インスタライブ 登録しないと見れない。 インスタライブをアカウント登録無しで見るアプリはあるの?【足跡でバレない方法】

嵐インスタストーリー見れない?見方や動画保存方法をご紹介します!

インスタライブ 登録しないと見れない

現在は アカウント登録しないで閲覧することが可能になったんです。 アカウントを作るまではしたくないけど、閲覧だけはしたいという方にはお勧めの方法です。 閲覧したいユーザーネームがわかっている場合 1.インスタグラムにアクセスします。 instagram. instagram. そのユーザーの投稿が一覧で表示されます。 この状態から、他のユーザーやハッシュタグ検索をすると、普通に検索することができます。 ログインしないで閲覧したい時や、いつもとは違う機器で閲覧したい場合にはこの方法が便利ですから、覚えておくと良いかと思います。 上記以外でも、例えばメモ帳アプリなどに、あらかじめ閲覧したいユーザー名を入力したURLを保存しておけば、リンクが自動的に設定されるので、すぐに閲覧することができます。 ただし、閲覧できない投稿もありますので注意が必要です。 それは、閲覧したいユーザーアカウントが「非公開」の場合です。 非公開に設定されていると、フォロワー以外は閲覧することができませんので、ログインしているユーザーでもログインしていないユーザーでも、フォロワーでない場合は閲覧できません。 電話番号またはメールアドレスで登録する方法をご紹介します。 1.「電話番号またはメールアドレスで登録」をタップします。 2.電話番号またはメールアドレスを入力して「次へ」をタップします。 3.入力した電話番号またはメールアドレスに認証コードが届くので、それを入力して「次へ」をタップします。 4.「氏名(任意)」、「ユーザーネーム」、「パスワード」を入力して「次へ」をタップします。 ここで、氏名やユーザーネームを入力するときに、本名を入力する必要があるの?と思う方もいらっしゃると思います。 氏名は任意ですので、入力しなくても問題ありませんし、本名以外でも問題ありません。 氏名とユーザーネームは公開される情報で、他のユーザーが見る情報になりますので、リアルな知り合いにバレたくない!という方は、本名とは違った名前を登録することをお勧めします。 また氏名とユーザーネームは後から変更することができますので、登録した後にやっぱり変更したいという時にも簡単に変更できます。 5.Facebookの友達を検索する画面が開きます。 ここで「Facebookアカウントとリンク」すると、Facebookでつながっている人をインスタ上で検索することができます。 ただし、この設定もあとから検索が可能ですので、「スキップ」をタップすれば次に進むことができます。 6.連絡先を検索する画面が開きます。 「電話帳の連絡先を検索」をタップすると、スマホに登録されている電話番号やメールアドレスでインスタのアカウントを持っている人を自動的に検索してくれます。 ここもFacebookの検索画面と同様、後で検索も可能ですし、「スキップ」することができます。 7.「完了」をタップして、アカウントの登録が完了です。 Facebookから行う場合、「Facebookでログイン」をタップして、FacebookIDとパスワードを入力するだけで登録が完了です。 Facebookと連携する場合、インスタとFacebookが紐付けされますので、Facebook上で友人になっているインスタユーザーが自分のプロフィールを検索できるようになり、逆に自分もFacebookで友達になっっているインスタユーザーを検索することができるようになります。 この違いって何?と思われる方も多いかもしれません。 氏名とユーザーネームの違いは以下のようになっています。 氏名 プロフィール画面のアイコン写真の下に表示されるのが「氏名」です。 氏名は、インスタ上で呼ばれる名前になります。 ここは入力文字に制限がありませんから、漢字やひらがな、英文字など好きなように登録することができます。 自分がインスタ上で呼ばれたい好きな名前を入力しましょう。 登録後もあとで変更することが可能です。 ユーザーネーム ユーザーネームは、インスタ内で自分を判別してもらうための名前です。 instagram. 「氏名」も「ユーザーネーム」も常に人目に触れるものですから、個人情報など不特定多数に知られたくないものは避けたほうがよいでしょう。 新しく作るアカウントをリアルな知り合いにバレたくない!という人は、Facebookアカウントとリンクすることは絶対しないようにしましょう。 また電話帳の連絡先を検索も自動的に検索されてしまうため、避けたほうがよいでしょう。 では、登録するときに注意することはどんなことでしょう。 まず電話番号でアカウントを作ることは避けましょう。 またメールアドレスで登録するときは、誰にも知られていないメールアドレスを使うか、新しいメールアドレスを取得しましょう。 他のメールアドレスと混ざらないよう、インスタ専用にすると便利です。 氏名やユーザーネームも本名はくれぐれも使わないようにしましょう。 また本名を連想できるような名前も避けたほうが良いです。 しかし、ごくまれに登録できないというエラーがあるようです。 インスタグラムに登録できない要因は、 1.「このデバイスから登録されたユーザーが多すぎます。 」 2.ユーザーネームを作ることができない 多くはこの2つが原因になっているようです。 インスタグラムでは、ひとつのスマートフォン端末から登録できる回数が制限されています。 ですから、その回数を超えてしまうと「このデバイスから登録されたユーザーが多すぎます。 」というエラー表示が出てしまいます。 ただ、まれに1度も登録したことがない端末でこの表示がでてしまうことが有るようです。 この場合の解決方法は、別端末から登録を試してみてください。 家族や友人のスマホを借りるか、パソコンで登録することで解決できます。 アカウント登録ができれば、ログインは自分のスマホからすることができます。 ただし、パソコンでアカウント登録は少し手間がかかりますので、できればスマホアプリから行うのが簡単です。 ユーザーネームが作れない場合、登録したいユーザーネームに記号が入っていないか確認してみましょう。 インスタでは、ユーザーネームで使用できる記号が決まっています。 」(ドット)の2つだけです。 また他の人がすでに登録してあるユーザーネームは使うことができません。 名前などはすでに使われている可能性が高くなりますので、例えば付けたいユーザーネームの前後に数字や記号をつけたりして工夫すると、登録することができます。 いかがでしたか。 インスタはアカウント登録しないでも閲覧することができます。 またアカウント登録は簡単にできますが、名前やメールアドレスなど、個人情報には十分注意してくださいね。

