俺的 twitter。 マガジン発「100万の命の上に俺は立っている」アニメ業界の前代未聞に挑む! 第1話全カットをOA前に公開

俺的2017最強春アニソン! Twitterキャンペーン

俺的 twitter

誰のものでもない 「俺」の物語 何をどうするか 選び続けたい 「俺」 おれ 大知が…「俺」…? ひかりちゃん…これは事件だ… 三浦大知が「俺」と歌う。 それがどういうことなのか… 2020年6月現在、この『Yours』を除いて三浦大知がリリースした楽曲は全部で138曲、そのなかで歌詞の一人称が「俺」の楽曲、その数 たった「6曲」 2005年発売の2ndシングル『Free Style』カップリング『Be Shining』、2006年発売の1stアルバム『D-ROCK with U』収録『Word! 』、2010年発売の9thシングル『The Answer』、2012年発売の13thシングル『Right Now』、2013年発売の4thアルバム『The Entertainer』収録『Baby Just Time』、2015年発売の5thアルバム収録『Testify』のみ… これから音楽界に殴り込みかけてやんぞコラというゴリゴリの決意を歌った『Be Shining』、三浦大知というピストルが全身を貫く『Word! 意識トビそうになる。 「喜びも〜」で、ビートが上がって光が差したかと思えばまた闇、光、闇、光。 まさに「今」、この混沌の時代を映したような曲。 脳Blizzard。 音の奥行きが無限に広がっていて恐怖すら感じる…そんなバッキバキに加工され洗練され尽くした冷たさすら感じる音の中で、三浦大知の奏でる歌の圧倒的な「熱」。 どんな音でも三浦大知が乗り、歌うことでそこに血が通って「救い」になる。 この冷たさと熱さの高低差に耳脳がバグり頭の中が「大知」で埋め尽くされるつけ麺曲… 「旨味」というのは、料理の温度が体温に近ければ近いほど強く感じるといいます。 つけ麺は冷たい麺と熱いスープを一緒に食べると口の中でぬるくなり、温度が体温に近づくことで旨味が格段に出る。 そんな現象がこの曲でも起きているのかもしれません… 極めつけは歌詞のすさまじいまでのメッセージ性、 「喜びも悲しみも この手で繋いで 光放つ 命抱きしめ ここで」 「苛立ちも虚しさも この手で繋いで 無力でも命燃やして ここで」 あまりにも強すぎる。 もはやマイナスすらパワーになると。 火属性なのに水吸収しちゃうと。 「おいで…」と優しく手を差し伸べるんじゃなく、「こいよ…」っつってガッ!っと腕を掴まれるような、この人と一緒にいると自分まで強くなれるような、そんな勘違いすらしてしまう強さ… 終わってみればたった2分30秒。 永遠かと思った なにより、この曲がこれまでと違うのは、これまでの6曲はあくまでほとんど詞曲提供だったのに対し『Yours』は、 「作詞:三浦大知」 そう、ここで綴られるすべては紛れもなく「三浦大知自身」の言葉。 三浦大知そのものから溢れ出た一人称「俺」。 満を持しての「俺」、そう『Yours』は、三浦大知濃縮還元100%俺ンジジュースなのです… …つけ麺でありジュース、わけわかんないと思いますが、聴いてたら良い意味で頭おかしくなってくる。 ピーキーズウィンドウ開きました ikdhkr.

