スラッシュ アックス ビン。 スラッシュアックスの特徴と操作|モンスターハンター3G攻略広場

【MHWアイスボーン】スラアクの立ち回りと操作方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

スラッシュ アックス ビン

アイスボーンでの変更を受けて、再評価してみました。 17倍になります。 倍率なので、 基礎攻撃力が高ければ高いほど効果が高くなります。 マスターランクの武器は基礎攻撃力が高いので伸びしろも増えました。 純粋に火力が出る反面、とにかく覚醒状態になりにくいです。 (いかにもゲージっぽいのはスラッシュゲージ。 覚醒ゲージは後ろのシルエット的なやつ) 集中3あってもMAXまでちょっと足りないです。 この最後の一撃で大きく覚醒ゲージが増えるので、集中なしでも1コンボで剣を覚醒させつつクラッチ状態に移行する…なんてことができるようになりました。 (一応、属性解放突きだけでも覚醒まで行けます) スラアク自体が無属性であれば無属性強化が乗るので、「無属性武器+無属性強化+強撃ビン」だと相性が良かったのですが、無属性強化が1. 1倍から1. 05倍に下方修正されました。 加えて無属性武器は微妙なものばかりで、現在は採用率は低いと思われます。 攻撃力トップクラスの「断滅の一閃」、「煌戦の金剣斧」あたりも属性アリなため、もはや無属性強化の時代は終わったといえましょう。 強撃ビンちょっとイイ話 前述のコンボルート追加のほか、アイスボーンでは「強化持続スキル」が上方修正されました。 45秒しか継続しない剣覚醒が、最大で90秒継続するようになります。 装衣の効果時間を活かせるので、覚醒しづらい強撃ビンにとっては追い風と言えます。 強撃ビン一強時代に逆戻りな印象…。 確定蓄積ではないので安定性に欠けますが、覚醒状態であればビン爆発にも状態異常が乗る(可能性がある)ので、期待値は2倍になります。 アイスボーンでの現状、麻痺ビンは「ボルボドーザーII」だけになりました。 実質、帰らずの底に葬られました。 アイスボーンでは「クロムデスマキナIII」しかなく、こちらも闇に葬られました。 ハンマーに比べると蓄積値ははるかに少ないですが、 零距離属性解放突きで頭に張り付きやすく、覚醒状態であればビン爆発にも乗るので、意外と実践でも気絶を狙えます。 対応スラアクは「牙竜剣斧【喰裂】」のみ…かと思いきや、ティガ亜種の「カーサスレイダー」も対応。 さらに、ムフェト・ジーヴァの覚醒武器も覚醒能力で付与が可能になりました。 (一枠使って減気ビン付ける人はいないと思いますが…) とにかく刀身がカッコいいので、一見の価値アリです。 カーサスレイダーも減気ビン対応だぞ。 やったね! — okuda mhw okudamhw あちこちで言ってますが、ワールド(アイスボーン)の開発は状態異常にかなりビビっており、どの武器種も状態異常武器は不遇です。 火力オンリーって、つまんないと思うんですけどね…。 毒状態中は防御力ダウンとかあったら絶対面白かったのに…。 3倍になります。 基礎値自体が上がるので 最大値も1. 3倍になるものの、属性ダメージ自体が不遇なので、強撃ビンに比べると正直ダメージは稼ぎづらい印象です。 トレーニングルームの柱に縦斬りすると「101」ダメージ。 火属性強化6付けて剣モードになると、属性値:1060まで上がります。 スゲェ。 トレーニングルームの柱に縦斬りすると「111」ダメージ。 という感じになります。 ちなみに、剣覚醒状態で断滅の一閃と比べてみると、• ビンの属性がなんでも緑に発光するのが変だと思ってたのですが、改善されませんでした。 火:蛮炎剣斧ロギンシスカ• 水:ルブラルラグーンII、シュラムスヴァーシュII• 氷:ヘクター=グレイシア• 雷:雷公宝斧キリン、迅雷の剣斧II• 龍:屍剣斧ヴァルデミオス、龍封じの剣斧II 状況が限定されるのだから、もっと尖ってても良かったと思いますね…。 武器本体には無属性強化が乗り、 ビン効果には龍属性強化が乗ります…が、前述の通り無属性強化は下方修正されたので、アイスボーンでは今ひとつです。 対応スラアクはマイティ=ギアIIIのみです。 ワールドではボーンスマッシャーが猛威をふるいましたが、まさかの青ゲージ据え置きで帰らずの底行きとなりました。

