豚 ひき肉。 【みんなが作ってる】 豚ひき肉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

【365日ひき肉生活】ワタナベマキさんのほぼ15分レシピ! 「豚ひき肉と小松菜のチャーハン」他

豚 ひき肉

スーパー等で販売されている食肉は、食品表示法により「名称」「原材料」「原産地」「食肉の種類・部位」「消費期限」などを明示しなければならないことになっている。 「牛かたロース(国産)」などと食肉には必ず書いてあるが、これは「種類:牛肉」「部位:肩ロース」「原産地:日本」であることを消費者に伝えている。 しかし、ひき肉はどうだろうか?「豚ひき肉(国産)」、これだけのものが多くないだろうか?肉の種類と原産地は書いてあるが、「肉をひいている」という処理方法が書いてあるだけで部位が明記されているものはほとんどない。 実は、ひき肉は部位の名称を省くことが認められているのだ。 牛肉であれば明示義務のある牛の個体を示す個体識別番号も、ひき肉になれば表示しなくてよいことになっている。 なぜひき肉は同じ食肉でありながら部位表示の例外となっているのだろうか? ひき肉は切れ端や家庭での調理に向かない部分で作られているといっても、決して味が劣るものではない。 肩肉やモモ肉に硬さはあるが、体の中でもよく動く部分でもあるので味わいがあるとされる。 特に赤身のモモ肉を使ったひき肉は「上ひき肉」と表記される場合も。 繊維質による硬さはグラインダーで挽いてしまうことで気にならなくなり、そこに適度な脂身を加えることでジューシーで美味しいひき肉になるのだ。 部位や脂身の配合でひき肉の味は大きく左右される。 また、ひく時の肉の温度やグラインダーの切れ味も味に影響する。 何でもいいからひき肉にしているのではなく、より美味しいひき肉を独自に作る努力をしている店も少なくない。 ひき肉は店によりまったく違っているのだ。

