あつ 森 ホラー。 【あつ森】ホラーの島・マイデザインのおすすめIDまとめ!【あつまれどうぶつの森】

【あつ森】ホラーの島・マイデザインのおすすめIDまとめ!【あつまれどうぶつの森】

あつ 森 ホラー

出典:任天堂 プレイヤーが思い思いの目玉や楽しみを持ってプレイできるように設計されているゲーム、それがどうぶつの森です。 どうぶつの森の楽しみ方は人それぞれで、お金を稼ぐこと、村および島を充実されること、家具をコンプリートすること、とびだせどうぶつの森では、 アイカ村を始めとした様々な ホラー村に足を運ぶことを楽しみにプレイしていた人も多いことでしょう。 どう森は、シリーズを追うごとにプレイの自由度が拡大していき、最新作のあつまれどうぶつの森ではさらにリアリティが追及されています。 プレイヤーの足音や水音1つを取っても、より身近にどうぶつの森の世界を感じつつ遊ぶことが出来るようになっています。 すごいですね。 そして、どうぶつの森シリーズに共通している楽しみの1つとして「 とたけけ」の存在が挙げられるかと思います。 とたけけは、駅前のストリートミュージシャンを得てライブハウスで歌うようになり、ついにあつ森では世界的なミュージシャンとして登場し、エンディングを奏でるという重要な役目を全うしました。 この彼の持ち歌は90曲以上にのぼり、どの曲も個性溢れる曲となっています。 彼の曲を聴くことを楽しみにどう森をプレイしている人も多いのではないでしょうか? そして、そんなとたけけが持つ曲の一部には怖い曲が存在していることをご存じでしょうか? そこで今回は、あつまれどうぶつの森における とたけけの怖い曲4つをジャケットと共に紹介していきます。 けけトロニカ 出典:任天堂 けけトロニカは、とたけけが一般に公開している 怖い曲の1つです。 ジャケットにはヘッドホンを首から下げて無表情で正面を見つめるとたけけと、白地の壁に丸と直線のみで構成された幾何学的な模様が描かれていることが特徴です。 この曲では、鼓膜に響くような高音がはじめに流れるのですが、それから間もなくしてその高音に乱れが生じ、音が小刻みにブルブルと震えだします。 そして曲が進むにつれて乱れは大きくなっていき、乱れる音の背後からモールス信号を彷彿とさせる音が微かに聞こえてきます。 背後の無機質な音は、軸となる乱れた高音とマッチすることなく、それどころかマッチさせようという気概を感じさせず、乱れた高音と無機質な音はそれぞれ別の曲を奏でているかのような印象を抱かせます。 そして、それら2種類の音は聴いている人に対して取り留めのない不安を煽り続け、曲の最後までそれらの違和感は解決することがなく、延々と曲は流れ続けます。 また、けけトロニカの聴いたプレイヤーからは• 「あらゆる生物が死滅し文化が絶たれ、地球をロボットが支配をしている世界を表現している」• 「終焉が差し迫る世界を前に人々が発狂する様を表現している」 といった、けけトロニカが表している情景や光景について様々な憶測や考察がされています。 こわいうた 出典:任天堂 こわいうたは、けけトロニカと同様にとたけけが一般的に公開している曲の1つです。 ジャケットにはローブをまとい燭台を持ったとたけけのすぐ横の窓から、ハロウィンで有名な「 ジャック・ランタン」を彷彿とさせるカボチャの化け物がとたけけをジロリと見ているという恐ろしい内容が展開されています。 この曲は、羽虫のような小型の生き物が飛来したかのような甲高い音の導入から始まり、続けざまに何かが差し迫ってくるかのような重低音が流れます。 そして、唐突に曲調は途絶えてコンピューターのコマンド入力を思わせる音が鳴り、重低音が再開されたかと思えば、「 ガシャン!」という何かを強烈な力で殴打するような音が2度響きます。 その後、こわいうたにおいて、はじめに聞こえた甲高い高音が鳴ると、再び重低音が聞こえて曲は終了します。 そしてこのような曲調とパッケージから、こわいうたは、 とたけけによるどこか見知らぬエリアの冒険とその末路を表現していると考えられています。 始めに聞こえた音は、とたけけがエリアの探索中に目撃した人魂や霊魂を表現していて、後から聞こえてきた重低音はとたけけに迫るジャック・ランタンに酷似した化け物の様子を表しているとされています。 また、コンピューターの音はダンジョンに備えられていた仕掛けであり、 ガシャン!