次の

【MHWアイスボーン】スラアクのおすすめ最強装備|覚醒武器【モンハンワールド】|ゲームエイト

スラッシュ アックス ビン

この記事では、スラッシュアックスの特徴や立ち回り方について書いていきます。 モンハンダブルクロスではスタイルによって同じ武器でも戦い方が少し違ってきますが、ここではどのスタイルでも共通して言えるスラッシュアックスの基本をまとめます。 スラッシュアックスは斧モードと剣モードを変形させながら戦っていく武器で、複雑な操作を必要とします。 また、抜刀・納刀に時間がかかり、抜刀時の移動速度も遅く、ガードもできないので、生存能力は低い武器です。 全14種の武器の中では結構癖の強めの武器ですが、ラッシュ能力は全武器中でもトップクラスで、ダウンをとった時など、モンスターが大きな隙を見せたときに叩き込むダメージは相当のものです。 生存能力や使いやすさよりも、火力の高い武器がとにかく好きだという方にはおすすめの武器です。 【1】特徴 ・斧モードと剣モードの2種類のモードを変形させながら戦うため、操作が複雑。 ・抜刀時の移動速度が遅い(特に剣モード)。 ・斧モードで溜めたスラッシュゲージを使って、剣モードによる攻撃が可能。 ・斧モードの斧振り回しや剣モードの縦斬り連打など、2モードとも高火力を出せる連続攻撃が出せる。 ・ガードができないため、モンスターからのハメ攻撃に弱い。 ・武器についているビンの種類によって、剣モードの性能が変わる。 【2】ビンについて チャージアックス同様、スラッシュアックスには武器ごとについているビンが決まっていて、ビンによって剣モードでの攻撃にかかる効果が変わってきます。 〇ビンによる効果 ・強撃ビン:剣モードの攻撃力1.2倍 ・強属性ビン:剣モードの属性値、状態異常蓄積値1.25倍 ・滅龍ビン:剣モードの攻撃に龍属性が付与される ・毒ビン:剣モードの攻撃に毒属性が付与される ・麻痺ビン:剣モードの攻撃に麻痺属性が付与される ・減気ビン:剣モードの攻撃にスタミナダメージが付与される 6種類ものビンがありますが、基本的に使用するスラッシュアックスは強撃ビンか強属性ビンの武器にするのがいいです。 スラッシュアックスは手数・ヒット数が多い武器のため、強撃ビンの1.2倍の攻撃力アップ効果は非常に大きいです。 基本的にはじかれることなく、普通に物理攻撃が通る肉質の相手には強撃ビンが最も効率よくダメージを稼ぐことができます。 はじかれる場所が多いなど、肉質の硬いモンスターには、強属性ビンの方がダメージが多くとおります。 属性攻撃強化のスキルなんかと合わせれてモンスターの弱点属性武器で攻撃すれば、こちらも相当な火力になります。 この2種類のビンによる火力と比較すると、他のビンの性能はちょっと物足りない感じです。 【3】基本的な立ち回り モンハンダブルクロスでは、狩技やスタイルの仕様によって剣モードの方が火力が上がりやすい調整になっているので、基本的には斧モードの攻撃でスラッシュゲージを溜め、溜まったゲージで剣モードの攻撃を加えていく戦い方になります。 ここだけ聞くとチャージアックスを斧モードと剣モードの役割を逆にしただけに見えますが、スラッシュアックスは斧モードでも十分な火力を持っているのが特徴です。 斧モードのままでも斧振り回し攻撃によって大ダメージを与えることが可能なので、モンスターが転倒したり、スタンしたりして大きな隙を見せたら、今の自分のモードで最もダメージを稼げる定点コンボを出せば、どちらのモードでも大きなダメージを与えることができます。 もちろん、剣モードの方が大ダメージにはしやすいので、斧モードでの攻撃などでスラッシュゲージが溜まったら、剣モードでの攻撃をまずは狙うようにしましょう。 属性解放突きはモンスターの大きな隙に連撃を加えた後の最後の締めとして使っていくのがおすすめです。 【4】マルチプレイでの注意点 マルチプレイでは、特に斧モードの時に味方に迷惑をかけてしまうことが多いです。 斧モードには味方を上空に飛ばしてしまう斬り上げ、横に広範囲で攻撃して味方をこけさせてしまう振り回しなぎ払いフィニッシュがあるので、それらが味方の攻撃ペースを乱すことに繋がってしまう場合があります。 剣モードでは味方を邪魔するほど範囲の広い攻撃はないので、斧モードほど気を使って戦う必要はないのですが、属性解放突きが味方に当たってしまうと大きく吹き飛ばしてしまいます。 剣モードでは、属性解放突きをする際に周囲の状況を掴んで攻撃するようにしましょう。 上記の注意点を除けば、マルチプレイでは味方がサポートしてくれた大きな隙に強力なラッシュを加えていく、パーティの重要なダメージソースとして狩りに大きく貢献できることでしょう。 以上、スラッシュアックスの特徴と基本的な立ち回り方についての内容でした。 変形をまり混ぜながら戦い、テンポよく変形して2つのモードを自在に操ることができるかがこの武器を使いこなす際の決め手です。 2つのモードへの変形は R を押すだけでできますが、これを使って変形する場面は本当にごくわずかです。 基本的には連携の中に変形斬りを織り交ぜ、ダメージを与えつつスムーズに変形するようにしましょう。 ちょっと慣れるまではわけわからない武器ですが、使いながら少しずつ操作になれていけば、単調な戦いになりにくく、使っていて楽しい武器になります。 火力も高いので、私も結構好きな武器です。 カテゴリー• 344• 105• 8 アーカイブ•

