スコーン フード プロセッサー。 さっくりしっとり☆英国風スコーン☆FP使用で簡単♪ レシピ・作り方 by Vizcaya|楽天レシピ

さっくりしっとり☆英国風スコーン☆FP使用で簡単♪ レシピ・作り方 by Vizcaya|楽天レシピ

スコーン フード プロセッサー

さらに溶いた卵と牛乳、プレーンヨーグルトを加え、一部粉気が残る程度にフードプロセッサーで混ぜる。 作業台に出し、粉気が無くなるまでまとめ、手で潰すように4cmほどの厚さに伸ばす。 練ってしまうと膨らみにくくなるので、生地をまとめる程度で止める。 抜型で抜き、はけで表面に牛乳を塗り、オーブン用の紙をしいた天板に並べる。 ジャムを作る 冷凍ベリーと砂糖をよく混ぜて一晩冷蔵庫に置き、水分を出しておく。 ボウルの底に残った砂糖も残らず鍋に移し、混ぜながら 煮詰める。 カップに用意した水の中に煮詰めたジャムを数滴落とし、粒状に固まったままならOK。 火を止める。 レモン汁を加える。 クリームを作る クロテッドクリームとサワークリームをよく混ぜ、そこに液体の生クリームを溶きのばすように入れ、程よい固さになるまでよくまぜる。 完成 手でスコーンを半分に割り、お好みでジャムとクリームをのせてどうぞ!.

次の

生地作りにフードプロセッサーがなくて

スコーン フード プロセッサー

私はクイジナートを10年以上使っていますが、フードプロセッサーはとても便利な道具です。 もちろんスコンもチーズケーキも作りますが、それ以外にもクッキー生地、パイ生地、又野菜類を大量にみじん切りにしてドライカレーやミートソース、ブロック肉で自家製の挽肉などとほんとによく使います。 中途半端なものを買っても使い勝手が悪く、その為に死蔵品になるというのもよく聞く話です。 フードプロセッサーを使いこなす一番の秘訣はしまわない事です。 (他のものを片付けても)台の上にセットした状態で置いて、コンセントさえ差し込めばすぐつかえるようにして置きます。 値段の差は容量とモーターのパワーの違いが主なようですので、高くてもある程度の容量で、パワーの強いものをお買いになることをおすすめします。 せっかくお買いになるのならスコンとチーズケーキだけなんておっしゃらずに是非ご一考下さい。 フードプロセッサーを使ったお菓子やお料理の本も出ていますので、ご覧になってみたらいかがでしょうか。 ナショナルのものでも 5000円程度 、 スコーンやらチーズケーキはできますよ。 ただ、容量がそれほど多くないので、 大量生産には向かないかも。 自宅で自分と子どもたちのオヤツ程度なら、 食べきってしまうくらいの量になります。 ナショナルのフードプロセッサーを使用したレシピ本も出ています。 フードプロセッサーでお菓子革命 持っていますが、ちょっとオシャレな感じがして、 粉やバター、混ぜ方の参考のためにはよく使っていますが、 この中のレシピをそのまま作ったことはまだないです。 チーズケーキは、ミキサーの方がいいかも。 ナショナルのものでもできるみたいですが、 16cm丸型分くらいのサイズ用の分量しかまわせません。 (欲張ると、あふれて大変なことになります) でもって、チーズケーキならば、 ハンドミキサー (メーカーにこだわらなければ電器屋で1980円とかもっと安くなるときもある) があれば、いいと思います。 ボウルとハンドミキサーの方が、 個人的には、フードプロセッサーやらミキサーを洗うよりも 簡単な気がしますよ。 頻繁に大量生産するならば、 一桁違っていてもクイジナートを購入する価値はあるかも。 頻繁でも、一度に作る量が少なければ、 スコーンだと粉200g程度 安いフードプロセッサーでも作れると思います。 購入前に容量を確認してみるといいと思います。 あと、フードプロセッサーは、パイ生地作りも得意です。 クイジナートでパン生地捏ねる人もいるみたいです。 ナショナルのもパンの羽が付いているものは捏ねられます。 (配合はフードプロセッサー用のものでないとダメですけど) 値段を重視するならば、パイブレンダーとハンドミキサーがおすすめ。 値段も置き場所も無視していいならば、クイジナートはよいと思います。 