という音は、とたけけが化け物の奇襲を背後から受けてしまった様子を意味しているとされています。 さらに、ガシャン!という音の後に聞こえる甲高い音は、とたけけがはじめに目撃した霊魂と同じく、 とたけけが霊魂になり果ててしまったことを意味していると言われています。 そしてラストに聞こえる重低音は、 化け物がとたけけの死亡を確認しその場から立ち去る様子であるとウワサされています。 けけララバイ 出典:任天堂 けけララバイはとたけけが一般に公開されている曲1つです。 このジャケットには、幼いとたけけが母親と見られる慈愛に溢れたキャラクターに抱擁されている様子が表現されていますが、不気味なことにその母親らしきキャラクターのすぐ横には、ウサギのキャラクターが悲しそうな表情を浮かべています。 そして、けけララバイは序盤から終盤にかけて穏やかな曲調で展開されていて、とても聞き心地のいい曲ですが、この曲のラストは安穏とした空気から一変して 曲を逆再生したかのようなくぐもった音が数秒間流れ続けます。 このラストの音により、 けけララバイは怖いとされる曲の中でも 断トツの闇の深さを抱えています。 そしてけけララバイには「 幸福な時間を延々と体験していたいという誰かの歪んだ願望が現れている」とされています。 その 誰かについては様々な説が存在していて、母親に縋り付いているウサギ、とたけけをあやしている母親といった説がある一方で、有力な説として、その 誰かとは母親にあやされている「 とたけけ」ではないかと考えられています。 まず、けけララバイという曲の「 ララバイ」は日本語で「 子守歌」を意味しています。 つまり、 母親にあやされ子守歌を聞いていられる穏やかな空気を永遠に感じていたいといった「とたけけの願望」と、年月を得てとたけけ自身が成長してしまえば ウサギの子供と同じく母親に愛してもらえなくなるという「とたけけの恐れ」がけけララバイに反映されていると考えられています。 そしてけけララバイにおける序盤から終盤にかけての穏やかな曲調は、とたけけが感じている 母親の温もりを表しているとのこと。 その反面、ラストの不気味な音は成長してしまったとたけけの悲哀と憎しみ、そして 再び母親にあやされるあの頃のように戻りたいというとたけけの意思が入り混じったものであるとされています。 幼いとたけけが持つ 無意識の狂気。 それが、けけララバイにおいて 歪んだ音という形で反映されていると考えられています。 うたたねのゆめ 出典:任天堂 うたたねのゆめは、とたけけの元隠し曲の1つで あつまれどうぶつの森においては一般的に公開されている曲となっています。 この曲のジャケットは、白の水玉模様を背景にとたけけの顔がアップで映っているというシンプルながら不気味なものであり、うたたねのゆめはその曲調も不気味なことが特徴です。 この曲は、序盤から 重低音がおどろおどろしく流れ出し、続いて人の 脳を直接刺激するような甲高い音が響き渡ります。 そして、重低音と高音は絶え間なく鳴り響き、聴く者全てに恐怖と寒気を覚えさせました。 この曲の考察については• 単なる悪夢• 夢の中に現れた異形に追い回される恐怖• 夢をみている者の荒んだ精神状態 となっていて、うたたねのゆめは大多数のプレイヤーが 悪夢に関連していると考えていますが、現在もなお明確な答えは出ていません。 ちなみに うたたねのゆめは、かの有名な アイカ村で愛用されています。 このうたたねのゆめの 不穏な曲調がアイカ村の 狂気と絶妙に合致しており、多くのプレイヤーがうたたねのゆめを聞くたびに アイカ村の光景を想起するとのことです。 アイカ村について知りたい方は以下のリンクからどうぞ。 最後に 以上が、あつまれどうぶつの森における怖い曲4選でした。 あつ森というほのぼのとしたゲームにおいても、やはり ホラー要素はあるんですね(歓喜) 投稿者としてはホラーは大歓迎ですし、もっと怖い要素をプッシュしてくれてもいい感じがします。 どう森の過去作にあったのですが、 はにわ顔や唐突に出現する リセットさんなどは 個人的に好きだったので、あつ森においてもホラーだったりビックリする演出を出してくれると嬉しいです。 では、 あつ森の今後のアップデートでホラーイベントが追加されることを期待しつつ、今回のブログを終えます。 こちらの動画も合わせてどうぞ。

