松浦勝人 薬物。 松浦勝人と嫁 畑田亜希の離婚理由は薬物と不倫?愛人や子供の父親説も調査!

松浦勝人と嫁 畑田亜希の離婚理由は薬物と不倫?愛人や子供の父親説も調査!

松浦勝人 薬物

1996年:松浦勝人が前妻・原口香と離婚• 1998年~1999年;松浦勝人と浜崎あゆみが交際• 2002年:松浦勝人と畑田亜希が出会い交際スタート• 2003年:松浦勝人と畑田亜希がデキ婚• 2013年~:シンガポールと日本で別居状態• 2016年:離婚• 2019年8月1日:浜崎あゆみ「M 愛すべき人がいて」発売• 2019年11月:浜崎あゆみが男の子を出産• 2020年1月2日:浜崎あゆみが出産を公表• 2020年1月2日:松浦勝人と畑田亜希の離婚報道 松浦さんが亜希さんと出会った時にはあゆとの交際は終わっていたので、本来は何の問題もないのです。 しかし、あゆと松浦さんは破局後もかなり親密な関係で、事務所社長と所属アーティストという関係以上に見られる様子もSNSに投稿されています。 亜希さんと松浦さんの離婚が成立した2016年の松浦さんの誕生日に、あゆは誕生日祝いのツイートをしています。 「B子(実際には有名女性歌手の実名)が芸能界で生き残れているのは、俺のオンナになったから。 お前も生き残りたかったら、俺のオンナになれ」と言ったという。 このB子さんが鈴木亜美さんだと噂されています。 前所属事務所の社長が脱税で逮捕され、亜美さんの両親と事務所の裁判沙汰にまでなってしまったことで干される寸前だった亜美さんを、拾ったのがavexなんだそう。 鈴木亜美さんの次に沢尻エリカさんを愛人にしようとしたようですね。 また2020年4月の「週刊文春」で告発した元avex社員A子さんによると、松浦社長の周りには美人な女性がたくさんいたとのこと。 このような松浦勝人さんの女性関係が畑田亜希さんの耳に入っていたら、離婚したくなるかもしれません。 「週刊文春」によると、松浦さんは常に薬漬けで、ハワイの別荘では大麻を吸い、10年以上前から薬物を使用しているとのこと。 また沢尻エリカさんをavexに引き入れるときに、「薬ならいつでも用意できる」と言ったとされています。 松浦社長から「ドラッグならいつでも用意できる」と言われ、「タバコでも大麻でもないハーブ」を社長と二人で吸ったという 松浦さん本人は「薬物疑惑」を否定していますが、頻繁な「薬物疑惑」に畑田亜希さんも何か思い当たる節があったのかも…。 子供のためにも松浦さんから離れる決心をしたのかもしれません。 長女:2004年3月31日生まれ(16歳)• 長男:2006年5月30日生まれ(13歳)• 次女:2007年10月24日生まれ 12歳) (2020年4月現在) SNSでは徹底して子供の顔を隠してプライバシーを守っています。 長女は現在16歳ということで、すっかりお姉さんだとは思いますが、3人が幼い時はさぞかし大変だったでしょうね。 松浦さんは仕事で家にいないことも多かったでしょうから、亜希さんの母親とかベビーシッターさんがいたのかもしれません。 松浦さんは離婚後でも子供には会っているんでしょうか? 畑田亜希の現在はシンガポール在住 畑田亜希さんと子供たちは別居してから現在までシンガポールに住んでいます。 亜希さんのインスタグラムにはシンガポールでのパリピな姿が頻繁にアップされています。

