あはれ名作くん歌。 「あはれ!名作くん」の自慢と御礼|新海岳人|note

a.bbi.com.tw: あはれ! 名作くん1 [DVD]: 新海岳人: DVD

あはれ名作くん歌

そんな「名作くん」最近いいこと続きなので今から自慢をします。 我慢して聞いてください。 これで 放送開始以来4年連続1位。 うれしい。 4年連続優勝なんて、プロ野球でいったら1990年代の西武以来ですよ。 しかももっとすごいことに、 人気キャラランキングベスト10のうち、名作くんのキャラがトップ3を含む6人がランクイン! 6人ですよ。 ベストナインに5人を送り込んだ2019年の西武より多い。 投票してくれた皆さん、ありがとうございます。 主題歌でもなく、演歌回に出てきた「冬の日本海は意外とサーファー多い」というふざけた劇中歌。 日本最西端の与那国島に、都内で作った日本海の歌が届いてる…改めてEテレすごいな…この子もありがとう… 放送後の反応も上々で、「冬の日本海」がTwitterトレンド入りした模様。 それでは聴いてください。 「冬の日本海は意外とサーファー多い」です。 正直YouTubeの収益は名作くん運営にとってかなり大きいので、登録人数が増えるのは非常にありがたい。 ちなみに名作くんで一番再生されてる初期の回は400万再生いってて、「再生数のわりに登録者数が少ない」とも言われるので、「見てるけど登録してない人」もなかなかの数いると思われる。 以上、名作くんのいろいろ自慢でした。 ほんと嬉しいことが多くて、ぜんぶ皆さんのおかげです。 ありがとうございます。 となお嬉しいです。 特にスープは今年ベスト。

次の

a.bbi.com.tw: あはれ! 名作くん1 [DVD]: 新海岳人: DVD

あはれ名作くん歌

概要 2012年度から4年間、ビットワールド内にて放送されたの後継コーナーとしてスタート。 公式サイト、番組公式チャンネルでも一部の話は視聴可能だが、話によってはTV放送版と一部内容が異なる場合がある。 また、TV版では放送時間を調節する都合で一部のシーンがカットされていることがある。 古今東西の名作に憧れている生徒が通う竜宮小学校 私立 での出来事や周辺人物を描いた作品。 等でお馴染み、JUN OSON氏を中心としたスタッフの手により製作。 なお収録は方式 公式YouTubeより。 かよチュー同様、松竹芸能所属の芸人諸氏が参加しているが、今作では本業の声優も起用されている しかも豪華。 芸能人等をモデルにしたキャラクターが本人CVで出ることもある。 1~39話が第1期、40~78話が第2期、79話~第117話が第3期、118話~156話が第4期となっている。 意外なことにではなく、2016年に5年生から始まった名作くんも2018年度からは7年生。 なんと6年制ではなかった。 しかも8年生も9年生もある。 登場人物 制作者「Pie in the sky」シリーズでおなじみの人型及び一部の動物キャラが、 ひょうたん型のような顔つきが特徴となっている。 主要キャラクター• (声:〔〕) 主人公で、主要メンバー五人の役。 名前はに似ているがおそらく関係ない。 名作キャラを目指しているが、見た目をはじめ普通過ぎる事に悩みを持っている。 しかしツッコミにはキレがある。 名作オタクでシスコン。 得意料理は。 一度虫に変身してしまい、三日間部屋に閉じこもっていたことがある。 (声:〔なすなかにし〕) 桃の被り物をした少年。 元ネタは間違いなく。 熱血な性格で常にハイテンションでバカ。 家が金持ちで権力がある。 父親は桃そのもの(顔すらない)。 が得意で、「モ・モ・モ」という独特の笑い声が特徴。 好きな食べ物は。 (声:〔〕) おにぎりのキャラクター。 元ネタは間違いなく。 米なのにパン派。 しかも好みじゃないパンは食べない。 まれに食われることもある。 が、すぐに復活する。 転がって移動している。 金に汚く、相当ひどこいことを数々しでかしている。 家族も一人を除いて皆おむすびの形をしている。 (声:〔〕) ロボットの様な外見をしている。 元ネタは間違いなく。 「俺はロボットだ」と大口を叩いているが、ボディーがだったり、人肌を感じたり、計算が苦手だったり、味噌汁を飲んだり ロボットだったら普通に錆びてしまう 等、最早人間としか言い様がない。 しかしマッハ2で空を飛べる等、若干ロボットの要素はあるようである。 (声:) ムキムキマッチョな亀。 元ネタはおそらく。 前髪がの様になっており、風な子供達を返り討ちにする等、戦闘力はそれなりに高い。 更に兎より足が速く、「まんねん」が口癖、というより無理矢理つけているまんねん。 名前の由来は恐らくから来ていると思われるまんねん。 遠足では500円分の材料でおやつを作って持参したまんねん。 「俺のおやつは、手作りだから安い〜!500円分の材料でこんなに沢山作れるとは」 これに対して名作は「300円越えてんじゃん」と突っ込んでいたまんねん。 準レギュラー• 鬼教師(声:小野賢章) 5年の担任を務めるの先生。 名作達が進級した後は1年生の担任になったが生徒たちに怖がられている。 本編ではないが、ボルトと声が入れ替わったことがある。 ラッスィー先生(声:金子学〔うしろシティ〕) 6年の担任を務める名犬の先生。 元ネタは。 鬼教師に代わって登場。 7年でも引き続き担任になった。 普段は顔に似合わず厳しいが、犬の行動に忠実だったり、自分の名前が間違っているおたよりに困惑したりする。 (声:) 第3期から登場。 鶴の帽子を被った少年。 元ネタは間違いなく。 次世代の名作と噂されるほどの逸材だが超がつくほどで。 一帯の幼稚園をシめていたことで知られていた モンスターペアレントな彼の母親の権威もあった。 入学初日で1年をシめることに成功したが、陰で悪口を言われていたことを知りショックを受ける。 名作達を慕っているがどういう訳かスウィーツだけ扱いが色々と酷い。 一応話が進むにつれ扱いの酷さは緩和された。 が、2019年3月22日の放送の【つる公のヒミツのコーナー】にて 「本当はスウィーツに1番憧れている」というアイデアを見てとても嫌がっていた為、苦手である事に変わりはないらしい 名作達を「パイセン」と呼んでいる。 (声:〔〕) 第4期から登場。 ウサ耳のカチューシャに三日月模様のベビーウェアを着た赤子。 名作の父が近所の竹藪 の中にあった光る竹 から拾ってきて、「名作の妹」として連れてきた。 「メイ」は名作が自身の名前からとった仮の名前。 竹の中にあった、メイの実親 と思われる者 からの手紙によって託され、曰く「イカの塩辛とかあん肝の美味しさがわかるぐらいの歳になったら」迎えにくるらしい。 話が進むにつれ喋れるようになっているが、それと平行して浮いたり目が光ったりワープしたり、火炎放射器をうどんに変える力を得たりとを発揮していくようになる。 その正体はアンドロメダ星雲の長にして月のお姫様。 好物はコロッケ。 第5期からは保育園に通うこととなる。 元ネタは間違いなく。 (声:) 第5期から登場。 猫耳が印象的な竜宮小の生徒会長。 元ネタは。 漫画にありがちな生徒会よろしく竜宮小を乗っ取ろうとしている。 変なポーズを取りながら、 でかでかと文字が書かれたカットインと共に 二字熟語を使うことがある。 一見賢そうだが意味もなく二字熟語を多用したり、校庭の立て札の文脈がおかしかったり、選挙の公約に「当選した暁には教室の画鋲を使い放題にする」と掲げたりなど、少々頭の弱い部分がある。 一度 と言ったことがある。 ゲストキャラクター シーズン1• パペットじいさん(声:小野賢章) 町一番の発明家でノキオの親的存在。 本物のロボット。 見た目は悪いが実際は善人。 元々はボルトの空想上の人物だったがなぜか実在していた。 そして2年半以上経った第105話にて何の脈絡もなく登場し、主題歌変更デモに参加した。 王様 ロバの王様で、大金持ち。 元ネタは。 名作達の事を庶民と呼んでいる。 ジャッ君 豆の木の上に住んでいる少年。 元ネタは。 登下校の度に豆の木を登り降りしている為、腕がマッチョになっている。 大山3セン法師(声:小野賢章) 身長が僅か3センチしかない少年剣士。 元ネタは。 牛乳で一時的に巨人レベルにでかくなった。 実は本編中のワンシーンにチラホラ出ている。 金田カネ太郎(声:〔〕)に憧れている。 金にがめつく、熊に曲芸をさせて金を稼ぎ、落とし物係の泉の精に「金の鉞を落とした」と大法螺を吹いた為現在は鉞を所有していない。 そのためスウィーツの給食費を盗ったと誤解された。 スウィーツ本人が被り物に隠していたので誤解は解けたが、教室から茶釜を盗んで売り払おうとしていた。 尚、金の鉞は、教室のロッカーの上にひっそりと置かれていたりする。 こぶとりさん(声:金子学〔うしろシティ〕) 「」に憧れているどう見てもお爺さんなクラスメイト。 こぶとりじいさんの「瘤取り」を「小太り」と勘違いして増量してしまった。 本人曰く、身長153cm体重65kg。 身体測定一週間前に名作達によって勘違いに気付き、ダイエットに励むがボルトに3日連続でラーメン屋に連れていかれ大太りにされた。 だがダイエットは明日から。 白ずきん(声:) に憧れている、白い頭巾を被った女の子。 いつか狼の血で頭巾を赤く染める為、「長ずきん」と「他ずきん」と共に日々特訓をしている。 キタ、ヨウ(声:キタ、 ヨウ、キンタロー。 ) 名作「」に憧れるライバル同士。 名作の服やらむすびの海苔、ボルトの甲羅を脱がしている。 キタは極端なネガティブ、ヨウは極端なポジティブと正反対だが、実際のところ喧嘩するほど仲がいい。 きりしたすずめ(声:キンタロー。 ) に憧れているスズメ。 つづらを選ぶシーンをと解釈し、日々クイズを出題している。 だが本人はクイズに弱い。 1年前、むすびに貸した金が返ってきていないことで因縁をつけている。 よっち、えっちゃん、りっちゃん(声:よっち、えっちゃん、りっちゃん) BooTuberをやっている。 「反省しているなと思ったら、子ブタチャンネルに登録してね!」 それに対して名作は、「全然反省してねーじゃん!」と突っ込んだ。 元ネタは三匹の子豚との。 CVもご本人が担当。 笠原かさ蔵(声:) 「」に憧れているゾウ。 雨の日は常に人から傘を恵んでもらおうとしている。 しかし憧れている点は「タダで笠を貰う図太さ」であり、望んでいるのは笠ではなく傘。 ボルトから傘を譲渡されたがゾウの手では傘を持てず、笠に切り替え欲深さからの卒業を宣言するが、傘を与えた名作には恩返しを請求しており全く変わっていなかった。 タイソン(声:立花慎之介) 竜宮小の卒業生で、マッチョな兎。 元ネタは。 ボルトと「兎が速いか、亀が速いか」と言い争った末、竜宮小のグランド 一周2km を舞台にグランドダービー 障害物競争 で競ったが、実況のボルトと解説のスウィーツも巻き込んで揃って寝た。 ちなみに30代。 エラ・ソーヤー(声:) 元ネタは。 