パワプロ 2019 栄冠 ナイン 攻略。 【栄冠ナイン】これで優勝!甲子園優勝監督が教える必勝練習メニュー

パワプロ2018 栄冠ナイン攻略 オススメの転生プロ・OB選手の能力まとめ

パワプロ 2019 栄冠 ナイン 攻略

転生プロ・OBの入部について まずは基本要素を箇条書きで ・過去2018年以前はプロ・OB選手が1人入部(天才型の通常選手が来るとプロが0人の時もあります。 ) ・年代と地域が一致していればより高確率で狙った選手が入部してくれます。 ・現代2018年以降だとプロ・OB選手が0〜3人入部してきます。 地域と年代は関係無しの完全ランダムです。 ・未確定ですが今作は対象選手が1年生時の年代を選ばないと入部してくれないと思われます。 確率低いだけ?たまたま? 例 ダルビッシュ獲得の場合 1年生時 2002年 2年生時 2003年 3年生時 2004年 地域を宮城、年代を2002年に設定すると高確率で入部してきます。 宮城にしても2003年、2004年に設定すると入部してきません。 なので対象選手がいる場合は1年生時の年代を選びましょう。 ・プロ・OB選手の性格はランダムです。 稀にですが、プロ転生選手かつ天才型なんて部員も入部してきます。 末恐ろしい、、、 オススメ選手まとめ 前置きが長くなりましたがオススメ選手を紹介していきます。 年代設定の際に参考にしてください。 ついでに好みで選んだ選手も載せときます。 現役プロ OB選手に比べると少し能力が低く感じるかもしれません。 かなりオススメです。 オールAに到達しやすいです。 管理人が育てた時は打率4割5分という驚異の選手でした。 赤能力を消せればかなり強い選手になりますね。 入部時から145キロはありがたい。 2番バッター固定なら良いかも。 キャッチャーをつけて欲しかった。 一見スタミナ不足ですが、スタミナって上げやすいので最終的には強い投手に仕上がると思います。 OB選手 現役のプロ選手は現時点での査定が基本ですが、OB選手は全盛期を査定する傾向にあります。 ですので単に強い選手が欲しければOB選手の方がオススメです。 弾道4も地味に嬉しい。 送球Aって凄いですよね。 試合で使っていて威圧感の恩恵を感じる事ができました。 マイナス能力も無いのが素晴らしい。 一塁手専門がオススメ。 対左以外はマイナスもありません。 センターを守らせたい。 マイナス能力も無し。 強打の捕手育成がしやすいです。 文句なしに強い。 最強捕手でしょう! 球界の頭脳に目が行きがちですが、守備職人に送球A、そして打撃も平均以上。 栄冠ナインで強い世代を作りたいのであれば、まずは古田でしょう。 最強の2番セカンドを育てましょう。 辻選手使うと栄冠ナインにおいての守備の重要性を再認識できます。 もっと高評価でも良い気はしますが、特筆すべきはノビ。 変化球が微妙な気もしますが初期能力でも驚くほど三振取れます。 マイナス能力もありません。 初期では球速が足りないので最終的には微妙な選手になってしまいがち。 秋山幸二と並んで最強外野手と言えるでしょう。 アベレージヒッターにパワーヒッターに広角打法、、、そして威圧感 更には守備走力も平均以上という 化け物です。 面白いくらい打ってくれます。 金特鉄腕に加えて威圧感持ち。 キレ、対ピンチA、対左B、奪三振 変化球と球速は見劣りしますがスーパーエースと呼べる一人で。 名門校相手でもビックリするほど抑えてくれます。 打撃能力が寂しい、、 長嶋茂雄の翌年に入部してくるので年代を選ぶ時は長嶋を狙いましょう。 栄冠の黄金期を作るなら長嶋狙いが良いでしょう。 気になった選手がいれば随時更新していきたいと思います。 最後までご覧頂きありがとうございます。

