フリースタイルダンジョン ジャンボマーチ。 ジャンボマーチは弱い?レゲエの王の覚醒の噂!ネットの声は?

ジャンボ・マーチとは?年齢・結婚・出身は?フリースタイルダンジョンモンスター

フリースタイルダンジョン ジャンボマーチ

人気番組 「フリースタイルダンジョン」。 この番組の前回の放送内容は、卒業となった2代目モンスターに代わり、新たなる3代目モンスターの襲名式という内容でした。 そして番組オーガナイザーZEEBRAの口から、FORK、呂布カルマ、IDといった有名なラッパーが発表されていきます。 そして4人目の発表! ZEEBRA「レゲエ会のモンスターといえばコイツだぁ!」 J U M B O M A A T C H 「お~!!!」 「・・・ん?誰だ?」 と思った方も少なくないハズ。 けれど大丈夫、 私もです。 しかしながら、恐らく多くのフリースタイルダンジョンファンから認知されていないのもまた事実のハズ。 (実際本人も「お前誰やねん枠」と言っていましたしね!) そんなわけで今回は3代目の新モンスターである彼、JUMBO MAATCH(ジャンボマーチ)について調べてみましたので、それらをまとめた記事になります。 ジャンボマーチとは? まず知っておいて頂きたいのが、 彼はレゲエ界のレジェンドであること。 そんなレジェンドが参戦するわけですからレゲエファンは歓喜なのではないでしょうか。 ではそんな彼のプロフィールを。 大阪生まれ・大阪在住のレゲエDeeJay。 1990年代半ばにマイクを握り始めて以来、20年以上シーンの最前線で活動を続ける。 侠気にこだわったラガな生き様を図太い声で伝えるのが特徴だ。 1998年から続く日本最大級のレゲエフェス「HIGHEST MOUNTAIN」を主催するMighty Jam Rockのメンバーとして、同クルーのTAKAFIN、BOXER KIDとの3人ユニットでのアルバムを16枚リリース(2017年6月時点)。 さらに他レーベルへの曲提供、フィーチャリングアーティストとしての参加など、膨大な曲を作り上げて来た。 自分自身が教わったレゲエの魅力を世に還元し、良い意味でレゲエに捉われ続けたいと将来を展望する。 MCバトルのレゲエ版とも言えるDeeJayClashにおいて、今も尚、最前線で戦い続けているということですね。 かっこいい。 番組中で彼がしゃべっている時になまっているなあと感じましたが、大阪出身なんですね。 大阪って聞くだけで強そう。 ジャンボマーチのバトル動画 では気になる彼のDeeJayClashの活躍ぶりを見ていきましょう。 番組中でも彼の動画が少し流れましたが、恐らくこの動画だと思われます。 また、対戦相手はフリースタイルダンジョンのレゲエ回でも登場した NG HEAD。 いずれもキャッチーな曲調で聞きやすい印象です。 それに加え、韻もしっかりと踏んでいます。 本人の反応 巷をざわつかせる彼ですが、ここで本人のコメントを見てみましょう。 改めて三代目異色のモンスター務めさせて頂きます🔥どうぞよろしく。 — JUMBO MAATCH papamanchi 独特の空気、ルールに慣れるまで少し時間をください🙏 — JUMBO MAATCH papamanchi これに対し、応援のコメントが多数寄せられており、 なんだかあったけえ・・・そんな印象です。 他のモンスターの反応 次に同じく3代目モンスターであるERONEの反応をみてみましょう。 んで、まさかjumbo君とチームを組む事になるなんて。 ほんとヘッズの頃の俺が知ったら驚愕の展開だらけで。 大阪からは、韻踏合組合とMighty Jam Rock、2大看板でラスボスR-指定を守りやす。 — エローン erone121 なんともリスペクト溢れるコメントであります。 まとめ フリースタイルダンジョンの異色のモンスターでもあるJUMBO MAATH。 その正体はレゲエ回のレジェンドであり、凄腕DeeJayでありました。 私も彼のことを調べている途中でファンになりました(真顔) まず気になるのは6人目のモンスターでしょうか。 これからのフリースタイルダンジョンからますます目が離せません!.

次の

フリースタイルダンジョンでジャンボマーチがエグい!ネット歓喜!

