渡辺 美奈代 マスク。 タレント渡辺美奈代、マスク高額販売か 自身のストアで

【渡辺美奈代】マスク転売疑惑で大炎上wwwwwwwwww

渡辺 美奈代 マスク

net 日本中がマスク不足にあえぐ中、タレントの渡辺美奈代が自身の運営する通販サイトにて? マスク転売? をしようとしていたとして、批判の声が殺到。 その後の対応を含め、炎上騒ぎとなっているようだ。 4月13日に更新されたブログで、渡辺は、《このたび数量限定でサージカルマスクが入荷となりました!1箱50枚入り今月末ごろ発送の予約販売です!》などと告知し、通販サイトのURLに引導。 添付された画像には、「3層構造・高密度高機能マスク50枚入り」「99%カットフィルターでブロック!医療現場から生まれた高品質マスク」とうたわれており、ウイルス他ハウスダストなども防げることが明示されている。 これに対し、ネット上では、 《マジで医療機関に寄付してほしい》 《この期に及んで金もうけかよ。 性格出るねぇ》 《すごい神経》 《芸能人が、今この時期にマスクを高額で売りますか?あり得ませんね。 ドン引きしました》《こんな緊急事態のときにマスクを売るなんて、相当なバカ。 自ら墓穴掘ってる。 それとも炎上狙いか?》 などと、批判の声が殺到した。 マスクの販売ページを削除して… 「炎上を悟ったのか、マスクの販売ページは既に削除されています。 しかし、同ブログ記事は残ったまま。 恐らくブログの? アクセス稼ぎ? を目的に、削除しないのでしょう。 18 ID:mgqfZBhx0. net.

次の

渡辺美奈代マスク・消毒液はどこから手に入れた?入手ルートがヤバい!|芸能人YouTuber★トレンド味小路

渡辺 美奈代 マスク

「マスク」と題された記… — エンタメポスト entamepost 芸能人である渡辺美奈代が自身のサイトで1箱50枚入りのサージカルマスクを転売しようとしていたことが明らかになりました。 渡辺美奈代は、自身のオフィシャルブログでマスクをセレクトストアで4月末頃発送の予約販売を促していました。 4月13日のブログにマスクの画像とともに数量限定でマスクが入荷した事を書いています。 マスクはこちらというリンクも貼ってありますが、現在はリンクに飛んでもエラーです。 たくさんの医療現場でもマスクしてが入荷せず困っていたりするのに、予約販売で転売をしようと考えていたと思うと本当に恥ずかしいですよね。 自慢のお子さんがいるのに、このような行動を取るなんて周りが見えてないのかなと思います。 渡辺美奈代はいくらでマスクを転売か? 渡辺美奈代が自身の運営する通販サイトでマスクを転売しようとしたとして炎上 — ニフティニュース niftynews 気になるのが、マスクの値段についてですよね。 そして11000円以上の購入で送料が無料だったみたいです。 数量限定とありましたが、実際のところはどれ程在庫があったんでしょうか。 それにしても送料800円は高いような気がしますね。 営利目的でこのような行動をとるのは芸能人として間違いだったのではないかと思います。 ネットの声 この時期に渡辺美奈代マスク転売しようとするなんて呆れる。 コロナ騒動で流石だなぁと思う言動してるのは一流アーティストやアスリートだけ。 あとは政治も知らないくせに政府の批判ばかり。 普段贅沢三昧してるのに補償補償と騒ぐ三流芸人や役者やタレントにはうんざり。 渡辺美奈代さんは今回のことを反省してほしいですね。

次の

渡辺美奈代、マスク販売告知に非難轟々「信じられない」「すごい高い」(1ページ目)

渡辺 美奈代 マスク

(C)Krakenimages. その後の対応を含め、炎上騒ぎとなっているようだ。 4月13日に更新されたブログで、渡辺は、《このたび数量限定でサージカルマスクが入荷となりました! 1箱50枚入り 今月末ごろ発送の予約販売です!》などと告知し、通販サイトのURLに引導。 添付された画像には、「3層構造・高密度 高機能マスク50枚入り」「99%カットフィルターでブロック! 医療現場から生まれた高品質マスク」とうたわれており、ウイルス他ハウスダストなども防げることが明示されている。 これに対し、ネット上では、 《マジで医療機関に寄付してほしい》 《この期に及んで金もうけかよ。 性格出るねぇ》 《すごい神経》 《芸能人が、今この時期にマスクを高額で売りますか? あり得ませんね。 ドン引きしました》 《こんな緊急事態のときにマスクを売るなんて、相当なバカ。 自ら墓穴掘ってる。 それとも炎上狙いか?》 などと、批判の声が殺到した。 マスクの販売ページを削除して… 「炎上を悟ったのか、マスクの販売ページは既に削除されています。 しかし、同ブログ記事は残ったまま。 恐らくブログの〝アクセス稼ぎ〟を目的に、削除しないのでしょう。 先行き不安なこのご時世、たとえ『アクセス詐欺!』なんて騒がれたとしても、どんなお金でも稼いでおきたい気持ちはよく分かります」(ネットメディア編集者) 以降のブログでも、マスク及びマスク販売に対して何もアナウンスされていない。 「今月末ごろ発送の予定でしたから、現在、渡辺の手元に同マスクが届いていないのかもしれません。 仮に海外の工場や問屋から発送されるのならば、その〝ラグ〟も納得できる。 告知の時点でこれほどまで炎上が広がり、今ごろ入荷キャンセルに手間取っているのかも?」(同・編集者) 販売ページを削除し、何事もなかったかのように連日ブログを更新する渡辺に対し、ネット上では、 《マスクの件何も言わないね。 サイトから消えたんだから報告あってもいいはず》 《予約した人大丈夫なのか?》 《もし、マスク買って支払いした人いたら、マスク消えててビックリだね》 などと、購入者を案じる声が多く上がっている。 このまま金銭トラブルにまで発展しないといいが…。 【画像】 Krakenimages.

次の