次の

[B! misc] オコエ瑠偉Louis Okoye🇳🇬 on Twitter:

俺的 twitter

ニイやんと申します。 自分自身は2000年代初期の頃の、オンライン株式取引手数料がどんどん下がってる時代からマーケットの世界に細々と生息しており、外国為替FXブーム・仮想通貨ブーム等その時々で盛り上がっている商品で主に比較的短期時間軸のトレードをメインに行っております。 2000年代の後半は日経先物オプション取引を自宅で、それから大阪のとある証券会社でトレードしてました。 話はかわりますが、インターネット上のコミュニケーションは2000年代はガラケーやPC等で行っており、2010年代はスマホ人口が増え手軽に多くの人がSNS等でコミュニケーションを行っているように思います。 自身も例にもれず、2000年代は主に2ちゃんねる(いまの5ちゃんねる)市況板等、2010年代以降は主に等でコミュニケーション活動していました。 2ちゃんねる時代は多くの人が名無しで好き勝手書き込みしており、つながりも希薄なものでしたが、ツイッターに軸足を移してからは常にいわゆるコテハンのようなものなので多くの人と交流するようになった気がします。 特に2017年以降は仮想通貨バブルと呼ばれ、またトレードや資産運用経験の無かった人たちも数多く参入してきました。 そんな方たちも情報源としてツイッターを多く利用されていて、私もそんな方々とさらに交流できて楽しかったです。 ある時期までは() 深夜のノリでアンケートとってみた 仮想通貨が暗号資産に変わる直前のとある深夜、ノリでこのようにツイートしたらいろんな方々からたくさんのコメントをいただきました。 アンケート見てる感じだと、どんなツールがあってどのように使うかわからない人が多そうね。 主に裁量マンが監視用として利用するツールの使い方(主に無料なのでだいたいの人がセットアップできる感じの)マニュアルとか備忘録的にブログにまとめてみようかな。 — ニイやん btcscalper225 主に裁量マンが監視用として利用するツールの使い方(主に無料なのでだいたいの人がセットアップできる感じの)マニュアルとか備忘録的にブログにまとめてみようかな。 私のフォロワーさんは仮想通貨からトレードを始め、バブル崩壊しその後いろんな商品で奮闘しておられる方も多くいると思います。 現在仮想通貨トレード(今は暗号資産)を取り巻く「日本の」環境は非常に厳しいと言わざるを得ません。 単純な話、参加人口やトレード初心者や希望や絶望の要素が多ければ多いほど短期トレードの難易度は下がる傾向にあると思います(適当にザックリ書いてしまいましたがw)。 日本の仮想通貨市場の場合、法律で縛られる部分が多くなればなるほど特に「参加人口」は顕著に減っていきました。 その流れで仮想通貨以外のマーケットにチャレンジしようという方も増えてきているように思います。 そこでいろいろ思うところがあり、上記ツイートで聞いてみていろんな意見をいただきました。 特に自身は短期トレードでいろんな商品をさわってきたので、最初に参入した時に困ったことや、情報ツールの使い方等を初心者~中級者メインに伝わりやすいよう、プロや上級者の「専門用語」を極力減らしながら、わかりやすいようなまとめをやっていこうかなと思います。 自分自身がPC再セットアップするときのマニュアルみたいな感じにできればいいかなと(だから備忘録的)。 比較的、短期裁量トレードメインの方向けに書いていく内容が多くなるかもしれません。 中級上級者には当たり前であったり、もしくは知らなかった新鮮なネタもあるかもしれません。 また自動売買や中長期投資についてはあまり書くこともないと思います。 その辺はその辺のプロの方にお任せします。 それで興味を持ってもらって、新たな参加者の増加につながるようなきっかけになればなと思います。 参加者増えるとコミュニケーションがいちばん楽しいですしね。 コメントはツイッター等でもらえれば結構です。 気が向けば返信します。 さいごに 自分自身、普段ツイッターの使い方としてチャットアプリのごとく短文投稿を繰り返しているわけですが、ふとした時に140字以内に収まらずツリー化して連投してしまうことがあります。 「文章が下手」「伝えたいことが多すぎる」「メモしてたら膨大になった」等いろんな理由はあるのですが、反応を多くいただく一方、チャットアプリ的に使ってる方には長文ツリーは鬱陶しく見えることもありますし、自分自身でも140字ツリーだと自由に書きづらいところもあり、今後これから掘り下げて書きたいところはこのようにブログ形式で自由にまとめてみようかなと思った次第です。 いわば文字数無制限ツイッターって感じで、掘り下げたいトピックを勝手にやっていく感じです。 以下基本的かつ当たり前な前提として• 特定の銘柄の買い煽り売り煽りはもちろんいたしません()• こうすれば勝てる、といったような無意味な手法解説や議論をするつもりはありません。 ブログ内で紹介している情報を利用して損失が出た場合などもちろん関知いたしません。 売買等はご自身の判断でお願いします。 あくまでも俺スタイルなので万人向けの内容ではありません。 初心者でもとっつきやすく、入場の間口を広めたいというつもりで「高尚な言い回しを極力排除(わかりやすい日常的な言い回しにあえて例えたり)」「極力お金をかけずに環境構築する方法」等を発信できればなと考えています。 文才もなく文字制限も無いので見苦しいまとめになったりすると思いますが宜しくお願いします。 堅苦しいあいさつはほどほどに次エントリー以降書いていきますね。 まずはコラムの初めから順次読んでいただけると、だんだん理解していただけるかと思います。 コラム第一弾は.