竜宮小の六年生(名作達の1学年上)で、その名前の通り偉そうにしている。 名作達の作った秘密基地を奪おうとしていたが、実は寂しがり屋だった。 足利二っ休さん(声:中村悠一) あのの様なお坊さんを目指して竜宮城に入学した小坊主。 しかも『二っ休さん』までが名前で、生徒たちからは『二っ休さんさん』と呼ばれている。 とんちを閃くも、殆どがインチキくさい。 例:『工事中です。 結果、生活指導の先生に見つかってを喰らう。 とんちが閃いた際の音『チーン!』 とんちが閃かない際の音『ふぁーん……。 ガリ山ガリガリバー(声:中西茂樹〔なすなかにし〕) その名の通りガリガリで、「」に憧れているクラスメイト。 すぐに息切れしたり行く先々で入院するぐらい体が弱い。 (声:) 名作くんの公式ライバル。 「けんこうこつたろう」という駄作に憧れているが名作にも詳しい。 しかし、名作に詳しいことを指摘されるのを極端に嫌がる。 雨女先生(声:) 雪女に憧れていた女性教師。 その名の通り雨女で、彼女の行き先には必ず雨が降る。 海砂利水魚ジュゲ夫(声:) に憧れている、眼鏡をかけた落語家の少年。 特技はを色んな物に見立てること。 落とし物の精(声:〔〕) クラスの落とし物係。 元ネタは「」。 最初はカネ太郎の回想にて登場。 その後38話にて、落とし物をしないようにと注意した事によって自身の仕事が減って寂しいという理由で、床に触れた時点で落し物とみなす等の強引な落し物業務を行っていたが、名作達が彼女に感謝した事によって和解した。 その後もちょいちょい登場しており、154話ではバレンタイン当日、落とし物として名作達の前にチョコレートを差し出す。 それを巡って一悶着起きるも、結局本人がモテない男子をからかうために用意したものであることが判明した。 駄菓子屋(声:花澤香菜) 見た目が魔女そっくりの駄菓子屋。 三角帽子をかぶっているのかと思いきや帽子ではなくそういう髪型。 当初はお菓子で家を造ろうとしていたが建築基準法に引っかかるので断念した。 見た目がグロテスクな駄菓子を販売している。 クジで当たりが出るとという名のがもらえる。 (声:) 元ネタは。 普段は真面目に放課後掃除をしたりする地味な娘だが、昼前ではメイクで綺麗になり、毒舌を吐く。 化粧をしているとツン、すっぴんではデレというシステム。 しかしツンの度合いが強すぎてほぼ暴言になっている。 名作くんにチョコをあげたが、激辛のチョコだった。 「じゃあまた教室で…」、「でも気安く話しかけんなよ!」「靴カワイイね…」、「アホがァ!」 名作「…ツッコめねぇ。 」 べ、別に名作のことが好きなわけではないから勘違いしてはいけない。 ピーター・パン(声:) に憧れているパンの姿をした少年。 シーズン2• 犬飼オオカミ美少年(声:) に憧れている法螺吹き少年だが、嘘が絶望的に下手。 顔からして「美少年」というのも嘘。 最後は名作くんに諭され正直者になる。 かぐや先生(声:) ラッスィーの大学時代の後輩で教育実習生。 やけに女性としての本音がリアル。 美人ゆえスウィーツに惚れられた。 シャー田一ホー助(声:) に憧れているため自作自演で事件を起こす。 名前の読みは「しゃーだいちほーすけ」。 逃げるときは気球に乗って逃げる。 中の人含めて発言が色々アウト。 古今東西の名探偵や刑事の名台詞を元にした決め台詞を言う。 被害者(声:) 名作くん達とともに密室に閉じ込められた人。 なぜか犯人みたいな喋り方をする。 六年寝太郎(声:) 元ネタは。 六年間寝ていたためほとんどのクラスメイトは彼の存在を知らない。 6年生にして初登校なので学力は絶望的。 叫ぶことで川を作ることができる。 意味なし芳一(声:) に憧れている僧侶。 意味のないことばかりする。 しかし彼はとんでもない勘違いをしていた。 「はぁー意味なっしー! (声:) のようなミュージカル風の展開になる。 カニちゃん(声:) の蟹。 物語に飽きてスウィーツと家来ドラフトを開催する。 一位指名は「桃太郎の方」の猿を指名し、「猿対猿」の同士討ちを狙うなど早速ややこしい昔話に変えようとした。 ンビ山(声:鈴村健一) に憧れている。 しかしそのせいで身体が臭く、周りから嫌われているようだ。 名作くんが来る前に転校してしまったため、名作くんは彼のことを知らなかった。 ハシモト(声:クロちゃん) どう見てもゾンビにしか見えない。 「しぼりたて醤油伝説」に憧れているらしい。 (声:初音ミク) 発言は意味不明で行動は暴力的。 ほぼ破壊神。 顔が作中おなじみのひょうたん型となっている。 そしてる。 ネコ(声:) ボルトが拾った黒猫。 ボルト達に「ダンゴムシ」というあだ名をつけられた。 元ネタは。 放送(声:尾崎由香) 避難訓練の際に声のみ登場。 なぜか名作達の会話が聞こえている。 松田名作の父(声:那須晃行〔なすなかにし〕) をしている。 ちょっとしたボケに対しても長いノリツッコミをする。 中の人は名作くんと同じ。 ATAMA先生(声:) この作品では珍しく名作憧れキャラではない。 普段は超弱気だがラップが得意で、ラップバトル「フリースタイルペンション」に出場する。 DJセイホー(声:) どう見てもいとうせいこうにしか見えないが本人は絶対に認めないというよくあるパターン。 フリースタイルペンションの決勝でATAMA先生と対決する。 巫女(声:佐倉綾音) 神社で十二支のレースを開催している。 もちろんこれによって十二支の順番が変わるという公式のやつではない。 ターさん(声:平子祐希〔〕) 元ネタは。 