次の

【MHWアイスボーン】スラアクの立ち回りと操作方法【モンハンワールド】|ゲームエイト

スラッシュ アックス ビン

整備挑戦極意テンプレ装備 部位 防具名 スロット 武器• 自由枠【4】• 自由枠【1】 腰• 自由枠【4】• 自由枠【2】 脚• 自由枠【4】• 自由枠【1】• 自由枠が多くあるので、所持している装飾品にあわせて火力スキルや便利スキルを採用しましょう。 火力スキルなら攻撃やフルチャージ、便利スキルなら強化持続や耐性スキルがおすすめです。 カスタム強化は、回復・会心・属性強化の組み合わせがおすすめです。 合わせて集中もつけているので、零距離主体で運用するにもおすすめです。 零距離主体の場合は距離珠を外して防音珠を1個入れ、張り付き時に耳栓Lv5が発動するようにするのも手です。 真龍脈覚醒 斧主体向き 部位 防具名 スロット 武器 頭• 回避距離の枠は自由枠ではありますが、機動力確保のために極力付けるのがおすすめです。 また、武器に回復カスタムを施しても、間合い調整で武器を振ることが多いので、逆恨みの維持は比較的しやすいです。 達人芸があれば覚醒武器の素の白ゲージでも維持できるため、斬れ味強化は付けていません。 睡眠スラアク装備 部位 防具名 スロット 武器• 減気ビンでスタミナを奪える他、装飾品があれば素の火力を伸ばせます。 なお、解放珠を所持していない場合は「キリングリーヴ」を代替として考えておきましょう。 装飾品で防音珠を付ければ耳栓がLv5となり、攻撃やクラッチクローなど狩りやすさが飛躍的に向上するため、初心者にもおすすめです。 マスターランクのラスボスまでのおすすめ装備 部位 防具名 スロット 頭 胴• 匠Lv3を積んでるのでどの武器とも相性が良く、集中でゲージも素早く溜められます。 装飾品を入れられる空きスロットが多いのでスラアク以外の装備としても問題無く使用できます。 超会心で火力を伸ばす 部位 防具名 スロット 頭• 護石 自由枠 なし 発動スキル シリーズスキル - 達人芸を発動させるために会心率を上げるのに加えて、超会心で火力を伸ばす構成です。 武器スロと4スロに攻撃珠や達人珠を積めばさらに火力を上げられる他、相手に合わせて生存スキルを積むことも可能です。 回避性能で生存力を上げる 部位 防具名 スロット 頭• 護石 なし 発動スキル - シリーズスキル - 回避性能で機動力の低さをカバーし、生存力を上げる装備構成です。 加えて強化持続を発動させて斧強化や剣覚醒を行う手間を軽減し、不要な被弾を減らします。 護石は強化を残しているのでスロットに空きができます。 会心関係のスキルでの火力面や体力増強、属性やられ耐性などの便利スキルを採用してあるため、汎用性の高さも魅力です。 純粋な火力で言えば、スラアク中トップクラスの性能を誇り、低めの会心率も弱点を突けば高い期待値を有しています。 生存スキルが不採用な点には注意が必要です。 また、2種の属性強化スキルを活かせていない面が目立ちますが、その 難点をカバーできる火力スキルを有しているのが強みです。 スラッシュアックスは回避などに癖が大きい武器種なので、序盤から 体力増強や回避性能などの便利スキルを採用しています。 自分はPS低いので安定志向です スロット多めなので自由に変えられますし 制作難易度も比較的低めです 装飾品なしでも 攻撃4 挑戦者3 渾身3 属性やられ耐性1 キノコ大好き1 が付きます 耐属はもともと1が着いているため耐属珠2つでOK 火力も攻撃5、挑戦者と渾身で底上げ PSに自信がある人なら体力外せば火力は出ます。

次の