次の

栄冠ナイン2019 攻略情報まとめ|いろんな独り言。

パワプロ 2019 栄冠 ナイン 攻略

野手 野手における育成方針 ポジション共通の育成方針はありますが、先にポジション別の育成方針を説明します。 捕手 捕逸の可能性を低くするためにも捕球はDは欲しいです。 守備でのミスを減らすためにも守備力もDまで上げたいところ。 肩力は甲子園にもなるといくら上げようが盗塁されやすいのでD止まりで良いでしょう。 基本的に打撃重視のポジョションなので最低限の守備能力を確保したら走力やミートを上げていきましょう。 一塁手 打撃重視のポジション。 ただ捕球する機会が多いポジションなので捕球と守備力共にEは確保しておきたいです。 それ以外は肩力がEあればいざというとき安心なので後は打撃能力を上げていきましょう。 二塁手、遊撃手 守備の要となるポジション。 捕球と守備力は最低でもDは必要です。 肩力は遊撃手の場合はDは欲しいです。 二塁手はE程度で良いかもしれない。 走力も守備範囲を増やす意味でB以上あれば失点も大幅に減ります。 三塁手 基本は一塁手と同じ。 違う点は肩力がDあればゴロの際、アウトにしやすくなります。 外野手 守備範囲が広いので走力はBは欲しいところです。 捕球と守備力はD以上あればとりあえずは大丈夫。 肩力は高いことに越したことはないが、高くてもランサーを刺すという恩恵をあまりうけないのでEあれば十分です。 以下は野手ポジション共通の育成方針です。 弾道は2に上げること 弾道が低いとホームランなど高い打球を打ちづらいので、少なくとも弾道は2に上げましょう。 新入生は弾道が1ばかりなのでまずは弾道を2に上げると良いです。 捕球、守備力は最低でもEまで上げる 捕球と守備力をEまで上げると少なくともエラーなどの守備でのミスは減ります。 それほど守備能力が重視されない一塁手や三塁手でもEまで上げることをおすすめします。 ただ捕球に関してはD以上に上げようがエラーはすることは多いので、守備機会が少ないポジションはE辺りで十分です。 走力はB以上に上げると攻守が楽となる 走力の項目でも触れましたが、走力が高ければ高いほど攻守での展開が楽となります。 走力がB以上あると盗塁が決まりやすくなったり、ランナーが本塁に生還しやすくなります。 スクイズをした場合、走力が高いと三塁ランサーがホームに帰還しやすくなるほかに、スクイズを決めた打者が一塁に間に合ってセーフになる可能性が増えるなど、とにかく上げといて損はない能力です。 投手 投手の育成方針 何故か敵チームの打線は貧打になることはないので、失点を減らす意味でも投手は重要です。 エースには少なくとも球速145キロ、コントロールC、スタミナCは求めたいところです。 特にコントロールに関しては低すぎると四球を出しやすくなるのでCは欲しいところです。 変化球に関しては体感ですが球種が3種類以上あると失点の量が減ります。 なのでエースには3種類は少なくとも球種を持たせましょう。 ただ変化量1の球種は打たれやすいので最低でも3まで上げるようにしましょう。 また序盤は3種類の球種を投手に持たされると変化量を上げきれない可能性があるので、その場合は2種類あれば十分です。 試合に勝つコツ 今作は指示操作時に打者に指示をしているとヒットをあまり打ってくれません。 指示操作と自動操作どちらが点を取りやすいかといえば、圧倒的に自動操作です。 そのため戦力がある程度整っている場合は意図的に自動操作の時間を増やすと点を取ってくれやすくなります。 野手における指示操作の条件としては、試合前に注目した選手の打席とチャンスなどの特定の場面です。 このうち注目選手以外での指示操作の条件はまばらでチャンスであっても指示操作にならないことも良くあります。 もちろんその逆もあり、自分からコントロールすることは不可能です。 注目選手の場合は、スタメンから降ろせばその分の指示操作を減らすことができます。 ただレギュラーの選手を注目した場合、戦力的意味でスタメンが降ろしづらくなります。 そこで注目選手の候補がスタメンから選ばれる仕様を逆利用します。 方法としては、あらかじめレギュラーの選手をベンチに設定しておき、本来ベンチの選手をスタメンに設定しておきます。 こうすることでレギュラーの選手を注目選手に任命することを避けられます。 後は試合前のスタメン設定でベンチにいる本来レギュラーの選手をスタメンに設定するだけです。 この攻略法は指示操作ではあまりヒットを打たないバランスにより、有効なものです。 自動操作の機会を増やしても点を取らない可能性はもちろんあり、注目選手によるメリットが得られなくなるなどデメリットもあります。 なのでこの攻略方法を使う際はその点を考慮して使うようにしてください。 指示操作中の試合指示 打撃時ですが基本的には引っ張りか流し打ちで信頼度が高い方を選ぶと体感的にはヒットを打ってくれやすいです。 また走力A以上のランナーが一塁にいるときは相手キャッチャーの肩力が低ければ盗塁を仕掛けていくのも良いでしょう。 守備時に関しては人それぞれのやり方はありますが、自分は基本的には低めや外角などを使い分けています。 緩い球を持っている投手の場合は緩急も使わせると効果的です。 追い込んだらクサイところを使うのも良いですがボールになり易いので注意しましょう。 また1ヒットでランナーが返らない場面でゲッツーを狙える場合はゲッツシフトを敷いてよりアウトカウントを稼ぐように心がけましょう。

