中山 動物 病院。 横浜市緑区|バーズ動物病院|小鳥を中心に犬・猫・小動物の診療

にし動物病院|鹿児島市中山|外科|内科|ペットホテル|トリミング|スタッフ募集|求人

中山 動物 病院

JR南武線「谷保」駅から3分。 美しい桜並木が植えられた文教都市の国立市のメインストストリートである「大学通り」沿いに「中山動物病院」はある。 待合室にはペットの写真が貼られた手づくりのポスターが掲示され、受付のスタッフは明るく気持ちのいい接遇で応じてくれる地元に密着したフレンドリーな医院だ。 2003年の開業以来、11年間この場所で診療してきた中山昌彦院長は「取材は慣れていないので緊張します」と言いながらも「しっかり聞く、話す、考える」「正しい診断、正しい説明、正しい治療」「飼い主様との二人三脚医療」と医院の基本理念を的確に説明してくれた。 最新鋭のCT装置、デジタルレントゲン、超音波エコーなどの検査機器が揃い、腹腔鏡を使った高度な外科手術にも対応しているため設備機器の充実ぶりやその医療技術の高さに驚く飼い主も多いという。 「飼い主と一緒に過ごす時間が動物たちにとって一番幸せな時間。 できるだけ動物たちが長生きしてもらえる動物医療を提供できるように日々勉強し、技術を磨いていきたい」と語る勉強熱心な中山院長にじっくりとお話を伺った。 ハムスターやうさぎを診てくれる獣医師は多いと思うのですが、鳥やは虫類は少ないようなので、遠方から来られる飼い主さんも多いですね。 もう一人の先生も亀やイグアナなど、は虫類を診てきた経験があるので、2人で一緒に診療しています。 本当は動物たちが口をきいて症状を訴えてくれれば一番いいのですが、そういうわけにはいきません。 そこで診察の時に、飼い主さんから話をよく聞くことが治療のスタートだと考えています。 例えば、症状が出たのが3日前か1ヵ月前かでは病気の進行具合や処置も全然異なってきます。 そこで時には飼い主さんに煙たがれることもありますが、できるだけ細かく話を聞き出してよりよい治療につなげていきたいと思っています。 また、当院では正しい診断、正しい説明、正しい治療を提供することを大切にしていて、CT装置やデジタルレントゲンなど最新の検査機器を充実させています。 昔の獣医師は経験や勘に頼って診療を進めることも多かったと聞きますが、今日では検査機器も治療器具も進化しているので、こうした機器類を活用しより間違いのない治療をしていきたいと考えております。 当院では最新鋭のCT装置を、大学時代の同級生8人で共同所有し、医院内のスペースに最も余裕がある川崎市内にある友人の動物病院に置かせてもらっています。 使用する時は動物に全身麻酔をかけて、そこまで連れて行かなくてはなりませんが、撮影した精緻な断面画像や3D画像を見ることができるので正確な診断、治療に役立てています。 また、当院にある最新のデジタルレントゲン機器は、スピーディな撮影が可能なだけでなく低線量タイプなので安心です。 その他、超音波エコー検査装置、顕微鏡、血液検査装置などの検査機器も備えています。 飼い主さんの中には、「医院の外観に比べて中身の充実度がすごい」と驚かれる方もいらっしゃるほどです(笑)。 具体的には、飼い主さんにもCT装置やレントゲン、超音波エコーで撮影した画像を見ていただき、病状に関する情報をできるだけ共有することを基本にし、手術を行うか、行わないかといった難しい判断も飼い主さんと話し合って決めているのです。 その結果として飼い主さんにとってより満足度の高い治療ができていると思っています。 また、病気に関しては医院での治療よりも家に帰ってからホームケアが大事なので、飼い主さんに病状を理解してもらったほうがトータルとしてよい結果が得られると考えています。

次の

TOPページ ごあいさつ

中山 動物 病院

来院時期: 2019年01月 投稿時期: 2019年02月 去年、高崎から足の悪い里犬を家族として迎えました。 まもなく肛門に腫瘍が見つかり手術をしなくてはいけなくなり検査したら肋骨が折れている事がわかり、 骨折の為麻酔がかけれない 途方にくれていたら、ある方の紹介で中山動物病院にたどり着きました。 見た目は厳しそうな先生でしたが、話してみると、穏やかで、知識の多さにびっくりしました。 色々提案して下さり、納得して治療できたのでとても良かったです。 迷っている方は一度相談して見たら如何ですか? 動物の種類 来院目的 その他 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分 診察領域 症状 - 病名 - ペット保険 - 料金 42000円 備考: 特別な処置の為 来院理由 当サイト Caloo で知った 来院時期: 2016年 投稿時期: 2017年03月 いつもここで犬を見てもらっています。 親身になって動物の病気を見てくれるので、とても助かっています。 先生は優しいし、時々動物のことを思って飼い主に厳しいところもあるけれど、とにかく動物の身体第一に考えてくれる先生だと私は思っています。 待ち時間はだいたい15分から20分くらい。 一回に待合室に3~4匹のわんちゃんが待っています。 それからちょっと旅行に行く時など、預け先に困った時には一泊数千円ほどで預かってくれるのでとても助かっています。 犬も怖がっている様子もなく嬉しそうに待っているので、きっとお散歩や餌などもしっかりあげてお世話をしてくれているのだろうなあといつも感謝しています。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 - 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分 診察領域 - 症状 - 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 - 来院時期: 2015年03月 投稿時期: 2015年04月 愛犬のMダックスフントに10円ハゲのようなものがぽつぽつ出来たので病院へ行きました。 色々ヒアリングをしてもらい、薬をもらって様子を見ました。 やや治りが悪かったこともあり、薬を変えたりカラーをつけて舐めないようにしたりと試行錯誤しながらの治療でした。 その度に先生は丁寧に説明してくれ、こちらの質問にもしっかり答えてくれました。 原因究明にも対応してくれますが、愛犬に負担がかからないように、あまり不必要に採血やアレルギー検査などの治療することはなく、適切な治療だったように思います。 先生が一人一人丁寧に説明してくれることもあり、待ち時間は少しかかります。 先生自身も診察の傍ら出張などされて勉強されているようで信頼のおける先生だと思います。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分 診察領域 症状 病名 ペット保険 ペットメディカルサポート 料金 - 来院理由 近所にあった ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 足立区の梅島動物病院は開院して30年。 「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫先生と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。 勝山先生に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。 梅島動物病院• 勝山 義夫先生• 名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。 岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。 パル動物クリニック• 伊藤 祐典院長• 西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。 また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。 彩の森動物病院• 鴨林 慶院長• 京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。 「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。 動物病院 京都 ねこの病院• 園田 祐三院長.