次の

インスタライブ配信をパソコンで見る方法!パソコンから配信する方法も解説

インスタライブ 登録しないと見れない

インスタライブはリアルタイムにデータがやり取りされるため、少しでも通信が途絶えてしまうと映像も途切れ途切れになってしまいます。 そうなるとほとんど見れない状態になってしまいライブ感が全く楽しめません。 しかも通信環境に関しては自分の状態だけでなく相手の状態にも左右されます。 自分の通信環境がどんなに良くても相手の通信環境が悪ければ綺麗なライブ配信は見る事ができません。 映像がぼやけたりするのもこの通信環境の良し悪しが影響していると言えます。 また、複数のアプリを常に立ち上げている状態の方も多いのでメモリの減り具合が加速されます。 まずは使用していないアプリは極力閉じるようにしておきましょう。 バックグラウンドで起動しているアプリも多いはずなのでそういうアプリもちゃんと終了させておくことが大切です。 これは電池(バッテーリー)の減少を軽減させる効果もあるのでおすすめです。 使っていないアプリを閉じる事でメモリは復活します。 また、それに合わせてスマホの電源を一旦落として再起動すると良いでしょう。

次の

インスタグラムを見るだけ!閲覧のみで登録やログインしないで見る方法【Gramho】|アプリ村

インスタライブ 登録しないと見れない

登録して損はなし!• 完全無料• 登録に必要なのは電話番号orメールアドレスのみ• 匿名・非公開アカウントの作成可 さっそくインスタグラムに登録して、インスタライブを視聴してみましょう! インスタグラムの登録手順 続いてインスタグラムの登録手順を、実際の写真とともに解説していきます。 インスタグラムを利用する方法はふたつ(アプリ版・ブラウザ版)があるので、それぞれ見ていきましょう。 基本的にはアプリの方が、インスタライブ視聴の使い勝手がいいので、特にこだわりがなければ 公式アプリの使用がおすすめですよ。 また、スマホに関してはブラウザからのインスタライブ視聴ができませんので、ご注意ください。 公式アプリから登録する場合 まずは、iOSはApp Storeから、AndroidはGoogle Playから「インスタグラム公式アプリ」をインストールしましょう。 電話番号かメールアドレスのどちらか好きな方でOKです。 ユーザーネームを登録したあと、本人確認のために 電話番号またはメールアドレスのどちらか を登録します。 登録した宛先に数字6ケタの認証コードが送られてくるので、確認して誤りがないように入力しましょう。 これで登録は完了です。 アプリの場合、ログイン情報を自動的に保存してくれるので、次回からアプリを開けば、ログインされた状態から使用できます。 ブラウザから登録する場合 基本的にはアプリを使って登録する人が多いと思いますが、何らかの理由でアプリが使えないという場合は、 ブラウザ版から登録することも可能です。 ブラウザ版での登録は、アプリ版といくつか異なる点があるので確認していきましょう。 まずはインターネットブラウザで「インスタグラム」と検索して、公式サイトへアクセスします。 今回はSafariを使用していますが、ブラウザの種類はどれでも大丈夫です。 アプリ版と登録に必要な入力事項が違うので注意! 続いて、名前とパスワード、誕生日を入力画面に従って入力すれば、登録完了。 アプリ版では必須だった 「電話番号またはメールアドレスを使った認証」がブラウザ版ではありません。 ブラウザ版の場合、インスタ公式サイトにアクセスする度にログインが必要なので、ログイン情報を忘れずにしっかり覚えておきましょう。 