パワプロ社長デッキ。 【パワプロアプリ】三塁打マンデッキと打ち方(スタジアム)

【パワプロ】アンドロメダ学園の社長入り6種上限アップデッキ編成【パワプロアプリ】

パワプロ社長デッキ

話題の 社長+5号デッキをやってみたかったのですが、自分の社長のレベルが低すぎて諦めていました。 前回の記事で実査定を計算していたところで、社長のところを岸田にしても十分使えるどころか、むしろ 5号+天音コンビと岸田との相性は社長よりもいいのでは?ということに気付きました。 ファースト更新を目指して一週間以上苦しめられていたのが左のデッキ、今回試してみることにしたのが右のデッキです。 元々ミート106と筋力確保のために天音を使っていたデッキなので、敏捷が不安ながらもすんなりと形にすることができました。 過去に色々なデッキで得た教訓として、寺道がいようと黒衛がいようと、結局打撃と走塁を軸にするのが一番バランスよくなることがわかっています。 いつも通りジャギが失敗する残念なサクセスで、セク3終了時で12000台。 セク4序盤の流れも悪く正直諦めたいと思っていましたが・・・ このタッグで大逆転!諦めかけていたのにいきなり更新まったなしの神サクセスに変貌しました。 あんなに苦戦していたファーストを新デッキであっさり更新、ジャギが成功していて開眼がまともならPG8ということで、左上でありながらもまだ伸びしろが残されたサクセスでした。 社長が単独ピックか大ピックアップで復刻すればいいのですが、それまでは色々なデッキで5号+天音コンビを試してみたいと思います。 なんといっても ジャギ失敗=退部 じゃないのが偉い。

次の

新デッキで即日PG7完成!これまでのデッキは何だったのか

パワプロ社長デッキ

メリット• クリスマスまでの告白が安定する• 初期評価の高いキャラが多い• メンタル練習で回復しながらセルが積める• 超特訓と強力なタッグを絡めやすい フル覚醒恋ちゃんを使うことで 評価上げをしなくても告白イベが発生する。 得意練習を固めて編成しているため超特訓を強力なタッグ発生時に発動させやすく、1度の練習で爆発的な経験点を稼ぐことができる。 懸念点・デメリット• 取得に大量の敏捷ptが必要• 5上限デッキに比べ走塁キャラが1枚少ない• 社長のイベの体力消費が多い• 超特訓の発動はできるだけ強力な走塁タッグに絡めて発動したい。 バランス良く基礎ボナが編成されている• タッグの発生箇所が多い• もねに空デートがない 覚醒魁を編成することで守備練習でもタッグ発生が可能になり VR空間生成時のボーナスの恩恵をタッグに絡めやすい。 実践上もねに空デートがないため、練習効率のガクッと落ちた7月以降に安全にデートを消化できる。 デメリット• 強力なタッグが発生しにくい• もねの評価管理がしにくい• 社長のイベの体力消費が多い 得意練習を散らしている関係上強力な複数人タッグ発生率は低め。 もねはもともと評価が上がりにくいうえに、アンドロメダ高校は彼女評価を追えるターンはほとんどないため エピローグを満点でもらうのはかなり難しい。 恋入り打撃走塁固めデッキの育成結果 実際の使用デッキ 自己紹介まで含め社長の体力消費イベントは4つ。 アンドロメダ学園はVR空間生成中の練習回数が経験点に直結するため、体力イーターで練習回数の減る社長は使いにくさを感じる部分が多かった。 安定の5上限、最大値の6上限 今回育成した2選手ともに、経験点が伸び悩んだり思うように金特が取得できなかった割には高査定の選手が育成できた。 5上限デッキに比べると安定感は大きく欠けるが、最大値を考えると6上限も魅力的。 より社長がアンドロメダで輝くためには? ガッツリと敏捷ptの稼げるキャラの実装 社長を編成すると デッキ内の走塁練習のキャラが減り、敏捷ptが不足するのが大きな課題となる。 筋力ptが不足するデッキでより輝く!? 現状のアンドロメダデッキでは筋力ptが余りやすく、筋力ブーストのセルは邪魔になってしまうことが多い。 守備固めデッキなど筋力ptが特に不足しそうなデッキで強力なデッキが出てくると輝きそう。 アンドロメダ以外の高校でも使える!? 新・青道では使いやすそう.

