インスタ フォロワー を 増やす。 【2020年版】インスタグラムでフォロワーを増やすアプリと管理ツール7選!【使ってみた】

インスタでフォロワーを1万人まで増やすためにやらなかった・やめた5つのこと【2019年度版】

インスタ フォロワー を 増やす

Tik Tokは無理でも、インスタなら中年の入る余地あり? Worawee Meepian,shutterstock 筆者は2018年秋、社会人向け大学院で情報発信をテーマにした講義を担当しました。 一昔前なら、情報発信の手段と言えばマスメディアへの情報提供や広告出稿でしたが、昨今はTwitter、インスタグラムなどSNSが大きな力を持ち、瞬く間に流行や炎上を巻き起こします。 講義を履修してくれた社会人学生の中心層は40代、50代のおじさまたちでした。 Twitterとインスタの利用状況を尋ねたところ、アカウント所持率は2割に届きませんでした。 彼らはSNSの影響力について認識し、ビジネスでも活用しなければ、とは思っていましたが、これまで何もしてこなかったし、相当の圧力がないとこの先もやらないでしょう。 そこで筆者は単位取得の条件として、以下の課題を設定しました。 「SNSのアカウントを開設( ただし、Facebookは除く)。 1人でも多くのフォロワーを獲得してください」 「期限は1カ月。 最終授業で、獲得フォロワー数と実行した施策、効果を口頭で発表し、レポートにまとめてください」 シニア相手の寡黙な鍼灸師が、半月でフォロワー648人 佐藤さんのアカウントのプロフィール(12月31日現在)。 40代のおじさんであることは明かしてますが、意外におじさんっぽさはありません。 最終講義の日、皆さんの成果発表を行いました。 Twitter、インスタなどSNSでアカウントをつくり、1カ月後で獲得したフォロワー数は平均15人ほど……。 息子の友達に頼んでフォローしてもらった50代の男性。 自分と同じ姓のアカウントをフォローしまくり、フォローバックを期待したアラフォー男性(ちなみに、1000人フォローしてフォローを返してくれたのは約30人だったそうです)。 しかし最後に発表を行った佐藤敏夫さん(仮名)は、何とアカウント開設の10月20日から11月8日までの半月ちょっとで648人のフォロワーを獲得していました。 佐藤さんはその後もインスタを続け、12月5日にはフォロワーが1000人を突破しました。 しかも、これまで投稿した写真は16枚だけです。 佐藤さんは都内で鍼灸整骨院を経営する45歳の独身男性。 普段接する人は、腰痛やひざ痛の治療に訪れるシニアが中心で、自分を「人見知り」と分析するシャイな性格でもあり、これまでSNSとはほとんど縁がない生活をしていました。 一体どんな手法をとったのか(もちろんフォロワーを買うようなゲスなこともしていません)、誰でも真似できるものなのか、詳細に聞いてみました。 佐藤さんに許可をもらった上で、その戦略を紹介させてもらいます。 1日100人ずつこれらのアカウントをフォローするだけ。 結果は? 「SNSのフォロワーを増やすというお題に対して、 最初に考えたのは企画物だったんですよ。 例えば、山手線一周の駅の周りの何か特徴的なモノの写真を撮るとか、神社仏閣を巡り、各所でもらったご朱印をアップするとか。 でも、物理的にそんな時間がなく、内容が偏るとフォロワーの範囲も限定されるかもしれないと、断念しました」 実は今回の講義でも、多くの社会人学生が、フォロワーを思うように増やせなかった理由に、「時間がない」「投稿するようなネタがない」を挙げました。 若い人たちが息をするように使っているSNSも、時間がないうえに、周囲に同じSNSをやっている人が少ないおじさんたちにとっては、かなりハードルが高いツールなのです(Facebookを除く)。 そこで、佐藤さんはインターネットなどで公開されているインスタ運用のノウハウに一通り目を通し、短い時間でフォロワーを効率的に増やすため、「 フォローバック(フォローを返す)すると公言しているアカウントを、1日100人ずつフォローする」作戦を実行することにしました。 また、「フォローされたインスタグラマーはほぼ必ず相手のコメント欄と投稿されている写真をチェックし、フォローバック、スルー、ブロックなどその先の行動を決める」と仮説を立て、手始めに「万人受けし、安心感につながる」アイコン(猫)、趣味や世代など自分の属性をある程度公開したプロフィールをアップし、写真を数枚投稿しました。 「リムったらリムります」に??? 佐藤さんは日々のフォロワー数の推移と気づき、感想を記録していました。 