次の

【あつまれどうぶつの森】ことのの出現時間と報酬一覧|合格条件とコツ【あつ森】

あつ 森 ホラー

動物の格差社会と闇の家具 あつまれどうぶつの森は、主人公と2体のどうぶつが無人島に移住する場面から物語が始まります。 そこからプレイヤーは、様々などうぶつを島に誘致しては自身の島に定住させ、無人島にて文化的な生活を送るために島を発展させることになります。 島クリエイターを駆使して道路を敷いたり、土地を削り取って理想の形にしたり、はたまた人工的に滝を生成して景観を大幅に向上させるといったように、プレイヤーによって発展させる手順は異なってくるでしょう。 そんな島の発展に 欠かせない要素として、ベルで購入可能な 家具やDIYで作成可能な家具が挙げられます。 家具の種類は数多く、それぞれ濃密なリアリティが込められた一級品となっていますが、そんな家具の中には 闇を感じざるを得ない恐ろしい物も含まれています。 その不気味な家具の一部として• ペットのごはん• 犬小屋 が挙げられます。 出典:任天堂 ペットのごはんは、楕円形のプレートに茶色の餌が詰められた簡素な家具となっていて、現実世界で言えば犬や猫、ウサギといった愛玩動物の飼育に欠かせません。 しかし現実世界ならまだしも、あらゆる「動物」が人間のように家を建て、言葉を喋り、ドーナツや紅茶といった嗜好品を口にし文明の利器を使いこなす「 どうぶつの森の世界」において、ペットのごはんの「 ペット」とは一体どういった生物を指すのでしょうか? これは投稿者の憶測ですが、 ペットはまごうことなき 動物であると考えられます。 その意見を強固にする要因として、DIYで制作可能な いぬごやが挙げられます。 出典:任天堂 いぬごやと称されているこの家具は 文字通り犬小屋であり、ペットとして飼育される犬からすれば最適な作りになっています。 ですが不思議ですよね?あつ森では、どうぶつが人並みの家を建てて社会生活を営むという設定が存在しているというのに。 これらのことから、 あつ森の世界では 同じ動物であっても明確な区別が付けられていることが伺えます。 つまりあつ森では、優れた知能を持つどうぶつは島や村で単独で暮らすようになり、 そうではない動物はペットとして飼育され、ペット用の食事をむさぼる運命に晒されるといった無慈悲な世界が展開されている可能性が示唆されているのです。 また、このゲームでは動物由来の家具や食べ物が度々登場しています。 例えば、• イースターの卵• ローストターキー などがあり、双方共に鳥から生み出される物です。 ですがその反面、鳥を模したキャラクターは島に登場します。 そんな鳥のキャラクターが、卵の殻を被って島を練り歩き部屋にターキーを飾っています。 この 卵やターキーは、現実世界と同様に 鶏舎で飼育される大量の鳥から生成されたものであると考えられます。 さらに、あつ森の衣服の中にはホットドックを模した衣服も存在しています。 つまり、 あつ森の穏やかな世界の裏側では、 凄惨かつ血生臭い光景が繰り広げられていて、 利用されるだけの動物と 島で生活を営む動物といったように 明確な格差があると考えられます。 ぴょんたろうの中身 出典:任天堂 ぴょんたろうは、あつ森の時間帯の 4月と、 あつ森のイベントの1つである 4月12日に開催されるイースターにのみ登場するキャラクターで、巨大なジッパーの付いた黄色いウサギの着ぐるみを身にまとっています。 非常に陽気な口調で語り掛ける反面、着ぐるみであるため目が笑っておらず、ぴょんたろうの姿は 怖いの一言に尽きますし、その姿は サイレントヒル3のロビー君を彷彿とさせます。 さらにこのキャラクターは、プレイヤーが近づくと剽軽な動きを見せますが、ひとたびプレイヤーがぴょんたろうから離れると動きを止め、ため息と共に俯く姿は 闇が深いと言わざるをえません。 パニー遊ぼ~! — 有香Yuka bocopocopurin 昨晩、パニエルとかいう日本にいたら怪しまれかねない不思議などうぶつに出会いました。 — ななせ ydru7se パニエルは、口ひげと丸いサングラスが特徴的な犬のキャラクターで、時折島に現れては自由に島中を散歩しています。 また、初めて出会ったプレイヤーに自身の撮影スタジオを貸してくれる心優しいキャラクターでもあり、テンションの高いおじさんという印象も受けます。 そして、ぴょんたろうとパニエルの 共通点として• 陽気な性格• セリフの後に小声で何かを呟く• テンションが空回りしている といったものがあり、これら3つの特性を含むキャラクターは、現在においてパニエルとぴょんたろうの両者以外に存在していません。 