中田 敦彦 松本。 宮迫と中田敦彦がコラボ、中田さん「俺松本人志嫌いなんすよ!謝る気ねえから」

なぜ中田敦彦は松本人志批判で吉本から干されるも大成功できたのか?

中田 敦彦 松本

2月、脳科学者・茂木健一郎氏は、「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止(原文ママ)し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。 後者が支配する地上波テレビはオワコン」とツイッター上で発言。 これに対し、3月19日放送のテレビ番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)で 松本人志(ダウンタウン)は「(茂木には)笑いのセンスがまったくないから、この人に言われても刺さらない」とバッサリ切り捨てた。 翌週放送の26日には茂木が同番組に出演し、謝罪した。 すると、中田が4月15日のブログで「茂木さん負けるな!と思っていたところ、大御所の番組に出演して大御所に面白くないと言われ公開処刑をされてしまいました」と綴り、名前は出さなかったが、暗に松本批判を展開した。 さらに中田は5月28日放送のラジオ番組『らじらー! サンデー』(NHKラジオ第1)内で「(吉本興業の)幹部と社長に、いま僕は(松本に)『謝れ』と言われている」「僕の意志としては謝らない。 僕も覚悟を持ってやってますので」と発言したことが話題を呼んでいる。 吉本興業広報は当サイトの取材に対し、「社長が『謝れ』といった事実はありません」と否定しているため、中田の発言の真偽は定かではないが、テレビ局関係者が話す。 「いずれにしても、中田が、業界のタブーと思われていた松本人志批判を繰り出したことには違いありません。 吉本の大崎洋社長はダウンタウンの育ての親であり、今でも固い信頼関係で結ばれています。 松本さんに関することで若手から少しでも意見が出ると、これはオンエアしても大丈夫なのかと局側も気を遣うんですよ。 それくらいの王様なんです。 松本批判がタブーになっているのは、大崎さんが社長だからというのも関係しているのかもしれません。 中田がブログで表明したのは、編集されずに自分の意見がちゃんと伝わると思ったからではないでしょうか」 吉本一党独裁の弊害 また、芸能記者は次のような見解を示す。 「そもそも芸人とは権威に歯向かったり、茶化したりする一面を持ち合わせているべき存在。 下の世代が上の世代に歯向かう姿は、エンターテインメントとして最高におもしろい。 中田の一連の言動を批判すべきではないでしょう。 中田はある意味で、図らずも今のお笑い界が吉本の一党独裁になっている弊害を浮き彫りにさせました。 他に拮抗する勢力があれば、話題のひとつとしておもしろがれるでしょうが、吉本や大御所芸人が安定的にトップにいるため、冒険心のある芸人は邪魔者扱いされてしまう。 今後、テレビ局が中田をどう扱うかが問題です。 これで出演を見合わせるようなことを始めたら、末期中の末期ですよ。 今のテレビ局は忖度するのが仕事みたいになっていますが、ガチのバトルを楽しみたいという視聴者のほうが多いでしょう」 中田の動向がしばらく注目を集めそうだ。 (文=編集部).

