ペルソナ シート。 【事例付き】採用活動に役立つ「ペルソナ」とは?設定方法やメリットを紹介

ペルソナシートの進化版「ペルソナキャンバス」とは!作り方やテンプレートを紹介

ペルソナ シート

マーケティングにペルソナが必要な理由 世の中にある商品やサービスは、総じて利用者の利益につながるものでなければなりません。 たとえば美容液は「肌に悩みを抱えている女性」にとって大きな利益となるはずですし、メガネは「視力が悪い方」の助けになるはずでしょう。 消費者は大なり小なり「問題」「悩み」を抱えていて、商品の購入によってその問題解決をしようと試みます。 だからこそ、企業側は商品開発の際にユーザーを想定する必要があります。 また、 自社商品で対応可能な「問題」を抱えた消費者を見つけ出さなければなりません。 ケースによって異なりますが、ペルソナは具体的なほど精度が高まると考えられています。 同一カテゴリでも商品によって効果・性能は異なるので、精緻なペルソナでないと、ターゲティングに「ズレ」が生じます。 仕事中ですからね。 【ペルソナ作成の前に】「皆からモテたい」は、「結果モテない」 自社商品を宣伝するにあたって「幅広く皆に愛される商品であってほしい」と願うのは当然のことです。 基礎化粧品であれば保湿力の高さ、コスパの良さ、成分の安全性など、商品開発でのこだわりが強ければ強いほど、その魅力を多くの人に理解されたいでしょう。 しかし「皆にモテたい」という目標設定でジタバタしている人間が、実際にモテているところってあまり見たことありませんよね? 対象が定まっていない状態で自分の魅力を宣伝しまくっても周りに響かない理由、それはターゲットを広げすぎた故に「PRしている魅力」と「ターゲットのニーズ」に大きなズレが生じているからです。 あなたがモテ術の定番である「ユーモアセンスたっぷりのトーク」で女性とのCV (交際)を得ようと試みたとしても、日々関わる女性グループの大半は「私の愚痴を静かに聞いてくれる人」を求めているかもしれません。 モテたい対象を最初から絞ったにも関わらず失敗する、ということももちろんありますが、それなら「なぜオレのトークはモテないのか」という漠然としたテーマではなく「なぜ彼女にオレのトークは響かなかったのか」という具合に、 次の課題を明確にしながら改善に取り組んでいくことが可能になります。 食いつきがいいですね。 とりあえず、コンテンツ配信をはじめる当初は欲張らず地道にいきましょう、ということです。 無い場合は、既存顧客と一番関わりの多い営業部署などにヒアリングするといいでしょう。 というのも、お客様アンケートなどに目を通していると意外な事実に気づくことが多く、またその疑問が新規顧客獲得の鍵となるケースは少なくありません。 データで「隠れた潜在顧客」が見つかる? 弊社ではコンテンツ企画を練るうえでヒアリングシートを頂戴するのですが、その時に興味深かったのは「うちの基礎化粧品は30代向けという設定でつくったのに、フタを開けてみれば20代の購入者がダントツで多かった」というケース。 