フォート ナイト モン グラール マップ。 【神スキン】サイロックにマジで似合うバックパック紹介!みんなこのスキン買った?!【フォートナイト】

【フォートナイト】Mongraal(モングラール)の設定・使用デバイスまとめ【Fortnite】|プロうま

フォート ナイト モン グラール マップ

編集キルとは 相手と自分の間に壁や床を置き、それを素早く編集して射線を通し、即座にショットガンを差し込んでキルするテクニックを 編集キルと言います。 相手が壁の向こうにいますね。 編集モードにして、 穴を開けて、 ショットガンズドン! もし自分が上にいる時は床を張って、 編集で穴を開けて、 ズドン! などなど。 何が強いの? この編集キルの強みは 相手の意表を突けること。 それに尽きます。 編集してからショットガンを構えて打つまでに若干時間がかかるので、本来は相手の方が先に攻撃できるはずなんですけど、それは 相手が編集してくるのを読んでいた場合のみ。 上手ければそういう駆け引きはザラですが、大体は相手に壁を建てられた時点で 「いっけね!こっちも建築しないと!」とか、 「回り込んで横から撃ったろw」というムーブをかましてきます。 実用的な編集キル 登ってくる相手の頭を塞いで編集キル 建築バトルで自分が少しでも上を取れた場合、登ってくる相手の頭を塞ぐように床を置きましょう。 そして編集でパッカリ開けてショット! 何故そのまま撃たずに一度床を置くかというと、逆の立場になってみれば分かります。 階段を登っている時に床で塞がれました。 どうしましょう!? ツルハシに持ち替えて壊すとか(無謀) 逆方向に二重階段で逃げるとか いくつか選択肢がありますが、いずれも編集からのショットガンに対して強い行動ではありませんよね。 この様に、ただ「床を置いて開ける」というお手軽な作業だけで圧倒的優位に立ち回れるのでおすすめです。 すれ違いざまに編集キル 相手と隣の列で登りあいになるシーン、よくありますよね。 こういう時は相手の進行方向を屋根で塞いで、 壁を張って、 上列を編集して、 ショットガンズドン! 階段で塞いだあと、壁を置かずにそのまま撃つのもアリです。 その時は相手が壁を建てた場合防がれるので、ちょいと不利になりますね。 こもる相手に張り替えて編集キル とりあえず周囲を囲ってこもられるシーンもありがち。 この場合はツルハシで相手の壁を壊した瞬間、自分の建築に張り替えます。 例によって編集してズドン! ただしこれはあまりにも有名なので、相手が編集読みに切り替えてカウンターを狙っている場合も多々あります。 一旦射線の通らないところを編集して相手のショットガンを無駄撃ちさせるとか、駆け引きを楽しめるようになるとGoodですね。 オシャレでテクい編集キル 駆け引き猛者になると相手の頭上を自分の床にできた時に、 あえて自分の目の前以外を編集して、 綺麗に射線が通らない床を作ります。 「(編集されたら撃つ・・・!!)」と思っている相手は、この編集に対してショットガンを撃つのを我慢できるワケがないのです! 即座に編集リセットから目の前を開けて処刑。 世界大会でも見られたテクすぎる編集キルですね。 プロプレイヤーは目にも止まらぬ速さで編集する人が多いですが、たまに何回も失敗してグダグダになることもあります。 プロでさえ失敗するくらいなので、私たちはまず正確に編集することを意識しましょう。