最初はフォロー数がフォロワー数を圧倒的に上回っていましたが、その差は少しずつ縮小していきました。 アカウント(nono37jose)を開設した10月20日夜、佐藤さんはまず、「 フォロー100%」というようなハッシュタグを検索して、ヒットされたアカウントを100件フォローしました。 翌日も、その翌日も、この地味な作業を繰り返す中で、相手のプロフィールでちょくちょく見かける「 リムったらリムります」という謎の文面に気づきました。 「リムとはフォローを解除するということで、相手がフォローをやめたら自分も外しますよという宣言ですね。 フォロワーを増やすことだけを目的に、相互フォローしあったらすぐに自分だけフォロー解除するアカウントがあるんですよ。 相手のフォロワー稼ぎだけに利用されないための防御策です」 佐藤さんも、専用アプリで相互フォロー相手に解除されたら通知が来るように設定し、解除し返すようにしました。 「 follow」検索し外国人と相互フォロー 相互フォローしてくれそうなアカウントを検索し、地道にフォロワーを獲得していった佐藤さんですが、5日目に入ると早くも、めぼしきアカウントをフォローし尽くしてしまったそうです。 次に目を付けたのは外国人。 「 follow」で検索して他国の人たちをフォローするのです。 そうしているうちに、「 fff」「 f4f」「 lfl」「 l4l」といったハッシュタグの存在にも気づきました。 fff f4f はfollow for followで相互フォロー歓迎の意味。 lfl l4l はlike for like でいいねし合いましょうという意味合いのようです。 フォロワーの数=信頼 佐藤さんによると、フォロワーが200人を超えたころから、見ず知らずの人からのフォローされるようになったそうです。 投稿した写真への「いいね」も増えていきます。 ちなみに、12月に入ってからは忙しくてインスタアカウントをほぼ放置中だそうですが、フォロワーはなだらかに増えているそうです。 「 フォロワーの数が一定数あると、それだけで信頼感や価値が高まるみたいで、こちらがフォローしていない人からもフォローされるようになっていきました。 例えば、「投稿する写真には統一感を」「フィルターはなるだけ同じものを」といたアドバイスです。 しかし、佐藤さんのプロフィールに並ぶ写真は旅先の風景、動物、コンビニのサラダ、ただのテレビの画面……と、実に統一感がありません(フィルターも使っている気配がない)。 要するに普通の日常記録です。 それでも、1枚あたりのいいねは100件近くついています。 佐藤さんは、「セルフブランディングのためには統一感出した方がいいんでしょうけど、 お付き合いでいいねしてくれる人も多いし、フォローついでに数枚にいいねしてくれる人もいるから、結局はフォロワーの数がものを言うと感じます」と話す。 それでも、友人からもらった「インスタ映えするドーナツ」を投稿したら、いつもの1. 5倍の「いいね」がついたため、「インスタ映え」の威力は侮れないという実感もあるとのこと。 また、佐藤さんは、他の人の投稿に「いいね」は一切つけず、相手が自分の写真にコメントしてくれた時には「いいね」を返すだけで、返信はしませんでした。 フォロワーとの交流はあるに越したことはないですが、なくてもデメリットは感じなかったそうです。 相互フォローしてくれるのは中学生 インスタ映えするスポットに出かけるのも、中年にはハードルが高いのです。 Sorbis,shutterstock また、佐藤さんは「必ずフォローバックします」と宣言しているアカウントに中学生が多いことを発見しました。 フォローを返してくれそうな人をフォローしていった結果、「私のタイムラインは、中学生と外国人の投稿でいっぱいです。 45歳の自分と中学生だと親子の差なんですが、インスタの世界では世代の垣根が低いと感じます。 犯罪に巻き込まれないか、心配にもなりますけどね」という。 ちなみに、1日アカウントを100件フォローするために費やした時間は平均して30分ほど。 課題のためにフォロワーを増やそうとした佐藤さんにとっては、「かなり地味な作業」だったそうですが、インスタ映えする場所に行って、構図をあれこれ考えて撮影し、編集する手間を考えると、効率的かもしれません。 100%相互フォローしてくれるアカウントが、情報拡散力としてどの程度の価値があるのか、その問いについて佐藤さんはこう言っています。 「やってみて分かったのですが、必ずフォローバックしてくれる人はまめですし、いいねもつけてくれるので、結果的に自分の投稿を見てもらう範囲は広がります。 フォロワーの数は、SNSの世界では信頼を担保しますしね」.

