダウンロードソフトを遊べる条件 遊ぶ本体が「いつもあそぶ本体」に登録されているかどうかによって、購入したダウンロードソフトや追加コンテンツが遊べるタイミング、ユーザーが異なります。 「いつもあそぶ本体」に設定してある本体 「いつもあそぶ本体」(A)に設定してあるスイッチ本体では、これまで通りいつでもソフトを開始することができます。 遊べるユーザーは、本体に登録されているすべてのユーザー。 ユーザーとニンテンドーアカウントの連携解除ができなくなった以外は何も変わりません。 「いつもあそぶ本体」ではない本体 「いつもあそぶ本体」に設定されていない別の本体(B)で、ダウンロードしたソフトを遊びたい場合は、一定の条件付きで遊ぶことができます。 本体(B)のユーザーがニンテンドーアカウント(a)と連携を行ってダウンロードしたソフトは「インターネットに接続している間のみ」遊ぶことができます。 またソフトを遊べるユーザーも、ニンテンドーアカウント(a)の連携を行ったユーザーのみとなります。 「いつもあそぶ本体」ではない本体で遊ぶ際の注意点 「いつもあそぶ本体」ではない本体で遊ぶときは、常時インターネット接続が必要 「いつもあそぶ本体」ではない本体で遊ぶとき、その本体がインターネットに接続されていないと、ダウンロードソフトを起動できません。 起動時だけインターネットに接続されていればいいんでしょうと、起動時のみインターネットに接続して、その後インターネット接続がない環境でプレイし続けていると、一定時間経過後にゲームソフトが中断されます(再度インターネットに接続してプレイを再開すると、中断したところから遊べます)。 同時に遊べるのは1台だけ Nintendo Switch はバージョン6. 0で、「いつもあそぶ本体」ではない本体でもダウンロードソフトを遊べるようになりました。 ただし、同時に遊べる台数が1台までというのはこれまで通り変わっておらず、1つのニンテンドーアカウントから購入したダウンロードソフトを複数本体で同時に遊ぶことはできません。 複数の本体で同時にソフトを起動するとどうなるのかというと、後から遊ぼうとした本体でのプレイが優先されます。 そして最優先されるのは「いつもあそぶ本体」に設定されているメインのスイッチ本体です。 ダウンロードソフトを起動できるのは、「ダウンロードソフトや追加コンテンツの購入に利用したニンテンドーアカウントが連携しているユーザー」のみ 「いつもあそぶ本体」に設定してある本体は、購入ソフトを本体に登録してあるすべてのユーザーで共有し遊ぶことができます。 これまで通りの仕様です。 「いつもあそぶ本体」でない本体の場合、ダウンロードソフトや追加コンテンツを利用できるユーザーは、その「ダウンロードソフトや追加コンテンツの購入に利用したニンテンドーアカウントが連携されているユーザー」のみとなります。 他のユーザーは遊ぶことはできません。 同一のニンテンドーアカウントで購入したデジタルコンテンツを複数のNintendo Switch本体にダウンロードできるようになったとはいえ、1つのニンテンドーアカウントを利用するのは原則1人(1ユーザー)という考え方は変わらず。 同時起動台数は1台に限られます。 まとめ Nintendo Switch「ダウンロードできる本体」が「いつもあそぶ本体」へと変更され、条件付きですけれど、ニンテンドーアカウントを連携しておけば別の本体でも購入済ダウンロードソフトを遊べるようになりました。 同時に利用できるのは1台までという点は変わりません。 別本体で、購入済みDLソフトを遊ぶ際の利用条件 ざっくり• もともと使用していた本体のユーザーに連携したニンテンドーアカウントを、新しい本体のユーザーに連携させる• そのアカウントで購入したダウンロードソフトや追加コンテンツを、複数の本体で遊ぶことができる。 同時に遊べるのは1台(最優先は「いつもあそぶ本体」に設定してある本体)• 「いつもあそぶ本体」でない本体で遊ぶときはインターネット接続が必要(ソフト起動時も起動後も)• 別の本体でソフトを起動できるのは、ニンテンドーアカウントを連携しているユーザーのみ Amazon セール・キャンペーン Amazonチャージ初回購入で1,000ポイント還元 Amazonの買い物なら、Amazonギフト券を使うのがお得。 Kindle本の購入にも使えるAmazonギフト券(チャージタイプ)は、現金で5,000円以上の残高を追加するたびにポイントが貯まります。 通常会員なら最大2. 0%、プライム会員なら最大2. 5%がポイント還元。 今なら初回購入で1,000ポイントがもらえる。 アクセサリ、腕時計やスマートウォッチなどの小物もお買い得価格で販売されています Kindle Unlimited 「Kindle Unlimited」は、月額980円で小説やコミック、ビジネス本、実用書、雑誌など幅広いジャンルの電子書籍が読めるサブスクサービス(定額制読み放題サービス)。 初めての方は30日間無料体験。 体験期間中にいつでもキャンセルでき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。 一般会員は月額980円)から利用できる、6,500万曲以上を楽しめるサブスクサービス(定額制音楽配信サービス)。 初めての方は30日間無料体験。 体験期間中にいつでもキャンセル・プラン変更でき、途中でキャンセルしたら料金はかかりません。 Amazonパントリー おまとめボックス 食料品や日用品を、ひと箱にまとめて1回で受け取れる。 いつもの買い物の手間を減らせる「Amazonパントリー」を、すべてのAmazonユーザーが利用可能に。 買い物がお得になる割引クーポンなども配布。