深くお話を聞いてみると、その理由はシンプルなものでした。 質にこだわる30代女性を想定してリッチなテクスチャ (使用感)にし、容器もハイブランドのものを意識し、かつリーズナブル (といっても安くはない)な価格設定にも力をいれたそうです。 さて、仮にこうした事実が判明したとして「本来のターゲットである30代」の育成を目的とするか、「隠れた潜在顧客である20代」の開拓を目的とするか。 ペルソナ作りは改めて自社商品の理解、また今後の方向性を見直すきっかけともなります。 ペルソナはシーズンで変わることも! データを整理していく際に注目してほしいのは、シーズン毎の顧客の動きです。 スキンケア商品を扱う企業様から、次のようなデータを共有して頂いたことがあります。 1月:顧客の平均年齢が一気に下がる• 事実があればそれに合わせて「10~12月は1月に向けて若いペルソナに設定しようか」「ギフトを購入する層は、普段の顧客層とどう違うのか」といった具体的なペルソナ設計ができます。 もし購入者の年齢などに変化があるようなら、ペルソナもシーズン毎に変化させていく必要があります。 もちろん、すべてをペルソナ化する必要はありません。 データで見つけた顧客層の中でも「伸ばしたい!」と思う層の動きにだけピックアップすればいいのです。 でもお話したように、ペルソナは必要に応じて増減するべきなのです。 居住エリア• 収入レベル• ライフスタイル (平日・休日)• 購入における価値観• 使用するツール (デバイス)• 使用するツール (SNSなど) 最低限この項目を埋められたら、そこからは枝分かれ先の詳細を決めていく作業です。 弊社 (F. LIGHT)ではお客様から頂いたヒアリングシートをもとに、簡単な骨組みの部分の部分をご提案します。 そこからのブラッシュアップは、データのご共有などお客様のご協力なしには不可能です。 弊社のような企業に依頼せず すべて社内で制作する最大のメリットは最新のデータをスムーズに得られること、またそのデータを制作チームに即浸透させられることなので、ペルソナを作られる際は積極的に他部署との情報交換などを行って下さい。 データよりも (購入者に対する)先入観や願望を優先してペルソナを作成すると、成果に繋がりにくいモデルが出来上がってしまうので注意して下さい。 具体的であるほど、 施策 (ペルソナ)に関する議論の質が高まりますし、社内での認識のズレも発生しにくくなります。 内容はここまでで挙げた項目を簡単にまとめておけば十分です。 ペルソナが複数に増えてきた場合は、各ペルソナがひとつのファイルおよびシート内で確認できるようにしておくと便利ですよ。 例)コンテンツ企画シート ある程度ペルソナや、各ペルソナに向けたコンテンツが蓄積されてくると一括で管理するのが難しくなります。 逐一企画進行に関わっている人はある程度感覚で把握できる場合もありますが、報告を受ける側や企画振り返りの場面ではそうもいきません。 以下の情報を1画面内で確認できるのが (作業効率的に)理想です。