次の

【完全版】インスタのフォロワー数を増やす方法【SNS集客】

インスタ フォロワー を 増やす

なかなかフォロワーが増えない・・・。 どうやればフォロワーが増えるのか・・・。 インスタグラム運用でこのような悩みや疑問を抱えている方は多いのではないでしょうか。 そこで今回はフォロワーの増加を促すインスタグラム運用のコツをご紹介。 企業アカウントでも応用できる方法なので、とにかくフォロワーを増やしたい方はぜひ参考にしてください。 フォロワーを増やすことのメリット まずはフォロワーが増えることのメリットから見ていきましょう。 フォロワーが多いアカウントには見栄えがよくなるほか、以下のようなメリットがあります。 ブランディング向上や集客促進を期待できる 基本的にインスタグラムは拡散性が低いSNSです。 しかしリポストしてもらうことで一定の拡散効果を得ることができます。 フォロワーになったユーザーのなかには、あなたの投稿をリポストし、拡散してくれる人がいます。 これはフォロワーが多ければ多いほど得やすくなる働きです。 フォロワーによって投稿が拡散されれば、必然的にあなたの投稿を見る人も増えていきます。 その結果、ブランドの認知度向上や集客効果を期待することができるのです。 企業アカウントで応用可能!フォロワー増加を促す運用のコツ フォロワーを増加させるためには、いくつか段階を経ていく必要があります。 ひとつずつ確認していきましょう。 ターゲットを決める 「どのユーザー層に情報を発信していくのか」 まずはここを決めるようにしましょう。 ターゲットを定めなければ、発信する情報が統一できないため、結果フォロワーを伸ばしづらくなります。 ターゲットを決めるときは年齢、性別、趣味、興味のある分野、ライフスタイルまで考え、人物像を明確にイメージできるようにすることがおすすめです。 アカウントのテーマ(コンセプト)を決める ターゲットが絞れたら、つぎはアカウントのテーマを決めていきます。 これはかなりニッチな分野になりますが、このようにテーマを定めれば、絞ったターゲットに刺さりやすいアカウントをつくれ、フォローしてもらえる可能性を上げられます。 写真のトーン&マナーを決める インスタグラムはビジュアル重視のSNSです。 そのため投稿する写真はキレイなものやおしゃれなものにしていくことが基本になります。 キレイな写真やおしゃれな写真は、第一印象で好感を寄せてもらいやすいからです。 そのうえでトーン&マナーを整えることで、より好印象を抱いてもらいやすくなります。 たとえば、ネイルサロンのアカウントなのに風景や食べ物など、投稿内容にバラつきがあると、ユーザーは「自分にとって役に立つ情報ではない」と感じてしまうかもしれません。 また、背景の色が投稿ごとで異なることも、ビジュアル面でマイナスの印象を与える可能性があります。 基本的にユーザーは興味のある分野の投稿を求めています。 その意図と投稿内容がマッチしていて、さらに背景の色なども統一された投稿であればユーザーに興味や関心を寄せてもらいやすくなります。 その結果、フォローしてもらえる可能性を高めることができるのです。 投稿をはじめる前にはトーン&マナーを決めておくようにしましょう。 以下、実際に統一感のある投稿の例を2つ挙げます。 ぜひ参考にしてみてください。 たとえば、インスタグラムとあまり相性が良くない保険などの業種は物理的な商品がありません。 そのため、施設の写真やそこで働くスタッフをキレイに撮り、投稿するケースが多々見られます。 しかしそうした商材の場合、意識すべきは写真の質ではなく、「写真のテーマ」です。 