ネスカフェ アンバサダー 流れ。 ネスレ、そしてネスプレッソのビジネスモデル「消耗品モデル」を解説しましょう

ネスカフェアンバサダーはデメリットだらけ、だめな理由、評判より契約がひどい

ネスカフェ アンバサダー 流れ

何が言いたいかとというと、 アンバサダーにならなくても、Amazonで 全部、売っているのです。 でもネスカフェアンバサダーになれば、 ドルチェグストを無料でもらうことが できるじゃん!! はい。 たしかにそうです。 でもこれも大きなカラクリがあります。 ドルチェグストという美味しい方の機械 にアップグレードしたい場合には、 ウェルネスアンバサダー という方で契約しないとなりません。 なにそれ?? このウェルネスアンバサダーの契約には、 コーヒーの他に、なぜか健康食品を買わない とならないという決まりがあります。 毎月ウェルネス抹茶という FANCL(ファンケル)が開発 した健康飲料を必ず1箱以上買わないとなら ないというルールなのです。 これが 最低でも1,400円以上します。 契約するかどうか結論は 唯一残ったメリットは ネスカフェアンバサダ〜 と言えることですが、 正直、 どうでもいいので速攻でAmazonをポチ りました。 以上、総務部からお届けしました。 最後までご覧いただき本当にありがとうご ざいました。 その他の気になる関連記事は下をスクロールしてね! PAGE 2 スポンサードリンク.

次の

【実例】職場にネスカフェアンバサダー、ドルチェグストを導入しよう!

