あしたでんき ログイン。 【電力自由化】「関電」から「あしたでんき」に乗り換えた話

Looopでんきとあしたでんきを比較!安さや特典の違いとおすすめは?

あしたでんき ログイン

TRENDE株式会社の『「」』には、基本料金0円の「標準プラン」と電力を多く使用する方向けの「たっぷりプラン」の2つがあり存在します。 また一般的に、使用量に応じた料金(従量単価)は、3段階となっていますが、ここも「あしたでんき」ではシンプルに、1段階のみとなっているので、その料金の仕組みもわかりやすく、そして安さも維持するという仕組みとなっています。 それでは、それぞれの2つのプランの違いと、大手電力会社の標準的な従量電灯プランとの違いについて解説いたします。 あしたでんき「標準プラン」 「標準プラン」の特徴は、基本料金が0円であること!まず基本料金がないので安くなります。 また電気使用量も標準的な家庭で安くなるように設定してあるので、お得なプラン内容だといえます。 基本料金0円は、ただ料金が安くなるという事だけでなく、例えば同じ電気使用量であっても30Aより40A契約の方が高くなりますが、「あしたでんき」をなら同じ電気料金で使用できることとなり、アンペア数を上げるかどうか悩んでいた方にもおすすめといえます。 では、どのくらいお得となるのか、東京電力の一般的な契約である「従量電灯B」プランからの乗り換えた場合について、タイナビスイッチのシミュレーション事例で、節約額を確認してみたいと思います。 1.4人家族で電気料金の多いご家庭(月の平均電気料金:10000円前後) 電気代1か月分相当となる年間10000万円の節約が可能となる結果となりました。 ただし、あまり電気使用量が少ない場合(30Aの契約で、月の金額が7500円を下回る月がある場合)は、月により使用量の波があるかと思いますので、従来のプランの方がお得な月も出てきてしまいますので、その点を考慮すると月の平均額が7500円前後を上回る方がお得といえるかと思います。 ご自身の具体的な割引額を知りたい方は、を試すのが一番です。 ぜひご活用ください。 あしたでんき「たっぷりプラン」 たっぷりプランは、一般的な電力会社のプラン同様に、基本料金はありますが、その分電気使用量に対する料金(従量料金)が、かなり安くなっているといえます。 そのため電気を多く使うほど、お得となるプランといえます。 東京電力の一般的な契約である「従量電灯B」プランからの乗り換えで、どのくらい電気料金を節約できるのか、こちらもタイナビスイッチのシミュレーション事例で、確認してみましょう。 1.4人家族で電気料金の多いご家庭(4月の電気料金:20000円) 電気代1か月分以上となる年間20000万円の節約が可能となる結果となりました。 ご自身の具体的な割引額を知りたい方は、を試すのが一番です。 ぜひご活用ください。 途中解約による違約金なし! TRENDE株式会社が提供する『あしたでんき』は、途中解約による解約金や違約金はかからないので、急な引っ越しなど、やむを得ない場合のにも安心です。 今後にも期待!まとめ 『あしたでんき』では、すでに全国の再生可能エネルギー発電所と契約をし、持続可能な社会を目指す方針を掲げていますが、さらに今後太陽光パネルや蓄電池、そして電力の買取などを進め、その方針を強めていくことが示されています。 なぜこのようなことができるのかというと、『あしたでんき』のTRENDE株式会社は、東京電力ホールディングス株式会社が出資する、新たな電気事業だからといえ、今後の展開にも期待されるところです。 今後の展開も気になりますが、それは置いておいても、電気料金がかなり安くなり、シンプルで分かりやすい料金体系は、電力自由化による電力会社の選択肢としては、かなり魅力的ではないでしょうか。 全国展開を広げている「あしたでんき」に注目です。