参考URL: わたしが使っているのは容量2.3リットルのもので、小麦粉500gまでこねることが出来ます。 リトルと言うのは150gまでですね。 ミニはさらに小さくて、小麦粉をこねるにはむかないようです。 スコンを作る時の小麦後の分量を基準に容量を選べば良いと思いますが、大は小をかねると言いますから、やはりある程度の大きさの物が良いのではないでしょうか。 それにしてもやっぱりクイジナートは高いですね。 オンラインでお買いになるにしても、是非一度デパートなどで、実物を見ながら係りの方に説明をお聞きになって下さいね。 私もずい分迷って考えてやっと買ったのを思い出しました。 でもほんとに重宝しています。 (色々見ていたら、2台目にミニも欲しくなった。 ) 参考URL: Q こんにちは。 現在ナショナルのフードプロセッサー(キッチンカッター)を使用しています。 3人家族ですが、最近作るモノの量に対して容量が少ないような気がしています。 (ハンバーグのタネやとろろ芋など、溢れそうになるので・・・何回かに分ければいいのでしょうけれど、一度に済ませたいのです・・)それとパワーがやはり足りないような気がします。 そこで、クイジナートやマジミックスをお使いの方に是非お聞きしたいのですが、約2リットルのものと約3リットルのものを良く見かけますが、3~4人家族ですと、3リットルでは大き過ぎますか? ちなみに、お菓子やパンなども良く作りますので、どちらかと言うと、用途がお料理よりもお菓子、パン作りが主な使用目的になります。 (大きければ良いと言うものではないのでしょうか?それとも大は小を兼ねるものなのでしょうか?作る分量は、お菓子で普通のレシピ本1回分位です。 パンなら粉200~300g程度です) どうぞよろしくお願い致します。 A ベストアンサー こんにちは。 私もつい先日クイジナートの機種選定に 悩みに悩んだ末、容量2. 3リットルのDLC-8を 買いました。 この2. 3リットルが家庭用で売られている 一番大きなものです。 一回り下のサイズの10-PLUS(1. 9リットル)にするか本当に悩みましたが、 フードプロセッサーでの料理教室をされている方からのアドバイスで決めました。 容量のみならずモーターのパワーも50KWほど大きいので パン捏ねなどのモーターに負荷のかかる作業にもより安心だそうです。 小さなパワーのものでパン捏ねをするとモーターが熱くなることもあるようなのでパン生地にも影響するかもしれません。 でもクイジナートなら国産のものより はるかにパワーがあるのでその点あまり心配しなくて よいのかもしれませんが、安心感を得たくて大きいサイズにした次第です。 私もパン捏ね、お菓子作りを中心に使用しています。 お料理だけなら10-PLUSにしていたと思います。 大きすぎないかと心配していましたが、今のところ 不便は感じません。 10-PLUSと見た目ほどは置き場の 差がなかったです。 でも10PLUSと8P2Jであれば、どちらの機種でも構わないと思いますので、実物を見て決められたら良いと思います。 そうそう、オプションのシンプルカバーは絶対に便利ですよ! ロボクープのマジミックスは2. 4リットルくらいだったと思います。 こちらも良さそうですね。 迷っているのも結構楽しかったりしました。 納得のいくよいものを手に入れてくださいね。 cuisinart. html こんにちは。 私もつい先日クイジナートの機種選定に 悩みに悩んだ末、容量2. 3リットルのDLC-8を 買いました。 この2. 3リットルが家庭用で売られている 一番大きなものです。 一回り下のサイズの10-PLUS(1. 9リットル)にするか本当に悩みましたが、 フードプロセッサーでの料理教室をされている方からのアドバイスで決めました。 容量のみならずモーターのパワーも50KWほど大きいので パン捏ねなどのモーターに負荷のかかる作業にもより安心だそうです。 小さなパワーのものでパン捏ねをするとモーターが... Q パン・スコーン・ケーキ・キッシュなどの生地作りで 手を使わずに一気に混ぜられるフードプロセッサーを使うレシピが 楽そうなのでいいなと思うのですが、持っていません。 