次の

価格.com

いつもあそぶ本体 変更

コンテンツ• 「いつもあそぶ本体」の設定方法 使っているNintendo Switchが1台のときは、その本体が「いつもあそぶ本体」であり、特別な設定は必要ありません。 はじめてニンテンドーeショップを起動した時に、自動的に「いつもあそぶ本体」として登録されます。 「いつもあそぶ本体」に登録できる台数 1つのニンテンドーアカウントを複数のNintendo Switch本体に登録することができます。 このうち「いつもあそぶ本体」として登録できるのは1台のみ。 複数の本体を同時に「いつもあそぶ本体」にすることはできません。 「いつもあそぶ本体」かどうか確認する 複数のNintendo Switch本体を利用しているときは、そのうちの1台が「いつもあそぶ本体」として登録されています。 どの本体が登録されているかを確認するにはSwitchのHOMEメニューから「ニンテンドーeショップ」>確認したいユーザーで起動>eショップが起動したら、右上のユーザーアイコンを選択>「いつもあそぶ本体」の項目を確認します。 「いつもあそぶ本体」を変更する 優先的に遊ぶNintendo Switchを「いつもあそぶ本体」にしたい場合、まず今「いつもあそぶ本体」に登録されている本体の登録を解除します。 その後、優先的に遊ぶ本体を「いつもあそぶ本体」として登録します。 「いつもあそぶ本体」として登録されているSwitchのHOMEメニューからニンテンドーeショップを起動• 変更したいユーザーを選択して起動し、画面右上のユーザーアイコンを選択• 続いて、優先的に遊ぶ本体を「いつもあそぶ本体」として登録します。 「いつもあそぶ本体」に登録したいSwitchのHOMEメニューからニンテンドーeショップを起動• 手順2と同じニンテンドーアカウントを連携しているユーザーを選択• eショップが起動したら、この本体が「いつもあそぶ本体」として登録されます。 登録されたかどうかを確認するには、画面右上のユーザーアイコンを選択。 別の本体にも同じニンテンドーアカウントを連携しているユーザーがいる場合、そのユーザーに限り、購入したソフトを遊ぶことができます。 例えば「お父さん」「お母さん」「子ども」といった家族でSwitchを利用している場合。 財布をまとめようと「お父さん」のアカウントで、ダウンロードソフトをすべて購入している本体があるとします。 いつもあそぶ本体を変更したら 2台目のSwitchを購入し「お父さん」のアカウントを新しい本体へ登録。 「いつもあそぶ本体」も2台目のSwitchへ移動しました。 これまでのSwitch本体は「いつもあそぶ本体」ではなくなります。 そのため、「お父さん」のアカウントで購入していたソフトを、他ユーザーが遊ぶことはできなくなります。 このとき「お父さん」に限り、以前のSwitchでも、インターネットに接続している間は、購入したソフトを遊ぶことができます。 いつもあそぶ本体を変更しない 2台目のSwitchを購入し「お父さん」のアカウントを新しい本体へ登録。 しかし「いつもあそぶ本体」は、前から使っているSwitchのまま移動しません。 2台目のSwitchは「いつもあそぶ本体」ではないので、購入したダウンロードソフトを遊ぶにはインターネットに接続している必要があります。 またインターネットに繋いでいても、遊べるのは「お父さん」のみとなります。