ネスカフェ アンバサダー 流れ

ネスカフェアンバサダーは、コーヒーマシンを無料で貸出してくれるサービスです。 高額なマシンを無料でレンタルし続けることができ、マシンが故障した場合の修理費用等も無料なので、気軽に始めることができます。 飲む分のコーヒーについては購入する必要があるものの、1杯あたりの価格は約14円~。 本格的なコーヒーが、この価格で好きな時に飲めるのであれば、満足度は高いですよね。 実際に、ネスカフェアンバサダーの申込数は順調に増加しており、継続利用する方も多いようです。 今回、私もネスカフェアンバサダーに申し込み、無事利用できることになったので、お得な申し込み方法と、申し込みから利用開始までの流れ、お得なコーヒーの購入方法について、詳しく解説してみたいと思います。 ネスカフェアンバサダーの申し込み方法 ネスカフェアンバサダーに申し込む場合、公式サイトからWebで申し込み手続きをするのが簡単です。 しかし、直接公式サイトから申し込んでしまうと、損してしまうことになります。 なぜなら、ネスカフェアンバサダーに新規に申し込むことで、高額なポイントバックを受ける方法が存在しているからです。 ポイントサイトを経由して申し込むのがお得 今なら、ポイントサイトを経由してネスカフェアンバサダーに申し込むと、1万円以上のポイントバックがあります。 つまり、1万円以上のポイントが貯まるということ。 ポイントサイトで貯めたポイントは、もちろん現金化が可能ですし、各種ギフト券や航空会社のマイル等に交換することもできます。 ネスカフェアンバサダーの公式サイトから直接申し込んだ場合には、上記ポイントは貰えません。 このため、ポイントサイトを利用するかどうかで、1万円以上の差が発生してしまうのです。 無料の会員登録手続きを済ませれば、誰でも利用することができます。 ただし、ネット上にはいくつもポイントサイトが存在しているため、まずはどのポイントサイトに登録するのかが重要です。 ネスカフェアンバサダーの申し込みでポイントを稼ぐのであれば、ネスカフェアンバサダーの広告サービスを掲載しており、なおかつ、還元額が多いポイントサイトを選ぶ必要があります。 現時点(2018年3月8日現在)では、「」が期間限定でポイント還元額を増量しているみたいですね。 ネスカフェアンバサダーの新規申し込みで、240,000ポイント(10ポイント=1円なので、24,000円相当)を還元してくれます。 ちなみに、私も先日「ECナビ」を経由してネスカフェアンバサダーに申し込みました。 上記バナー経由でECナビに登録すると、入会完了時ボーナスとして500ポイント(50円相当)、当サイト限定入会ボーナスとして2,500ポイント(250円相当)、合計 3,000ポイント(300円相当)が貰えます。 私の場合、お聞きしたいことも沢山あったので、訪問大歓迎だったのですが、仕方がありませんね。 わからないことはウェルカムセンターに問い合わせれば、親切に教えてくれるようです。 電話の後に届いたメールの内容 ウェルカムセンターからの電話で「訪問なし」が決定した後に届いたメールがこちら。 訪問では色々情報を得ることが出来ると聞いていたので、メールももっと手取り足取りなのかと思ったら、結構簡潔な内容でした。 特に、黄色でマークしたところが抽象的でよくわからず…。 というわけで、直接コールセンターに問い合わせてみることにしました。 「マシンでご利用頂く専用商品」って? Q. ラク楽お届け便の注文はともかくとして、その後に続く「専用商品」って何? A. 専用商品とは、申し込み時に選択したマシン(私の場合「バリスタi」)で使用できる商品のこと。 ラク楽お届け便ページの「エコ&システムパック(コーヒーカートリッジ_アンバサダー)」がそれに当たりますが、こちらの商品は一般的なインスタントコーヒーと同じように使用することが出来るため、「バリスタi専用」といった表記はありません(ちょっと分かりにくいですよね…)。 とにかく、このカテゴリの商品を注文すれば大丈夫なようです。 「受取継続」って? Q. 受取継続の具体的基準は? A. 対象商品を最低1本以上、継続して購入するということ。 お届け間隔は2週間~3ヶ月を選べます。 そして、受取日を延長した場合でも、「 継続」とみなされるそうです。 コーヒーの消費量が多い場合には、あまり関係のない話ですが、たまにしか飲まないから少しずつ頼みたいという場合でも、ネスカフェアンバサダーは継続利用できるということですね。 なお、1回で注文する商品個数に制限はなく、たとえ530円のゴールドブレンド1本だけでも(送料はかかりますが)受取継続となります。 商品の内容や個数も、途中で自由に変更することが出来るとのことなので、ハードルは低いですね。 継続しなかった場合のペナルティについてまでは確認していませんが、おそらく、あまりにも長い期間継続していないと確認された場合は、アンバサダー資格を取り消される等の対応がなされるのではないでしょうか。 マシンはいつ届くの? 肝心のマシン本体は、アンバサダーに決定次第自動的に送られてくると思いきや、初回のラク楽お届け便に同梱されるとのこと。 ざっと確認したところでは、記載がどこにも見つけられなかったので、最初は???状態でしたが、マシンだけ別に来ても困りますし、アンバサダーの条件が「ラク楽お届け便申込み」ですから、これは自然なことですね。 到着日からさっそく使い始められるとのことで、楽しみです。 コーヒーの購入もポイントサイト経由がお得です 疑問点が解消され、これで心置きなくラク楽お届け便を注文できることになりました。 でも、ちょっと待って下さい! ただネスレサイトに行って、ラク楽お届け便を注文するのは勿体無い。 申込時と同じように、コーヒーを購入する際にも、ポイントサイトを利用するのがお得です。 購入金額に応じて、ポイント還元を受けることができます。 今ならネスレの通販オンラインショップで30%還元 ネスレの通販オンラインショップでポイント還元してくれるサイトを、ポイント還元比較サイトの「」で調べてみました。 ポイントサイト名 ポイント還元率 30% なんと、「」が30%還元を実施しています! ポイントインカムで「ネスレ」と検索してみると… 間違いなく30%還元という条件でした。 ポイント獲得条件は「商品購入」のみなので、初めての購入でなくても、ポイントが還元されるようです(繰り返しOK)。 ネスレのラク楽お届け便は、元々市場最安値級でお得な上に、さらに購入金額の30%がポイントとして返ってくるのは嬉しいですよね。 ポイントサイトの新規登録は当サイト経由がお得 現在ポイント還元率No. 1のポイントインカムは、当サイト経由で登録するとお得です。 直接ポイントサイトの公式ページから登録するよりも、有利な条件で始めることができますよ。 ポイントインカムの登録はこちら ・当サイト限定入会ボーナス: 3,000ポイント(300円相当) コーヒー以外の商品も購入してみました ネスレの通販オンラインショップは、税込み4,500円以上の購入で 送料無料になります ネスカフェアンバサダーとしての購入なので、とりあえずコーヒーを注文すればよいのですが、コーヒーだけで4,500円も注文するのは少し多すぎるような気が…。 ということで、今回はコーヒー以外の商品も購入してみることにしました(送料がかかってもよいなら、注文金額が4,500円以下でも問題はありません。 ポイントサイトの還元対象は、「 ネスレ通販オンラインショップでの商品購入」なので、コーヒー以外の商品でもポイント還元を受けることができるはずです。 今回の注文では、コーヒーやコンソメスープなど、合わせて 4,128円分を購入しました(2017年までは4,000円で送料無料でしたが、2018年から4,500円以上に変更されました)。 注文完了後、1時間ほどでポイントサイトの獲得予定明細に合計11,454ポイント(1,145円相当)が記載されました(税抜価格の30%がポイント還元されるようです)。 その後、およそ1ヶ月で無事ポイントが確定しました! ネスレ通販オンラインショップのポイント還元率は、通常なら5%程度。 今回は特別に還元率が大幅アップしているということで、とってもお得な買い物が出来ました。 なお、還元を受けられるのは、お買い物直前にポイントサイトを経由した場合のみで、 2回目以降のラク楽お届け便にも自動的に適用されるものではありませんのでご注意ください。 まとめ ネスカフェアンバサダー申込み時にも高額ポイントを獲得できた上に、肝心のコーヒーについても実質30%オフという脅威の還元額を得ることができ、とてもお得にコーヒーライフを始められそうで嬉しい限りです。 なお、ネスレ通販オンラインショップのポイント還元率は、今後変更になってしまう可能性もあるので、申込みされる方はどうぞお早めに。 ちなみに、ポイントサイトで得たポイントは、現金化するよりもANAマイルにする方がお得です(まったく飛行機を利用しない場合は別)。 我が家は貯めたポイントをマイルにして、毎年家族で海外旅行(ビジネスクラス)に行ったり、 ファーストクラスで世界一周したりと、飛行機がかなり身近になりました。 マイルの効率的な稼ぎ方はこちらをどうぞ。