名作くん達が公園の森に設立した秘密基地に住み着いていた男性。 サラリーマン生活が嫌になってターザンとして生まれ変わる決意をするが、数日後には再就職をして元鞘に収まった。 むすびに米一粒と全財産を交換させられ怒っていることを「おむすびころりん」の歌に乗せて名作くんたちに伝える。 しかし字余りすぎて語呂が悪い。 悪の校長(声:) 2月というおかしな時期に就任した校長。 ちょっとしたことですぐ生徒を退学させようとする。 シーズン3• 八木姉妹(声:) 黒ヤギと白ヤギのシメェー(姉妹)。 の歌詞通り手紙を食べるが……。 作中では歌詞を読み上げるのみで曲はなぜか流れない。 知らない人(声:山口勝平) 突然空中に映像で現れた誰も知らない人。 っぽい風貌をしているが誰とも無関係らしい。 本当に誰? ヒカル・キーホルダー(声:) ロボットアニメに憧れており、「銀河世紀2万5年。 人類は荒廃した地球を捨て(以下略)」という架空のアニメ「ビッグロボR」を妄想している生徒。 ちなみにはRは「ロボ」の略。 ヘルメット越しの声が聞こえづらいと言われた結果、無言で視界部分を拳でかち割る。 ノキオと論争した末に妄想を展開させ、最終的にはビッグロボRBにパワーアップした。 もちろんBは「ビッグ」の略。 司会(声:三瓶由布子) 小学生クイズ大会の司会者。 もちろんまともな問題など出題しない。 ハッチーナ(声:) フォロワー2億人の。 映えも加工もタグも駆使する。 元ネタは中の人と。 忍者(声:江口拓也・関太〔〕) 忍者体験のサービスを開催している忍者二人組。 悪徳商人や悪代官に変身して名作たちを楽しませる。 なぜか全身金箔塗り体験も開催している。 カレーポットの魔人(声:関太〔〕) ならぬカレーポットの魔人。 叶えられない願い事をまとめた分厚いルールブックのせいでロクに願い事が叶わない。 イカ絡みの魔法だけやたらバリエーションが多い。 (声:小野賢章)。 声のみで作中に姿は見せない。 呪われし白いお皿が必ずもらえる「夏のパン祭り」の応募券が1枚足りなくて困っている。 ラプ姉(声:) に憧れる8年生。 50mの金髪を持つが先端の20cmだけウィッグ。 生活指導担当になったラッスィーにより断髪させられそうになる。 童話よろしく自前の髪を掴ませることで、学校で飼われていた象からラッスィーを救出した。 ウィザー・ドー(声:小野賢章) 魔法使いのたまごで、見た目も中の人も含めどう考えても元ネタは。 竜宮小の隣町にある、立派なファンタジーキャラになるための学校・魔法小学校に通う生徒。 箒で空を飛べ、学校見学に来た名作達に魔法を指南した。 態度は爽やかだが、「なんかうるさいから」という理由でノキオをクワガタに変身させる辺り結構ヤバい。 洗濯に行く(声:) みりんちゃん(声:)、りさちー(声:)、えいたそ(声:)、ピンキー! (声:)、ぺろりん(声:)、ねむきゅん(声:)、所持金(声:)の7人で構成されるアイドルグループ。 ファンのことを「祖父母」と称し、メンバー全員がゆで汁。 代表曲は「客前で怒る店長」など。 モデルはそれぞれの中の人。 /ウィラポン・バンチャーメ(声:東ブクロ〔〕) カネ太郎がスポンサーを集めて開催した相撲大会の行司。 ウィラポン・バンチャーメはその大会の出場力士の一人。 出場力士に「東ノ口」という力士がいるも。 ぶんぶ君(声:佐倉綾音) に憧れているタヌキ。 御尻川家の隣に住み、スウィーツのことを「スウィ兄ちゃん」と呼んでいる。 化けることが可能で(ただし尻尾等が残る)、生き別れの兄を探す(ドラマの話)というスウィーツの代理で彼に化けて竜宮小に行った他、スウィーツが割った茶釜に化けたりまたもやスウィーツに化けたりしている。 ツンデレラの姉と母(声:姉、小野賢章・江口拓也 母、) ツンデレラの継母と義姉…ではなく実の母と姉。 ツンデレラ同様にツンとデレの差が激しく、ツンデレラを虐めているように見えて虐めていない。 ちなみに「ままはは」の「まま」は血のつながりがないことを意味する日本語であり、外国語のママではない。 教室の後ろにも「ママ母」と間違った書が飾られているが注意。 ママ公(声:〔エミリン〕) つる公の母親。 自らを名乗る。 つる公のいた幼稚園は彼女のクレームを受けた結果的、最終的に幼稚園ごと上井家前に引っ越してきたという。 竜宮小を乗っ取ったがつる公の説得で思い直し、スパルタ教育に切り替えた。 しかし鉄下駄を履いてタクシーで登校するよう命じたりと今一つ子離れしきれていない。 買えんサイダー(声:寺島拓篤) 子供達の間で人気の変身ヒーロー。 黒歴史呟きを読み上げる等といった精神的な嫌がらせを駆使して戦う。 「アルティメットゴールドフォーム」に変身できるがゴールドになるのは腕部分だけ。 ショーの後、自身を批判した名作に木の後ろから「サイダー消しゴム投げ」をしてきた。 お姉さん(声:大松絵美〔エミリン〕) サイダーのヒーローショーの司会を務めるお姉さん。 自分が怪人に捕まってサイダーが助けにくる流れを何故か先に言う。 プロペラ丸太ガム(声:江口拓也) サイダーのヒーローショーに出てきた怪人。 特に悪いことはしていないのに怪人というだけで倒される。 サイダーの技「好きな人が前誰と付き合っていたか教える」で真っ二つに割れて倒された。 ヒーローショー終了後は、サイダー・お姉さんと共に名作達を木の後ろから覗いていた。 中村さん、佐藤さん(声:中村さん、 佐藤さん、〔〕) 関西弁で話す、竜宮小の給食のおばちゃん。 の話が出てくる。 