ニンテンドー トウキョウ。 【レポ】Nintendo TOKYOで180分待ちだったけど60分で入店 整理券、混雑状況、限定グッズ

【行く人必見】Nintendo TOKYO 商品全部撮影してみた【神グッズ多すぎ!!!】

ニンテンドー トウキョウ

任天堂によると、Nintendo TOKYOは ゲーム機本体、ソフト、キャラクターグッズなどの販売に加えて、イベントの開催やゲームの体験なども計画しており、国内における任天堂の情報発信の新たな拠点として、幅広い層のお客様にお楽しみいただける場にするよう、準備をすすめています。 発表に「国内初の」とあるのは、米国にはすでに任天堂の直営店であり、ある意味グローバルなフラッグシップストアといえる「Nintendo New York」 旧Nintendo World Store New York が営業しているため。 東京店についての詳細はまだ明かされていませんが、ニンテンドーNYはマンハッタン・ロックフェラーセンターのビルの一角を2フロア使った店舗。 売っているのはゲーム機本体、ゲームソフト、amiiboやアクセサリに加えて、マリオ・ゼルダ・ポケモン等々任天堂キャラクターIPのアパレルやキャラクターグッズ。 販売に加えてゲームタイトルの試遊スペースや、小規模なイベントスペースとしても機能します。 ひとことで言えば「ディズニーストアの任天堂版」「大きめのポケモンセンターの任天堂ぜんぶ版」のような場所です。 実際、2001年にポケセンNYCとして開業した店舗がリニューアルで任天堂ワールドストアになった経緯があります。 単なる「任天堂ゲームとキャラグッズのストア」ではない特徴は、歴代ゲーム機をはじめ、任天堂の歴史を一堂に展示したミニミュージアム的な役割もあること。 たとえば二階には、1977年の据置ゲーム機カラーテレビゲーム15に始まってゲーム&ウォッチ、ファミコン、ゲームボーイ、バーチャルボーイ、そして最新のニンテンドースイッチまで、歴代ゲーム機の実機を並べたディスプレイがあります。 有名な、「湾岸戦争の戦闘で外装が焼けただれてもまだ動いていたゲームボーイ」が本当にまだ動態保存されているのもここニンテンドーNYCです。 ニンテンドーニューヨークで最も有名な展示は恐らく、1990-1991年の湾岸戦争で焼けても生き延びた初代ゲームボーイ。 外装は融けて焦げているものの、30年近く経た今も動く様子が実際に見られます。 こうした展示で親子どころか三世代のゲーム好きが共に楽しめることに加え、世界中から観光客が訪れる場所柄もあり、このニンテンドーNYC自体がある意味でファンの聖地のような扱いも受けています。 実際、一階には任天堂キャラではなく「Nintendo New York」のロゴ入りアパレルや記念品のコーナーが大きなスペースを占め人気を博すほど。 渋谷にできる「Nintendo TOKYO」も、このニンテンドーNYの東京版といった位置づけの観光スポットになりそうです。