次の

ペルソナ設定のレシピ~具体例とともに~【サンプルDL付】

ペルソナ シート

ペルソナマーケティングとは ペルソナとは、元々心理学用語で外的人格、仮面をかぶった人格という意味があります。 マーケティング業界では、ペルソナは架空の人物を設定した顧客プロファイルのことで、製品やサービスに対する理想の顧客をあらわします。 これまでマスコミで広く使われていた顧客層をあらわすマーケティング用語と言えば、20歳-34歳女性の「F1層」、20歳-34歳男性の「M1層」などが思い浮かびます。 たとえば、F1層は「ブランドや自己投資など消費傾向が強く、トレンドにも敏感なため、新商品を販売する場合はまずF1層に対してマーケティングを行う」ことが定説でした。 ところが2000年代以降、生活や思考の多様性から、年齢と性別だけでは市場の消費傾向を把握できなくなりました。 そのため、多くの企業が自社商品のマーケティングにペルソナを用いて、商品に合わせた独自の趣味趣向を分析することが当たり前になりました。 このように、あるセグメントの代表的な特徴をもつ架空の顧客を設定し、その顧客に向けたアプローチで商品企画やプロモーションを行う手法を「ペルソナマーケティング」と呼びます。 30代後半女性に向けた高級基礎化粧品に関するペルソナ例 田島京子さん40歳、女性、既婚、東京都在住。 子どもは、7歳の小学2年生の女の子と5歳の保育園年長の男の子。 今は旦那さんだけが働いているので、世帯年収は660万円。 31歳で結婚したが、それまではキャリア志向が強く、専業主婦の今でもノートPCを使って、出産前まで働いていたブライダル誌の業界情報を調べ、以前の職場の同僚と意見交換をしている。 月に1度、都内中堅出版社で課長職を務める44歳の夫に子どもを預けて、以前の同僚と女子会を開き、職場談義に花を咲かせつつ、業界の情報を仕入れながら現場感を忘れない会話をしている。 そのため、現在の生活は倹約に努めており、出産前までのように化粧をしたり、エステに行く回数も減ってしまった。 化粧をしないことには慣れた彼女だが、近所のママ友には「いつまでも若いわね。 」「肌がキレイね。 」とは言われたいと思っている。 基本的な肌のお手入れだけは欠かさないようにしているが、これからさらに時間がなくなることが悩みの一つ。 50歳までは、夫と子どもたちのためにも、少しでもキレイな女性でいられるようにがんばりたいと思っている。 容姿や性格など、本当はもっと細かいことまで描写できた方が良いですのですが、上記を読むと、背景も含めてこの女性のことを何となくイメージできると思います。 ペルソナマーケティングの事例 自社商品でも、他社のマーケティングを行う場合でも、一番効果的にペルソナを活用できるシチュエーションは、新しい商品を販売する時です。 新しい商品を販売する際にもっとも意識することは、「その商品は誰を対象に開発されたものなのか?」「その対象にどのようなベネフィットがあるか?」ということです。 次は実際の事例として、カルビーが行ったお菓子のペルソナマーケティングを見てみます。 カルビーはそれまで20~30代の独身女性の需要が少ないのが課題であったため、定量データをはじめ、独身の女性社員にミーティングに参加してもらうなど顧客像を固めていき、「27歳」「独身女性」「文京区在住」「ヨガと水泳に凝っている」といった具体的なユーザーモデルを作った上で、開発を進めていきました。 ここに挙げたプロフィールはほんの一部ですが、プロフィールから文京区に住むオシャレな20~30代の独身女性が想像できます。 パッケージは文京区在住のオシャレな20~30代の独身女性の部屋にあっても違和感がなようなデザインを採用し、ジャガビーの商品サイトはユーザーモデルの部屋をイメージしてデザインするなど、ペルソナマーケティングに沿って商品開発が行われました。 テレビCMでは女性ファッション雑誌「Oggi」で活躍するモデルのヨンアさんを起用するなど、ターゲットとする20~30代の独身女性に訴えかける施策を採用しました。 お菓子と聞くと子供をイメージしますが、ジャガビーは初めから若い女性をターゲットにした商品でした。 カルビーのマーケティングチームは、ジャガビーのターゲットを細かく分析してペルソナを作り上げ、ペルソナが一番興味を示すマーケティング戦略を行ったたことで大ヒットに繋がりました。 