子供達の好き嫌いに嫌気が差してアルミホイルの炒め物等を作り、直談判に来た名作達に給食の新メニューを品評してもらった。 メニューの一品としておむすびが出てきたが、むすびがその場から消えており……。 ポチ(声:) ラプ姉登場回 第97話 にてラッスィーを襲ったゾウ。 元ネタは。 リンゴは食べず、好物は回らない寿司。 上述の件が元で竜宮小にて飼えなくなり、むすびがニワトリ小屋に匿っていたがバレて学校を追い出されることになった。 御尻川家の庭で飼えるようむすびがスウィーツ父に頼み込み、スウィーツとむすびの説得の結果、スウィーツ父が竜宮小に話をつける形で解決した。 イヌジャナイ(声:澤田裕太郎) 超人気。 元ネタはおそらく。 「犬じゃない」と言っているが付け鼻と付け耳はブタ。 バーチャルなのに、生配信中画面越しに名作達と会話したりする。 シーズン4• マグロ連合 オートバイの代わりに鮪に乗っている二人組の暴走族。 むすびの弟たちが通う幼稚園の通学路に現れてはカツアゲを行っていた。 上井はく公(声:) つる公の兄。 超一流の名作大学「天の川大学」に通う大学生。 白鳥の帽子と羽飾りをつけている。 つる公の兄なだけあってチャラく、ならぬ果実オレンジが好き。 かつては真面目に勉強していたが、入学できて安心してしまった結果、あと一回授業をサボれば退学というレベルに堕落していた。 つる公と名作の説得により勉強学生に戻ることを決意したが、単位所得は学内の短冊に頼っていた。 犬のおまわりさん(声:内田雄馬) 傷痕が残る顔にグラサンをかけているという渋い外見のブルドック。 童謡「」のほのぼのとした世界観に憧れて警察官になったが、隣町の刑事課に配置され毎日毎日密輸組織との銃撃戦を繰り広げていた。 そのため治安のいい竜宮町に配置転換されたことで、迷子探し等のほっこりした事件の担当をノリノリで待ち望んでいた。 隣町で培った嗅覚は一級品。 迷子になったメイを発見した直後「犬のおまわりさん」を熱唱、そのメイが「兄の方が迷子になった」と話したことで、 事実無根の内容で 名作を非難する替え歌までをも熱唱した。 人魚姉さん(声:) ライフセーバーをしている人魚。 おばさんと呼ばれると平成生まれを主張してぶちギレてくる 本人曰く。 「ありのままのお姉さんを受け入れてくれない奴はその程度の男」というボルトの激励もあって人魚として想いを伝えるべくその男性の元に向かうも、親の会社が潰れ乗っていた車も安っぽかったため退散。 「こうなったら好きでもなんでもないわよ」とブッた切る姿はむすびに「清々しいまでのクズ」と言わしめた。 イケメンと金持ちを兼ね備えた相手でないと嫌らしい。 Jさん(声:) 13日の金曜日にしか営業していないキャンプ場の管理人。 名前は不詳だがイニシャルが『J』なので、『Jさん』と呼ばれている。 オフホワイトのホッケーマスクをしている。 見た目はそのまんま。 ちなみに彼が運営しているキャンプ場には地縛霊などがよく出るそうである。 貧乏神(声:安元洋貴) 読んで字の如く。 御尻川家に取り憑いてスウィーツ父の会社を倒産させ、さながらに貯蓄を奪っていった。 登退場音はセルフ。 小人 名作「」に憧れて集まった、怒りん坊(声:)、論破したがり(声:江口拓也)、自意識過剰(声:中西茂樹〔なすなかにし〕)、SNS依存症(声:金子学〔うしろシティ〕)、上から目線で場を収めたがり(声:小野賢章)、かまってちゃん(声:阿諏訪泰義〔うしろシティ〕)、変に明るい(声:那須晃行〔なすなかにし〕)の7人からなるチーム。 つる公とは同級生 クラスは別。 その名の通りの性格のためてんで協調性がなく、 誰がリーダーなのかという話題では喧嘩してしまう。 河童(声:、江口拓也) ため池にていつの間にかボルトとすりかわっていた河童。 共に語尾に「~ッパ」がつく。 実はノキオが15話で写生した絵に片方らしき個体が登場している。 池の水が汚れたことで力が入らなくなったためボルトに成り代わろうとしたが、事情を知った名作達が池を掃除し綺麗な水で生活できるようになった。 古時計(声:前野智昭) 上井家の古時計。 尊大で若者嫌い。 元ネタは「大きな古時計」…だがつる公の入学した時に買われたため1~2年しか経っていない新品。 買って2日でまともに動かなくなり、粗大ゴミとして処分されるところだったがパペットじいさんのリメイク趣味によってスマートウォッチと化し、一気にチャラい性格となった。 使者(声:、溜口祐太朗〔ラブレターズ〕) メイを迎えに来た月の使者。 名作達にメイを託した張本人。 コロッケ目的で世界征服を目論んでいた。 シーズン5• 少年(声:花江夏樹) ナポリタンやピザ の食品サンプル を押し付けられ亀にいじめられていた子供。 通りすがったボルトに助けられ、念動力で服従させてまで恩返しに及ぶ。 なお、別れ際ボルトに押しつけた玉手箱の中身はカニ の食品サンプル。 デッパー(声:中西茂樹〔なすなかにし〕) 生徒会の会計ロボ。 元ネタはおそらく。 「部」の部費をかけてノキオと計算対決 と言ってもとんち問題 を行った。 タッチパネル機能搭載、だが操作は番号入力 自動音声案内システム 式。 ザコ 声:金子学〔うしろシティ〕 隣町の小学校『五十重の塔』に通うカンフー使い。 ボス 声:山口勝平 五十重の塔の校長。 鉤爪を着けているが、危険だから外すなど、根は善人。 きつね(声:) 「きつねの家具屋さん」を経営するキツネ。 名作の父曰く、客が人間だと丸のこを使って追いかけてくるらしい。 