ハンドミキサー(バーミックス型と二つの羽?がついてるハンドタイプ) の二つは持っていますが、これでは出来ませんか? 以前、手捏ねパンを習いに体験に行ったところ、 私の手の温度が高くて、生地がだれてきてしまい、まったく出来ず 結局先生がほとんど作ってくれたことがありました。 スコーンのバターをほろほろにする工程も、きっとベタベタに 解けてしまいそうで、上手く出来ないだろうと思って 作りたいけど作るのを敬遠しています。 キッシュやタルトも、冷蔵庫で寝かせたあとの工程で 私の手の温度でだれてしまい、仕上がりは側面のない物でした。 何か良い方法がないかな?と日々考えていますが、 フードプロセッサーを買うつもりはないので アイディアがありましたら教えてください。 A ベストアンサー スコーンをポリ袋で作る方法です。 私流の作り方なので絶対正解とは言えないと思いますが、この方法でいつも作っており、母にも好評です。 材料 小麦粉 225g ベーキングパウダー 小さじ2 塩 一つまみ マーガリン 40g 砂糖 30g 卵 1個 牛乳 50cc ポリ袋に小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れて、空気を入れた状態で口を絞って大きく振る。 そうすると、粉が振るった状態になります。 そこにマーガリンを入れて袋を両手でこするようにして揉んで、粉とマーガリンを混ぜる。 ほろほろ状になれば、そこに砂糖、牛乳と卵はボールなどで混ぜておいたものを入れて混ぜ合わせる。 この時、少々粉っぽさが残っていてもまとまったら、打ち粉をした台にのせ8等分にして丸めて形を整えます。 ポリ袋は少し大きめが使いやすいです。 私は節約の為にマーガリンを使ってますが、バターでも風味がいいでしょうね。 バターのほうがマーガリンより硬いので綺麗なほろほろ状になりそうですね。 焼きあがったものは冷凍保存も出来ますので、作りすぎても大丈夫です。 私流の節約簡単レシピでした。 参考になれば嬉しいです。 スコーンをポリ袋で作る方法です。 私流の作り方なので絶対正解とは言えないと思いますが、この方法でいつも作っており、母にも好評です。 材料 小麦粉 225g ベーキングパウダー 小さじ2 塩 一つまみ マーガリン 40g 砂糖 30g 卵 1個 牛乳 50cc ポリ袋に小麦粉、ベーキングパウダー、塩を入れて、空気を入れた状態で口を絞って大きく振る。 そうすると、粉が振るった状態になります。 そこにマーガリンを入れて袋を両手でこするようにして揉んで、粉とマーガリンを混ぜる。 ほろほ... Q フードプロセッサー、パナソニックMK-K80-WかクイジナートDFP-7JBS フードプロセッサー、パナソニックMK-K80-WかクイジナートDFP-7JBS どちらを購入するか悩んでいます。 お使いの方がいらっしゃったら教えてください。 ・容量の違い、どのような物で使ってらっしゃるか(カタログにはパナは500グラム、クイジは1.9リットルとなっています。 ) ・主にクッキー等のお菓子の生地を作りたい、ハンバーグの生地やお肉をミンチにしたりもやってみたい(馬力はクイジの方が強いと思いますが、パナでも大丈夫でしょうか?パンはあまり考えていません。 ) ・手入れのしやすさ(パナはガラス容器にパッキンがついているので、下に漏れにくいのでしょうか?クイジは容器にパッキンがついていないので漏れやすいのでしょうか?販売店に聞いてみると漏れることもあるかもとの回答でした。 実際漏れるでしょうか?漏れたら本体についている棒の部分とその下の部分を拭くだけしょうか?) ・購入される時に、商品を決定された理由は何でしょうか? どうぞよろしくお願いします。 A ベストアンサー こんばんは。 現在クイジナートのDLC10PROを使っています。 候補のものと同等品だと思います。 過去には、パナソニックのような有名メーカーではないのですが、スーパーで数千円で売っているタイプの国産メーカーのフードプロセッサーを使っていました。 