次の

[B! misc] オコエ瑠偉Louis Okoye🇳🇬 on Twitter:

俺的 twitter

7月12日、映画「今日から俺は!! 劇場版」が7月17日 金 より公開されるのを記念して、生配信イベント「『今日から俺は!! 劇場版』みんなでオンラインSP」が開催された。 イベントは東宝の公式YouTubeチャンネルと「今日から俺は!! 」公式Twitter Twitter Periscope を使って行われ、「どんな手を使っても勝てばいい」が信条の卑怯者だけど仲間思いのツッパリ・三橋役の賀来賢人、三橋の相棒で「曲がったやつには絶対負けない」が信条の正義の塊・伊藤役の伊藤健太郎、三橋といい仲なのに素直になれない武道家の一人娘・赤坂理子役の清野菜名、伊藤の恋人でスケバンの早川京子役の橋本環奈が参加。 夜7時20分、「お待たせしました!」と4人が役衣装を着て登場してイベントがスタート。 それぞれが自己紹介した後、劇場版の予告映像をオンエア。 まずは1限目、「撮影秘話」を披露。 賀来が「ドラマ版の良さはそのままに、キャスト、スタッフちょっとテンションが上がったので、よりパワーアップした『今日俺』を見せられるんじゃないかと」と話すと、伊藤が「アクションに見たことのない機材を使ってました。 見たことのない大きさのクレーンとかカメラとか」とスケールアップしたところを具体的に説明する。 清野も「アクションシーンが、かなりドラマからスケールアップしたんじゃないかなって思います。 どう変わったのか 言っていいんですかね? 本当に見どころがたっぷり詰まった映画になっています」と自信たっぷり。 そして、橋本は「女性キャストが少ないんですけど、新キャストの 山本 舞香ちゃんと菜名ちゃんのアクション対決。 男性陣が派手なアクションをしてる中で、女性の戦いも見ものだなって思いました。 かっこよかった!」とコメントした。 山本舞香をはじめ、柳楽優弥、栄信など、新キャストも強烈な個性を放っている。 栄信との共演シーンが多かった伊藤健太郎は「アクションが本当に強い人なので、気合を入れないとまずいなと思いました」と、伊藤にとってかなり手強い敵となったようだ。 監督は、ドラマ版から引き続き福田雄一が務めている。 「前回 ドラマ より何も言われなかった。 最初、『もっとこうしてって』って言われたんですけど、今回は信頼された感じがありました」と、賀来賢人が福田監督との信頼度が高まったと話すと、清野菜名も「みんなに言うのが少なかったような気がして、信頼してくれてるなっていうのを感じましたね」と同意。 伊藤は「一番思ったのは、福田さんはドラマ版よりアクションシーンで起きてた。 あの方はアクションシーンは寝てるんです。 アクション監督に任せているので」と明かすと全員爆笑し、「もしかしたら目を開けながら寝てたのかも 笑 」というオチも。 賀来が絵を発表すると「何それ!」とみんなから総ツッコミ。 完成品を見たら大したクオリティーじゃなかった。 でも、劇場版を何回も見てもらって、ネズミ男をぜひ探してほしいです」と説明。 伊藤は「栄信さんとのアクションがあるんですけど、その時、伊藤が押されるわけです。 