施設やスタッフの写真ではなく、保険の豆知識や魅力、メリット、デメリットなどの情報を提供するアカウントにしていくほうが効果を期待できると考えられます。 役に立つ情報であればユーザーは更新される情報も得たいという感情になります。 それがフォロワーになってくれるきっかけとなるのです。 キレイな写真やおしゃれな写真を投稿することに固執せず、投稿は柔軟に工夫していきましょう。 投稿ごとで設定するハッシュタグを考える インスタグラムにはハッシュタグ検索という機能があります。 これはユーザーの検索意図に合致した投稿を表示するしくみとなっています。 ハッシュタグ検索に投稿を表示させるためには、投稿にハッシュタグを設定する必要があります。 このハッシュタグをうまく使うことで、設定したターゲットに向けて投稿をアピールすることができます。 ハッシュタグを設定するときは、以下の3つのポイントが特に大切になると考えます。 ポイント1:投稿内容に沿ったハッシュタグをつける ポイント2:オリジナルハッシュタグを使う ポイント3:話題性のあるハッシュタグを使う それぞれのポイントについてご説明します。 そのアクションを起こさせるためには、ユーザーの検索意図に合った投稿を表示させることが必要になります。 そのため、ハッシュタグは投稿内容に合わせるようにし、ユーザーの検索意図と合致した投稿を提供することをおすすめします。 オリジナルハッシュタグは、検索数こそ望めませんが、ユーザーが求める情報をダイレクトに提供することができます。 結果、効率的に満足度を上げられることにつながり、フォローされやすくなる傾向にあります。 こうすることで、より多くの人に投稿を見てもらえる可能性が高くなります。 ただ、投稿内容とハッシュタグに関連性がないと、フォローされにくい傾向にあります。 プロフィール欄に情報を盛り込む プロフィール欄はアカウントの顔とも言えるほど重要な部分です。 アカウントを認知するきっかけが投稿からだとしても、気になったユーザーは投稿からプロフィール画面に飛びます。 そのときにユーザーが興味を引くプロフィールであるかどうかで、フォローされるかが決まります。 では、どのようなプロフィールならユーザーの興味を引くことができるのでしょうか。 そのポイントを見ていきましょう。 なお、ここでは飲食店向けのプロフィールのつくり方を例にしますが、ほかの業種や個人ブランディングで参考になる内容もあるのでチェックしておくことをおすすめします。 これはインスタグラムでも同じです。 プロフィールの冒頭部分で明確にするのがよいでしょう。 これくらい簡潔に表現しましょう。 個人の場合は自分がどのような人なのか説明する文言を記載しましょう。 おすすめは「肩書」を入れることです。 例)SNSコンサルタントの〇〇〇です。 目的の場所は遠いのか、すぐ近くなのかが明確にわかることで、ユーザーの「行きたいリスト」にランクインできます。 例) ・渋谷駅から徒歩5分 ・赤レンガ倉庫の1F ・ラフォーレ原宿の隣 駅の近くや建物のなかにお店がある場合は、その名称を挙げるとわかりやすいです。 例) ・カジュアルフレンチなので、ご家族やお子様連れでもお楽しみいただけます。 ・地下にある隠れ家のような雰囲気の店内でデートや大人の女子会などでも人気です。 ・東京タワーを望みながら食べるディナーは格別!プロポーズや記念日にぜひご利用ください。 どんなお店なのか、どんなシーンで利用できるのかを明確にすることで、「このお店に両親を連れて行こう」、「今度の彼の誕生日に利用しよう」とシーンに合わせて、行きたいリストに追加されやすくなります。 個人の場合はこれまでの実績を記載しましょう。 