江戸川 メディケア 病院。 江戸川区の婦人科の病院・クリニック 17件 【病院なび】

東京都内の感染症指定医療機関

江戸川 メディケア 病院

電話番号 03-3657-1181 公式サイト 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 ー ー 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 ー ー ー 指定病院 駐車場 あり 無料:30台 管理医師 古市 基彦 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 、、、、、 外科系 、、、 眼科系 産婦人科系 その他 専門医 一般系 、 脳・神経系 呼吸器・循環器・消化器系 、、、、 整形・形成・皮膚・泌尿器系 、 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 、 産婦人科系 専門外来 循環器系 アレルギー・内分泌系 実施治療 予防接種 、、、、、 以前通っていた婦人科が閉院してしまい、ずっと婦人科の病院を探していました。 産科はなく婦人科のみ、あまり混んでいなくて、年配の男性医師を希望、総合病院なので駐車場もあり、年配の看護婦さんも親切でした... 以前通っていた婦人科が閉院してしまい、ずっと婦人科の病院を探していました。 産科はなく婦人科のみ、あまり混んでいなくて、年配の男性医師を希望、総合病院なので駐車場もあり、年配の看護婦さんも親切でした。 診察の待ち時間はほとんど無かったのですが、総合病院の為、薬の待ち時間が長かったです。 高齢者の患者さんの多い病院です。 病院の建物はとても古く、昭和の感じですが、隣に新しく病棟を建てているのでかかりつけ医にしたいと思います。 他院から紹介状をいただき睡眠時無呼吸症候群 SAS 詳細検査1泊2日で2人部屋の1人でしたが、テレビはありましたがリモコンは無くアンテナもつないで無くハンガーも無い状態。 入院施設は汚物の悪臭が立ち込め... 他院から紹介状をいただき睡眠時無呼吸症候群 SAS 詳細検査1泊2日で2人部屋の1人でしたが、テレビはありましたがリモコンは無くアンテナもつないで無くハンガーも無い状態。 入院施設は汚物の悪臭が立ち込めてマスクをしてても無理って感じでした。 当日、検査技師から良く分からない器具を頭にぜリーか何か塗って・胸・腹まで上半身に時間が掛かる掛かる?女性の検査員が「ここで良いんだっけ?」と言いながら取付けられ、不信が漂いました。 入院施設のスタッフからもこんな患者見たことない…と促され信用無。 私は何でこんな病院に紹介状を書くのか理解不明と位置づけられました。 それより翌日、検査終了後ギタギタの頭を洗髪しようと思い蛇口を開けると水が「垂れる程度」でお湯にすると「チョロチョロ」でこんな病院は始めて!! 入院費は保障金5万円から支払われる始末。