次の

オリラジ中田敦彦、松本人志批判に対し「謝らない」

中田 敦彦 松本

オリラジ中田敦彦が吉本を退社した理由は!? これについてはやはり松本人志さんを批判した騒動と 関係があるようですね。 というのその騒動で報道された中に 中田さんのコメントがあったのですが、 松本人志さん一強のお笑い界に革命を起こしたいということでした。 「どういうことになるか楽しみじゃない? あの松本人志さんを批判する吉本の若手いなかったじゃない? でも俺にとって、このスタンスこそが、俺のお笑いなのかなと思ったんだよね。 html こういった考えで今まで活動をしてきたのだとしたら、 吉本ではそれが叶わないと感じて、別の場所で 別のお笑いを作ろうと決めたのかもしれません。 ネット上では なんで中田も松本だけに噛み付いたんやろな いろんなお笑い芸人が茂木の発言を馬鹿にしまくってたのに 茂木どうこうじゃなく「面白いの基準が松本だけ」ってのに疑問を呈したからね 言うほど松本だけが笑いの基準か? 爆笑問題の事務所にでも拾ってもらえ 東京に住んどることがパーフェクトヒューマンの条件なんやから そら吉本に所属しとる場合ちゃうやろ 言葉で噛み付いてもどうしようもないんだよな など冷静な意見が飛び交っています。 面白さがまだ松本人志さんに届いていない とは中田さん本人も思っているようですが、 それでも吉本を抜けたほうが自分のレベルアップの ためにもいいと判断したんでしょうね。 つい最近のインタビューでは 「勇者でありたい」と言っていました。 実現不可能なことが夢で それをどう叶えていくかを考えていくのが ドキドキするのだと。 また、既存のルールや世界で一番になれないなら 自分が一番になれる世界に身を置くことを 意識しているとも言っていました。 その世界で一番になっている人は どこのジャンルにもいると。 型破りな発想をするときに 必ず信長の「長篠の戦い」を思い描くんだそうです。 最強と言われた武田の騎馬隊に 騎馬戦で戦ってはいけないと。 ふーむ、これはこれで面白い発想ですね。 そういう考え方もあるんだなーという感じです。 今回の退社はそういった考えと決意が あったんでしょうね。 スポンサーリンク 今後の移籍先は!? いまのところ公表はされていませんが、 どこかの事務所に所属をせずに独立してやっていけるほど お笑い界は甘くは無いと思うので、 一つの可能性として吉本とライバル関係にあるような お笑い芸人を抱える事務所が浮かんできそうです。 なんだか「はじめの一歩」の一歩と宮田みたいですね。 笑 たしか宮田一郎は一歩と同じジムだと対戦できないから 別のジムに移った、 という理由だったと思います。 東京方面で吉本とは違う立ち位置の大手事務所は ワタナベエンターテイメント、 タイタン、 人力舎、 サンミュージック、 マセキ芸能舎、 太田プロ、 レントラックジャパン などがあるようです。 ちなみに先程の声にも出ていた爆笑問題の事務所は 「タイタン」というところで、 長井秀和さん 橋下徹さん 辻仁成さん も所属しているようです。 政治家や小説家と色々なジャンルの人が 所属していますね。 関西では松竹が吉本と対立していたようですが、 現在は融和が進んでいるのだとか。 もし松本人志さんのお笑いを 崩していきたいのなら 関西ではなく、東京の事務所に 所属するのが良さそうには思いますね。 相方の藤森慎吾の今後や考えは? 相方の藤森さんはどのように考えているのか気になったので ツイッターを覗いてみました。 直近のツイートは三浦大知さんとのコラボについてですね。 三浦大知くんと素敵なコラボが出来ました! 感謝ですね。 歌いながらキレッキレのダンスをやり切り息を切らさない。 すごい。 うちの御神体はあまり動かず首を曲げて息切れしていた。。 きっととんでもないエネルギーを発しているんだろうな。 — 藤森慎吾 オリラジ chara317megane 他のツイートも見てみましたが 特に中田さんの退社については言及していない 様子でした。 藤森さん自身の所属事務所や コンビの今後についても 特に見当たらないですね。。。 中田さんはやはりSNS休止宣言から更新はありません。。。 SNSをしばらくお休みします。 — 中田敦彦 picolkun 藤森さんはどんな考えなんでしょうね。 まとめ 中田さんが退社した理由は松本人志さんの件で 自分から出ていく形を取ったのかと。 藤森さんの今後や、 オリエンタルラジオのコンビがどうなるのか 今のところは分かりませんが、 そう簡単にコンビ解消をすることはない気もしますね。

次の

オリラジ中田の松本人志の批判内容は?消されるは計算づく?

