スライダー ク サポ。 スライダークをサポ3で簡単に倒せる構成は?万能占いデッキ公開!【死神スライダーク】

DIYCITY 週末職人工房 工具の使い方 スライド丸ノコ

スライダー ク サポ

死神スライダーク攻略:目次• 死神スライダークの基本情報• 9倍 0. 9倍 0. 9倍 0. 9倍 0. 9倍 0. 9倍 1. 討伐報酬は顔アクセ「死神のピアス」。 詳細:• デッドソードは全て避ければ耐性不要です。 サンダーブレードを耐えられます。 打撃…ダメージ+呪いの追加効果• デッドソード…前方の狭い範囲に約1000ダメージ• サンダーブレード…対象と周囲に雷属性の約600ダメージ• 普通は怒りませんが、パラディンガード等で強引に怒らせた場合のみ怒ります 死神スライダーク攻略のポイント バージョン3. 5 レベル上限96 の時に実装されたコインボス。 後半使ってくるソードリッパーという即死技を避けられるかどうかが大きなポイントとなります。 練習用にカジノコイン100枚で「スライダーク練習札」もあります。 全体的に敵の周囲や前方範囲への攻撃が多いです。 前衛職以外は敵に近付かないようにしましょう。 前衛職は、避けられる攻撃は確実に避けていきましょう。 避けられる攻撃はギロチンカッター、デッドソード、シャインソード、そしてソードリッパーの4つです。 ソードリッパーは敵の側面〜後ろに行って避けたいのですが、ギロチンカッターは敵の後ろに行っても当たってしまうので、攻撃ごとにどこに逃げるか決めてから挑むと良いでしょう。 死神スライダークは残りHPが半分を切るとソードリッパーやEXモードを使ってきます。 EXモードになるとしばらくは打撃攻撃が効かないので、物理パーティでは怒られた人が逃げて前衛が壁をして、完全ガードが解けるのを待ちましょう。 賢者がいれば零の洗礼で完全ガードを解除できます。 ソードリッパーは、敵が攻撃した方向の全員に即死級の大ダメージを与えてきます。 どれだけ後ろにいても当たりますので、技の向いている方向の直線上から逃げましょう。 ソードリッパーに狙われている前衛の人が敵の側面へ避けると、後衛にソードリッパーが当たらずに済みます。 死神スライダークのテンプレ構成例 基本となる構成は戦士+戦士+ 魔戦or占い +賢者。 ソードリッパーをよく受けてしまうようなら、「戦士+ 魔戦or占い +賢者+僧侶」という回復重視の構成もお勧めです。 パーティーの上手さに合わせて、攻撃を選ぶか安定を選ぶか考えましょう。 戦士 いきなり攻撃するのではなく、まずは敵の行動を見て、避けれる攻撃だったら逃げる、それ以外だったら攻撃、という風に行動します。 片手剣+盾でアイギスの守りやビッグシールドを使いながら戦う方が安定するのでお勧めです。 また、真やいばくだきも重要。 敵の攻撃のほとんどが敵の攻撃力に依存したダメージなので、真やいばくだきで攻撃力を下げてダメージを半減すると、かなり楽になります。 チャージタックルもよく効きます。 僧侶 聖なる祈りを使って味方を回復していきます。 ソードリッパーに備えて天使の守りも使いましょう。 敵の攻撃は2回判定のものが多いですが、盾ガードで1つはじけることもあるので、聖女の守りも無駄ではないです。 立ち位置は、常にソードリッパーや範囲攻撃を受けない場所を心がけましょう。 魔戦 片手剣+盾がお勧め。 味方にバイキルトとライトフォースをかけて、フォースブレイクを使いましょう。 敵に近付く必要がない時は、最初から敵の範囲攻撃が来ない場所で行動した方が良いです。 占い 力のタロットで味方の攻撃力を上げます。 世界のタロットで味方全員にスペルガードも効果的。 教皇によるスクルト+リベホイムも回復面をサポートします。 後は攻撃カードと回復・蘇生カードを入れましょう。 世界と審判をエンゼルか魔王で呼び出せるようにしておくと良さそうです。 賢者 EXモードを零の洗礼で消せます。 いやしの雨・きせきの雨を入れると敵の2回攻撃や連続ドルマドンなどで死ににくくなります。 呪文耐性が低ければマホステで守ることもできます。 いっぽうパラディンが壁をして後ろから呪文を撃つ魔法構成でも倒せますが、敵の攻撃を全て避けるにはかなり専門的な知識が要ります。 後衛も操作が簡単ではないので、慣れない人を連れて行くのにも使いにくいです。 参考:•

次の

サポで死神スライダークを倒してきました!