次の

江戸川メディケア病院(江戸川区

江戸川 メディケア 病院

JR総武線・小岩駅南側の落ち着いた住宅街と新中川の間に建つ「江戸川メディケア病院」は、この地で70年以上の歴史を有する片山病院が、江戸川病院グループに入ったことを契機に生まれ変わった病院だ。 これからの同院は、急性期医療を担う江戸川病院と密に連携しながら、回復期・慢性期医療、さらに在宅医療支援や緩和ケアを担い、地域包括ケアシステムの拠点として貢献することをめざしている。 江戸川病院で10年以上診療し、地域の事情にも明るい三舩瑞夫院長は「新しい役割を果たせるように、病院のスペックを作り変えるのが私の仕事」と明快に語る。 新病院のスタート以後、新しい機器の導入やリハビリテーションの充実など着々と機能強化を進め、2019年春には新病棟の完成をめざしている。 再スタートした同院のコンセプトや機能について詳しく話してもらった。 (取材日2018年6月19日) 当院の前身は、この地で70年以上にわたって親しまれてきた片山病院ですが、江戸川病院グループに入ったことを契機に、地域で新しい役割を果たす病院となるため、「江戸川メディケア病院」として再スタートしました。 江戸川病院は江戸川区を中心とした地域で急性期医療、つまり重い病気を診る役割を担う中核医療機関です。 一方、当院はこれから、江戸川病院や大学病院で急性期医療を受けた後の患者さんを受け入れて、リハビリテーションなどを行い在宅での生活に戻せるようにする役割と、住民の皆さんが穏やかな老後と最期を迎えられるように、外来から入院、在宅まで一貫してサポートする役割を果たしていきます。 これからの医療は、例えば高齢の方にがんの手術をして、ADL(日常生活動作)が悪化して家に帰れなくなりました、では駄目なんです。 当院は患者さんができるだけ地域で安心して生活できるように、地域包括ケアシステムの一翼を担っていきます。 当院は「患者さんを元気にして地域に帰っていただくための病院」です。 その役割を果たすためには、1人の名医よりも病院全体の機能や地域とのつながりが重要になります。 私は江戸川病院と関連が深い慶應義塾大学の内科出身で、2007年から江戸川病院で勤務してきました。 10年以上、この地域で診療してきましたので、地域の医療機関の先生方とも顔見知りです。 また、旧片山病院も慶應大学と関係があったので、大学の協力が得やすいということもあります。 名医ではない私が、院長としてなすべき仕事は、そうした人脈を生かしつつ、病院のスペックを作り変えていくことだと思っています。 高齢化社会に必要とされる地域密着型の病院とは、病気が悪化したらいつでも入院でき、看取ってくれる病院、総合的に診てくれる病院、できるだけ元の暮らしに戻してくれる病院ではないでしょうか。 当院は150床の規模ですが、そうした機能を今後充実させていきます。 現在は、一般病床100床と結核病床50床の構成ですが、新しい役割を果たすために回復期医療や緩和医療、在宅医療支援などの機能を整えていきます。 まず、2018年3月に電子カルテシステムと新しい画像診断装置、迅速血液検査システム、新規超音波診断装置を導入し、外来の機能を高めました。 4月には100平方メートルのリハビリテーション室を開設すると同時に栄養指導の体制を強化し、入院中の嚥下、運動のリハビリ機能の充実を図りました。 食べる、動かすという能力を早く回復させ、地域に戻れるようにサポートします。 6月には25床で最大100人の収容が可能な透析施設を新規に開設する予定です。 江戸川病院グループは本院のほかに小岩、篠崎、市川の駅前でも透析施設を展開していますが、それらの連携の中心として役割を果たしたいと思います。 さらに9月には在宅訪問診療部門を立ち上げる予定です。 2019年4月オープンをめざしています。 新病棟の1階には、外来施設として10の診療室ブースと救急外来、新鋭の検査機器が入ります。 2階にはHCU(高度治療室)を含む一般病床と地域包括ケア病床、3階に回復期リハビリテーション病床、4階には緩和ケア病床を開設する計画です。 つまり、急性期治療後の患者さんが地域に帰れるまで入院できる機能と、容体が悪化したときも対応できる救急機能、幅広い病気を総合的に診療する外来機能を備えた病院となる予定です。 また、当院は結核病床を有していますが、近年、先進国の中でも日本の結核有病率の高さが指摘され、高齢者の結核や薬が効きにくい結核が増えていることから、これを維持するだけでなく、改装と機能強化を行って結核治療でも社会的使命を果たしていきます。 健康寿命の延伸をめざす高齢者医療では、科学的根拠に基づいて食事や運動を指導することが重要になってきます。 しかし、これまでの医学教育は疾患中心でしたから、食事や運動をアドバイスできる医師は本当に少ない。 例えば、機能性食品にしても、機能性アミノ酸、機能性脂肪酸、機能性炭水化物プラス食物繊維を、その人の状態に合わせてバランスよく摂る必要があります。 医師がその優先順位を付けてあげられればいいと思います。 そうした科学的研究はまだ少ないのですが、多数の高齢者が継続的に通う当院のような病院こそ研究に取り組むべきだと考えています。 当院には研究に必要なMRIもあるし、慶應大学の後輩も多いので、栄養生化学、運動生理学視点から臨床研究を進めながら、地域の方々が少しでも健康になれるように、総合的な視点でアドバイスしていきたいと思います。 江戸川病院グループの健康講演会などでも積極的に発信していきたいですね。 病院・総合病院・大学病院を探すならホスピタルズ・ファイル ホスピタルズ・ファイルは、全国の病院・総合病院・大学病院の総合情報サイト!沿線・行政区、住所、診療科目、対象疾患名や検査・治療内容などから、あなたがお探しの病院・総合病院・大学病院情報を探すことができます。 病院・総合病院・大学病院の基本情報だけではなく、責任者メッセージ、各診療科目の詳細、特徴を、独自に取材して紹介しています。 情報掲載について 掲載している各種情報は、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック が調査した情報をもとにしています。 出来るだけ正確な情報掲載に努めておりますが、内容を完全に保証するものではありません。 掲載されている医療機関へ受診を希望される場合は、事前に必ず該当の医療機関に直接ご確認ください。 当サービスによって生じた損害について、 ティーペック株式会社 および 株式会社ギミック ではその賠償の責任を一切負わないものとします。 情報に誤りがある場合には、お手数ですがホスピタルズ・ファイル編集部までご連絡をいただけますようお願いいたします。