パワーはパナソニックと同じくらいか少し弱い程度だと思います。 個人的には、お菓子に重きをおくならクイジナートのほうが無難だと思います。 普段の料理のおともに使うなら、パナソニックの方が使い勝手がいいかも、と思います。 ふたつの最大の違いは言うまでもなく、パワーです。 クイジナートはとにかく強いです。 弱点はデリカシーのなさかな?(笑) 圧倒的な強さがあだになって、タマネギなどの柔らかい食材のみじん切りはうまく混ざらずに刃の当たる部分が瞬時にジュース化するような感覚があります。 小刻みにパルス、パルスとやっても、やっぱりイマイチな感じです。 結果的に、食材によってはうまくみじん切りにしたり練ったりするためには、意外と量の加減が難しかったりします。 にんにくやしょうがの少量のみじん切りなどは不可能といっていいほどです。 薬味やすりごまには、私はテーブルサイズのクイジナートも持っているのでそちらを愛用。 とても使いやすいです。 ですが、クイジナートは何しろパワー。 お菓子の生地を練ったりするのは、全然臆せずに安心して見ていられます。 チーすケーキなどゆるめの生地は、やはり刃の当たる一か所だけ混ざりすぎるという傾向があるため、結構頻繁に蓋をあけてスパチュラで混ぜ返したりなどの手間がかかります。 でもやっぱり、お菓子にはクイジナートだと思います。 国産無名メーカーのものは、長所と欠点がまさにその逆でした。 タマネギのみじん切りなんかはパワーの弱さがうまく功を奏するのか大得意。 ハンバーグやつみれなんかも無難にできていました。 一方私はよくタルト生地を作るのですが、タルト生地は止まるか煙が出るかしそうで、ガタガタゴト・・・ゴトン・・・シーン・・・ゴトッ・・・みたいな感じでした。 私が2代目のフードプロセッサーにクイジナートを買ったのは、タルト生地を安心して作りたいというのが最大の希望だったかも、と思います。 細かいご質問にわかる範囲でお答えしますと、 容量の違いは、たしかにクイジナートはワークボールが大きいんですが、意外と許容量は少ないです。 手元にあるマニュアルによると、一度にできる量は、タマネギみじん切り、ポタージュ、ミンチなどが400グラム、パン生地が300グラムとなっています。 外見の大きさほどに両者に差はないと思います。 お菓子や他の料理に関しては先に書いたとおり、お菓子の生地(かためのもの)はクイジナートは安心感があります。 他の料理は、パナソニックでできないものはないと思いますし、パナソニックの方がむしろ優等生であることが多いと思います。 手入れしやすさは、私は以前使っていたものもプラスチックボールだったので、ガラスであるパナソニックがどうなのかはわかりませんが、プラスチックは軽いため、大きくても意外と楽です。 油分が落としにくいといったことはありません。 もれについては、私はクイジナートでもれたことはありませんが、ポタージュなどのようにさらさらのものを多めに作ると、もしかしたらありえるかもしれません。 密閉性のある感じではありません。 全体的には、手入れしにくいと思うことはありません。 (本体の重さはちょっと閉口しますが、頻繁に動かすものではないのであまり問題にはなりません。 ) 購入した最大の理由は、先にも書いたように、お菓子を安心して作りたかったからです。 あと、ブランドへのあこがれも大きかったです。 個人的にはとても満足していますが、初めてフードプロセッサーを購入される方なら、一度繊細な国産メーカーのものを買ってみるのが無難かもしれませんね。 パナソニックなら、オールマイティに優等生な感じだと想像しますので・・・。 かえって迷わせてしまったらすみません。 こんばんは。 現在クイジナートのDLC10PROを使っています。 候補のものと同等品だと思います。 過去には、パナソニックのような有名メーカーではないのですが、スーパーで数千円で売っているタイプの国産メーカーのフードプロセッサーを使っていました。 パワーはパナソニックと同じくらいか少し弱い程度だと思います。 個人的には、お菓子に重きをおくならクイジナートのほうが無難だと思います。 