次の

あしたでんきの特徴と契約してわかった注意点や申し込み手順まとめ

あしたでんき ログイン

この記事ではLooopでんきとあしたでんきの料金プラン、解約金、キャンペーンや特典サービス、評判、地球にやさしいエネルギーかなど、徹底比較しています。 色々比較しましたが結論から言うと、 電気のみの申し込みで1円でも安い料金を徹底的に求めるなら『あしたでんき』、 ガスもセットでの契約や評判、特典も求めるなら『Looopでんき』をおすすめします。 どちらも評判は良いいのですが、電力市場に参入歴が長い『Looopでんき』の方が多くのサイトでもおすすめされているのは、間違いない電力だと判断されているからでしょう。 また、他の電力もそうですが、『あしたでんき』の料金プランがLooopでんきにならっていることは明らかですし、そのこと自体が『Looopでんき』が大人気だったということ。 では、詳しく見ていきましょう。 Looopでんきはたくさんある電力会社の中では安いですが、あしたでんきの方がさらに1kWhあたり0. 4円安くなっています。 単純に電気代のみを少しでも安くしたい人は『あしたでんき』がいいでしょう。 ただし、利用者の満足度はかなり高く、評判・口コミを重視したい人やAmazonギフト券と交換できるポイントを貯めたい人にはおすすめです。 あしたでんきのメリットとおすすめな人 あしたでんきは以下の項目に当てはまる人におすすめします。 今回はLooopでんきの『おうちプラン』とあしたでんきの『標準プラン』を比較します。 エリア別料金単価の比較 Looopでんきもあしたでんきも基本料金は0円で、従量料金は一律単価になっています。 ただし、単価はあしたでんきの方が0. 5円ずつ安く設定されています。 どちらも30Aでも60Aでも基本料金は0円なので、契約アンペアは高めにすればブレーカーが落ちにくいメリットがあります。 Looopでんきもあしたでんきも最低契約期間もなく、いつ解約しても解約金はかかりません。 電気の供給エリアはLooopでんきの方が広く、あしたでんきの方が限られています。 エリア あしたでんき Looopでんき 電気のみ Looopでんき ガスとセットの場合 北海道 対象外 29. 5円 29円 東北 26円 26. 4円 26円 関東 26円 26. 4円 26円 中部 26円 26. 4円 26円 北陸 対象外 21. 3円 21円 関西 22円 22. 4円 22円 中国 24円 24. 4円 24円 四国 対象外 24. 4円 24円 九州 23円 23. 4円 23円 沖縄 対象外 対象外 対象外 0. 3~0. 4円違うと、一人暮らしなど電気使用量が少ない場合は差は少ないですが、使用量が増えれば差額は大きくなっていきます。 Looopでんきは、太陽光や風力、水力などの自然エネルギーを増やしたいという信念の電力です。 繰り返し使えるから地球にやさしい自然エネルギーを「再生可能エネルギー」といいます。 再生可能エネルギーで発電された「FITでんき」と呼ばれ、LooopでんきではFITでんきが全体の約25%の割合を占めています。 CO2排出量は0. 505kg 2017年 です。 一方、あしたでんきは、「経済的で家庭にやさしい電気」でさらに再生可能エネルギーで環境に配慮する世の中を目指している電力ですが、参入が2018年でまだデータが出ていないため数値での比較はできませんでした。 しかし、公式サイトを見るとLooopでんきの方が自然エネルギーへのこだわりが明記されており、より力を注いでいることがうかがえます。 Looopでんきとあしたでんきのキャンペーンや特典を比較 ここでは電気料金以外のお得なことについて比較します。 ガスとのセット割やポイント、トラブルサポート特典について Looopでんきは3つの特典があります。 以下が料金比較した結果です。 一方、あしたでんきは電気料金が安いのですが、ポイントサービス、セット割などの特典は一切ありません。 明細内訳の「見える化」サービスに違いは? Looopでんきもあしたでんきも検針票や明細内訳の発行はありません。 Looopでんきは2つの方法で電気使用量の確認ができます。 アプリで電気使用量や料金を確認できる電力は少ないので、Looopでんきのメリットと言えるでしょう。 申し込みキャンペーンやキャッシュバックの違い Looopでんきもあしたでんきも定期的に申し込みキャンペーンを実施していますが、キャッシュバックはありません。 Looopでんきとあしたでんきの申し込みキャンペーンは両社ともだいたい2,000円~3,000円くらいの商品券です。 これまでの傾向では、キャンペーンでお得さに大きな違いはありません。 ただし、Looopでんきの場合、国内最大級の電力比較サイト『 』が代理店になっているので窓口限定キャンペーンで高確率でお得に申し込みできます。 キャンペーンの条件として、4ヵ月~6ヵ月の最低利用期間などがありますが、公式サイトよりも少しお得になっています。 しかし、あしたでんきの場合、エネチェンジは代理店契約を結んでいないので、窓口キャンペーンは適用されません。 エネチェンジ経由で、Looopでんきをガスとセットで契約すると1番お得になります。 エネチェンジでは郵便番号や家庭の状況を入力するだけで、多くの電力会社と一括見積比較できるので本当に安い電力か確認したい時にも便利です。 ぜひ利用してみてください。

