吉本 新 喜劇。 吉本新喜劇さきさん激太りの理由とは?

元Wヤング・佐藤が吉本新喜劇に再入団!妻・浅香あきえは「娘の発表会を見てるみたい」!?

吉本 新 喜劇

吉本新喜劇の歴代座長一覧 2019年で60周年を迎える吉本新喜劇。 始まって以来の歴代座長を画像付きで一覧にしました。 写真 名前 年齢 在任期間 花紀京 2015年没 1963年 — 1969年 平参平 1986年没 1962年 — 1966年 秋山たか志 1970年没 1966年 — 1969年 財津一郎 84歳 1966年 — 1969年 岡八郎 2005年没 1966年 — 1972年 原哲男 2013年没 1969年 — 1970年 桑原和男 82歳 1969年 — 1972年 1990年 — 1995年 船場太郎 79歳 1972年 — 1976年 1979年 — 1982年 阿吾十朗 没年不詳 1972年 — 1974年 木村進 1950年生まれ 1973年 — 1988年 間寛平 69歳 1973年 — 1988年 伴大吾 1948年生まれ 1974年 — 1978年 谷しげる 1940年生まれ 1974年 — 1979年 室谷信雄 72歳 1982年 — 1985年 池乃めだか 75歳 1990年 — 1995年 内場勝則 58歳 1999年 — 2019年 辻本茂雄 54歳 1999年 — 2019年 石田靖 53歳 1999年 — 吉田ヒロ 51歳 1999年 — 2007年 小籔千豊 45歳 2006年2月28日 -(在任中) 川畑泰史 51歳 2007年6月19日 -(在任中) すっちー 47歳 2014年6月11日 -(在任中) 酒井藍 32歳 2017年7月26日 — (在任中) 吉本新喜劇2019年の新体制4座長4リーダー 2019年3月より新体制となる吉本新喜劇。 4座長4リーダー制となり、リーダーは次期座長候補となるそうです。 4座長は現在の 小籔千豊、川畑泰史、すっちー、酒井藍 の4人で次期座長候補のリーダーは以下の4人になります。 写真 名前 年齢 清水けんじ 43歳 吉田裕 39歳 信濃岳夫 37歳 諸見里大介 36歳 以上の新体制で今後やっていきます。 吉本新喜劇を見ていたらわかると思いますが、リーダーは現在でも十分存在感のある人たちで揃えています。 ネットの反応 吉本新喜劇の4座長4リーダー制。 それについてみんながどう思っているのかネットの反応を集めました。 あーマジか😭😭😭でも見れないわけじゃないし、とりあえず長い間座長お疲れ様でした、と伝えたい。 これからも内場さんと辻本さんには体を大事にしつつ新喜劇で笑いを届けてほしい!!!!辻本さんのしげぞうが好きです!!!!! — ベル🎼 17. 酒井藍はやっぱり疑問やわ… っていうか 諸見里より烏川やろ! 吉本新喜劇 内場勝則と辻本茂雄が座長勇退へ…60周年に世代交代(デイリースポーツ) — Y! ニュース — ヤマナカ yamanaca3 大好きな内場さんへ 座長勇退するのね。 でもこれからも吉本新喜劇見続けるわよ。 すきだもんうっちゃんの、エーーーーーーーー — かるび 63babys63 吉本新喜劇 内場さん、辻本さん座長勇退。 世代交代かな。 ちょっと寂しい。 — SAKURA🌺🍓 SAKURA06132483 吉本新喜劇は座長がよく変わるなという最近のイメージです。 若返りと変化は大事なんだけど、こうなってくると「座長」って必要?と思えてくる — ふーこ軍曹 AKAFC2 吉本新喜劇、内場と辻本が座長を退くとか完全に終わったなぁ… 残ってる座長、すっちー以外ゴミじゃん…マジで… — りんりん ブライド復刻待ち rinrinmimo 何気なく吉本新喜劇の記事を読んだら、内場勝則さんと辻本茂雄さんが座長の役目を終えるとか🤔。 そんな内場さんが2020年に還暦を迎える事実を知ったことの方に衝撃を受けた😱。 — ふくまめ67 fukumame67 まとめ 以上で「吉本新喜劇の歴代座長一覧|4座長の新体制で世代交代なるか!?」を終わります。 ツイッターの反応を見ていると、お疲れさまでしたという意見と寂しいという意見が目立ちましたね^^ 僕も個人的には内場さんと辻本さんのしげじいで笑わせてもらってきたので少し寂しいです…。 けど、年齢をまとめてみると確かに高齢化は進んでいるので、世代交代が必要な時期なのかとも思います。 若い人たちに世代交代すれば、最初は違和感があるかもしれませんが、 そこは重鎮たちがサポートして盛り上げてくれることは間違いありません。

次の

元Wヤング・佐藤が吉本新喜劇に再入団!妻・浅香あきえは「娘の発表会を見てるみたい」!?