次の

【薬物・ヤクザ】衝撃 エイベックス会長松浦勝人氏はなぜ逮捕されないのか、真相に迫る【100%黒】

松浦勝人 薬物

告発内容まとめ• A子さんはエイベックス退社後にも松浦氏とプライベートで付き合いがあり、 週末は一緒に大麻を吸っていた• 「ULTRA JAPAN 2016」のVVIP席で「大麻凝縮シート」を舐めさせられた• 松浦氏は大麻を寝室の金庫に隠していた(ハワイの別荘でも同様)• 大麻を調達するのは松浦氏の個人秘書• ハワイの別荘では松浦氏を始め、みんな当たり前に大麻を吸っていた• 瓶のふたを開けて、片方の鼻から吸うんです。 でも大麻に至っては『(吸いすぎて)体が慣れてしまった』『睡眠薬ではもう寝られないから、大麻が早く合法になればいいのに』としょっちゅう言っていました」 (引用:) 告発したA子さんはエイベックスの社員だった頃にひどいパワハラやいじめを受けており、それが理由で体調を崩し退社をしています。 退社後に相談に乗ってくれたことがきっかけで松浦勝人さんと親しくなり、頻繁に呼び出されるようになってからは一緒に大麻を吸うことが増えたそうです。 A子さんの告発では、 「松浦勝人は大麻を常習している」 「自分に不都合なことがあると脅してくる」 という松浦勝人さんの素性がわかる内容となっていますよね。 松浦さんと肉体関係はありませんでしたが、『呼べばすぐにくる女』の一人ではあったと思います」 引用:文春オンライン 大麻を隠語で呼び、自宅やハワイの別荘、クラブのVIPルームで常習していたと告発されていますが、年明け〜6月の株主総会が終わるまでは薬断ちをするそうです。 そして10月の自身の誕生日前後から数ヶ月間ハメを外す時期になると・・ この告発は4月19日。 新型コロナウイルスの影響でどの業界もダメージを受けていますが、エイベックスも例外ではないでしょう。 6月の株主総会で告発についてどのように説明をするのかも気になるところではあります。 スポンサーリンク 松浦勝人は大麻使用で逮捕!? 「安倍総理が困ったことになると必ず芸能人が逮捕される」といった声も毎回聞こえてきますが、今回の告発で松浦勝人さんは逮捕されてしまうのでしょうか。 大麻に関する法律「大麻取締法」では以下の行為が違法とされています。 大麻所持• 大麻譲渡• 大麻譲受• 大麻栽培• 大麻輸出• 大麻輸入 大麻使用は入っていない為「この人昔大麻吸ってました!」と言われても逮捕にはなりません。 (吸っているところを見つかった場合は所持に当たるのですかね) その為、現在松浦勝人さんが大麻を所持していなければ逮捕されることはないでしょう。 ちょっと調べただけでMAX松浦薬使用説たくさん出てきた。 所持や譲渡、譲受が認められなければ逮捕ということにはならない為、ドラマ『M愛すべき人がいて』は今後もこのまま放送されると思われます。 松浦勝人が大麻や違法薬物を使用していたのは事実? 誰もが気になるのは、今回の告発がA子さんが松浦勝人さんを陥れる為の嘘なのか?それとも事実なのか?というところですよね。 本記事に書かれていた内容や過去の報道も合わせて確認してみました。 薬物使用を匂わせる発言をしている 実際に音声でも松浦勝人さんの口から「はっぱ」という言葉が出ていることからも、 過去に使用していたというのは事実でしょう。 しかし、松浦勝人さん自身は文春砲後のインタビューで A子さんの告発内容を完全に否定しています。 事実でしょうか。 「彼女がなんでそう言ってるかわかりませんし、彼女がどこでそういうことをしたかどうか、僕は全くわかりません。 「ハワイなのでそういうもの(大麻)もあるのかもしれませんが、彼女がどこでそれをしたかは知りません。 僕の目の前でそういうことをしたということは、僕は知りません」 引用:文春オンライン そうは言っても 音声の内容が全てを物語っていると思いませんか? 会社の信用問題にもなるので「はい、やってました」とは言えないのでしょうが、A子さんの妄想だと言うのは無理がある気がしますね。 また、2019年12月にはTwitterで違法薬物を容認するような発言もしていました。 言いたいことはわかるのですが、沢尻エリカさんが逮捕された翌月ということや、A子さんがFacebookにエイベックスを批判する文章を投稿した直後の投稿なので・・ これを読む限り、保身に感じてしまう人も少なくないのでは? 松浦勝人が大麻や薬物を使用していたという証言も 週刊文春は以前にも松浦勝人さんの薬物使用について証言を得ています。 火のないところに煙は立たないと言いますよね。 さらに同誌2013年8月29日号では、松浦氏が大麻とコカインを常習しており、ヤクザからMDMAを調達しているという証言を紹介している。 引用:週刊文春 これまでにもエイベックスからは押尾学さん、沢尻エリカさんが違法薬物で逮捕されています。 もしも全ての証言が嘘なのだとしたら、松浦勝人さんはどれだけ人に恨まれているのでしょうか。 松浦勝人さん自身が 違法薬物に手を染めていたというのもあり得ない話ではないように感じますね。 シャブやってたし」 週刊文春はこの音声をモザイク無しで聞いた上で有名アーティストを「歌姫」と書いています。 エイベックスの歌姫といえば、 浜崎あゆみさん・・?と思ってしまうのは私だけではないはずです。 エイベックスに所属していた(現在・過去)歌姫• 浜崎あゆみ• 安室奈美恵(過去)• 倖田來未• KEIKO 会話の内容から、松浦勝人さんの知人に対して 「出て行って!」と言うなんて想像できない人物・・!? しかし、世間からは「あの人」だろうとの声しか上がっていません。 ただ、「やってたし」と既に過去形であることから、2017年以前には薬物断ちをしている可能性が大きいです。 私が想像する歌姫は2017年から急激に太ったのですが、それは関係あるのかな・・ 松浦勝人が大麻使用を告発されて逮捕!?薬物をやってた歌姫は誰?まとめ 松浦勝人さんが告発された内容、逮捕の可能性、薬物を使用していた歌姫についてまとめてみました。 おそらく松浦勝人さんが大麻や薬物を使用していたのは事実ではないかと思っています。 ライン画像や証言だけだと信ぴょう性に欠けますが、音声がバッチリ出てしまっているとなると言い逃れが出来ないですよね。 会社の会長ということもありすんなり「やってました」とは立場上言えないのでしょうけど、A子さんの妄想と言い切るあたりがモヤモヤするなと感じました。 そして音声動画に出てきた歌姫とはやっぱり「あの人」のことなのでしょうか。 薬物断ちをしたから太った・・とか関係あるのかなと思ってしまいますね。

