システム更新の問題により、appleidがロックされています。【警告】。 【解決】iPhoneで「AppleID設定を更新(確認)」と表示される場合の対処設定方法

【迷惑メール】「システム更新の問題によりAppleIDがロックされています」は詐欺なので注意!

システム更新の問題により、appleidがロックされています。【警告】

メール本文はこんな感じ こちらはヤフーメールをパソコンで閲覧した状態です。 アップル社のロゴも入っておりますし、アプリのアイコンも入って見た目のデザインも本家のような雰囲気です。 何より、apple IDが記載されているのが気持ち悪い…。 メール本文には この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。 このメールアドレスはAppleアカウントとして登録されています。 と記載されていたり、メールフッターにはiTunesの名称と六本木ヒルズの住所の記載がありました。 これを見てもどことなしか信頼してしまいそうな雰囲気です。 しかし、フィッシングだと見分けるポイントが幾つかあります。 メールの差出人(From)のアドレス メールには差出人の名前とメールアドレスが記載されています。 メールアドレスは見落とす可能性がありますが、メールアドレスをきちんと確認してみましょう。 下のスクショはヤフーメールでFrom箇所を右クリックした際に出てくる画面です。 noreply youtube. comというアドレスになっていますね。 appleから「支払いに問題がある」という指摘のメールであるのに、送り先のメールアドレスが「noreply youtube. com」?となるわけです。 これで格段に怪しくなりました。 このFrom部分は簡単に偽装できますので、見た目だけで信じてはいけません。 さらにメールの「詳細ヘッダー」というのを見てみます。 Return-Path、Received from箇所によくわからないメールアドレスや名前(IPアドレス)が記載されています。 あと、先ほども記載しましたが、From箇所は「Apple」という名称でメールアドレスは「noreply youtube. com」となっています。 この部分を見ても怪しいと感じます。 ここは要注意!パソコンでマウスオーバーしてリンク先を確認 次に紹介する方法は話が理解できる方のみ、注意して作業してください(わからない場合は作業しないでください)。 パソコンで確認できる人は「支払い同期」ボタンの上にマウスオーバーして、ブラウザに表示される遷移先URLを確認します( スマホではこの確認方法はできません)。 下記のようにリンク先のURLが表示されます。 appleからの正規なメールであれば、appleのWebサイトのドメイン「apple. com」のURLであることが想定されますが、今回は明らかにappleとは無関係そうなURLが表示されていますので、怪しい雰囲気がさらに増します。 ちょっとでもおかしいと感じたら絶対にクリックはしないでください。 さいごに 今回、管理人に届いたメールはフィッシングメールと判断ができましたが、どんどんと巧妙になってきているこの手の詐欺メールは本当に怖いです。 iPhoneを使っている場合は、設定アプリのiCloudやiTunesアプリなどから支払方法にエラーが出ていないか確認する。 Macを使っている場合は、システム環境設定のiCloudのApp Storeなどから支払方法にエラーが出ていないか確認する。 のような確認をしてみてください。 また、もし、今回の管理人のようなメールが届いた場合は「支払い同期」ボタンはすぐに押さずに、この記事に記載されている部分でおかしいと思う箇所がないか確認してみたり、スマホに詳しい身近な方にご相談してみてください。 ほんと、怖いメールですが、皆さんも気をつけてください!.

次の

支払の問題でApple IDがロックさ…

システム更新の問題により、appleidがロックされています。【警告】

支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】 届いたメール内容 この手紙は信頼できる送信者から送信されたものです。 このメールアドレスはAppleアカウントとして登録されています。 AppleID()のために必要なアクション。 私たちは、App Storeでお支払いの同期が失敗していることがわかりました。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。 最終同期ステータス : 2日前。 よくお問い合わせいただく質問 FAQ とその回答については、Appleサポート にアクセスしてください。 「支払い同期のボタン」がhtmlメールのためURLの表示されていない点がやっかいです。 この手の詐欺メールは、メール内のリンクを押した先にAppleIDの入力フォームがあり、 ユーザーが入力してしまうと、あなたのAppleIDが盗まれてしまいます!.

次の

【クリックNG!】「支払いの問題でApple IDがロックされました。【警告】」とメールが届いたら警戒しよう!

システム更新の問題により、appleidがロックされています。【警告】

メールが来て支払いの問題がありアップル… 価格は安いですが、2年ほど利用してますがウィルスに入られることなく快適に使えてます! Appleからか迷惑メールか迷った時の対処方法 怪しいと思ったらまずは絶対に開かない! 気になるようなら、メールのタイトルを検索してみるのも確認方法の一つです。 サービスへのアクセスを失うことを避けるために必要な支払い方法を更新します。 com 「ご利用の Apple IDがロックされています」の詐欺メール事例 また詐欺メール来たから晒すw "支払いの問題でApple IDがロックされました。 Appleからの領収書です• お使いのApple IDはiCloud上にログインするために使用されてきました• 問い合わせ先のメールアドレスなどは見当たりません。 そもそも、 送信元のメールアドレスが Apple の物では有りませんので、偽メール確定です。 Appleから支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】とメールが来... Re: Alert! 支払いできてない請求が発生した場合、たまにこの知恵袋でも質問がありますが、特にお知らせ無くアプリのアップデートやダウンロードができなくなり、購入履歴見たら保留になってる支払いがあった…というパターンになります。 メールタイトルを検索して調べる• Appleを騙るメール From 「Apple」 件名 「セキュリティ上の理由により、Apple IDがロックされています。 1)メールの本文に、Apple IDを管理サイトへのリンクがあります。 info-user. お使いのApp. さらにメールの「詳細ヘッダー」というのを見てみます。 支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】というメールを受信したらやるべきこと!フィッシング詐欺対策とは? apple. 2)メールの本文にある『支払いを更新』のリンクに指を乗せたままにすると、リンク先のURLが表示されます。 apple. com」で検索してみると Googleからのメールだと書かれているサイトもありました。 24時間以内にこの手順を無視すると、システムは自動的にApple IDをロックします。 「no-reply accounts. 誰かがあなたのアカウントを使用しようとしていると思われま• さらにクレジットカードなどを入れてしまった場合は• 本サイトへの投稿や本サイトに掲載されているコンテンツの利用についてはすべて に準拠するものとします。 Apple あなたの情報を更新する• ちょっとでもおかしいと感じたら絶対にクリックはしないでください。 あなたのアカウントのApple IDが別のデバイスから開かれました• アラート: あなたのアカウントは一時的に無効になっています• 4)メールの本文にある『支払い同期』のボタンに指を乗せたままにするか、マウスポインターを乗せると、リンク先のURLが表示されます。 IDやクレジットカードの個人情報の入力などを要求される などが挙げられます。 【クリックNG!】「支払いの問題でApple IDがロックされました。 【警告】」とメールが届いたら警戒しよう! 2)送信元のメールアドレスを確認してください。 このような理由から、あなたのアカウントがフォローアップまで、一時的にロックされます。 よくお問い合わせいただく質問(FAQ)とその回答については、Applesサポートにアクセスしてください。 あるいは、迷惑メールフォルダに移動させた後で削除します。 ご利用のApple IDがブラウザ上のiCloudへのサインインに使用されました• あと、先ほども記載しましたが、From箇所は「Apple」という名称でメールアドレスは「noreply youtube. 添付されたPDFには「あなたのApple IDはロックされています」と記載され、さらにご丁寧にもロックの解除方法まで書かれています。

次の