吉本 新 喜劇

吉本新喜劇座長すっちー(45)との「乳首ドリル」コンビで人気の吉田裕(ゆたか=38)が18日、大阪・よしもと西梅田劇場の出番前に取材に応じ、結婚することを発表した。 相手は同じ新喜劇座員で、05年の「第1個目 金の卵オーディション」同期の前田真希(38)。 漫才コンビ「コメディNo.1」で活躍した元漫才師、前田五郎氏(75)の長女で、今月22日、大阪市内の区役所へ婚姻届を提出する予定。 前田は妊娠はしておらず、結婚後も仕事を続けるという。 「めっちゃ怒ってくれるとこにほれました。 ちょっと(乳首ドリルで)名前が知れてきて『調子乗るな』とか『酒飲みすぎるな』とか、『無駄遣いするな』とか。 大人になって、怒ってくれる人ってそういない」 交際に発展したのは「3~4年前」といい、同期ならではの絆で、よく食事をするうちに付き合うようになった。 結婚を意識したのは「お互い、なんとなく。 彼女は子供が好きなので、子供が欲しいって考えたら…。 そろそろかな」と、昨年末以降に前田の親にもあいさつを済ませていた。 「子供はまだ、なんですが、僕はすっちーさんから『女の子でお前に似たら終わり』と言われてるんで、男の子が2人ぐらい欲しい」と言い、吉田はすでに単身、「3LDKで家賃20万円」の新居へ入居。 婚姻届の提出後、同居を始める予定だという。 「新しい家の玄関に鏡が欲しいと(前田に)言われ、3万円の(姿見)を買ってきたら、5000円ぐらいであるやろ、と、怒られた」そうで、「すでに尻に敷かれてるかも…。 財布のひもはおいおい、握られることは否めないですね」と笑わせた。 両親を亡くしている吉田にとって、「怒ってくれる」前田の存在が、仕事への奮起につながるようだ。 すっちーら、新喜劇座員には「2人が仲良かったんで、付き合ってるんちゃうか? 思いながらも、目をつぶってくれてたと思う」と、温かく見守ってくれたことに感謝した。 吉田によると、すでに前田が坂田利夫(75)に結婚を報告。 坂田は、吉田の名前を聞きながら「相手は一般人か?」とボケ、前田が新喜劇同期と続け「ドリルの人」と告げると「は? 外国人か?」。 さらにとぼけたそうで、アホの坂田流の祝福に苦笑していた。 挙式の予定はなく、新婚旅行は「彼女の誕生日の7月までに、淡路島あたり」で考えているという。 3月29日には吉田が毎年、誕生日に開くイベントが大阪・なんばグランド花月で予定されており、前田も出演。 夫婦共演になる。

次の

よしもと新喜劇│MBS

吉本 新 喜劇

吉本新喜劇座長すっちー(45)との「乳首ドリル」コンビで人気の吉田裕(ゆたか=38)が18日、大阪・よしもと西梅田劇場の出番前に取材に応じ、結婚することを発表した。 相手は同じ新喜劇座員で、05年の「第1個目 金の卵オーディション」同期の前田真希(38)。 漫才コンビ「コメディNo.1」で活躍した元漫才師、前田五郎氏(75)の長女で、今月22日、大阪市内の区役所へ婚姻届を提出する予定。 前田は妊娠はしておらず、結婚後も仕事を続けるという。 「めっちゃ怒ってくれるとこにほれました。 ちょっと(乳首ドリルで)名前が知れてきて『調子乗るな』とか『酒飲みすぎるな』とか、『無駄遣いするな』とか。 大人になって、怒ってくれる人ってそういない」 交際に発展したのは「3~4年前」といい、同期ならではの絆で、よく食事をするうちに付き合うようになった。 結婚を意識したのは「お互い、なんとなく。 彼女は子供が好きなので、子供が欲しいって考えたら…。 そろそろかな」と、昨年末以降に前田の親にもあいさつを済ませていた。 「子供はまだ、なんですが、僕はすっちーさんから『女の子でお前に似たら終わり』と言われてるんで、男の子が2人ぐらい欲しい」と言い、吉田はすでに単身、「3LDKで家賃20万円」の新居へ入居。 婚姻届の提出後、同居を始める予定だという。 「新しい家の玄関に鏡が欲しいと(前田に)言われ、3万円の(姿見)を買ってきたら、5000円ぐらいであるやろ、と、怒られた」そうで、「すでに尻に敷かれてるかも…。 財布のひもはおいおい、握られることは否めないですね」と笑わせた。 両親を亡くしている吉田にとって、「怒ってくれる」前田の存在が、仕事への奮起につながるようだ。 すっちーら、新喜劇座員には「2人が仲良かったんで、付き合ってるんちゃうか? 思いながらも、目をつぶってくれてたと思う」と、温かく見守ってくれたことに感謝した。 吉田によると、すでに前田が坂田利夫(75)に結婚を報告。 坂田は、吉田の名前を聞きながら「相手は一般人か?」とボケ、前田が新喜劇同期と続け「ドリルの人」と告げると「は? 外国人か?」。 さらにとぼけたそうで、アホの坂田流の祝福に苦笑していた。 挙式の予定はなく、新婚旅行は「彼女の誕生日の7月までに、淡路島あたり」で考えているという。 3月29日には吉田が毎年、誕生日に開くイベントが大阪・なんばグランド花月で予定されており、前田も出演。 夫婦共演になる。

次の