次の

病院概要

江戸川 メディケア 病院

電話番号 03-3657-1181 公式サイト 診療時間 正確な診療時間は医療機関のホームページ・電話等で確認してください 月 火 水 木 金 土 日 祝 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 09:00-12:00 ー ー 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 13:00-16:30 ー ー ー 指定病院 駐車場 あり 無料:30台 管理医師 古市 基彦 診療科目・専門外来・専門医 診療科目 内科系 、、、、、 外科系 、、、 眼科系 産婦人科系 その他 専門医 一般系 、 脳・神経系 呼吸器・循環器・消化器系 、、、、 整形・形成・皮膚・泌尿器系 、 眼科・耳鼻・アレルギー・代謝・感染症系 、 産婦人科系 専門外来 循環器系 アレルギー・内分泌系 実施治療 予防接種 、、、、、 以前通っていた婦人科が閉院してしまい、ずっと婦人科の病院を探していました。 産科はなく婦人科のみ、あまり混んでいなくて、年配の男性医師を希望、総合病院なので駐車場もあり、年配の看護婦さんも親切でした... 以前通っていた婦人科が閉院してしまい、ずっと婦人科の病院を探していました。 産科はなく婦人科のみ、あまり混んでいなくて、年配の男性医師を希望、総合病院なので駐車場もあり、年配の看護婦さんも親切でした。 診察の待ち時間はほとんど無かったのですが、総合病院の為、薬の待ち時間が長かったです。 高齢者の患者さんの多い病院です。 病院の建物はとても古く、昭和の感じですが、隣に新しく病棟を建てているのでかかりつけ医にしたいと思います。 他院から紹介状をいただき睡眠時無呼吸症候群 SAS 詳細検査1泊2日で2人部屋の1人でしたが、テレビはありましたがリモコンは無くアンテナもつないで無くハンガーも無い状態。 入院施設は汚物の悪臭が立ち込め... 他院から紹介状をいただき睡眠時無呼吸症候群 SAS 詳細検査1泊2日で2人部屋の1人でしたが、テレビはありましたがリモコンは無くアンテナもつないで無くハンガーも無い状態。 入院施設は汚物の悪臭が立ち込めてマスクをしてても無理って感じでした。 当日、検査技師から良く分からない器具を頭にぜリーか何か塗って・胸・腹まで上半身に時間が掛かる掛かる?女性の検査員が「ここで良いんだっけ?」と言いながら取付けられ、不信が漂いました。 入院施設のスタッフからもこんな患者見たことない…と促され信用無。 私は何でこんな病院に紹介状を書くのか理解不明と位置づけられました。 それより翌日、検査終了後ギタギタの頭を洗髪しようと思い蛇口を開けると水が「垂れる程度」でお湯にすると「チョロチョロ」でこんな病院は始めて!! 入院費は保障金5万円から支払われる始末。

次の