次の

【フォートナイト】モバイル版!設定1つ増やすだけで劇的に建築速度アップ!?|ゲシピ

フォート ナイト モン グラール マップ

フォートナイトを始めたばかりの人が建築を覚える流れ?を書いてみます。 【壁、階段、床、屋根をスムーズに出せる】 この段階は完全に慣れなので・・・。 使う頻度はたぶん1,壁、2,階段、3,床 自分の上につけるなら天井。 どっちにしろ同じ物 、4,屋根。 この順番で対応したキーを覚えて下さい。 屋根を使いこなせたら上級者なので屋根が最後。 レベル1〜63までありますが、なぜかレベル39からレベル45まで飛び級してます。 40〜44がありません。 とりあえずコツコツ練習してレベル39までは覚えましょう。 最初は動画をスロー再生して「まず壁、次は階段、次は~?」みたいにゆっくりマネをする感じで大丈夫です。 僕はレベル45から意味わからなかったので、今のところ39まで練習してます 笑 【クリエイティブ:モングラールマップで編集の練習】 建築だけでは勝てないフォートナイト。 海外の有名プレイヤー、モングラールが作ったクリエイティブマップで編集も練習しましょう。 毎シーズンソロスク 一人で四人と戦う猛者の遊び してるんじゃないかってくらい動画を出してます。 建築してから編集するまでの時間があまりにも短い。 まうふぃんさんと同じクラン所属。 まうふぃんさんとはソロスクをきっかけに知り合ってた気がする。 猛者揃いの公式大会で、マウキー勢と同等に戦える人は『ぼぶくん』くらいしか知らない。 オーストラリアオープンという海外の大会で、日本人初のビクトリーロイヤルをした方。 ぶっちゃけ僕はこの方の動画は見てないんですが、個人的に上記3人とワンセットと思ってるので。 長らくソロキル数世界一位だった方。 公式大会で目立った成績は無いような? でも上記のぼぶくんとリズアートさん、ほかにも色々な方とタイマンをして勝ってる。 マウキー勢に勝てるパッド勢は、今のところぼぶくんとらいふがーどざんしか知らない。 主にTPSゲーム「フォートナイト」をプレイしています。 体調が悪い為、ネットでどうにか稼ぎを得ようと奮闘中。 社畜時代の貯金で生活しつつ、YouTube活動スタート」といった感じで、基本YouTube活動以外は頭痛や胃痛に苦しみつつ寝込んでいる状態です。 YouTubeでは主に「フォートナイト」の動画を投稿します。

次の

モングラールの建築やW杯の成績。キーボードやマウス、感度設定【フォートナイト】

フォート ナイト モン グラール マップ

フォートナイトの編集練習マップと聞いて、「Mongraal Edit Course」を最初に思い浮かべる人も少なくないかと思います。 今回は、氏がモングラールコースを元に難易度を上げて作成した「Mongraal's Edit Course - Hard Version」を紹介していきます。 Mongraal Edit Course 2315-2931-1433 モングラールコースやモングラールマップとも呼ばれており、海外プロ選手が、1年以上前に作成したものが現在でも多くのプレイヤーに愛用されています。 また、現在Mongraal選手が作ったマップは、リスポーンパッドが壊れていて使用できなくなっていますが、Riddle所属選手がリスポーンパッド付きで全く同じようにマップを作り直したものもあります。 Mongraal Edit Course With Respawn Pad「2315-2931-1433」 Mongraal's Edit Course - Hard Version 2164-0150-8130 こちらがRaider464氏がモングラールコースを元に難易度を上げて作られたマップになります。 ルートは一切変わらず、編集の難易度が上げられています。 例えば、ノーマルでは床屋根編集の場所が床屋根壁編集に難易度が上がっています。 こちらのマップは格段に難易度が高いため、最初はスムーズにできなくても焦らずミスしないように進めることをおすすめです。 また、多くの編集リセットを使う場所があるので編集リセットが苦手なプレイヤーにもおすすめのマップです。 CR所属Ruri選手も愛用 Ruri選手のルーティーンを紹介する動画でも登場しています。 Ruri選手は、建築練習から通常のモングラールコース、そして再び建築練習を行い、最後 にハードバージョンで練習しています。 Ruri選手のミスのない建築編集は、こういった努力の賜物と思われます。 まとめ Mongraal's Edit Course - Hard Versionは、アップにも練習にもなる素晴らしいマップなので、是非やってみて下さい。 難しい編集が多くあるため、実践でもミスが減り、編集の速度も上がることでしょう。

次の