普段の料理のおともに使うなら、パナソニックの方が使い勝手がいいかも、と思います。 ふたつの最大の... A ベストアンサー わたしはフープロ大好きで活用しています。 バターは1センチ角くらいに切って冷蔵庫。 粉類とお砂糖系を入れて、ガーっと振るう意味でオンします。 卵を入れて、ガッガッと断続的に。 混ざったら、 バターを入れてガッガッと断続的に。 ポロポロからやっとひとまとまりになりそうな時に終了。 あとは、生地を休ませるところからは通常通りです。 ポイントは、卵やバターを加えたら、途中で1度開けて、機械の隅に残った生地や卵液やバターをへらで戻すこと。 それから、混ぜすぎないことです。 賞味期限は、乾燥剤を入れて密閉すれば、短くはないと思います。 初めてのときは、手で作るより、感動的に楽で上手くいくと私の場合は拍手しました。 この要領で、タルト生地を作れば、サブレになりますよ。 最初は、気負いするものですが、やってみると、驚くほどお手軽で、ぜひぜひオススメします。 A ベストアンサー パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。 イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。 なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。 (生地によってですが、1. 5~2倍の大きさを目安) また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。 1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑 なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス そのまま小分けに切って、平らに伸ばして1枚ずつラップして冷凍庫保存 まず、発酵した生地に、粉をつけた指を刺してみて、プシューっと空気が抜けて凹んでしまったら、ピザ用クラフトにしたり、また、ドーナツのように揚げてしまえばイースト臭は気にならなくなります。 2)2次発酵後、焼きにすぐ入れない時は、冷蔵庫に入れるのはアリです。 発酵が止まります。 (ただ、乾燥に注意しましょう) この生地を焼く時は、冷蔵庫から出したらベンチタイムを充分にとり、成形して焼きます。 ただ、数時間程度ならこの方法でおkですが、半日以上焼くのが後になるなら、冷凍庫で保存する方がいいでしょう。 その場合、冷蔵庫で解凍します。 成形しおわった生地でも同じように冷蔵庫、冷凍庫にいれてもおkですが、多少生地がつまる感じがします。 パン生地を発酵させるとき、本などの目安の時間はあくまで目安です。 イースト菌の状態、室温、湿度などで、発酵時間はかなり違ってきます。 なので、目安にするのは膨らんだ後の大きさがいいと思いますよ。 (生地によってですが、1. 5~2倍の大きさを目安) また、1時発酵で発酵させすぎた場合、2次発酵を控えめにするとか、多少のオーバーはリカバリできます。 1)どうにもならないくらい膨らませた生地のパンを焼くと、正直臭いです(笑 なので、パンはあきらめて、ピザ生地とかにするのも手デス その... Q 先日、アムウェイ大好きな友人が、私の家でケーキを焼いてくれました。 そのケーキは、アムウェイの電磁調理器と、ナベ、フードプロセッサーを使い、ほんの15分ほどで出来ました。 その早さに驚きました! 友人は、アムウェイのこの3点セットがあればこんなに料理が楽で楽しい! というような事を言っていました。 私も、その早さと手軽さでついつい欲しくなってしまいました。 が、やはりどうしても、アムウェイのモノは避けたいのです。 商品自体は良いのかもしれないけど、「アムウェイ」という名に拒否反応を示してしまいます。 そこで、この電磁調理器と鍋なのですが、アムウェイ以外の会社で同じ事が出来るオススメのものがあれば教えてください。 料理ももちろんですが、ケーキを作りたいので、ケーキを作れるモードがあるものを探しています。 