次の

【文春砲】エイベックス松浦勝人氏に薬物疑惑!?元社員が言及するも本人は否定

松浦勝人 薬物

エイベックス・グループ・ホールディングス本社( より/Kanabekobaton) 浜崎あゆみや安室奈美恵ら数多くの人気アーティストを抱え、 EXILEの楽曲の販売を手掛けるレコードレーベル・rhythm zoneなどを擁する エイベックス・グループ(以下、エイベックス)。 その持ち株会社であるエイベックス・グループ・ホールディングの代表取締役社長・松浦勝人氏といえば、貸しレコード屋のアルバイトから始め、1988年にエイベックスを設立し、同社を東証一部上場の一大エンタテインメント企業へ育て上げた経営者として、その立身出世のエピソードや仕事哲学がメディアに取り上げられることも多い。 同誌記事によれば、松浦氏が以前住んでいた南青山の地上3階・地下1階の大豪邸で頻繁にパーティが開催され、松浦氏はいつも地下1階のダンスクラブで酒を飲むと2階のベッドルームの女性を連れ込み、行為が終ると部屋の外に置かれた特等席のソファで大麻を吸うのがパターンだったと語る、元パーティー常連の証言が紹介されている。 これらの情報の真偽は定かではないが、こうした報道が大きくなされた背景について、芸能業界関係者は次のように語る。 「音楽業界におけるエイベックス、ひいては松浦さんの影響力が弱まってきたことがあるのではないでしょうか。 浜崎あゆみや小室ファミリーなど、過去には松浦さん自身が目のつけたアーティストが数多くブレイクしました。 しかしここ数年、松浦さんを中心に同社が大々的に力を入れたgirl next doorやDo As Infinityなどが売れず、同社からブレイクできた新人が出ていない。 松浦さんの目利き力、プロデュース力も、もはや陰りを迎えたという見方が多いのは事実です」 こうした声は、ほかの芸能業界関係者からも聞かれる。 しかし、これほど表立って同社や松浦さんの実力を否定するような話がされるなど、少し前では考えられないことでした。 それほど彼らの影響力が弱まってきたということでしょう」 また、テレビ業界関係者は「男性アイドルを発掘するジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長の眼力、美少女タレントを発掘するオスカープロモーションの古賀社長の眼力と並び、松浦さんのアーティストを発掘する眼力には定評がありました。 いまだに第一線でその手腕が衰えない前の2人に比べると、ここ数年の松浦さんには力量の衰えを感じざるを得ません」と解説する。 今回の文春の報道に対し、エイベックス、そして松浦氏はどのような対応を取るのか? そして同社は再び、音楽業界における存在感を取り戻すことができるのか? 今後の動向が気になるところである。 (文=編集部).

次の