ですので、ぴょんたろうとパニエルは 同一のキャラクターである可能性が示唆されています。 では、何故パニエルはウサギの着ぐるみを着用しているのかという話になります。 これは パニエルの主観で可愛らしいとする装いに扮することで周囲からの警戒心を解くという目的があるとされています。 しかし、ぴょんたろうは非常に恐ろしく不気味なキャラクターとなっているため逆効果となっています。 実際のところ、パニエルが堂々とイースターのイベントを盛り上げてくれた方が怖い思いをすることなく済むような感じがします。 また、主人公が離れた際に付いた ぴょんたろうのため息は、激しく動いたことによる 単なる息切れなのかもしれません。 美術品(偽物)のホラーチックな動きと考察 4月23日において、あつ森に アップデートが施されました。 このアップデートについて思うことはあるでしょうが、このアップデートの何よりの目玉は 美術品でしょう。 出典:任天堂 前作のとび森と同様に、 つねきちという胡散臭いキツネのキャラクターが 美術品を売りに来てくれます。 前作はテントでの販売でしたが、今回は船を使用して主人公が住む島に不定期に訪れます。 この美術品は複数の種類があり、 本物の絵画や彫刻品は博物館に寄贈することが可能ですが、 偽物は寄贈することが不可能です。 偽物の美術品は、売却もしくは部屋や島に飾る以外に使い道がありません。 そして、そんな偽物の美術品が、ある 怪奇現象を起こすことをご存じでしょうか? 今回は、 怪異をもたらす偽物の絵画を3つご紹介します。 しなやかなめいが 画像は「しなやかなめいが」の 偽物です。 この 絵画の本物は 中央の女性が右方法に振り返っているのですが、 偽物は左方向を見ていることが特徴です。 この絵画の 本物の正式名称は 見返り美人というタイトルで、 菱川師宣(ひしかわもろのぶ)という江戸時代の画家が描いた絵画となっています。 さらに、一昔前には見返り美人をプリントした切手が発売されたこともあり、その切手はプレミアが付くほどの価値があったとのことです。 そして、そんな 偽物のしなやかなめいがをジッと見ていると このように、前兆を見せることなく 顔の向きを反対方向に移動させます。 いなせなめいが 画像は、「いなせなめいが」の 偽物です。 この絵画は、 本物であれば両眉が上がっていて男らしい顔立ちをしているのですが、 偽物は眉が下がっていて自信のなさそうな顔立ちになっています。 この絵画の 本物の正式名称は、 三代目大谷鬼次の奴江戸兵衛(さんだいめおおたにおにじのやっこえどべえ)という絵画で、本物は 江戸時代の浮世絵師 東洲斎写楽(とうしゅうさいしゃらく)が描いたものとなっています。 そして、このいなせなめいがをジッと見ていると このように、 口角が下がってしまい、より頼りなさげな表情になってしまいました。 すてきなめいが 画像は、「すてきなめいが」の 偽物です。 この 絵画の本物は目を開いているだけでなく 少女のイヤリングの形が丸である一方で、 偽物はイヤリングが星の形をしていることが特徴となっています。 この絵画の 本物の正式名称は「 真珠の首飾りの少女」という題名で、17世紀のオランダの画家 ヨハネス・フェルメールが描いたものとなっています。 現代人の目からしても、とても可愛らしく見えますね。 また、 偽物のすてきなめいがの怪異として このように、 瞑っていた両目が唐突に開くことが挙げられます。 これらが意味することとは? 偽物の絵画がこのように動くという現象は前例のないことですが、これらは あつ森の世界観を説明する重要な要素であると言われています。 この絵画の動きについて、 誰かが意図的に仕掛けを施したのではないか?と考える人も一定数存在しているとのことです。 そして、絵画に意図的に仕掛けることが可能なキャラクターは、絵画を販売している「 つねきち」が有力と言われています。 出典:任天堂 しかし、 つねきちは金を稼ぐことに命をかけているキャラクターです。 ですので、つねきち自身のサイフを膨らませるために客に売りつける商品に、わざわざ細工を仕掛けて 美術品の購入を躊躇わせるようなマネを行うとは考えにくいです。 つまり、 偽物の絵画の動きについて つねきちは知らない可能性が高く、客として足を運んだプレイヤーが 絵画の怪奇現象に遭遇してしまったと考えることが自然でしょう。 そして、偽物の絵画が動く理由についてですが、これは 絵画に霊が宿っていてイタズラをしていることが理由であると考えられます。 