次の

中山昌彦院長 (中山動物病院)

中山 動物 病院

来院時期: 2019年01月 投稿時期: 2019年02月 去年、高崎から足の悪い里犬を家族として迎えました。 まもなく肛門に腫瘍が見つかり手術をしなくてはいけなくなり検査したら肋骨が折れている事がわかり、 骨折の為麻酔がかけれない 途方にくれていたら、ある方の紹介で中山動物病院にたどり着きました。 見た目は厳しそうな先生でしたが、話してみると、穏やかで、知識の多さにびっくりしました。 色々提案して下さり、納得して治療できたのでとても良かったです。 迷っている方は一度相談して見たら如何ですか? 動物の種類 来院目的 その他 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 5分〜10分 診察時間 5分〜10分 診察領域 症状 - 病名 - ペット保険 - 料金 42000円 備考: 特別な処置の為 来院理由 当サイト Caloo で知った 来院時期: 2016年 投稿時期: 2017年03月 いつもここで犬を見てもらっています。 親身になって動物の病気を見てくれるので、とても助かっています。 先生は優しいし、時々動物のことを思って飼い主に厳しいところもあるけれど、とにかく動物の身体第一に考えてくれる先生だと私は思っています。 待ち時間はだいたい15分から20分くらい。 一回に待合室に3~4匹のわんちゃんが待っています。 それからちょっと旅行に行く時など、預け先に困った時には一泊数千円ほどで預かってくれるのでとても助かっています。 犬も怖がっている様子もなく嬉しそうに待っているので、きっとお散歩や餌などもしっかりあげてお世話をしてくれているのだろうなあといつも感謝しています。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 - 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 15分〜30分 診察時間 10分〜15分 診察領域 - 症状 - 病名 - ペット保険 - 料金 - 来院理由 - 来院時期: 2015年03月 投稿時期: 2015年04月 愛犬のMダックスフントに10円ハゲのようなものがぽつぽつ出来たので病院へ行きました。 色々ヒアリングをしてもらい、薬をもらって様子を見ました。 やや治りが悪かったこともあり、薬を変えたりカラーをつけて舐めないようにしたりと試行錯誤しながらの治療でした。 その度に先生は丁寧に説明してくれ、こちらの質問にもしっかり答えてくれました。 原因究明にも対応してくれますが、愛犬に負担がかからないように、あまり不必要に採血やアレルギー検査などの治療することはなく、適切な治療だったように思います。 先生が一人一人丁寧に説明してくれることもあり、待ち時間は少しかかります。 先生自身も診察の傍ら出張などされて勉強されているようで信頼のおける先生だと思います。 動物の種類 《純血》 来院目的 通院 予約の有無 なし 来院時間帯 日中 9-18時 待ち時間 15分〜30分 診察時間 15分〜30分 診察領域 症状 病名 ペット保険 ペットメディカルサポート 料金 - 来院理由 近所にあった ドクターズインタビュー記事• NEW 板橋区南常盤台の「北川犬猫病院」は、地域のホームドクターであると同時に、皮膚・耳疾患の治療にも力を入れている。 多くのスタッフともにペットの健康管理を担う後藤慎史院長に、皮膚科・耳科の診療や同院の特徴について伺った。 北川犬猫病院• 後藤 慎史院長• 足立区の梅島動物病院は開院して30年。 「スタッフ皆でやることで、より良い治療ができる」と語る勝山義夫先生と、その人柄を慕うスタッフ約40名の活気が病院には溢れている。 勝山先生に開業当時の話や最新のCT検査機器、再生医療について伺った。 梅島動物病院• 勝山 義夫先生• 名鉄三河線の碧南中央駅から徒歩8分の「パル動物クリニック」は、がん治療に力を入れている。 岐阜大学の腫瘍科で助教を務めていたこともあり、専門的な知識や経験も豊富な院長の伊藤祐典先生に、がん治療に取り組む姿勢やリンパ腫についてお話を伺った。 パル動物クリニック• 伊藤 祐典院長• 西武新宿線狭山市駅から徒歩10分にある彩の森動物病院は、大学附属病院で培った経験を活かし、腫瘍や血液内科疾患など治療が困難な疾患の治療にもあたっている。 また嘔吐や下痢といった一般的な消化器内科疾患から内視鏡を用いた処置まで様々な診療を行う。 彩の森動物病院• 鴨林 慶院長• 京都ではじめての猫専門病院「動物病院京都ねこの病院」が2016年に開院した。 「猫好きの方はもちろん、猫をよく知らない方も、この病院をきっかけに猫を好きになってもらいたい」と話す園田祐三院長に、病院の特徴や猫の病気についてお話を伺った。 動物病院 京都 ねこの病院• 園田 祐三院長.

次の