次の

Switch LiteとSwitchを2台持ちする場合に気をつけた方がいいこと|てっけん|note

いつもあそぶ本体 変更

ニンテンドースイッチとは ニンテンドースイッチとは、任天堂が開発して販売しているゲームのハード機のことだ。 2017年3月3日に発売され、現在でも高い人気を誇る。 ニンテンドーの人気タイトルだけではなく、インディーズのメーカーのダウンロード型のソフトのラインナップも充実しているため、 子どもから大人まで幅広い年齢層が楽しんでいる。 人気タイトルは、スプラトゥーン2、大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL、あつまれどうぶつの森などだ。 人気タイトルは 本体とソフトがセットとなった特別エディションが用意されている。 ニンテンドースイッチを初期化する方法 ニンテンドースイッチを譲渡したり売却したり廃棄する際には 初期化をする必要がある。 初期化するということは、本体のデータを消去して購入したときの状態に戻すということだ。 初期化せずに廃棄した場合、思わぬ形で 個人情報が漏れる可能性がある。 売却や譲渡する際も同様に初期化していないとプライバシーのリスクがあるだけではなく、意図せずアカウントを乗っ取られてしまうリスクもあるのだ。 ニンテンドースイッチを買取してもらいたいと考えている方にとって、 初期化は必ずおこなわなければならない設定になる。 以下では、ニンテンドースイッチを初期化する方法に加えて、キャッシュの初期化やキーボードの初期化など一部のデータだけを初期化する方法もお伝えしよう。 キャッシュを初期化する キャッシュを初期化すると、 ニンテンドースイッチのキャッシュだけを初期化できる。 キャッシュとはインターネットを見るときなどに、一時的に保存されたデータのことだ。 キャッシュの消去にはIDやパスワードやCookie、閲覧の履歴も含まれる。 キャッシュを初期化する手順としては、ホームメニューに行き設定を選択する。 初期化、キャッシュの初期化の順で選択していけば完了する。 本体の初期化とキャッシュの初期化では、 初期化する範囲が違うので目的に応じて使い分けよう。 キーボードを初期化する キーボードの初期化をすると、ニンテンドースイッチ内で入力した文字の予測変換を初期化できる。 キーボードの初期化の方法は、メインメニューを開いて本体、初期化、キーボードの初期化の順番に移動して確定すると初期化できる。 本体を初期化する 本体の初期化をすると、ニンテンドースイッチ本体のデータを初期化できる。 本体の初期化で消えるデータは、ソフトのデータ、セーブデータ、スクリーンショット、録画機能で撮影した動画、ユーザーの情報などだ。 つまり、本体保存メモリーの中にあるすべてのデータが対象となっている。 本体の初期化は、本体を譲渡したり廃棄するときにおこなう。 本体の調子が悪いからという理由で初期化をする場合は、「セーブデータを残して初期化」をおこなうようにしよう。 ネットにつながった状態でやる 本体を初期化する際には、 インターネットにつなげた状態でおこなうことが必要だ。 インターネットにつなげずに本体を初期化してしまうと、「いつもあそぶ本体」の設定が 初期化されない。 ニンテンドーeショップにアクセスすれば初期化されるが、それまで「いつもあそぶ本体」に登録できなくなってしまうので注意が必要だ。 本体の初期化をしたら何が消えるか 本体を初期化すると、 ソフトのデータやセーブデータなどが初期化される。 スクリーンショットや、本体の撮影機能で撮影した動画も削除されてしまうので、事前にTwitterなど連携したSNSに投稿しておこう。 その他、本体に関する各種設定や情報などが削除される。 本体の初期化をしても変更されないもの 本体を初期化しても、 本体のシステムのバージョンは初期化されない。 本体に連携していたニンテンドーアカウント自体も削除されないので、ニンテンドーアカウントも削除したい場合は、 別途削除しなければならない。 ソフトは再ダウンロードできる ソフトの購入履歴は、ニンテンドーeショップを利用したニンテンドーアカウントに記録されている。 入金した残高や利用履歴が保存されているので、1度購入したダウンロードソフトは、ニンテンドーアカウントを連携させればソフトを 再ダウンロードする事が可能だ。 ニンテンドースイッチの買取が可能な業者 ニンテンドースイッチは、人気ソフトが出たり特別なエディションが出る度に品薄になるほど人気のハードだ。 ゲームを取り扱っている多くのお店で買取を歓迎してもらえるだろう。 実際に、 ニンテンドースイッチを買取してくれる業者を3社紹介する。 売却する際の参考にしてもらいたい。 ファインブランドマーケット 買取コレクターは、ゲームやフィギュア、カードまでおもちゃ関係を幅広く買取している業者だ。 ニンテンドースイッチの本体だけではなく、プロコントローラーや大乱闘スマッシュブラザーズスペシャルセットのような各種エディションの買取もおこなっている。 商品に対するしっかりとした知識と細かな違いを見極める目を持っているスタッフが対応してくれる。 プロの鑑定士が鑑定するのでレア物を見逃すことがなく、平等な査定が可能だ。 雑誌やテレビに取り上げられたこともある買取店で、問い合わせは365日24時間フリーダイヤルで受け付けている。 