電磁調理器を使用するのは始めてなので、何も分かっていないのですが、電磁調理器でケーキを作る際のオススメのナベも教えていただければ嬉しいです。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー KEKEKOです。 皆さんよくご存知ですね。 よく読ませていただくと、ご友人は、アムウェイの電磁調理器と、ナベ、フードプロセッサーを使いと書いてありますので…全部持ってデモに来られたのですね!!凄いですね~~その方がびっくりしました。 じっくり自分に合う調理器具を選んで生活を楽しんでください!! 私の選ぶ基準は、美しさと機能性です!クリステルは入れ子になっていて収納に便利で美しいフォルムです。 ルクは、美しい色が魅力ですね。 鋳物なので重いですが蓋をすれば圧力が掛かります。 両方とも20年以上愛用の鍋です。 食器を含めトータルで楽しめますよ!! 今は、このようなサイトもあり便利になりました。 私は、友人のインテリアコーディネーターに助けられました。 昔は、情報が無かったんですね。 食器は、骨董市ですよ!今は、ネットオークションです。 江戸時代の古伊万里の食器にルクの鍋が合うんですよ!! 今の鍋は一生使えますよ!値段は・・安くないけど毎日使えば安い物です。 まだお若そうな貴女は、御自分のライフスタイルに合わせて選んでください。 私のコレクションの一部貼っておきますね。 *ミキサー活用して下さいよ!!餃子の具を作る時にキャベツのみじん切りするでしょ!!100個分10分で下ごしらえできますよ!! ミキサーのカップにザク切りのキャベツを入れ8分目水を入れます。 ホンの数秒ミキシング やりすぎるとジュースよ!私のミキサーはオースターブレンダーなのでパワーが強力!御自分ので試してみてね!) みじん切りになったらザルにあけます。 キャベツ一個3~4回に分ければOKです!!塩を振り掛けしんなりしたら絞って出来上がり!! 此処にニラとニンニクすりおろし豚ひきと調味料を入れれば餃子のタネ完成!!10分で出来ますよ!! 電磁調理器をテーブルに出してルクの鍋を出して水餃子します!! 我が家の定番ですよ!!(水に味覇 ウエイパー を入れてスープを作り、味ポンで食べます) *アップルパイアラモード 紹介ついでにもう一点!! アルミホイルの上に冷凍パイシートに 伸ばさなくていいよ!)林檎をくし型に薄切り(皮をつけておくと綺麗です。 )を中央に重ねて並べます。 その上に薄く砂糖を振りバター1cm角を林檎の上3箇所に置き好みでシナモンを振ってね。 アルミホイルごとオーブントースターに入れて、周りが膨らんできたら出来上がり!!熱々で召し上げれ!!バニラアイスを添えると豪華なデザートです。 食事をしながら、セットしておけば食事をしながらデザートに間に合います。 出来上がりまで10分も掛かりませんがすご~く美味いですよ!! ね!!あるもので結構楽しめるでしょ!! KEKEKOです。 皆さんよくご存知ですね。 よく読ませていただくと、ご友人は、アムウェイの電磁調理器と、ナベ、フードプロセッサーを使いと書いてありますので…全部持ってデモに来られたのですね!!凄いですね~~その方がびっくりしました。 じっくり自分に合う調理器具を選んで生活を楽しんでください!! 私の選ぶ基準は、美しさと機能性です!クリステルは入れ子になっていて収納に便利で美しいフォルムです。 ルクは、美しい色が魅力ですね。 鋳物なので重いですが蓋をすれば圧力が掛かります。 両方とも... Q 自家製酵母初心者です。 レーズン酵母種に挑戦して、まだ残っているので種継ぎをして増やそうと思っています。 いろいろ検索してみましたが、しっかりとした情報が見つからないのでこちらで質問させていただきます。 これをパンに使用前にスプーンでグルグル力強く混ぜました。 パンは材料の計量間違いで見事失敗。。 5倍にしか膨らみませんでした。 スプーンで混ぜてみると柔らかくドロドロになっています。 質問です: 1.ヨーグルトみたいなドロドロがいいという人と固めがいいという人がいますが、実際のところどうなのでしょうか?固めと柔らかめでは使用する量は違ってきますか? 