次の

新電力ででんき代、もう少し安くできます。|ピタでん

あしたでんき ログイン

「ピタでん」の申込み方法は? 「ピタでん」のWEBサイトに、パソコン、タブレット、スマートフォンからお申込ください。 マンションや集合住宅でも切り替え可能ですか?• 各家庭が個別に電力会社と契約している場合は可能です。 マンション全体で一括契約を行っている場合はお住まいのマンション管理組合などにご確認ください。 賃貸でも切り替え可能ですか?• スマートメーターが設置されますので、賃貸や分譲マンションにお住まいの方は事前に大家様もしくは管理組合などにご確認ください。 同居家族が、別々に電気の契約をすることはできますか?• 現在一契約でお住まいの場合、複数契約を結ぶことはできません。 なお、複数の契約がある場合は別々に契約することができます。 法人は「ピタでん」に申込みできますか?• 高圧、特別高圧の法人のお客さまは、お申込できません。 「ピタでん」は、契約容量が10A以上60A以下、ないしは6kVA以下である一般家庭向け(低圧)に限定の提供となります。 電気を切り替える際に、現在の電力会社に連絡は必要ですか?• 電力会社の切り替えに工事は不要です。 ただし、「スマートメーター」が設置されていない場合、一般送配電事業者がスマートメーターを設置します。 スマートメーターの設置は無料です。 賃貸や分譲マンションにお住まいの方は設置工事が発生することを事前に大家様もしくは管理組合などにご確認ください。 現在の電力会社との契約を解約する際に、解約金は必要になりますか?• 原則かかりませんが、ご契約内容によっては、解約違約金等が発生する場合があります。 現在利用している電力会社へお問合せいただくか、ご契約内容をご確認ください。 契約の際、必要となる証明書、書類はありますか?• 現在の電力会社の「電気ご使用量のおしらせ(検針票)」をお手元にご用意いただくと、お申し込みがスムーズに行えます。 契約期間はありますか?または契約期間中に解約する場合、解約違約金はかかりますか?• 契約開始日から1年契約の自動更新となります。 なお、ご契約をされてから1年未満の解約の場合、2,000円(税別)の解約違約金が必要です。 申込み後、いつから切り替わりますか?• 切り替えお手続き完了後の検針日または次回の検針日から切り替えとなります。 なお、お申し込み混雑状況によっては、お手続きに時間を要する場合もありますので、ご了承のほどお願いいたします。 「ピタでん」に切り替えることで停電が増えたりしませんか?• 電力供給会社であるF-Powerの発電所にトラブルが起きた場合でも、一般送配電事業者が発電をバックアップするため、停電リスクは今までと変わりません。 また、火力から再生可能エネルギーまで、多様な電源を確保しており、万が一、発電量の不足などで停電リスクが高まった場合でも、電力会社間で電気を融通し合う体制が整えられているほか、様々なセーフティネットが設けられているため、電気の供給が止まることはありません。 「ピタでん」に切り替えるのに工事は必要ですか?• スマートメーターが設置されていない場合、「ピタでん」への切り替えのタイミングで一般送配電事業者が無償でスマートメーターの設置工事を行います。 その際に事業者から連絡が入りますが工事の立ち合いは必要ありません。 既にスマートメーターが設置されている場合、「ピタでん」へ切り替えのための工事は原則不要です。 スマートメーターとは何ですか?• スマートメーターは、通信機能を有し、遠隔での検針等が可能となる新しい電力計です。 スマートメーターを付ける事で、詳細な電力使用量が見える化されます。 なぜ、一般送配電事業者がスマートメーターの取り替えに来るのですか?