スライダー ク サポ

スポンサーリンク 死神スライダーク実装! 本日追加されたコインボス、死神スライダークを倒してきました。 攻撃力がかなり強いボスです。 ギロチンカッター、シャインソード、デッドソード:スライダークから大きく離れる ソードリッパー:横に大きくそれる(タゲとなった人が他の人を巻き込まない方向へ逃げる) サンダーブレード:タゲとなった人が一人で受ける 呪文耐性or闇耐性を積む 後半の連続ドルマドンは必ず暴走します。 スペルガードや会心ガードも有効ですが、闇耐性をある程度積むと楽になります。 おすすめ構成 戦・戦・占(道、魔戦)・僧 戦・まも・魔戦・僧 など 今回も真やいばがかなり有効です。 スタンショットもかなりの確率で決まります。 慣れてたPTだと 僧侶の代わりに賢者を入れると打撃完全ガードを解除できるので高速周回できるでしょう。 きせきの雨もかなり役に立ちます。 賢者入り構成の記事はコチラ: 自キャラ占、戦戦僧でサポでも倒せました。 月カードは何度か試しましたが、幻惑は確認できませんでした。 称号 闇英雄スラッシャー 報酬 死神のピアス:9. 0%で行動ターンを消費しない アクセルギアを伝承可 合成効果 特技のダメージ+5(試合無効) 特技の回復量+5(試合無効) 呪文のダメージ+5(試合無効) 呪文の回復量+5(試合無効) 試合無効・・・コロシアムでは無効ということですね。 ターン消費しないアクセルは1個しか作っていないのでもう1個作らないと。 みなさんはどの効果を作りますか?.