次の

【みんなが作ってる】 豚ひき肉のレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

豚 ひき肉

タグ 100均 DIY あいうえお作文 アイス アイデア アイテム アイロン アクセサリー アク抜き アレンジ アンティーク インコ・文鳥 インテリア ウォシュレット うさぎ エアコン エビ エプロン おかず おしゃれ おすすめ おにぎり おもちゃ おもてなし おもてなし料理 おやつ お弁当 お手入れ お玉 お神酒 お酢 お風呂 お風呂掃除 カーディガン カスタネット カニ カバー カバン カビ カビ臭い カリカリ カルキ カレー カレー鍋 キーキー音 キーホルダー キッチン キャベツ キンパ クーラー クエン酸 クッキー グッズ グッズ・アイテム グッピー・金魚・メダカ グラタン グリル グルーガン クロス ゲージ ケア ゴーグル コーデ コツ ゴミ箱 ゴミ袋 ゴロゴロ サーキュレーター サイズ サングラス シール シェービングフォーム しおり ジッパー シミ シミ取り じゃがいも シャンプー シュウマイ ジュニア シンプル シンプルライフ スエード スキー・スノーボード スキンシップ スタンド ズッキーニ ストレッチ スポーツ スポーツサングラス スポンジ スライダー スライム セスキ ソース タイミング ダニ タレ チーズ チーズソーズ チャック つくね つまみ テカリ テニス ドア・窓 トイレ トカゲ どのくらい トマト トマトソース トマト缶 トラブル トレーニング ナス ナット ニオイ ニット ネイル パウンド バスケ パスタ バスタオル バッテリー パテ パプリカ ハムスター バレエ パン ハンガー ハンドメイド パンプス ピーマン ひき肉 ピザ ブーケ ファスナー フィルター フライパン ブラインド プラスチック プラバン フラメンコ ブレーキ フレーム ベーキングパウダー ベーコン ペーパードライバー ヘアアクセサリー ヘアカラー ペイント ベランダ ヘルシー ペンキ ホーロー ポイント ホットケーキミックス ホットプレート ポリエステル ボルト マグカップ マスク マッサージ まっすぐ マナー マラソン・ランニング むね肉 メガネ メス メニュー メリット やかん やり方 やり方・手順 ヨーグルト ライト ラッピング リース リゾット リボン リメイク リュック ルール レース レザークラフト レシピ レモン レンジ ワッフル ワッペン ワンピース 一人 一人暮らし 上靴 下水 中学 丼 乾かす 乾燥 予防 予防方法 予防法 事前準備 交換 人気 人間関係 仕事 代用 会いたくない 体が硬い 体を柔らかくする方法 作り方 作り置き 使い方 便利 保存 保存方法 修理 傷 充電 先生 入学式 共働き 具 具材 内容 再婚 冷凍 冷凍ご飯 冷蔵 出産・産卵 出窓 初心者 刺繍 効果 勉強 勘違い 卓球 原因 友達 収納 取り付け 取り方 同居 名付け 名前 和風 和食 喜ぶ 固定 圧力鍋 塗り方 塩唐揚げ 塩素 墨汁 変色 夏 夏休み 夕食 夕飯 外干し 夢 大切 大学 大根おろし 天日干し 夫婦・家族 女の子 女性 好き 姑 婚活 嫌い 子供 子供が喜ぶ 子連れ 季節 定番 家事 家族 家電 容器 密閉 寝室 対処 対処法 対策 寿命 小・中・高校 工夫 布 布団 干し忘れ 干し方 年下 幸せ 幼稚園・保育園 床 弁当 彼氏 後悔 意味 意識 戸建て・アパート 手作り 押し花 挨拶 掃除 掃除・洗濯 排水口 揚げ物 換気扇 支度が遅い 料理 新聞 新聞紙 方法 旅行 早く乾かす 時短 時間 景色 曇り止め 最強 有効活用 服 服・ファッション 服装 朝 朝ごはん 期間 本 本場 材料 枚数 柑橘類 染み抜き 桜 梅雨 棚 植物 業者 正月 武士 歯磨き・歯ブラシ 歴史 残り 母 毎日 比較 毛玉 毛玉取り 気持ち・心理 水 水垢 水抜き栓 水槽 水泳 水漏れ 油汚れ 泡立て方 注意 注意点 洗い方 洗う 洗剤 洗剤投入口 洗浄 洗濯 洗濯槽 洗濯物 洗顔 浴室 海 海外 消す 消臭 消臭剤 湿気取り 準備 漂白剤 漢字 炒める 焼きおにぎり 焼き方 焼肉 煮浸し 片付け 片付け・収納 特徴 犬 猫 献立 理由 理由・原因 生乾き 生乾き臭 生地 男の子 男性 相場 石 秋刀魚 種類 窓拭き 窓掃除 管理 節約 簡単 米 紐 素材 紫外線 結婚 絵・イラスト 締め方 練習 練習メニュー 練習方法 繁殖 置き場 美味しい 習い事 肩こり 育て方 脱皮 自分 自分で 自宅 自己紹介 自転車 臭い 色 花 花束 茶渋 茶碗蒸し 菓子・デザート 菜箸 落とし方 落とす 虫 虫除け 衣類 裁断 裏技 裏返し 親 観光 言葉 試合時間 調味料 豆腐 豚ひき肉 豚挽き肉 豚肉 貴重品 費用 賞味期限 赤ちゃん 趣味 足の臭い 身長・体重 車 車・運転 車同士 近所 造花 道具 違い 違反 選び方 那須 部屋 部屋干し 酸性 酸素 酸素系漂白剤 重曹 野球 野菜 釣り 鍋 除湿剤 雑菌 離婚 雨 雨よけ 電圧低下 電子レンジ 韓国 頻度 風呂 風呂掃除 風呂釜 食事 食用 飲み物 飼い主 飼い方 飾る 餌 高所 髪型 鳴き声 鳴らし方 鶏肉 黒ずみ 黒豆 キャベツはひき肉タネを巻きやすくするために、柔らかくする必要があります。 茹でるレシピもたくさんありますが、手軽なのは電子レンジを使う方法です。 加熱して柔らかくしたキャベツは、芯をスライスして薄くして巻きやすく整えます。 カットした芯はみじん切りにして豚ひき肉に加えましょう。 他に玉ねぎのみじん切り、卵、パン粉、塩、胡椒などを加えてタネを作ります。 出来上がったタネを俵型にしてキャベツで包んだら、爪楊枝などで固定します。 鍋に並べて、水とコンソメを入れて煮ていきます。 コンソメ味がお好きな方はこのままで。 トマト味がお好きな方はトマトケチャップも加えて煮ていきます。 豚ひき肉に火が通ったら完成です。 冷めても美味しいのでお弁当にもおすすめですよ。 ただし、お弁当に入れる場合にはニンニクを加減してくださいね。 豚ひき肉とキャベツがジューシーなハンバーグのレシピ ひき肉料理と言えば、ハンバーグが人気ですよね。 合いびき肉で作るのが一般的ですが、豚ひき肉で作っても美味しいですよ。 キャベツはみじん切りにして、同じくみじん切りの玉ねぎと一緒に炒めておきます。 豚ひき肉に炒めたキャベツと玉ねぎ、卵を加えて混ぜ合わせます。 たねがゆるい時にはパン粉を使って調整してくださいね。 塩と胡椒を振って、隠し味に味噌を少し加えます。 豚ひき肉400gに対して、大さじ1くらいを目安にしてください。 ジューシーさを増したい場合には、マヨネーズも加えると良いでしょう。 しっかりと粘りが出るまで捏ねたら、お好きな形に成形して焼いていきましょう。 ソースはハンバーグを焼き終わった後のフライパンに、ケチャップと中濃ソースを同量ずつ入れて煮詰めるだけで完成します。 パン粉は生パン粉を使うとザクザクとした食感に、細かいパン粉を使うとお肉の味をしっかりと味わえるメンチカツに仕上がります。 お好みで選んでくださいね。 揚げ物にすると、ボリュームたっぷりのメニューになりますから、男性やお子様にも満足してもらえるはずです。 みんなで食べたい豚ひき肉とキャベツの鍋レシピ 最後は大人数で囲んで食べるられる、鍋レシピをご紹介しましょう。 鍋は一度に全員分をまとめて作ることができ、他におかずが無くても気にならず、洗い物も少なくて済む、主婦の味方とも言える料理です。 お子様のいるご家庭におすすめの鍋は、肉団子鍋• 豚ひき肉に刻みネギやすりおろし生姜を加えて、タネを作ります。 鶏ガラスープの素を使って鍋ツユをつくり、キャベツやきのこ類などを入れて火を通しましょう。 途中で、タネを丸めて鍋に入れていきます。 お肉に火が通ったら完成です。 タネにおろし生姜を加えると、スープにもほのかに生姜の香りが移り、とても美味しくなりますよ。