• 検針、電気の供給、保安に関しては、一般送配電事業者の業務となっています。 「ピタでん」だけではなく、どの電気事業者に切り替えても一般送配電事業者がメーターの取り替え作業をします。 料金プランには、どのようなものがありますか?• 「ピタでん」の料金プランには、電気の使用量が多いご家族向けの「ピタでん使いたい放題」と、電気の使用量が少ない、単身者向けの「ピタでん使った分だけ」があります。 にシミュレーションをご用意しております。 お手元に電力会社の料金明細票をご準備の上、ご確認ください。 契約期間中、料金・料金体系が変わることはありますか?• 事情により料金体系を改めることがございます。 その際は新料金体系移行までの猶予期間をもった上で、あらかじめお客さまにお知らせいたします。 電気料金の支払い方法は、どのような手段がありますか?• クレジットカード決済のみ、ご利用いただけます。 電気料金の支払いができなかった場合、電気はどうなりますか?• クレジットカードの決済ができなかった旨をお客さまへご連絡いたします。 弊社からの連絡に応じずお支払いを確認できなかった場合、「低圧電気供給約款」に則り解約のお手続きを取らせていただきます。 支払日はいつですか?• ご登録いただいたクレジットカード会社の引き落とし日が、電気料金のお支払日となります。 請求書や領収書は発行されますか?• 領収書の発行はございません。 請求書(明細書)は、マイページ(お客様ページ)にてご確認ください。 検針票は発行されますか?• 「ピタでん」では検針票の発行及びご自宅への投函は行っておりません。 検針日は、どうやったら確認ができますか?• 検針日はお客さまのお住まいのエリア毎に異なります。 お住まいのエリアの一般送配電事業者のホームページをご確認ください。 ピタでんにご契約された場合は、マイページ(お客様ページ)の「ご請求内訳」、次回検針予定日については、「請求書発行」の請求書にてご確認いただけます。 アンペア数を増やせますか?• マイページ(お客様ページ)の「お問い合わせ」フォームからご連絡ください。 利用開始後に料金プランは変更できますか?• プラン変更の申請はマイページ(お客様ページ)よりお申し出下さい。 ただし、変更されたプランが適用されるのは、次回検針日以降となりますので、ご注意ください。 次回検針日についてはマイページ(お客様ページ)の「ご請求内訳」、次回検針予定日については、「請求書発行」の請求書にてご確認ください。 解約するにはどうすればいいですか?• 引越し先で「ピタでん」に切り替えられますか?• お引越し先の供給地点特定番号が不明の場合、ピタでんカスタマーセンターへお問い合わせください。 お引越し先の供給地点特定番号が不明の場合、「引越し先の供給地点特定番号が不明」とご記載ください。 サービスエリアは?• 沖縄および離島を除く全国でご利用いただけます。 電気が点かない場合、どうすればよいですか?• お客さま宅のみが停電の場合は、ブレーカーが作動している可能性があります。 分電盤をご確認いただき、以下の場合に応じ、ご対応ください。 アンペアブレーカーが「切」になっている場合は、一度に電気を使いすぎたことが原因と考えられますので、ご使用になる電気製品を減らした後、ブレーカーを「入」にしてください。 漏電遮断器が「切」になっている場合は、漏電等が原因と考えられますので、電気工事店または電気機器メーカーにご相談ください。 停電等があった場合、各種相談の対応窓口はどこですか?• 「F-Powerカスタマーセンター」にお問い合わせください。 TEL: 0570-200-940 (受付時間 平日9:00-18:00) なお、広域停電の場合はお住いの地域の一般送配電事業者の緊急受付センターへお問い合わせをお願いいたします。

次の