マーケティング戦略にペルソナを設定するメリット マーケティング戦略において、明確なペルソナを作ると以下のメリットがあります。 理想とする顧客の消費動向を予想できる ペルソナを作る際は、理想の顧客像に対して、徹底的に生活スタイルや心情面での分析を行います。 そのため、ユーザの行動や心の動きに対して細かな理解を深められます。 理想とする顧客を関係者で共有できる ペルソナを作ることで、ステークホルダー間でターゲットのズレや思い違いを防ぐことができます。 これは話し合いの質を高め、無駄な議論をなくすコストカットの効果もあります。 事業の方向性が決まり選択と集中が容易になる ペルソナが設定されていれば、その背景からマーケティング戦略の幅が絞り込まれるため、業務の選択と集中が可能になります。 商品の完成度を高められる ペルソナを基に商品を見なおせば、商品改良情報は比較的簡単に収集できます。 また、ペルソナが必要とする機能やサービスを定期的にリリースすることで、効率的に市場に情報を提供することができます。 商品の企画段階で計画書が通りやすい 商品の企画段階においては、ペルソナを設定することで顧客のイメージが明確になるため、企画書が通りやすくなります。 これは内部の話だけではなく、クライアントに対する企画書でも同様です。 ペルソナを設定するデメリット ペルソナの設定は、マーケティングに大きなメリットをもたらしますが、以下のデメリットもあります。 時間とコストがかかる ペルソナを作り上げるためには、いくつもの工程が必要です。 イメージだけで勝手にペルソナを作ることはできないため、インタビューを行ったり、リサーチを行うこともあるでしょう。 そのため、時間もコストもかかります。 大胆な発想を潰してしまう ペルソナを設定するということは、効果的にターゲットを絞り込むということです。 それはとても良いことなのですが、ターゲットを細かく絞り込んだゆえに、大胆な発想ができなくなることがあります。 効率的なマーケティング手法であるペルソナマーケティングも、大胆なイノベーションをおこしたいときには効果が薄れてしまうかもしれません。 間違ったペルソナを作ってしまう 効果的なペルソナを作り上げるには、仮定や推論がある程度正解に近いものでなければいけません。 そのためには、綿密なリサーチと細かいインタビューが必要です。 もしペルソナデザインにリサーチやインタビューなどの費用をかけられなければ、イメージだけが先行してしまい、仮定や推論が正解から大きく外れる可能性があります。 とくに以前のマスマーケティング用語である「F1」などのイメージを引きずると、デモグラフィックだけでペルソナを判断しがちです。 デモグラフィックとサイコグラフィック デモグラフィックとは、年齢、性別、世帯規模、所得、職業、学歴などの具体的な属性情報を指します。 通常のリサーチにおいては、これらの属性情報で絞り込んでから、個人的な行動や思想の分析がスタートします。 サイコグラフィックとは、価値観、ライフスタイル、性格、好み、将来の希望などの心理的特性のことを指します。 デモグラフィックからはサイコグラフィックの内容はわからないため、インタビューなどを通じて情報を引き出します。 ペルソナにおいては、デモグラフィックよりもサイコグラフィックの方が重要ですが、サイコグラフィックの分析には時間とコストが必要です。 ペルソナマーケティングが重要な理由 なぜ今のマーケティングで、ペルソナを設定する必要があるのでしょうか。 これまで、商品・サービスの企画や開発に携わった人や社長、事業部長などの責任者ならわかると思いますが、売れる自信がある商品ほどターゲットを広く設定してしまいがちです。 「こんな人に使って欲しい、あんな人に使って欲しい、こういう用途も考えられる、この機能をつけたらこんな人にも利用価値があるかもしれない。 」 このような考え方は、情報も流通も限られていて、生活も今ほど多様性がない時代に、マスコミによる大規模な消費意識の誘導ができたから行えた、一時的な現象だと思います。 「潜在意識の法則」を提唱したジョセフ・マーフィー博士は、人間の脳は3%の顕在意識と97%の潜在意識で行動していると説きました。 普段わたしたちが意識できる消費行動は、脳の働きからすればたった3%のことに過ぎません。 もし消費者が本当に望むものが、消費者自身も気づいていない97%の無意識な要望だとしたら、ペルソナマーケティングは、潜在意識下の消費行動を把握できる最適な方法なのかもしれません。