2.一応ドロドロになってる酵母種に砂糖を小さじ1-2ほど入れて混ぜて2時間室温でおきました。 2倍ほど膨れましたが出勤しなければならないので腐敗するのを防ぐために冷蔵庫に入れました。 普通でしょうか? ちなみに使用してる強力粉は全粒粉ではありません。 夏でも最高気温20-25度までしか上がらない国にいるので、室温の酵母種や酵母液は電化製品の上において温めています。 新しい酵母液を作っている途中なのですが、今ある酵母だねがそのまま使えるのであれば種継ぎして使っていきたいと思います。 よろしくお願いします。 自家製酵母初心者です。 レーズン酵母種に挑戦して、まだ残っているので種継ぎをして増やそうと思っています。 いろいろ検索してみましたが、しっかりとした情報が見つからないのでこちらで質問させていただきます。 これをパンに使用前にスプーンでグルグル力強く混ぜました。 パンは材料の計量間違いで見事失敗。。 使用後に... A ベストアンサー 粉と酵母液(2回目からは粉と水)をもし仮に1:1で混ぜていったとして、ドロドロになったのでしたら酵母液が上手く起きてない可能性が高いです。 (強力粉の銘柄にもよりますが) 酒粕酵母などは特に、タンパク質分解酵素が関係しているので、パンになりにくい場合があります。 逆にレーズン酵母液は成功しやすいと言いますが、元種にする過程でドロドロとしたものになるのであれば酵母液が上手くできてなかったということになると思います。 酵母液が上手くできていれば、元種にしなくてもパンの水分を10%程度酵母液にするだけで、パンが焼けますよ。 (元種の世話がめんどうなので、元種にせずに酵母液でフランスパンや山食を焼いています。 ) 青梅やかんきつ類、酒粕なども起こしていますが、あれ?失敗かな?と思ったら酵母液から作り直すことにしています。 元種で焼いたパンが例えば二次発酵でダメな場合(一次発酵では膨らんだのに二次発酵で膨らまないことがよくあります)、酵母液が上手くできていないことがほとんどです。 あと、元種を作るときは、2回目からは水がいいと思いますよ。 (酵母のエサになるのは粉で、酵母液を入れると元種が長持ちせず、早くドロっとなってしまいます) 質問1 かための元種だと、容器から「はがれやすい」(べたつかない、という意味)のが元気がいい元種だと思います。 かための元種を縦型タッパーに入れて冷蔵庫で保管すると、あまりの元気の良さにフタがとんでしまったこともありますが 笑 この方は水状の元種を使う方です。 元種を水状にすると、気泡から、発酵の具合がわかりやすいかもしれません。 cuoca. 質問2 元気のよい元種の場合、朝冷蔵庫に入れても夜には2倍に膨れています。 (3~4回目の種継ぎ) それからは毎日お世話しなくても2~3日に1回でも大丈夫です。 1回目は酵母液、2回目からは水を混ぜるようにします。 質問3 水を入れすぎてドロドロになっているのであれば、多めに粉を入れれば元の元気な種に戻ることもあります。 酵母液自体がうまく起きてなかった場合は、酵母液から作り直さないと、元種の段階でいくら粉を入れても酵母液をたしても、とり返せません。 酵母液が上手くできていると仮定して、の話になりますが、元気がない場合は砂糖を入れるよりも元種の倍の粉を入れ(水も多め)、2倍に膨らんだところでまた倍量の粉(とかための種になるように水)を足して1日冷蔵庫に入れる方がうまくいきました。 (私の場合) 全粒粉は初回に使うといいと思いますが、2回目からも使い続けると酸味のある重いパンになりがちです。 質問4 香りや舌に感じるのは大丈夫そうです。 やっぱり酵母液かなぁ・・・? 粉と酵母液(2回目からは粉と水)をもし仮に1:1で混ぜていったとして、ドロドロになったのでしたら酵母液が上手く起きてない可能性が高いです。 (強力粉の銘柄にもよりますが) 酒粕酵母などは特に、タンパク質分解酵素が関係しているので、パンになりにくい場合があります。 逆にレーズン酵母液は成功しやすいと言いますが、元種にする過程でドロドロとしたものになるのであれば酵母液が上手くできてなかったということになると思います。 