メイの能力で右手だけキツネに化けた名作に、度々人間と疑惑をかけ丸のこを取り出していたが実際は最初から見抜いていた。 その後快く家具を売ってくれたため、実際は人間相手でも温厚な性格と思われる。 コーナー• 「こんな名作はいやだ」のコーナー 名作をお題にしたコーナー。 このコーナーはテレビ放送でしか見られない。 2017年度まで放送。 企画コーナー 「こんな名作はいやだ」のコーナーに代わって2018年度から開始。 様々な企画を行う。 名作たちの新衣装募集や、名作たちの秘密を投稿するほぼ大喜利のコーナー、新キャラを考える同級生募集のコーナーなど。 当然まともな質問が来てもまともに答えないし、まともではない質問も多数来る。 2018・2019年度分の放送はYouTube配信された。 関連タグ 外部リンク• 関連記事 親記事.

次の

八王子P 名作!傑作!マスターピース! feat. 初音ミク 歌詞&動画視聴

あはれ名作くん歌

2020. 22 次世代型テーマパーク「リトルプラネット」と「あはれ!名作くん」がコラボしたワークショップ、開催決定!• 2020. 17 *7. 21更新 「あはれ!名作くん」夏のイベントが決定しました!• 2020. 10 小野友樹さんが171話にゲスト出演!• 2020. 9 昨年発売された1・2巻の好調を受けて、8月24日(月)に3巻が発売されます。 2020. 3 山口勝平さんが4年連続4回目のゲスト出演!• 2020. 19 高木友梨香さんが168話にゲスト出演!• 2020. 5 「あはれ!名作くん」シーズン5の主題歌、クリープハイプ「およそさん」が6月5日に配信リリースされました!• 2020. 27 「あはれ!名作くん」DVD7・8巻が5月27日発売!• 2020. 8 濱野大輝さんが162・163話にゲスト出演!• 2020. 5 初収録を終えたばかりの花江夏樹さんと江口拓也さんが二人で「名作くん」を語るコメント動画が公開されました!• 2020. 3 シーズン5スタートを記念して「あはれ!名作くん」公式TikTokがスタートしました!• 2020. 3 新メンバー花江夏樹さん、新主題歌にクリープハイプの強力な布陣でシーズン5いよいよ始動!• 2020. 24 新主題歌が結成10周年を迎えた大人気バンド「クリープハイプ」の書き下ろし楽曲「およそさん」に決定しました!• 2020. 2020. 6 待望の「あはれ!名作くん」シーズン5決定!• 2020. 5 「あはれ!名作くん」が「ビットワールド」の人気コーナーランキング4年連続1位の快挙!キャラクターランキングでも、1位の松田名作はじめ、6キャラがTOP10にランクイン!• 2020. 5 NHK Eテレ「ビットワールド」3月の放送は名作くん感謝祭を放送!• 2020. 4 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う臨時休校で、室内で過ごす時間が増えた子供たちへ向け、「あはれ!名作くん」チャンネルでは非公開になっているアニメ62本を全て再公開することといたしました。 2020. 21 福山潤さんが155・156話にゲスト出演!前後編で月の使いを演じていただきました。 2020. 21 「あはれ!名作くん」DVD7・8巻が5月27日発売!• 2020. 18 つる公役の江口拓也さんと、Jさん・貧乏神役でゲスト出演いただいた安元洋貴さんがMCを務める声優バラエティ番組「声優と夜あそび」になすなかにしさんの出演が決定しました!• 2020. 14 ラブレターズの溜口佑太朗さんが154話にゲスト出演!• 2020. 24 前野智昭さんが150・151話にゲスト出演!• 2019. 27 NHK Eテレ「ビットワールド」年末年始の放送は名作くん感謝祭を放送!• 2019. 20 声優の佐倉綾音さんが145・148話にゲスト出演!• 2019. 8 諏訪部順一さんが142話にゲスト出演!• 2019. 11 櫻井孝宏さんが140話にゲスト出演!• 2019. 13 安元洋貴さんが136・137話にゲスト出演!• 2019. 5 「あはれ!名作くん」とガストの新型ドリンクバーがコラボしました!• 2019. 31 JOYSOUNDにて「名作とか言うてますけれど」のカラオケ配信がスタート!• 2019. 30 待望のLINEスタンプ第2弾が発売!• 2019. 30 声優の芹澤優さんが133・134話にゲスト出演!• 2019. 1 NHK Eテレ「ビットワールド」8月の放送は恒例の名作くん感謝祭を放送!• 2019. 1 8月3日発行の朝日新聞の朝刊1面に「名作くん」フィルムコミックの広告が掲載されました!• 2019. 23 7月20日(土)「あはれ!名作くん」初のホールイベントが無事終了いたしました。 2019. 8 フィルムコミックの発売を記念して、名作くん着ぐるみとのツーショット撮影会&コミックお渡し会を開催します。 2019. 8 2019年7月20日(土)から8月2日(金)まで、KIDDY LAND原宿店、上小田井店、大阪梅田店の3店舗で「あはれ!名作くん」新グッズ取り扱いスタート!• 2019. 5 声優の小野友樹さんが130話にゲスト出演!• 2019. 28 声優の三瓶由布子さんが129話にゲスト出演!• 2019. 28 「あはれ!名作くん」が初の書籍化!• 2019. 13 82話「ノキオシューティング」でプレイされたゲームを完全再現!