あつ森の世界では、 霊の実在が証明されています。 島に時折出現する ゆうたろうというキャラクターはかなり可愛くデザインされていますが、 ゆうたろうはこの世とは違う世界に住む、 まごうことなき幽霊です。 出典:任天堂 このゆうたろうの存在により、 あつ森の世界では人やどうぶつと異なる未知の存在である 幽霊は存在していると断言出来ます。 また、ゆうたろう以外の幽霊が一切存在しないということは考えにくく、 ゆうたろう以外の無数の幽霊は、 プレイヤーが目に見えないだけで島のあちらこちらに潜んでいる可能性が非常に高いと一部でウワサされているとのこと。 以下より「憶測」メインの考察です。 主人公に命を奪われた被害者は、主人公に恨みを持った状態で 付き纏い、遺族たちは 生霊を飛ばしたと 言われています。 それらの怨念は徐々に形になっていき、実際に主人公の眼前に「 動く絵画」という怪異をもたらした・・・と 言われています。 そして、 動く絵画の怪異は被害者や遺族たちがもたらす 怨念の始まりに過ぎず、これから主人公は、命が尽きるその日まで、ありとあらゆる 怪異に見舞われるようになる・・・と 考えられています。 主人公が死刑囚という 説は以下の記事でも取り上げています。 暗い日曜日 くらいにちようびは、1933年にハンガリーの作曲家 シェレシュ・レジェーによって作曲された曲の1つで、不穏で悪寒が走るようなメロディが特徴的です。 以下が、くらいにちようびの歌詞(日本語訳)の引用です。 暗い日曜日 両腕に花をいっぱい抱えた 私は私達の部屋に入った 疲れた心で だって、私にはもう分かっていたのだ あんたは来ないだろうと そして あつ森において、この くらいにちようびを聴く方法があるとウワサされています。 この曲を聴く方法は• とたけけのリクエスト• 住民がランダムで歌う の2つであると言われていて、現在は不明であるものの「 ある裏技」を使用した後に、上記の方法を行うことで「 くらいにちようびを聴くことが出来る」とのことです。 しかしながら、現在はその裏技が不明であるため「くらいにちようび」を聴く方法は 謎に包まれています。 現在においてこの曲を聴く方法は判明していませんが、プレイヤーの中には「くらいにちようび」を聴くために思考錯誤を繰り返し、幻の曲を拝聴するべく奮励努力している人もいるそうです。 なお、あつ森において裏技を使用せずとも聴くことが出来る曲の中で、本当に恐ろしい曲が4曲存在しています。 詳しくは以下のリンクからどうぞ。 4月4日4時44分44秒の幽霊 この 都市伝説は、 4月4日4時44分44秒という特定の時間帯において 幽霊が出現するという内容で、上記の時間帯にてあつ森をプレイしていると、 幽霊が現れてプレイヤーを追い回してくるそうです。 あつ森の幽霊と言えばユニークな顔立ちをした幽霊「 ゆうたろう」が挙げられますが、この都市伝説における幽霊は ゆうたろうとは異なる悪意に満ちた幽霊であるとのこと。 しかし、このウワサは デマである可能性が高く、実際にこの条件で幽霊出現の真意を試したゲーム実況者は幽霊を目撃することに失敗しています。 実際に投稿者もこの方法を試してみましたが、一度も幽霊を目撃することが出来ませんでした。 よってあつ森では、ゆうたろうを除く 幽霊を見ることが出来る可能性は非常に低いと言えますが、 何か別の方法を用いることでアナタの身に幽霊を引き寄せてしまうかもしれません。 現実世界においても降霊術なるものが存在していますし、 あつ森の遊び方によってはアナタのゲーム内に 「よくないモノ」を引き付けてしまうかもしれません。 例えばゲーム内で• 4月4日4時44分44秒のタイミングで特定の行動を起こす• 風水的に良いとされることと「真逆の行動」を取り続ける• 不気味な家具と不気味な音楽で家や島を埋め尽くす などといったように、不穏な何かを近づかせるための方法はいくつか考えられます。 ただ、平和的にあつ森をプレイしたいという方はこれらを試すことは控えた方が良いでしょう。 もし本当に呼び寄せてしまえば、「 気ままにスローライフ」なんて言ってる場合ではなくなりますからね。 最後に 以上が、あつまれどうぶつの森における都市伝説5選でした。 どう森シリーズは怖い話に関して枚挙にいとまがありませんね。 だからこそどう森は楽しいですし、ゲーム内にブラックな要素をさりげなく挿入し、そこからプレイヤーに想像の余地を与えてくれる任天堂さんはもっと好きです。 では、今回はこの辺で。 都市伝説繋がりで以下の記事もどうぞ。