酵母液が上手くできていれば、元種にしなくてもパンの水分を10%程度... Q チーズケーキが好きでよく焼きます(と言ってもお菓子作りに関しては全くの素人です)。 しかし、何度やっても、土台部分(砕いたビスケットに溶かしバターを加えて作るタイプのもの)がうまくいきません。 ケーキ部分は問題無いのですが、土台がしっかり固まっておらず、焼きあがった瞬間から食べ終わる時まで終始ぽろぽろ崩れてきてしまうのです。 ビスケットの種類を変えたり、砕き加減を変えたり、また直前まで型ごと冷蔵庫で冷やしてみたり等色々してみましたが、いまいち料理本に載っているようなしっかりと固まった土台にはならないのです。 何かコツがあるのでしょうか? もし何かご存知でしたら、教えて下さい。 また、何か特別な方法をしているわけではなくても、「いつもこの材料を使ってこのやり方をして上手くいっている」といった情報でも大歓迎です。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー こんにちは。 レアタイプでもベイクドタイプでもビスケット台には リッツクラッカーを良く使います。 レシピのバターの分量は、ビスケットの種類にも寄りますので 一概には行かないと・・・経験から悟りました。 しっかり砕いて、溶かしバターの他に温めたミルクを少し、又は+ レーズンを漬け込んだ時のラム酒を少々加えます。 (ラム酒に市販のレーズンを入れておくだけ) 特に、バターの少ないビスケットを使う時には、バターの分量を増やすか これらをちゃんと加え無いとぼろぼろします。 パイ皿に敷くときも、しっかり上から押さえつけ、固めるように敷きます。 (ラップを使って、手でしっかり押さえて固めます) 上記のラム酒は風味も増してお勧めです。 台の上にレーズンも散らしてから生地を流し込むと これ又おしゃれで美味しいですよ~。 美味しいチーズケーキ、頑張ってください!.

次の

【パン作りの基本工程】Cuisinartフードプロセッサーで簡単パン作り

スコーン フード プロセッサー

しかしこの暑さではバターが溶けるスピードに追い付けず、フードプロセッサーが頼りです。 プレーンな生地だったら数秒で完成。 今回は甘酸っぱいクランベリーをたくさん混ぜてキレイに焼き込む方法もご紹介します。 薄力粉または中力粉 200g• きび砂糖 30g• 塩 ふたつまみ• ベーキングパウダー 小さじ2• 無塩バター 50g• 牛乳 60g• ヨーグルト 60g• クランベリー 60g 下準備• バターは1cm角に切って冷蔵庫に冷やしておく。 牛乳とヨーグルトを合わせておく。 天板にオーブンシートを敷く。 作り方• バターを加えて、全体がさらさらの状態になるまで5~6回パルスする。 牛乳+ヨーグルトを加え、ひとかたまりになるちょっと手前まで数回パルスする。 これでプレーン生地は完成。 打ち粉をふった台に生地をのせ、綿棒で軽くのばす。 横にクランベリーを生地のサイズに合わせて置く。 クランベリーの上に生地を置いて軽く押さえる。 カードで生地を半分にカットして重ねる。 裏返して、軽く綿棒でのばす。 もう1回半分にカットして重ねる(クランベリーのない面を一番上にする)。 このまますぐに切り分けて焼成してもよいが、生地の立ち上がりを美しくしたい場合は、ラップで包んで冷蔵庫で1時間~ひと晩、もしくは冷凍庫で30分ほど休ませる。 生地をお好みの形にカットする。 ここでは4辺を薄く切り落として4等分。 切り落とした生地はひとまとめにして形を整える。 または、ほかの具材を加えてアレンジしても(下記アドバイス参照)。 アドバイス• クランベリーは表面に出ていると焦げてしまうので注意してください。 上記の方法でクランベリーを加えると、最初から混ぜるよりたくさんのクランベリーを、焦がすことなくきれいな層にして混ぜ込むことがでます。 切り落とした2番生地は、刻んだアーモンドやチョコレートなどを挟んで重ね、形を整えてカット。 1番生地と一緒に焼きます。 ちょっと違う味をひと口サイズで楽しめますね。 クリックしていただけると嬉しいです。

次の