フリースタイルダンジョン ジャンボマーチ

画像の出典は全て本人のInstagramまたはTwitter フリースタイルダンジョンの3代目モンスターとして活躍する、大阪レゲエ界の重鎮 JUMBO MAATCH(ジャンボ・マーチ)についてまとめました。 ジャンボ・マーチは1976年11月18日生まれの現在43歳です。 本名は本田雅也で、大阪府吹田市出身です。 日本のレゲエシーンの黎明期からマイクを握り、大阪を拠点に活動する MIGHTY JAM ROCKの一員として音源リリース、野外フェス「 HIGHEST MOUNTAIN」の主催など、シーンの発展に尽力しています。 レゲエDeejayでありながら フリースタイルダンジョンの3代目モンスターにも抜擢され、今後さらなる活躍が期待されています。 — 2019年 9月月4日午前1時54分PDT ジャンボ・マーチのファッションは、これまで盟友でもある NG HEADがプロデュースするブランド KINGSIZEや ANDSUNS、 DISSIDENTや FIVESTARといった大阪のショップの取り扱いアイテムを愛用していました。 しかしファッションも年齢と共に変わり、ブラックのハットとスーツを合わせたスタイルが ジャンボ・マーチの代名詞となっています。 デビューまでの道のり KINGSIZEアイテム購入のお客様に先着で非売品ポスターをプレゼント! RSW PUSHIM NG-HEAD JTBと言えばTOKIWA DEM CREW!!!! ジャンボ・マーチと TAKAFINは小学校からの同級生であり、レゲエに興味を持ったのも、音楽を始めるきっかけも全て TAKAFINの影響がありました。 また MIGHTY JAM ROCK以前の活動も、常に TAKAFINとともに行っていて、 ジャンボ・マーチの人生に欠かせない相棒と言った存在です。 ジャンボ・マーチとERONEの関係 んで、まさかjumbo君とチームを組む事になるなんて。 ほんとヘッズの頃の俺が知ったら驚愕の展開だらけで。 大阪からは、韻踏合組合とMighty Jam Rock、2大看板でラスボスを守りやす。 — エローン erone121 3代目モンスターとして フリースタイルダンジョンの舞台で一緒に闘う ERONEは、 ジャンボ・マーチにとって大阪の後輩にあたります。 レゲエとヒップホップのシーンが密接な大阪で、お互いに黎明期から現在に至るまで一線で活躍してきた戦友のような関係でもあります。 そんな ジャンボ・マーチについて ERONEはTwitterで「まさか JUMBO君とチームを組む事になるなんて。 ほんとヘッズの頃の俺が知ったら驚愕の展開だらけで」とリスペクトの気持ちを示しています。 楽曲もやばいぞ。 — demitasseP a.

次の

【ラップバトル】最近のフリースタイルダンジョンがつまらない理由|水銀くん@ぼっち理系大学生|note

フリースタイルダンジョン ジャンボマーチ

人気番組 「フリースタイルダンジョン」。 この番組の前回の放送内容は、卒業となった2代目モンスターに代わり、新たなる3代目モンスターの襲名式という内容でした。 そして番組オーガナイザーZEEBRAの口から、FORK、呂布カルマ、IDといった有名なラッパーが発表されていきます。 そして4人目の発表! ZEEBRA「レゲエ会のモンスターといえばコイツだぁ!」 J U M B O M A A T C H 「お~!!!」 「・・・ん?誰だ?」 と思った方も少なくないハズ。 けれど大丈夫、 私もです。 しかしながら、恐らく多くのフリースタイルダンジョンファンから認知されていないのもまた事実のハズ。 (実際本人も「お前誰やねん枠」と言っていましたしね!) そんなわけで今回は3代目の新モンスターである彼、JUMBO MAATCH(ジャンボマーチ)について調べてみましたので、それらをまとめた記事になります。 ジャンボマーチとは? まず知っておいて頂きたいのが、 彼はレゲエ界のレジェンドであること。 そんなレジェンドが参戦するわけですからレゲエファンは歓喜なのではないでしょうか。 ではそんな彼のプロフィールを。 大阪生まれ・大阪在住のレゲエDeeJay。 1990年代半ばにマイクを握り始めて以来、20年以上シーンの最前線で活動を続ける。 侠気にこだわったラガな生き様を図太い声で伝えるのが特徴だ。 1998年から続く日本最大級のレゲエフェス「HIGHEST MOUNTAIN」を主催するMighty Jam Rockのメンバーとして、同クルーのTAKAFIN、BOXER KIDとの3人ユニットでのアルバムを16枚リリース(2017年6月時点)。 さらに他レーベルへの曲提供、フィーチャリングアーティストとしての参加など、膨大な曲を作り上げて来た。 自分自身が教わったレゲエの魅力を世に還元し、良い意味でレゲエに捉われ続けたいと将来を展望する。 MCバトルのレゲエ版とも言えるDeeJayClashにおいて、今も尚、最前線で戦い続けているということですね。 かっこいい。 番組中で彼がしゃべっている時になまっているなあと感じましたが、大阪出身なんですね。 大阪って聞くだけで強そう。 ジャンボマーチのバトル動画 では気になる彼のDeeJayClashの活躍ぶりを見ていきましょう。 番組中でも彼の動画が少し流れましたが、恐らくこの動画だと思われます。 また、対戦相手はフリースタイルダンジョンのレゲエ回でも登場した NG HEAD。 いずれもキャッチーな曲調で聞きやすい印象です。 それに加え、韻もしっかりと踏んでいます。 本人の反応 巷をざわつかせる彼ですが、ここで本人のコメントを見てみましょう。 改めて三代目異色のモンスター務めさせて頂きます🔥どうぞよろしく。 — JUMBO MAATCH papamanchi 独特の空気、ルールに慣れるまで少し時間をください🙏 — JUMBO MAATCH papamanchi これに対し、応援のコメントが多数寄せられており、 なんだかあったけえ・・・そんな印象です。 他のモンスターの反応 次に同じく3代目モンスターであるERONEの反応をみてみましょう。 んで、まさかjumbo君とチームを組む事になるなんて。 ほんとヘッズの頃の俺が知ったら驚愕の展開だらけで。 大阪からは、韻踏合組合とMighty Jam Rock、2大看板でラスボスR-指定を守りやす。 — エローン erone121 なんともリスペクト溢れるコメントであります。 まとめ フリースタイルダンジョンの異色のモンスターでもあるJUMBO MAATH。 その正体はレゲエ回のレジェンドであり、凄腕DeeJayでありました。 私も彼のことを調べている途中でファンになりました(真顔) まず気になるのは6人目のモンスターでしょうか。 これからのフリースタイルダンジョンからますます目が離せません!.

次の