次の

【あつ森】「ホラー」服一覧:ことのファッションチェック

あつ 森 ホラー

「あつ森」の楽しみ方、いろいろあります! アナウンサーによるキレキレの実況が新しすぎる! お堅いイメージのあるアナウンサーたちも虜にしている「あつ森」。 最初に投稿したのは、TBSテレビ「あさチャン! 」にて取材リポーターを担当している柴田将平アナ。 「アナウンサーが本気で実況つけたら『どうぶつの森』もeスポーツになった件。 」とテキストをつけ、Twitterに動画を投稿したのです。 ゲーム内ののどかな日常に、「莫大な借金を抱えたひとりの男による人生を賭けた戦い」という架空の設定を作り、「借金という名の悪魔と戦う男は勇者。 携える釣竿は伝説の剣のように見えてまいりました…!」といった熱い実況が加えられた動画を投稿したんです。 現役アナウンサーが饒舌に語ることで、のどかなゲームが重苦しい世界観に一変! これまでの「どうぶつの森」シリーズのイメージとはかけ離れたこの遊び方がウケ、9万回以上リツイート、31万以上の「いいね」(4月28日時点)を集めていました。 元テレビ朝日の平岩康佑アナも、追随するようにキレキレの「あつ森」実況をTwitterで公開しており、アナウンサーたちの間でちょっとしたブームになっていたようです。 マイデザインの機能を活かしたホラーな演出が大流行! 「あつ森」ユーザーのなかではマイデザインの機能を使って、ホラーな演出をするのが流行しているとの噂が! 血しぶきのような絵を作ったり、ホラーなイラストを作ったりと独自の趣向を凝らして、ホラー映画のワンシーンや事件性がありそうな不穏なシーンを作り出し、見せ合いっこしているんだそう。 これも従来のイメージの逆をいく遊び方ですね。 「あつ森」はDIYをテーマにしているので自由度の高さが魅力ですが、このようにホラーな世界観に振り切ることができるところを見ると、「あつ森」の奥深さを実感させられますね。 (御徒町まちお/citrus).

次の