次の

職場にコーヒーマシンを無料で置こう!ネスカフェアンバサダーのすすめ

ネスカフェ アンバサダー 流れ

ポイントサイトから申込~最初の電話まで モッピーからネスカフェアンバサダーに申込したのは11月27日の夜。 そしてハッピーコールの電話がかかってきたのは12月4日。 妻はとある教室 大人向け を細々と自宅でやっていたのですが、看板も出していないので企業名を個人名で申し込んだとの事。 ハッピーコールでは自宅で教室をやっているんです、というのは新人ぽい担当者では理解できなかったようで、 自宅なら辞退を…と促されたとの事。 まぁ、妻もこんなのでは引き下がりませんから、自宅でやっている教室があること、教室名もあることを伝え、企業名を教室名に変更してもらって、ようやく当選?となったようです。 やれやれ。 予定の営業電話がかかってこない ハッピーコールでは営業さんからの電話は2日後以降の平日で週内にかかってくるということで、都合で電話に出られない曜日などを伝えて終了。 ですが電話はかかって来ず、土日をまたいだ月曜日にもかかってきませんでした。 年内は無理なのかと諦めかけたところ、ハッピーコールから8日経って営業さんの携帯電話ではなく、コールセンターの方から電話がかかってきました。 ネスカフェ「営業から電話がかかってきましたか?」 妻「かかってきてなくて、待っているところです」 ネスカフェ「そうですよね。 大変混み合っていて、もし営業の訪問なしでよければ、このままお電話で説明させていただき、メールで定期便のURLをお知らせいたします」 妻「 訪問が面倒だったのでしめしめ 実は平日は忙しいので、土日訪問を希望しているので、営業さんに相談して欲しいと言われていたし、全然構いません」 ネスカフェ「では注文の仕方を説明・・・」と続き、翌日以降に定期便案内のメールが来ること、今までは1回の注文が4000円以上なら送料無料になっていたが、2018年1月10日?以降は4500円以上が送料無料に変更となる旨を説明されたとの事。 初回はまだ間に合うとのことで、4000円以上の注文をすることにしました。 もしドルチェグストなど他のマシンも使いたい場合も、ネットで依頼できるというので、ドルチェグストを追加してから、定期便を注文してドルチェグストのカプセルも注文してみました。 ラク楽お届け便の注文~ 定期便のURLはメールで送られてきたので、URLにたどり着くのはたやすいものの、混み合っているのか?買い物かごに入れた後に品物を追加するために元のページにもどると、買い物かごから商品が消えていたり、ちょっと考えている間に勝手にログアウトされていたり。 ネスカフェのコミュニティサイトには掲示板もありましたが、定期便が到着日になっても届かないという苦言がたくさん並んでいました。 定期便の到着日は最短で1週間後だったので、最短日で12月18日になっているのですが、これはこの日には届かないのかもしれないな~と思っています。 マシンが届いてもコーヒーが届かないと始められないですしね。 でも、定期便より少し安いくらいで、種類は限定ですがコーヒーはコストコで販売されているのを確認しているので、マシンさえ届いてくれれば先にアンバサダーしちゃっててもいいわけですよね。 まとめ 営業さんの訪問が煩わしい場合は、土日訪問を希望するか、この混雑している最中がいいのかもしれません。 次に2万円を超えるポイントを見つけたら、大阪の単身赴任宅でも申込しようかなと思っています。

次の