中田 敦彦 松本

スポンサーリンク オリラジ中田敦彦 プロフィール (画像引用元:) ニックネーム あっちゃん 生年月日 1982年9月27日 出身地 大阪府高槻市 血液型 O型 身長 173cm 事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー 活動時期 2003年~ 高校時代に見たビデオで「ダウンタウン」「千原ジュニア」「シティボーイズ」が好きになり、お笑い芸人に興味を持ちました。 そしてアルバイト先で藤森慎吾さんと出会い、大学に通いながらNSCに入学し「オリエンタルラジオ」を結成します。 2004年12月のNSC在学中にも関わらずM-1で準決勝進出しており、2005年4月にはテレビデビューして「武勇伝」ネタでいきなり大ブレイクを果たします。 ブレイクをきっかけにデビュー3年で冠番組を含むレギュラー番組を10本獲得しますが、それから3年でいいとも以外の全ての全国ネット地上波レギュラー番組を失って消えます。 それだけでなく、2015年には後輩である8. 6秒バズーカーのネタを完コピした事によりリズムネタの実力が再評価されます。 さらに、2016年には「RADIO FISH」名義での「PERFECT HUMAN」ネタにて再大ブレイクを果たします。 また中田敦彦さん自身はインテリキャラを活かしてクイズ番組等に出演し、知識を活かして現在はコメンテーターとして色々話題になっています。 オリラジ中田敦彦が打ち切り連続!干される・消えた理由は松本人志批判が発端? 次々と打ち切られる・卒業の中田敦彦 中田敦彦さんはレギュラー番組「ビビット」では、有名人の不倫を徹底批判する辛口コメンテーターとしても活躍していました。 しかし、2018年3月28日に3年間務めた 「ビビット」を卒業することを自ら発表し、コメントをしていました。 「盛り上がると思って必要以上に(発言が)攻撃的になってしまったこともあった」 「今となっては攻撃してしまった人たちに陳謝して回りたい」 「今後は社会の皆さんに納得してもらえるようにより見識を深め、器を広げ、あいつになにか言ってもらいたいと思われるような人材になりたい」 それだけでなく、以前は「しくじり先生」内の企画「しくじり偉人伝」の講師役をしていましたが、これまた打ち切りとなっています。 このように、中田敦彦さんの持ち味?である、独特な調子に乗ったような物言い方をした番組が打ち切り・卒業と干されているのでした。 消えた・干された理由は松本人志批判からの嫌われ者? やはり中田敦彦さんが 消えた・干された発端は2017年6月に吉本芸人としてはタブーであるはずの「松本人志批判」を行ったことだと思われます。 「暗に松本人志さんを批判するブログを書いたところ、吉本が全社をあげて大騒ぎし、幹部と社長に、いま僕は『謝れ』と言われている」 「まあ『人志松本に謝らない話』という感じですよ。 (松本さんは)『謝らんなぁ~』といま言っていると思うんですけど」 「どうなるか楽しみじゃない? あの松本人志さん批判するのは、吉本のなかではいなかったじゃない」 この 松本人志批判により芸人だけでなく、スタッフからも扱いづらいと嫌われたのが原因かと思います。 このようにあくまで松本人志批判は発端であり、そこから「天狗で嫌い」と中田敦彦さんの嫌な所が顕著見られて干された・消えたのかと思われます。 実際に他の芸人たちから中田敦彦さんが嫌いというエピソードは多々ありました… オリラジ中田敦彦が嫌いな芸能達 南海キャンディーズ・山里亮太 (画像引用元:) 2016年6月16日放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」に電話出演した山里さんは嫌いな芸人としてオリラジ中田さんの名前を挙げました。 「お酒と関係なく普通に嫌い」 「今、鼻につきません?」 この発言にネットは共感しており、賞賛の声が集まったようです。 トレンディエンジェル 11月6日に放送されたバラエティ番組「マルコポロリ!」に出演したトレンディエンジェルは、「『こいつ邪魔だな』と思う芸人は?」の質問に「オリエンタルラジオ」と答えました。 オリラジと同期だったトレンディエンジェルはの「NSC在学中当時から尖ってた」という事を語って言います。 NSCにはネタの授業以外にも歌やダンス等の授業がありますが、オリラジは「歌とダンスはお笑いに関係ない」という理由で授業をまったく受けていませんでした。 それなのに、現在は「歌とダンスしかやっていない」ことに不満を持っているようです。 さらに斎藤司は中田敦彦さんを怖いと言っており、オリラジの「PERFECT HUMAN」を真似たハゲネタ「NO HAIR HUMAN」というネタをしたところ、中田敦彦さんはキレたとの事です。 (画像引用元:) このことに斎藤さんは 「オリラジは8. スポンサーリンク はんにゃ・金田 同期であるはんにゃ金田さんもオリラジ・藤森慎吾さんい対して「いつかぶっ潰すから!」と宣戦布告していたようです。 (画像引用元:) 「NSC在学中当時から尖ってた」オリラジは、すました感じが嫌われているようで、 実はこれも中田敦彦さんが藤森慎吾さんに同期と仲良くなることを禁止していたためとの事で、やはりオリラジ中田さんが原因のようです。 スポンサーリンク NON STYLE 井上裕介 (画像引用元:) 度々天狗ということで悪口を言われている中田敦彦さんですが、遂に悪口の発生源を見つけたとしてNON STYLEの井上裕介さん特定します。 そしてラジオ番組「オタカラ川柳」にて自身を誹謗中傷する発生源を特定したと説明し、「井上」と呼び捨てにしてトークを展開したようです。 この事について井上さんはツイッター上で「嫌なことしたことないし」と否定しました。 そのため、言いがかりということで中田敦彦さんは批判の的にあい、 年齢も芸歴も上なのに「井上」と呼び捨てされた挙句、犯人扱いをされた井上裕介さんは不快には思ったはずです。 オリラジ中田敦彦が打ち切り卒業で消えた・干された!松本人志批判が発端! 松本人志批判が決定打ですが、それより調子に乗ったような発言が多々あり、それが芸人たちから嫌われ、スタッフにも扱いづらいと言われたのかと思われます。 まぁただ、今はピース綾部さんがニューヨークに行ったり、炎上しまくって海外に逃亡をもくろんでいるウーマン村本さんだったりと道は沢山あります。 賢い中田敦彦さんならなにか活路を見いだして、再々々ブレイクを果たすことを期待しています!.

次の