次の

『世紀末北斗高校』彼女なし!袴友沢入り至高の二塁手デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

パワプロ社長デッキ

今までは照守という彼女キャラを編成しなければ野手での6種上限アップデッキは編成する事が出来なかったので、様々なサクセスで自分の手持ちにあわせてよりデッキ編成の幅が広がりました。 アンドロメダで溢れやすい筋力を有効活用 アンドロメダ学園の野手デッキで育成をしていると、ジャングルVRを多く使用して練習をするので走力を集めながら筋力が集まり、打撃の経験点の多い練習でも筋力が集まるので筋力の経験点が溢れやすいといったデメリットがありました。 しかしパワーに今までよりも経験点を使う事が出来るので経験点が溢れにくくなっています。 他の上限アップ枠を増やしやすい 照守を入れた上限アップデッキよりもデッキのバランスを取りやすくなり、自身の手持ちや育成状況に応じてデッキを組みやすくなります。 走力の上限アップを増やしたり、ミートであれば106などより査定の高い編成を組む事も出来るといったメリットも存在します。 6種上限UPデッキのキャラの役割 6種上限UPデッキのキャラ毎の役割の詳細を紹介しています。 金特の確定や不確定、上限アップの種類の確認にご利用ください。 前イベ代用おすすめキャラ 後イベ代用おすすめキャラ 社長入り6種上限UPデッキの立ち回り VR練習はジャングルを中心に行う VRコマンドを使用する場合は基本的にはジャングルが生成可能なタイミングでコマンドを使用しましょう。 VRコマンドでジャングルを使い敏捷を稼がないと 圧倒的に敏捷経験点が不足してしまい、6上限にプラスして金特を獲得出来なくなるので注意しましょう。 特にアンドロメダ高校はトリックスターや高速レーザーといった金特、黒聖良から牛若丸など敏捷を多く必要とする金特が多く存在するので敏捷経験点を少しでも多く稼ぐようにしましょう。 足りない経験点はVRコマンドを活用 ジャングル練習のみだと経験点が偏るのでそういった場合は上手くVRコマンドを使用して経験点を補いましょう。 精神など足りない場合は2ターンなどでも良いのでVRコマンドを利用して少しでも多く稼ぐなど工夫をする事で経験点のバランスを整えやすくする事が出来ます。 ホーム突入のコツは直取りしておく 社長から赤ビックリで獲得が出来るコツの中にはパワーヒッターのコツもあるので、先に ホーム突入のコツを潰しておく事でパワーヒッターを獲得しやすいようにしておきましょう。 そうする事で社長のイベントでパワヒコツ以外の選択肢以外を選ぶ事が出来るので経験点を節約してコツを増やす事が出来ます。 セル集めはタッグ練習で集めるのが理想 セルを集める際に出来る限りタッグ練習をしながらセルを集めるようにしましょう。 タッグ練習をしてセルを集める事で星付きのセルを獲得する事が出来ます。 星付きのセルは通常の星なしのセルよりもセルの効果が上昇するので経験点をより多く稼ぐ事が出来るなどのメリットがあるので、タッグ練習をこなしやすいデッキ編成を活かして練習を行いましょう。 社長は体力マイナスイベントが多く体力の調整が難しいというデメリットもあるので、その対策としてカロリーバーを持ち込む事で練習機会の損失を少しでもなくすようにしましょう。 デートイベントのタイミングなども難しいので、立ち回りやすさであれば社長入り6種上限アップのデッキの方がおすすめです。 編成次第では得意練習量が少ない 社長入りデッキの編成に比べて照守6種デッキでは彼女を入れる編成になってしまうのでどうしても練習での経験点を伸ばしにくくなってしまいます。 彼女を入れる事でタッグセルを獲得出来るといったメリットもありますが、そのぐらいしか彼女を編成するメリットがアンドロメダではないのも事実です。 エピローグ点は照守入りが多い エピローグでは彼女入りデッキ編成の方が多く経験点を稼ぐ事が出来ます。 セク4のVRコマンド使用後にデートで経験点を伸ばしやすいといった点も照守入りの強みになっています。 結論:社長入り6種デッキの方がおすすめ! 結論としては 社長入り6種上限UPデッキの方がオススメです。 やはりパワプロのサクセスは時間がかかるので少しでも楽をして選手育成をしたい場合、立ち回りやすさや安定感などを含めると社長入り6種上限アップのデッキの方が上回っています。 特に手持ち次第でデッキを臨機応変に変えやすい社長入りデッキは、初心者から上級者の方でもデッキを作りやすいといった最大の強みがあるので、手持ちによってデッキを上手く変えて自分なりの6種上限アップデッキを作りましょう。

次の