登録後のインスタライブ視聴方法 アカウント登録が済んだら、インスタライブの視聴がいつでも可能です。 ただインスタライブは著名人やインフルエンサーの公式アカウントから不定期に配信されるものなので、 ライブを視聴したいアカウントはあらかじめフォローしておくのがおすすめ。 プロフィール画面の左上のメニューバーをタップして、「フォローする人を見つけよう」を選択すると、あなたに向けたおすすめアカウントが一覧表示されます。 通知をタップで、ライブ配信を視聴できます。 フォローしておけばライブ配信が始まるたびに通知が受け取れるので、 見逃す心配がなく便利ですよね。 インスタライブの詳しい視聴方法については、下の記事で解説していますのでよかったら参考にしてみてください。 視聴前に知っておきたい注意点 続いてインスタライブを視聴する前に知っておきたい注意点をご紹介します。 後から「あれ…?」ということのないように、確認しておきましょう。 インスタライブはインスタグラムの一機能 上でも触れたように、インスタライブはインスタグラムの数ある機能のひとつです。 インスタグラム内で楽しむものなので、 インスタライブ専用のアプリやページはありません。 「インスタライブ専用アプリが見つからない!」と途方に暮れることのないよう、ご注意ください。 スマホのブラウザではインスタライブの視聴ができない インスタグラムにはブラウザ版がありますが、ブラウザを使ってインスタライブの視聴ができるのはiPadなどのタブレット端末とPCのみです。 スマホの場合、インスタライブの視聴ができるのは公式アプリだけなのでご注意を。 逆にPCの場合、インスタグラムの公式アプリがないので、ブラウザ版を使ってインスタライブを視聴しましょう。 ブラウザ版は「通知」が届かない タブレット端末またはPCのブラウザを使ってインスタライブを視聴する際は、 ライブの配信開始通知が届かないという点にご注意ください。 インスタ公式サイトをブックマークに登録していたとしても、ライブの開始を知らせるような機能は残念ながらありません。 ブラウザから視聴するのであれば、スマホなどインスタアプリをインストールできる端末で通知を受け取れるようにしておくことをおすすめします。 インスタライブを視聴すると「足跡」が残る 登録したアカウントにログインをして視聴するインスタライブでは、視聴をすると必ず「足跡」のようなものが残ります。 配信者は、配信中と配信終了後に視聴者ユーザーを一覧で確認ができてしまいます。 なので、 配信者に知られず、こっそりとライブを視聴することはできません。 また、インスタライブに参加したタイミングでコメント欄に「〇〇が参加しました」という表示もあるので、他の視聴者にユーザー名とプロフィール画像を見られてしまうことも。 「〇〇(自分)が参加しました」との表示が…。 この参加表示に関しては、 PCまたはタブレット端末のブラウザでのライブ視聴に関しては非表示となります。 他の視聴者にユーザー名とアイコン画像を見られたくない!というのであれば、PCなどのブラウザを利用するのがおすすめです。 インスタグラムに登録してインスタライブを楽しもう! インスタグラムは数多くの著名人が公式アカウントを運営しており、ライブ配信を頻繁に行っている場です。 インスタライブを楽しみたいのであれば、まずはこの記事で紹介した流れに従って、 アプリのダウンロード・アカウント登録をしてみましょう。 好きなアカウントをフォローしておけば、ライブ開始通知が届くのでライブ配信を見逃す心配もありません。 インスタグラムに登録して、インスタライブを楽しんでみてはいかがですか?.

次の