• 2019. 7 名作くんたちが歌うキャラクターソング「名作とか言うてますけれど」がTVOA&楽曲配信スタート!• 2019. 2019. 21 名作くん夏のイベントチケット情報ついに解禁!• 2019. 17 声優の山口勝平さんが124・125話にゲスト出演!• 2019. 17 来週5月24日(金)放送のビットワールドにて、生放送!• 2019. 26 大手衣料量販店を中心に、「あはれ!名作くん」新作Tシャツをどどんと16種類発売!• 2019. 26 声優の春名風花さんが、121話にゲスト出演!• 2019. 19 「あはれ!名作くん」の大型イベントがついに決定!• 2019. 12 お笑い芸人のコウメ太夫さんが、119話にゲスト出演!• 2019. 5 いよいよ始まった「あはれ!名作くん」シーズン4!• 2019. 15 ショップ限定で発売されていた「ラバーキーホルダー」や新作の「フェイスポーチ」「ブランケット」などがついに通販に登場!• 2019. 8 おかげさまで「あはれ!名作くん」シーズン4決定!• 2019. 22 「あはれ!名作くん」DVD5・6巻が5月22日発売!• 2019. 22 お笑い芸人のにゃんこスターさんが、117話にゲスト出演!• 2019. 24 1月26日(土)14時、NHK Eテレにて「あはれ!名作くん」30分特番の振り替え放送が決定しました。 2019. 18 声優の寺島拓篤さんが109・111話にゲスト出演!• 2019. 11 YouTuberの大松絵美(エミリン)さんが110話にゲスト出演!• 2018. 28 2019年1月12日(土)から2月1日(金)までの3週間、KIDDY LAND原宿店、上小田井店、大阪梅田店の3店舗で「あはれ!名作くん」グッズ取り扱いスタート!• 2018. 21 1月3日(木)18時、NHK Eテレにて「あはれ!名作くん」30分特番が決定!• 2018. 15 12月15日(土)より、新たにヴィレッジヴァンガード6店舗で「あはれ!名作くん」グッズの取り扱いがスタートしました!• 2018. 29 「あはれ!名作くん」初のカレンダーが発売決定!• 2018. 28 この度「あはれ!名作くん」の YouTubeチャンネル登録者が10万人を突破しました!• 2018. 16 お笑い芸人のさらば青春の光さんが、106話にゲスト出演!• 2018. 02 シンガーソングライターの岡崎体育さんが、「あはれ!名作くん」の新エンディング主題歌を書き下ろしました!• 2018. 19 シーズン1のED曲も務めたでんぱ組. incさんが、アイドル「洗濯に行く」役として102話にゲスト出演!• 2018. 07 「エブリ名作isあはれ」のカラオケ配信がJOSOUNDにてスタート!• 2018. 14 9月15、16日に開催される京まふ(京都国際マンガ・アニメフェア2018)に「あはれ!名作くん」が出展!• 2018. 07 声優の名塚佳織さんが97話にゲスト出演!• 2018. 31 おかげさまで「あはれ!名作くん」が「ビットワールド」の人気コーナーランキング3年連続1位に選ばれました!• 2018. 31 8月16日、イオンレイタウンmoriにて、「あはれ!名作くん」では初となるキャストトークイベントが開催されました!• 2018. 03 NHK Eテレ「ビットワールド」8月の放送は恒例の名作くん感謝祭!• 2018. 2018. 14 NHKキャラクターショップをはじめ、東京、横浜、大阪の下記3店舗で「あはれ!名作くん」グッズの取り扱いがスタート!• 2018. 09 「あはれ!名作くん」が「イトーヨーカドーのランドセル」とコラボ!• 2018. 06 お笑い芸人のタイムマシーン3号の関太さんが92・93話にゲスト出演!• 2018. 2018. 29 タレントの木下優樹菜さんが91話にゲスト出演!• 2018. 29 「あはれ!名作くん」公式Instagramがスタートしました!• 2018. 22 お笑い芸人のキンタロー。 さんが87・90話にゲスト出演!• 2018. 15 声優の三瓶由布子さんが89・90話にゲスト出演!• 2018. 14 Amazon、A3MARKETにて「あはれ!名作くん」新グッズの通販がドドンと始まりました!• 2018. 25 「名作くん」DVD3・4巻の発売を記念し、コミックナタリーにてキャスト、監督、中尾隆聖さんの座談会を公開!• 2018. 18 声優の山口勝平さんが83・85話にゲスト出演!• 2018. 12 東京キャラクターストリートに「あはれ!名作くん」ショップにて、グッズ1000円以上ご購入のお客様の中から抽選で8名様に、声優陣、新海監督、JUN OSONさんのサイン入りミニ色紙をプレゼント!• 2018. 08 東京キャラクターストリートにて、5月21日(月)~5月31日(木)の期間に「あはれ!名作くん」ショップがオープン!• 2018. 04 声優の小松未可子さんが83・86話にゲスト出演!• 2018. 23 3月24、25日に開催されるAnimeJapan2018に「あはれ!名作くん」が出展!• 2018. 16 「名作くん」初となる実写トーク動画!• 2018. 09 NHK Eテレ3月の放送は「名作くん」総集編!• 2018. 06 おかげさまで「あはれ!名作くん」第3シーズンが決定いたしました!• 2018. 23 「あはれ!名作くん」DVD3・4巻が5月23日発売!