次の

死神スライダークをサポのみ安定攻略! : まるねた&ドラクエ10

スライダー ク サポ

最新だと更に早くなり2分前後で周回出来る。 魔法戦士を自分ですれば1分台の周回も可能。 最速も1分前半なので実装当初と全く違いますね。 レベル1と2なら勝率も100%近く快適周回に向いてますね。 レベル3や4でも慣れてれば90%以上の勝率になると思います。 サポのが野良PTより効率よく速い場合も多い。 個人的には、常闇ボスで完成度の高さが1番だと思ってます。 レーザーがギミックとして最高傑作だと思う。 レグも双璧をなす完成度ですけどね。 サブキャラを含むと約1500体を討伐してたみたいです。 なので、常闇3兄弟で1番遊んだボスって事になりますね。 初期の頃のユーザーの絶望や阿鼻叫喚の話題も懐かしい。 一応、全レベルをサポでも討伐してます。 PCを変更した頃に重なってるので色々ロストしました。 ユニクロ毒装備や騎神+2装備で頑張って戦ったのも思い出す。 (あの頃まではゴールドが無かったな…) 遊んでいて、特に楽しいボスの一つでした。 それなのに感想記事しか書いて無かったですからね。 なので改めて記事を書こうと思います。 (旬を逃し過ぎですけどゴーイングマイウェイですよ) レベル1と2でストレス無く周回してオシャレしよう計画! 個人的にはDKとイカのオシャレ武器が、特に好きですね。 でもコンプリートしてないから、今も稀に遊びに行きます。 おすすめ構成 プチ高速周回。 バトルマスター・バトルマスター・魔法戦士(自分)・賢者 バトルマスター・バトルマスター・魔法戦士(自分)・僧侶 バトルマスター・バトルマスター・魔法戦士・僧侶(自分) バトルマスター・バトルマスター・魔法戦士・デスマスター(自分) 戦士 両手剣 ・戦士 両手剣 ・魔法戦士 弓 ・僧侶 自分 戦士 両手剣 ・戦士 両手剣 ・道具使い 自分 ・僧侶 安全安心に討伐。 戦士・戦士・僧侶・僧侶(自分の職はどちらでも) 戦士・レンジャー ブーメラン ・天地 自分 ・僧侶 戦士・戦士・レンジャー ブーメラン ・僧侶 自分 戦士・戦士・天地雷鳴士 自分 ・僧侶 レベル4討伐オススメ構成。 戦士・戦士・レンジャー ブーメラン ・僧侶 自分 戦士・戦士・天地雷鳴士 自分 ・僧侶 戦士・レンジャー・天地雷鳴士(自分)・僧侶 武道家・武道家・デスマスター(自分)・僧侶 最強ダークキング討伐は タイムが11分~19分に収まることが多いです。 今だとカカロンを切らさなければ 全滅は滅多に無いので日課にも向いてますよ。 敵の攻撃と行動パターン ダークキングの行動と攻撃。 打撃:500前後のダメージ(守備力により変化) ダークキング(レベル4)だと攻撃力が上がります。 紫雲のたつまき:320前後ダメージ(闇属性)+猛毒 やみのはどう:前方攻撃250前後のダメージ。 「全属性の低下、守備・攻撃・移動・行動間隔の低下」 キングプレス:周囲全員に650前後のダメージ。 ダークキング レベル4 だと攻撃力が上がります。 召喚:ダーククリスタルを呼ぶ。 ダーククリスタル:(方共に580前後のダメージ) バーティカルレーザー照射。 ホライゾンレーザー照射。 現在の構成と攻略は 「最新の追記」に書いてあります。 良かったらそちらも参考にして下さい。 リスク無く確実に勝つ条件だと 2分~4分で討伐になります。 凄くグダグダで5分。 ストレス無く周回出来ると思う。 全滅のリスク覚悟でチャレンジすれば サポでも1分後半で倒せるときもあります。 現在の早いと一分前半で討伐出来ます。 (バトルマスター構成) でも、快適な討伐には焦らずゆっくりが1番。 高速周回の場合は自分僧侶か道具使いがベストだと思います。 特に自僧構成だと全滅のリスクがゼロになるからオススメ。 (戦・戦・魔戦・自僧) 魔戦入りはMP補給の心配が無いのが非常に有り難い。 サポ集会にメチャ向いてますよ。 戦士のサポは毒ガード100で両手剣ならOK。 出来れば宝珠がある程度揃ってるサポ。 魔戦の作戦はバッチリがんばれです。 僧侶がキラポンしないと弓聖の守り星が魔戦の優先行動になる。 キラポンが行き渡ってると魔戦もソコソコ攻撃してくれる。 僧侶 自分 は回復と味方のHP管理を優先して下さい。 敵の攻撃を受ける直前にベホマラーが安心。 慣れて来たらタゲキャラにベホイムでも大丈夫。 でも、ベホマラーのが確実に安全度が高い。 (不意の連続攻撃でも戸惑う事なし) 敵にヘナトスとダメージ軽減が入ってる場合は バフ優先でも大丈夫です。 次に聖女よりキラポンを優先して下さい。 レベル1周回の場合、聖女の守りの優先率は低いです。 あ!ラグからのデスに備えて天使の守りも最優先でした。 開幕、即、天使は余りオススメ出来ません! 開幕は必ず敵の行動見てから何をするか決めると良いです。 それと右下の自分キャラのバフ状況を見る。 レベル1~3のダークキングは 紫雲のたつまきの後にテンペストが決まってるから 行動パターンを組み立て易い。 この場面でキラポンや聖女の更新がオススメ。 味方が敵の攻撃を回避した時なども補助するチャンス。 味方との立ち位置を大切にする。 僧侶はなるべくなら敵に近づく事無く行動する。 クリスタル密集地帯は避けます。 (サポが居座る場合も自分だけは回避しましょう) 場合によってはザオラル待機をする場合もあります。 広い視野でクリスタルを見てると安全地帯が分かり易い。 それとダークシャウトに備えたスペースの確保もお忘れなく! 下がるときは大きく下がりなるべく最後まで! 逆に押し反撃回避の為、7秒以内当たりが重要な場合もある。 