次の

豚ひき肉を使ったレシピにはキャベツが最強です

豚 ひき肉

スーパー等で販売されている食肉は、食品表示法により「名称」「原材料」「原産地」「食肉の種類・部位」「消費期限」などを明示しなければならないことになっている。 「牛かたロース(国産)」などと食肉には必ず書いてあるが、これは「種類:牛肉」「部位:肩ロース」「原産地:日本」であることを消費者に伝えている。 しかし、ひき肉はどうだろうか?「豚ひき肉(国産)」、これだけのものが多くないだろうか?肉の種類と原産地は書いてあるが、「肉をひいている」という処理方法が書いてあるだけで部位が明記されているものはほとんどない。 実は、ひき肉は部位の名称を省くことが認められているのだ。 牛肉であれば明示義務のある牛の個体を示す個体識別番号も、ひき肉になれば表示しなくてよいことになっている。 なぜひき肉は同じ食肉でありながら部位表示の例外となっているのだろうか? ひき肉は切れ端や家庭での調理に向かない部分で作られているといっても、決して味が劣るものではない。 肩肉やモモ肉に硬さはあるが、体の中でもよく動く部分でもあるので味わいがあるとされる。 特に赤身のモモ肉を使ったひき肉は「上ひき肉」と表記される場合も。 繊維質による硬さはグラインダーで挽いてしまうことで気にならなくなり、そこに適度な脂身を加えることでジューシーで美味しいひき肉になるのだ。 部位や脂身の配合でひき肉の味は大きく左右される。 また、ひく時の肉の温度やグラインダーの切れ味も味に影響する。 何でもいいからひき肉にしているのではなく、より美味しいひき肉を独自に作る努力をしている店も少なくない。 ひき肉は店によりまったく違っているのだ。

次の