次の

「Nintendo TOKYO(ニンテンドートウキョウ)」内覧会│SWITCH速報

ニンテンドー トウキョウ

任天堂の直営オフィシャルストア「ニンテンドートウキョウ Nintendo TOKYO 」が、 6Fに2019年11月22日 金 にオープンする。 ゲーム機やソフト、グッズなど約1,000点を販売 「ニンテンドートウキョウ」は、ゲーム機本体やソフト、キャラクターグッズなど約1,000点を販売する他、常設の体験スぺースで任天堂のゲームソフトを体験できるストア。 ゲーム好きにもキャラクター好きにも嬉しい、任天堂の新たな情報発信拠点となる。 スプラトゥーンやどうぶつの森など限定グッズ500点以上 「ニンテンドートウキョウ」の魅力は、圧倒的な商品ラインナップ。 オープン時には、文具や日用品、アパレル、お菓子など500点以上のオリジナル限定グッズが登場する。 「スプラトゥーン」シリーズからは、Tシャツやタオル、キャップ、ショルダーバッグなどを販売する。 「どうぶつの森」のキッチングッズやマグカップ、「ゼルダの伝説」のTシャツ、、「スーパーマリオ パワーアップ」シリーズのマスコットなども展開。 さらに、ゲームの垣根を超えた、各キャラクターが集合した柄のトートバッグやタオルも販売される。 「ポケモンセンターシブヤ」と「ニンテンドートウキョウ」のコラボレーショングッズとして、ドットで描かれたポケモンやマリオのグラフィックを配したクッションやリュックなどが登場。 ゲーム画面を彷彿させる、遊び心に溢れたデザインが魅力だ。 Nintendo Switch ブルー・ネオンイエロー Nintendo Switch ネオンパープル・ネオンオレンジ Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。 また、店内ではゲーム機「ニンテンドースイッチ Nintendo Switch 」本体やゲームソフトも販売。 「ニンテンドースイッチ」は、「ニンテンドートウキョウ」の化粧箱に入れて販売される。 任天堂のゲームを体験できる常設スペース 常設の体験スペースでは、任天堂から発売されているゲームソフトを試すことができる。 オープン時は、『リングフィット アドベンチャー』『マリオカート8 デラックス』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『スーパーマリオ オデッセイ』などが体験可能だ。 また、店内にある大型モニター2つのうち1つを、ゲームソフト体験用としても使用する予定だ。