次の

パワプロ2018アップデート1.10栄冠ナイン感想攻略パワプロ2019

パワプロ 2019 栄冠 ナイン 攻略

栄冠ナイン攻略一覧 栄冠ナインデータベース - 栄冠ナイン選手育成関連記事 選手育成のコツ - 栄冠ナインの選手育成のコツ 栄冠ナインの野手育成方法 パワプロ2018の栄冠ナインの野手育成では、 守備面や機動力の重要度が高くなっています。 この2つを意識して育成すれば、試合で勝てるようになるので参考にしてください。 入学後、すぐに弾道を2に上げる• 守備をEまで、捕球をE〜Dまで上げる• 走力をA前後まで上げる• 二遊間は守備をAまで、その他は守備をDまで上げる• ミートをA前後まで上げる• 入学後、すぐに弾道を2に上げる• 肩、守備、捕球をB以上まで上げる• ミート、パワーをD前後を目指して上げる 栄冠ナインの投手育成方法 パワプロ2018栄冠ナインの投手育成では、 変化量よりも基礎能力の方が重要です。 優先順位を考えて基礎能力を伸ばしていけば、試合に勝ちやすくなるので参考にしてください。 スタミナをCまで上げる• コントロールをCまで上げる• 変化球を3・3前後まで上げる• 球速を150まで上げる• コントロール、スタミナをA前後まで上げる• 残りは球速を上げる 栄冠ナインの効率的な練習方法 グラウンドレベルを上げよう 栄冠ナインにおける練習の効率は、グラウンドレベルが全てと言っても過言ではありません。 ある程度の年数をプレイすればグラウンドレベルは自然に上がりますが、より効率的に上げるには「機材お楽しみ交換券」を上手く活用しましょう。 グラウンドレベルの効率的な上げ方を知りたい方はこちらの記事をご覧ください。 練習効率アップイベントを活用しよう 練習効率アップイベントは、アイドルマスを踏んだり観戦カードを使ったりすると発生し、次回の練習の効率が上がります。 この時に 数字が大きい練習や練習器材を使った練習をし、経験値を大きく稼ぐことを意識しましょう。 体力を十分に確保しよう 栄冠ナインでは、体力は練習効率に大きく関わります。 意識的に体力量を確認するようにし、出来る限り体力が多い状態を維持するのがおすすめです。 特に合宿は大きく体力を消費するので、 合宿後は休憩カードや緑マスなどを活用して体力のケアを忘れずに行いましょう。 アイテムで天候対策をしよう 栄冠ナインでは、天候によって練習効率が変化します。 雨や雪の日は練習効率が下がるので、「スポンジとバケツ」や「雪かき」などのアイテムを使用して練習効率を下げないようにしましょう。 特に梅雨の時期や冬は天候が荒れやすいので、毎年必ず使うようにするのがおすすめです。 効率的な特殊能力の習得方法 特訓マスや合宿を活用しよう 特訓マスや合宿では、特定の選手に特能を付けることが出来ます。 キャッチャーなどの重要なポジションの選手を伸ばすか、主力選手を更に強化するのがおすすめです。 また、パワプロ2018の栄冠ナインには特訓マスを出現させる隠しイベントがあるので、発生条件をしっかり確認して効率よく戦力を強化しましょう。 関連リンク 注目記事まとめ 注目記事• 掲示板• サクセス攻略• パワフル第二高校• 南国リゾート学園• 五竜郭高校• パワフェス• データベース• 選手データ• セ・リーグ• パ・リーグ• 栄冠ナイン• 攻略情報• データベース• マイライフ• ランキング• 選手ランキング• 彼女・マネージャー• 咲須かのん• 榎下舞那美• 若菜初美• 市枝いちご• その他モード• データベース•

次の