鑑定料、宅配送料、振込手数料、出張買取、宅配キットが0円も利用しやすい。 KAIMASU デジタルリユース買取サービス KAIMASU デジタルリユース買取サービスは、スマートフォンやパソコン、デジタルビデオカメラやAV機器などのデジタル機器の買取をしている業者だ。 ゲーム機本体の買取もおこなっているのでニンテンドースイッチを売却する際に選択肢に入れてみるのもいいだろう。 取り扱い商品をデジタル機器に限定することにより、 商品買取に必要な知識も限定されるので高額買取が可能だ。 リユース・リサイクルを通じて循環型社会形成に寄与するという目的を持って設立されているので、買取が社会貢献に通じているとも言える。 買取方法は、見積もりを出して手順通りに梱包して発送すると査定してもらえるという流れだ。 買取価格に納得できなければ商品を返送してもらうこともできるが、データは買取希望者が管理しなければならないことに注意したい。 複数の買取業者で買取価格を比較して売る ニンテンドースイッチを売却する際には、上記で紹介したような 買取業者の買取価格を比較検討して、買取してくれる業者を決めるのがいい。 同じ商品、同じ状態でも業者によって買取価格が大きく違うからだ。 特に、ニンテンドースイッチは品薄状態のタイミングでは買取価格が大きく違ってくる。 しかし、複数の買取業者の比較検討には、面倒な手間がかかってしまう。 その際におすすめしたのが、だ。 1分ほどの簡単な入力で最大20社の買取業者の査定額が比較できる。 手軽に比較検討したい方や手間を省いて高価買取を目指したい方には非常におすすめのサービスだ。 ニンテンドースイッチの買取価格の相場をしっかりと把握し、適正な価格で売却してほしい。 ニンテンドースイッチの買取相場 ニンテンドースイッチの買取相場は商品の状態などによって大きく変動する。 品薄のタイミングでは高値で買取してもらえる可能性もある。 以下では、 実際に買取された例を紹介し、リアルな買取相場を出していく。 買取価格の例 ここでは、ニンテンドースイッチの買取価格の例を紹介していく。 状態や買取してもらうタイミングにより値段は大きく変動するので参考程度に見てもらいたい。 ニンテンドースイッチ本体 新品同様のニンテンドースイッチ本体の買取価格が 19,000円だった。 状態が悪ければ、さらに下がると思っておいた方がいいだろう。 スプラトゥーン 2 セット ニンテンドースイッチ本体とスプラトゥーン2がセットになった商品が 23,000円で取引されていた。 コントローラーがスプラトゥーン2の配色を意識した特別仕様となっている。 本体だけの買取価格と比べ、 ソフト分が上乗せされたくらいの妥当な買取価格だといえるだろう。 大乱闘スマッシュブラザーズ セット 本体と大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALがセットになった商品が 20,000円で取引されていた。 本体とコントローラーが大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALを意識したデザインの特別仕様になっている。 ニンテンドースイッチ本体だけの買取価格と比べて1,000円しか違わない。 買取してもらうタイミングによっても買取価格は変わるのであくまでも参考程度に見ておこう。 ピカチュウがセットになった商品が 21,000円で取引されていた。 ピカチュウ仕様になっている。 ピカチュウ セットも他のセットと同様に、 本体単品での買取価格と比べるとソフト分少し高く買い取ってもらえる程度だ。 セット内容によって微妙に値段が違う ご覧いただいた通り、セット内容によって値段が数千円違う。 お手持ちのニンテンドースイッチはどれにあてはまるかを確認して、セット商品を持っている場合は、 付属品をしっかりそろえて買取してもらおう。 高価買取してもらうためのコツ ニンテンドースイッチを高価買取してもらうには、まずは 商品の状態をできるだけ良い状態にしておく必要がある。 液晶画面に指紋があったり、コントローラーに手垢がついているような状態では買取価格が下がってしまってもしょうがない。 ニンテンドースイッチの 需要と供給の時期によっても買取価格は変動する。 例えば、人気のソフトが出たタイミングには発売から時間が経っていても実際に品薄になることがある。 品薄のタイミングでは需要が供給を満たしていない状態となり、それが続くと新品が買えないという状態になるのだ。 新品が出回っていないのであれば中古品に目が向くのは当然のことだろう。 品薄のタイミングでニンテンドースイッチを買取してもらうのがタイミング的にはベストだと言えるだろう。 まとめ 今回は、 ニンテンドースイッチの初期化の方法を解説した。 廃棄したり、売却する際には必要な作業となるので覚えておいていただきたい。 うっかり売却をする際に初期化を忘れてしまった場合、本体にアカウントが紐付いてしまっているため、他の方があなたのアカウントを使えてしまう。 そうならないように売却する際には特に気をつけてほしい。 ニンテンドースイッチを売却する際には上記で紹介した業者がおすすめだ。 比較検討して、少しでも高く買取してくれる業者を探すことをおすすめする。

次の