伊藤的に絶対手と膝を地面につけないというのを意識したんです。 どんだけ飛ばされても膝をつかないというのをアクション監督と決めて、地面に手がつかないようにズボンの裾をつかんでるんです」と解説すると、橋本環奈が「本当にマニアックで、見ようと思う」と感心し、司会者も思わず「賀来さん、 注目ポイントとは こういう話ですよ」と賀来をツッコむ場面も。 続いて、清野がイラストを発表するが「誰?」と笑いが起こる。 「これ、私ですよ 笑。 目がキラキラしているところ 笑。 この時代の漫画の女の子って、みんな目がキラキラしてるじゃないですか。 なので私もそうなりたくて、普段よりも目を大きく見せたくて、上目遣いを頑張りました! キラキラしてるので見てください」とアピール。 最後は橋本が「正直3人のを見て、 自分が 一番うまいと思った」と自信満々で発表。 「伊藤と京子のバカップルシーンなんですけど、ドラマの時に福田さん『もっとラブラブシーンを増やせばよかった』って言ってくださって、今回、映画でパワーアップしてるところでありまして。 序盤のところで『見えない見えない、どこどこ?』『ここ、ここ!』っていうのを永遠にやってたんです。 その後ろでカックンと今井 仲野太賀 の二人がプロレス技を掛け合うみたいなのが、引きで撮られてて、映画館で見た時にカオスだったんです。 7月15日 水 から全国6カ所にあるhmv museumにて順次開催される「今日から俺は!! 展 ~飛んで火に入る夏の俺!? 編」の会場への賀来と伊藤による潜入レポートを挟み、視聴者からの質問コーナーへ。 「この中で一番男気があるのは?」という問いに、伊藤と清野から2票を集めたのは「賀来」。 その理由を聞かれると「いっぱい肉を食べさせてくれる。 いっぱいご飯をごちそうになったので」と伊藤が答えると、清野も「同じです。 たくさんお肉を食べさせていただきました」と、兄貴的気質に男気を感じたようだ。 全員の答えが一致したら高級肉がプレゼントされると聞き、テンションが上がる4人。 1問目の「不良の武器といえば?」は、伊藤健太郎と清野菜名と橋本環奈が「バット」と答えを一致させたが、賀来賢人が「木刀」と答えて全員一致せず。 気を取り直して2問目。 「ツッパリのおなじみの髪型といえば?」という質問に、「リーゼント」と見事全員の答えが一致する。 盛り上がったところでエンディングの時間に。 「楽しかったですね。 コメント見ながらというのが新鮮でした」 賀来 、「楽しかったです。 本当に肉をくれるのか。 それだけが気になっちゃいます」 伊藤 、「最初、緊張しちゃったんですけど、楽しかったです」 清野 、「あっという間でしたね。 最初、菜名ちゃんが驚くほど緊張してて、緊張がうつっちゃうんじゃないかなって思ったんですけど、楽しかった」 橋本 と感想を伝え、賀来が「ドラマからさらにスケールアップした、ちびっこから大人まで楽しめる最高の映画になっておりますので、ぜひ7月17日金曜日、劇場版よろしくお願いします!」と力強くアピールし、全員で「見てね!」と呼び掛けてイベントを締めくくった。 映画「今日から俺は!! 劇場版」は7月17日 金 全国ロードショー。 (ザテレビジョン・取材・文=田中隆信).

次の