そうすることでユーザーからの信頼度が増し、フォローされる可能性が高くなります。 アカウントや投稿を見てモチベーションが高くなったユーザーはどんなメニューがあるのか、どのようなコースが用意されているのか詳細を知りたい傾向があります。 公式のWebサイトへの導線を用意しておけば、そうしたユーザーをスムーズに集客することができます。 また、インスタグラムにはぐるなびと連携できる機能があります。 Webサイトを用意していない場合は、ぐるなびの店舗情報を掲載してもよいでしょう。 ここまででお話ししてきた情報を入れてもまだ余裕がある場合は、ほかの情報を追加しましょう。 御予約の際にご希望の座席をお申し付けください。 お誕生日会や懇親会はもちろんウェディングの2次会も承ります。 お誕生日やプロポーズなどのサプライズに全面協力!お客様と一緒にご友人やご家族を喜ばせるお手伝いをさせていただきます。 など、営業時間やお店のアピールポイント、ユーザーが求めている内容を記載することでモチベーションを高められ、フォローを促せることが期待できます。 com フォロワーを増やす方法としてツール(アプリ)はアリ? フォロワーを増やす方法としてツールを検討している方は多いでしょう。 ツールの多くは、あらかじめハッシュタグのキーワードを決めておくことで、そのキーワードに沿った投稿に対して「いいね!」をつけたり、フォローしたりします。 キーワードを設定するところは人に手によるものですが、いいねやフォローは機械が自動でおこなってくれます。 また、キーワードはいつでも変更することができます。 こうした利便性と機能性により、フォロワーを増やしたい方は前向きに導入を検討しているようです。 しかし自動アクションをおこなうようなツールを利用することはおすすめしません。 インスタグラムは現在、このようなサードパーティアプリによる不正ないいねやフォローを減少させる取り組みをしています。 自動アクションツールを利用していると最悪の場合、アカウントを停止されたり、削除されたりするかもしれません。 アカウントがこのような状態になったら、フォロワーを増やすどころではなくなります。 そのため自動アクションツールの利用は控えるようにしましょう。 インスタグラム広告はフォロワー増加に効果的? また、フォロワーを増やす方法としてインスタグラム広告の活用を考えている方も少なくないでしょう。 広告は狙ったターゲットに対して効果的に自社商品、サービスを訴求できるものです。 その点、商品やサービスを訴求したいときによく用いられる施策と言えます。 しかし広告は工夫次第でアカウントの認知度を高め、フォロワーの増加を促してくれるものでもあります。 広告には遷移先URLを設定することができます。 通常、広告を配信するときは商品販売ページや問い合わせページを設定することが多いです。 しかしフォロワーの増加を促す際は、この遷移先URLをインスタグラムアカウントに設定します。 そうすることでアカウントに興味を寄せてくれたユーザーのフォローを獲得できる可能性が高くなるのです。 広告を活用してフォロワーを増加させたいときは、この方法を検討してみてください。 まとめ フォロワーが多いアカウント(芸能人は除く)のほとんどは、ユーザーを惹きつける情報を発信しています。 フォロワーを増やす際、つい簡単な方法に走りがちですが、大切なのはユーザーのフォローを促すほど魅力的なアカウントをつくり、興味を寄せてもらえる投稿をしていくことです。 フォロワーを増やしたい方は地道に運用を続け、狙ったターゲットにフォローしてもらえるようなアカウントづくり、投稿をおこなうことを心がけましょう。