次の

【行く人必見】Nintendo TOKYO 商品全部撮影してみた【神グッズ多すぎ!!!】

ニンテンドー トウキョウ

2019年11月22日 金曜日 、日本国内初めてとなる任天堂直営ショップである Nintendo TOKYOがオープンしました!! 早速オープン初日に行ってきましたが、任天堂のゲームやキャラクタが大好きな私にとってはまさに夢のような場所でした。 直営ショップらしく販売されてる商品はもちろん、店内に流れている映像やBGMそして店員さんの接客態度など細かいところまで 任天堂らしさ全開のお店となっていました。 海外のお客さんもかなり多く、東京のあらたな名所になるのは間違いなしのNintendo TOKYOですが、それだけにしばらくは混雑が予想されます。 そこで初日に行った経験をふまえて混雑時の待ち時間や整理券の配布について、さらに待ち時間の間にオススメのNintendo TOKYOと同フロアにあるお店の紹介をしたいと思います。 それでは行ってみましょう!! あわせて読みたい このNintendo TOKYOで取り扱っているのは任天堂が制作、販売もしているグッズです。 ライセンスグッズも取り扱ってはいますが、ほとんどがこのお店でしか買うことができない限定グッズです。 その限定グッズは ネット通販でも売っていません。 ゲーム機やゲームソフトももちろん売っていますがスペースはそこまで広くありませんでした。 Nintendo TOKYOのオ リジナルカラーのJoy-Conが同梱されているニンテンドースイッチ本体やプリペイドカードも売ってはいますがあくまでも キャラクタグッズが主役のようです。 お店の場所 Nintendo TOKYOは東京の渋谷にある渋谷PARCOの6階にあります。 オープンはAM10時です。 ですが、 整理券は開店前から配布が行われますので注意が必要です。 混雑時は入店制限が行われ整理券が配布されます Nintendo TOKYO自体お店の敷地はそこまで広くありません。 そのためお客さんが多い場合は 入店制限が行われ待機列が作られます。 待機列は外階段に作られ、お店のある6階から屋上庭園のある10階まで続いていきます。 外階段というと普通のビルだと殺風景なものを想像するかもしれませんが、渋谷PARCOはこの外階段自体がフロア間の移動手段の一つとして設計されています。 そのため1階から10階の屋上庭園まで建物の外周に沿って螺旋状に大きな外階段があります。 待機列の様子はこんな感じです。 これは7階くらいの位置から6階にあるお店にもうすぐ入れそう、というタイミングで撮ったものです。 お店の中に入ってからも少しだけ待機列があるのでここからお店の中に入ることができるまで大体15分程度といったところでしょうか。 見てのとおり入り口には 巨大な看板とマリオが用意されています。 この待機列が並びきれないくらい伸びそうだと判断されると 整理券が配布されます。 整理券について 配布場所はこのあたり。 整理券の配布場所はNintendo TOKYO公式トゥイッターでも随時発信されています。 [おしらせ]渋谷PARCOの外で多くの方がお並びのため、「1階スペイン坂入口」にて整理券を配布させていただきます。 なお、本日も屋外でお待ち頂く時間も想定されるため、暖かい服装でお越しください。 見てもらうとわかりますが、この整理券は 待機列に並ぶ時間が記載されています。 この時間は12:00,12:30,13:00といったように 30分を一つのブロックとして順番に配布されていきます。 整理券に書かれている時間はお店に入店できる時間 ではなく待機列の最後列に並ぶ時間です。 待機列の 最後列からお店に入店できるまでは大体60分から数時間です。 待ち時間はかなり幅がありますが 整理券が配布されている時は長時間並ぶことになります。 例えば12時にNintendo TOKYOに行き14:00の整理券を受け取り90分待ちだったとします。 その場合待機列に並び始めるのが14時でそこから90分から待つので入店できるのは15時半前後ということになります。 ですから 混雑時は相当時間に余裕を持った状態で行くことをオススメします。 なお待機時間や整理券の配布状況は Nintendo TOKYOの公式トゥイッター(ツイッター)で随時発信されていますので当日は出かける前に必ず確認していきましょう。 待機列に並ぶオススメのタイミング 何かに並ぶのはやはり多くの人にとって楽しいものではありませんよね。 待機列に並ぶ時間を少しでも短くしたいという場合は自分の 持っている整理時間の次の時間帯が呼び出される少し前に行くのがオススメです。 たとえば14:00の整理券を持っていたとすると次の時間帯が14:30ですから14:20くらいに並ぶのがオススメです。 なぜかというと14:00の整理券を持っている場合、14時ぴったりに行くと同じ時間帯の整理券を持った人がたくさん集まります。 ですからもし100人集まっていたとしたらタイミングが悪いと100人分余計に列で待つ可能性があります。 ここで集まるのは整理券持っている人だけです。 整理券を配布しているという事はその時間帯で並ぶ人の人数は決まっています。 そこで次の時間帯の人たちが並び始める少し前に並べばその間に入店した分、待機列自体は短くなり並ぶ時間は短くなりますよね。 具体的な時間でいうと 14:00の次の時間帯は14:30分ですから14:20分くらいがベストでしょうか。 次の時間帯ギリギリにいくと早めに次の時間帯が呼ばれていた、という可能性もありますからね。 ただこれは待機列に並ぶ時間を少しでも短くしたい場合なので入店するのはその時間帯の中でも最後の方になります。 1分でも早く入店したい、という場合はその時間ぴったりに並ぶのがいいでしょう。 待機列に並ぶまでのオススメの過ごし方 整理券が配布されるほど混雑をした場合、待機列に並ぶまで時間ができます。 せっかくなのでこの時間は有意義に過ごしたいですよね。 そしてせっかくの渋谷PARCOなので他の店舗を見ちゃいましょう。 Nintendo TOKYOのある 渋谷PARCOの6階は他にもサブカルチャー関連のお店がたくさん入っているのでオススメです。 ポケモンセンター シブヤ Nintendo TOKYOと同じフロアで通路一本挟んだところにあるのが同時にオープンしたポケモンセンターシブヤです。 お店の入り口にはミュウツーがいます。 ポケモンセンターにはお店ごとにそのお店を象徴とするポケモンがいるのですが、渋谷店はミュウツーが担当になりました。 ポケモンセンターはキャラクタグッズの販売やイベントなどポケモンに特化したお店で全国にありますが、あらたに渋谷でもオープンしました。 このポケモンセンターは 整理券がなくても入店できるので待機列に並ぶ前の時間帯に行ってみることをオススメします。 やはり任天堂に関連したお店でもありますから両方行きたいという人も多いと思います。 ポケモンセンターでの注意点が ここでお金を使いすぎないことです。 笑 売っているものがとにかく可愛いものばかりなのでNintendo TOKYOに行く前にお金がなくなってしまわないように注意しましょう。 買い物をしなくてもそこにいるだけで楽しいそんなオススメのお店です。

次の