• 2018. 23 声優の中尾隆聖さんが77・78話にゲスト出演!• 2018. 01 「あはれ!名作くん」がヒューマンアカデミー「ロボット教室」のTVCMに起用されました!• 2017. 19 お笑い芸人のアルコ&ピースさんが、73・74話にゲスト出演!• 2017. 11 昨年のビットワールド生放送で決定した、ビットワールドのキャラ「ゾース」と名作くんとのコラボがついに実現!• 2017. 11 声優の佐倉綾音さんが70・71話にゲスト出演!人気キャラ「ツンデレラ」が10ヶ月ぶりの再登場!• 2017. 06 「あはれ!名作くん」があの炭酸栄養ドリンクの超名作、大塚製薬さんの「オロナミンC」のTVCMに起用されました!• 2017. 17 ラッパーのDOTAMAさん、いとうせいこうさんが67話にゲスト出演!• 2017. 02 声優の尾崎由香さんが65話・66話にゲスト出演!• 2017. 20 今年10周年を迎えた超大物バーチャルシンガー「初音ミク」が63話にゲスト出演!• 2017. 29 超人気YouTuberの「水溜りボンド」さんが60話にゲスト出演!• 2017. 08 声優の鈴村健一さんが57・59話に、お笑い芸人のクロちゃんさんが58・59話にゲスト出演!• 2017. 08 9月8日よりU-NEXTにて「あはれ!名作くん」第2シーズンの一挙配信スタート!• 2017. 05 「あはれ!名作くん」初のグッズ化が決定しました!• 2017. 30 「あはれ!名作くん」のエンディング曲を含む、八王子PさんのEP「Last Dance Refrain」が発売されました。 2017. 04 NHK Eテレ「ビットワールド」8月の放送は「名作くん」づくし!• 2017. 24 栄通さまから名作くんたちがプリントされたケーキやマカロンが発売されました!• 2017. 07 名作くんたちメイン5キャラはもちろん、人気ゲストキャラも加わったLINEスタンプができました!• 2017. 07 俳優の黒羽麻璃央さんが52・53話でゲスト出演!• 2017. 28 特典映像としてDVDでしか見られないオリジナルストーリー、1巻には「名作を好きになったわけ」、2巻には「あはれ!名作くん NG集」を収録!• 2017. 16 声優の櫻井孝宏さんが49・51話にゲスト出演!• 2017. 26 おかげさまで「あはれ!名作くん」が「ビットワールド」の人気コーナーランキング2年連続1位に選ばれました!• 2017. 02 声優の山口勝平さんが46・47話にゲスト出演!• 2017. 18 この度、2017年5月24日(水)に発売を予定しておりました、「あはれ!名作くん」DVD2(発売元:バップ)につきまして、制作上の都合により、発売・レンタルを延期させて頂くこととなりました。 2017. 12 声優の春名風花さんが44・45話にゲスト出演!• 2017. 28 声優の日野聡さんが43話にゲスト出演!• 2017. 12 おかげさまで「あはれ!名作くん」1周年!名作くんも6年生に進級。 OP・EDも新しくなりました。 2017. 10 NHK Eテレ「ビットワールド」の3月の放送はすべて「あはれ!名作くん・春らんまんの感謝祭」になります。 2017. 07 ファミレス「ジョナサン」のテーブルシールに名作くんたちが登場!• 2017. 02 「あはれ!名作くん」が初めてCMに起用されました!しかもあの天下の「明治」さん!• 2017. 17 「あはれ!名作くん」がついにDVD化!• 2017. 17 声優の内田雄馬さんが38・39話にゲスト出演!• 2017. 10 声優の佐倉綾音さんが37・38・39話にゲスト出演!• 2017. 03 ラブレターズの溜口佑太朗さんが36話にゲスト出演!• 2017. 20 声優の関智一さんが33・34・35話に、お笑い芸人の南川聡史さんが32・33話にゲスト出演!• 2017. 10 BIGLOBEニュース、SankeiBiz、あにまっぷなど12媒体にニュースを取り上げていただきました!• 2016. 22 12月22日より、「あはれ!名作くん」がU-NEXTで配信スタート!• 2016. 08 ORICON STYLE、ニコニコニュース、Anime Recorderなど38媒体に、ゲスト出演のニュースを取り上げていただきました!• 2016. 25 声優の花澤香菜さんが29話にゲスト出演!• 2016. 04 声優の小野大輔さんが26話にゲスト出演!• 2016. 29 声優の中村悠一さんが21・22話にゲスト出演!• 2016. 14 声優の立花慎之介さんが18・19話にゲスト出演!• 2016. 02 ボンボンTVのYouTuber、よっち&えっちゃん&りっちゃんが「ブーチューバー」として名作くんに登場!• 2016. 05 8月の放送はすべて「あはれ!名作くん夏休み総集編スペシャル」• 2016. 29 ビットワールド人気コーナーランキングで1位を獲得しました!• 2016. 01 落合福嗣さん、キンタロー。 さんが、12話・13話にゲスト出演!• 2016. 01 テレビドガッチさんに取材に来ていただきました!• 2016. 08 ついに放送がスタートした「あはれ!名作くん」!• 2016. 07 お笑いナタリーさんに収録を取材に来てもらいました。 2016. 17 4月8日(金)夕方6時20分より、NHK Eテレ「ビットワールド」内にて放送スタートです!.

次の