味方が倒れた場合は葉っぱで起こすと更に安定。 それとサポへのMP補給も天地の仕事ですよ。 今だと安い賢者の聖水で補給しよう。 サポ戦士は片手剣、両手剣のどちらでも。 カカロンさえ切らさなきゃ放置気味でボスを倒せます。 レンジャー入りもMP管理が楽になるからオススメ。 出来たらブーメランレンジャーが良いです。 ザオ2人の安心感でパニックになり難い。 レンジャー入りの場合は 自分がバト・まもの・戦士などの前衛職でも1と2なら安定します。 レンジャー自身の火力もありDKレベル4にも対応出来る構成。 4の前衛 サポ討伐 の選択肢は戦士1択ですけどね。 一つ難点があります! (毒装備のレンジャーが酒場に少数しか居ません) ボルカが発動すると味方の守備力も上がりワンパンが減る。 フェンリルアタックとケルベロスロンドで 地味にダメージを稼ぐ。 基本は「いのちたいせつに」が安定しますよ。 レベル1と2ならシビアな戦闘しなくても 簡単に討伐出来るから超オススメです。 本当に僧侶とレンジャーは相性良いので 他ボスでも是非レン入り試してみて下さい。 ポジションはバイキ職のポジションになります。 バイキあったら占い、どうぐ、魔戦、旅の出番が無くなるか…。 本当にバイキルトを会得しましたね!レンジャー(祝 これからは天地と並びサポの優秀な味方になりますよ。 それとツメレンジャー自身が アタッカーとしても凄く優秀です。 なので天地とレンジャーの夢のコラボも出来きる。 強敵相手にはレン天地がサポの主流になりそうな予感。 話を戻しますね。 基本戦術はプチ高速周回と同じ。 レーザーの危険を事前に察知して回避する。 敵の行動見て後出しジャンケン! 少し練習すれば簡単に倒せるようになりますよ。 4も今だとレンジャー入り構成で数戦すれば 勝てるチャンスあるので試してみて下さい。 新規の人がレベル1をチャレンジする場合 天地雷鳴士でカカロン出して敵行動を見ながら覚える。 そして手数を少しづつ増やして戦闘に慣れましょう! 最新の追記! 最新のプチ高速周回の構成。 バト・バト・魔戦・賢者(自分) バト・バト・魔戦(自分)・賢者 バト・バト・魔戦(自分)・僧侶 バト・バト・魔戦・僧侶(自分) レン・レン・魔戦(自分)・僧侶 レン・レン・魔戦・僧侶(自分) 戦士・戦士・魔戦・賢者(自分) 戦士・戦士・魔戦・僧侶(自分) 自魔戦でリスク覚悟で行けば1分前半も出ます。 (もしかしたら1分切るのも可能かもしれません) 安定討伐になると2分前後が目安になってきますね。 上記は戦士・バト・魔戦・僧侶(自分)の構成です。 自分に聖女だけして後はベボマラーだけでも特に問題なし。 全体が強化出来るからスクルトもした方が良いかな。 ステータスが上がってるから戦い方がシンプルになりました。 不安なら天使やキラポンすると安心ですね。 こちらの構成はバト・バト・魔戦・僧侶(自分)です。 自僧だと早くても1分後半のタイムになりますよ。 僧侶なので天使を保険ですると全滅リスクは無いかな。 周回は2分10秒あたりが目安になりますね。 回復優先でなるべくサポを守る。 味方のHPが減っていたり敵のテンションが上がってると 一撃で落ちる場合があるから、そこだけ気を付けましょう。 一応スクルトも唱えておくと安心感が増しますよ。 最速で周回したいなら自分で魔法戦士or賢者がオススメ。 構成はバト・バト・魔戦・賢者です。 1分台で周回出来ますよ。 新職業のデスマスターで2戦してきました。 余り変化は無かったですね。 討伐タイムも平凡でした>< バージョン5. 1でのダークキング4。 今だと約10分前後で討伐出来ます。 バージョン5. 0から変化があるのかお試し討伐。 作戦をバッチリのまま間違えて突入。 武道家の行動がv5. 1で 変わったのかと思ってました(笑 素でボケをかましましたよ…。 普通は途中で気付くよね! 耐性で僧侶を選んだら たまたま有名ブロガーが居たのでレンタル。 構成は 武・武・僧・デス(自分)です。 慣れてない内の召喚は呪いで良いと思います。 鎧はテンペストとキングプレスで 消滅する場合が多い なので技を確認したら新たな召喚の準備をする。 同じ日に 武・武・僧・天地(自分)でも遊びました。 マイルールで 世界樹の雫は勿体無いから使用禁止してます。 攻略は基本単純ですよ。 カカロンを切らさない事とピオリムの維持。 それと僧侶が倒れた時に葉っぱが早いと 僧侶の天使を残せるのでオススメです。 味方の蘇生が最優先事項。 後は味方の起き上がりに風切りの舞とかですね。 安定してる場面のみ攻撃します。 サポ討伐だとどうしても天地が優秀です。 他の構成とは安定度が格段に違うんですよ。 10分以内に安定して倒せる場合が圧倒的に多い。 天地構成でも早いと7分台も出せます。 本当、カカロン様様ですね! リスク覚悟で行けばもっと早い構成もあります。 武・武・僧・レン(自分)なども早い。 でも全滅のリスクもアップします。 個人の最速は 武・武・僧・デス(自分)で出した6分50秒が最高。 (ただ単に展開と運が良かっただけの結果) クリスタルが少ない場面ではガイコツを召喚。 多い場面では鎧を召喚って感じの戦闘でした。 戦闘の安定性に欠けるのでオススメ度は低いです。 物凄く安定して倒したい場合は やっぱり戦士・戦士・僧侶・天地(自分)ですね。 最近、イマイチ活躍が無い戦士さん>< でもサポ3だと今もトップクラスの性能です。 安定=戦士に揺るぎは無いですね。 常闇三国志の冥海主メイヴ攻略へのリンクです。 新コインボス帝国三将軍のサポのみ簡単攻略です。 良かったら見て下さいね。

次の