次の

【特集】インスタで最も効果的にフォロワーを増やす裏技

インスタ フォロワー を 増やす

フォロワーを増やす12の方法 インスタグラムでフォロワーを増やすにはどのような設定や方法があるのか? 詳しく見ていきましょう。 プロフィールはその人がどんな投稿をしているのかを表す「顔」になります。 そのため、フォローしたくなるプロフィールのページを作ることがとても大切です! ではどのような内容を書けばいいのかというと、自分の趣味・年齢・誕生日を「/」を使い書いたり、絵文字で可愛く飾ると目に付きやすいです。 また、あえて英語単語で書くのもいいでしょう。 さらに、携帯のメモ機能を使い編集して、コピー&ペーストを行うと改行もそのまま反映されます。 PC版のインスタグラムでプロフィールの編集を行うと改行が出来るので、改行して可愛く見せたい!という方はぜひ覚えておきましょう。 例えば料理が好きな方は、主に料理を中心の投稿に仕上げます。 特にインスタグラムに参入している企業の方はぜひテーマを決めた方がビジネスとしての集客を狙うことができます。 もし自分の会社の扱っている商品が「健康食品」と「美容商品」ならこの2つのアカウントを作成し、それぞれ投稿するとユーザーのニーズに合わせたアカウント運営ができます。 アカウントは一人最大5つまで持つことができるので、ぜひテーマ別に使用してみるといいでしょう! ですが、5つも管理出来ないし、そこまでではないという方は、あらかじめどのような記事投稿していくか決めておくことが大切です。 プロフィールを開いたときに写真に統一感があると、閲覧した方の目を引き、ファンが増えると同時にフォロワー数がアップします。 このハッシュタグを使うテクニックをマスターすることで、投稿自体が一気にお洒落になりユーザーの目を引きます。 どうやってマスターすればいいかわからないという場合は、ぜひ英単語でハッシュタグを作成して見てください。 例えば「かわいい」「女の子」「ラブ」ならば、「 cute」「 girl」「 love」このようになります。 ハッシュタグを英語にすることでグッと投稿のお洒落度が上がると同時に、海外の方からの閲覧数も増加します。 この加工することを「フィルター機能」といいますが、この使用するフィルターを合わせることで、投稿一覧に統一感を出し、ユーザーの目を引きます。 さらにもう一工夫するなら投稿するサイズもアプリ等を使い加工することで、お洒落に見せることが出来ます。 まずは使用するフィルターを統一してみて下さい。 そうすることで、インスタグラムに挙げた画像がTwitterとFacebookにも反映されます。 さらにTwitterやFacebookのフォローワーにアプローチできるので、インスタグラムのアクセス数が増え、結果的にフォロワーが増加します。 ぜひフォロワー数を増やしたい方はぜひ他のSNSと連動してみてください。 このとき何も写真がない状態では効果がありません! 必ずある程度写真を投稿してからブログ等で宣伝しましょう。 そこで自分からアクションを起こしてみましょう! 自分と似たような写真を投稿しているユーザーや自分が興味のある写真を投稿しているユーザーに対し、自分からフォローしたり、いいね!をしてみましょう。 そこで自分の存在をアピールすることができ、相互フォローといってフォローを返してくれることもあります。 自分からアクションを起こすこともフォロワーを増やす大切な行動になります。 しかし、誰でも無差別にフォローしてしまうと、フォローして回る「スパム」に見えてしまいます。 いいね!をするユーザーは必ず選びましょう。 この位置情報も活用するとこの写真はどこで撮影したものなのか検索され、興味を引くことができ、位置情報でその場所を確認することが出来ます。 自宅周辺や仕事場付近で撮影したものは、位置情報をつけてしまうと危険ですが、旅行先やどこか友達とランチにいたお店の写真には位置情報をつけておくといいでしょう。 特においしそうに映っているスイーツや食べ物はどこのお店なのか、気になって投稿を見てくれる人が多く、位置情報があると実際に足を運んでくれたり、検索対象になります。 自分の投稿に親和性高いユーザーを積極的にタグ付けすることで、相手に通知が行き気が付いてもらうことが出来ます。 さらに洋服や小物のブランドも積極的にタグ付けすることで、フォロワーやユーザーからも注目を集めることが出来ます。 連投してしまうと、フォロワーのタイムラインをあなたの写真で埋め尽くすことになってしまい、相手には迷惑なだけなのです。 フォロワーはあなた以外の写真もチェックしたいので1回に多くでも3枚ほどにとどめておくのがいいでしょう。 迷惑だな、更新がうざいなと思われてしまうとフォローを外されてしまいます。 さらに、多くの方は夜9時以降のアクセスが集中するので、9時以降に写真を投稿するとアクセス数もアップしフォロワーも増えるでしょう。 少しだけ投稿時間も考えてみて下さいね。 内容が相手に伝わりやすい、読みやすいシンプルなものは人気があります。 文章が長いと読むのも大変ですよね。 インスタのフォロワーを獲得するツール インスタのフォロワーを増やしたい方へ、専用のツールがあるのをご存知ですか? 人口知能AIを使ってフォロワーを増やす行動を24時間自動で行ってくれる「タグロボ」は、人気のフォロワー獲得ツールです。 飲食店や美容室など多くの店舗や企業も、販売促進、プロモーションとして取り入れています。 もちろん個人でのフォロワーを増やしたい方の使用もOK フォロワー獲得に悩んでいる方は、導入してみるのも一つの手でしょう。 >< インスタフォロワー獲得まとめ いかがでしたか? 今回はインスタグラムを運用しフォロワーの増やし方を紹介してきました。 まずはプロフィールを充実させてみましょう。 また投稿する時間や連投は避け、自分からも積極的にアプローチを行ってください。 フォロー数に悩んでいる方はもう一度上記の事を見直して改善してみましょう。

次の