次の

ペルソナの作り方【はじめてのコンテンツマーケティング実践編】

ペルソナ シート

ペルソナを設定してターゲット像を掴む ペルソナとは? ペルソナとは、商品サービスを利用するユーザー像を仮想の人物として定義したもののことです。 ペルソナを設定することによって、顧客目線に立つことができたり、マーケティングや広報活動のターゲットとなる人物イメージを共有しやすくなるというメリットがあります。 このペルソナ設定が曖昧だと、アプローチの手段も曖昧になってしまい、結果の伴わない状態になってしまいます。 ぼんやりとしたターゲット設定ではなく、ペルソナを設定し、イメージを具体的に、明確にしていきましょう。 言わば、「あなたの顧客は誰か?」この質問に答えられるようにすることが、ペルソナ設定の最初のゴールという訳ですね。 鍵となる問い あなたの顧客は誰か? ペルソナ設定の流れ(書き方手順) 以下、ペルソナを設定する流れを紹介しています。 特定の顧客をピックアップしてペルソナに設定する まず、ペルソナとして設定する人物を剪定します。 既存のお客様や企画の対象者の中から、理想となる人物を一人ピックアップして情報化するパターン、今後獲得していきたい顧客のイメージを想定して設定するパターンがあります。 ペルソナに関する情報収集を行う ペルソナとして設定した人物の情報やデータを収集します。 自社に蓄積されている購買データや観察した情報など、まず自分で書き出せる情報を書き出します。 次に、設定した顧客像の条件を満たす人物に対して、行動や気持ち、迷いや判断基準などをインタビューします。 また、インタビューでは出てこない(言葉になっていない)情報を得るため、対象者の行動を現場で観察することも重要です。 [補足]共感図を用いて情報を集める この「ペルソナに関する情報収集を行う」ステップで活用されているオススメの手法が「共感図」です。 ペルソナが普段どのようなものを見、聞き、考えているのか?という情報を整理するものです(下図参考)。 共感図を元にインタビューするのも良しです。 また、ペルソナが抱える心理的な要素を考える上では「ゲインとペイン」についても合わせてチェックすると、理解に繋がるでしょう。 それぞれ下記の記事で紹介していますので、合わせて読んでみてください。 関連記事: 関連記事: 3. 設定した情報が正しいのか検証する ペルソナの情報として書き出している内容が正しいのかという検証、そして設定したペルソナの条件を満たす人物は自社のデータベースやマーケットにどれくらい存在するのか?というボリュームに関する検証を行います。 ペルソナシートに書き出して整理する ここまで書き出している情報を、ペルソナ設定シートに整理します。 ここでは、ひらめき編集部で活用しているフォーマットの例を掲載させていただきます。 今回掲載させていただいているペルソナシートの構成要素は下記の内容となっています。 目的に応じて項目を編集し、ご活用いただければと思います。 ペルソナシートのサンプル内容 名前 田中佳子さん 性別 女性 年齢 41歳 職業 保険会社の営業 収入 年収600万円 家族構成 夫、娘1息子1 娘はピアノを習っている小学4年生、息子は野球を習っている小学2年生) 居住地 東京都中野区 趣味 旅行やヨガ、カフェ巡り 休日の過ごし方 ヨガ教室を開いたり、子供の習い事付き添いなどをして過ごしている 好きな雑誌やメディア 女性ファッション誌や雑貨、インテリア雑誌 担当している主な業務 日中は営業活動で移動しており、朝と夕方で資料作成や会議を行っている。 基本土日は休みの設定だが、急な業務が入ったりすることもある。 悩んでいること キャリアには満足しているが忙しくて自分の時間が確保できないことが悩み。 ママ友との時間や友人との時間もたまには欲しいと思うことがある。 心身のケアをしなければ、パフォーマンスを維持できなくなってきたという感覚があり、その分野への投資は惜しまない。 チャレンジしていること 心身のケアに関するスキルや趣味について勉強している。 例えばヨガや健康料理。 検索(連想)しているキーワード お手軽レシピ、料理本、マインドフルネス、パワースポット、オーガニック、家事 時短、エステ、など ペルソナシートのテンプレート さて、ひとまずペルソナの設定、ペルソナシートの書き方については以上となります。 今回ピックアップさせていただいた「ペルソナシート」について、パワーポイントで作成したフレームのテンプレートデータを掲載させていただきます。 必要に応じてダウンロードいただきご活用ください。 テンプレート: 一問一答式ペルソナシート設定フォーム 上記の内容について、一問一答式で考えたいという場合は下記のフォームをご利用ください。 入力いただいた内容をメールにて、テキストベースでお返しさせていただきます。 (素材が出力できますので、パワポテンプレートの作成にスムーズに入っていくことが可能です。 INFO 入力いただいた内容を編集部にて利用することは一切ありません。 おわりに 以上、ターゲット像を明確にしよう!ペルソナシートの書き方とテンプレート配信についてでした。 なお、ペルソナは一度設定して実際に企画を運営しだすと、ズレていることが分かってきます。 一度設定したペルソナを、定期的にブラッシュアップして最適化していくというスタンスで活用していきましょう。 それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。 企画はラブレターのように、誰かを想い、綴るモノだと思っています。 このペルソナシートの書き出し、ついついめんどくさくて飛ばしてしまいがちですが、愛のある優しい企画にするためにもぜひ取り組んでみてください。 (ご質問についてはまで) ペルソナは特定の一人に絞り込む必要がありますか? 一枚のペルソナシートを作成する際、特定の一人まで絞り込みます。 ただし、これはマーケティング施策の中でペルソナを一人に限定しなければいけないという意味ではありません。 複数の施策があり、その施策に応じて複数のペルソナ(およびペルソナシート)が存在します。 いくつのペルソナを設定するのか?については、施策にかけることのできる人的リソースが対応可能な範囲というのが一つの解となるでしょう。

次の