会議 飲み物 ペット ボトル 配達。 会議でペットボトルはよくないの?

ポットサービス

会議 飲み物 ペット ボトル 配達

役所内や政治家の会合では、最近はペットボトルのお茶or水を並べるだけで、あとは各自に好きなようにしてもらう形式がかなり一般的になっています。 今度テレビのニュースで政治家の会合が取り上げられたら、画面で確認してみてください。 ただし、学校や個々の企業ではそれぞれ社風がありますから、一律にそうして良いという話にはならないでしょう。 理事会ということは、校内(社内)会議というより、経営者会議ですね。 社外のお客様(非常勤の理事)もいらっしゃるでしょうから、格付けが1ランク上になります。 「おもてなし」を考えると、ペットボトルは相応しくないかもしれません。 ユーザーID: 9833655841• 理系の学者ですけども もちろんケースバイケースですけれど。 ペットボトルって、例えば2リットルペットボトルをテーブルで回してくださいってことではないですよね?それは止めて下さい。 煩雑なのと手が滑ったりしてボトルを倒すおじいさんが出現します。 阿鼻叫喚です。 一人ずつのペットボトルと紙コップが出ていたといって文句を言う人は今の時代にはまずいないとは思いますが、まあ紙コップはちょっと悲しい気持ちがするし濡れたゴミが出るので、各自に(寒い日ならばできれば暖めた)ペットボトルを一本と、お茶碗を配置すればいいと思います。 人数がどのくらいかわかりませんけど。 それでも助手の先生(国枝先生タイプですかね。 あいや失礼)が難色を示されたならば、仕方が無いのでティーバッグを使って大きな急須で入れるしかないでしょうね。 ユーザーID: 9119856595• 一般論ではなく 温かいお茶が入っているペットボトルを用意するって、それなりに保温しておかないと冷めてしまいませんか?(用意する数にもよるけど) 温かいお茶を出したいなら、その場で淹れる方がより「温かい」でしょう。 助手の方が追求しているのは「温かさ」ではないでしょうか。 もしかすると、別の学会ではお茶碗で出たのかもしれません。 ・・・というか、何故そうなのか、当人=助手の方に直接聞いて下さいな。 あと、余談ですが、温かいお茶のペットボトルに、紙コップ、要りますか? その・・・なんと言うか、学会に来た教授や学者さん達が、コポコポと小さなペットボトルから紙コップにお茶を注ぐ姿を想像したら、可愛すぎてちょっと笑えました。 ユーザーID: 3397654371• 今は女性がお茶だしする時代ではありません 会社や場面によって、様々かと思いますが、私が勤めている会社の会議の場合について書きますね。 10〜20名程度の会議(取締役会等)では、ポットを2つ用意します。 1つには、ほうじ茶。 もう1つにはブラックコーヒーを淹れ、会議室の隅のテーブルに用意置いておきます。 ミルク、砂糖、紙コップは各ポットの隣に用意し、会議前〜会議中はセルフサービスにしています。 そして、会議用の机には1人1つ350mlのエビアンと紙コップを用意しています。 ただ、外部の方が来られる会議では、1人ずつコーヒーを(紙コップとプラスチックのソーサーで)お出ししています。 片付けや準備も楽ですし、これで充分だと私は思っていました。 ユーザーID: 7994500910• チープなイメージではあるけれど 今時、会議でペットボトルはごく一般的になってます。 TVで見る国会議員の委員会や懇話会などでも、各人の前にペットボトルが出ている場面も多いです。 国際会議の映像を見ても、ミネラルウォーターのボトルが出てたりしますよね。 助手の先生が「それはよくない」と言ったのは、「来客に対して失礼」という意味ですか? たしかに手抜き感はありますが、すでに上記の例を見ても一般化されていますので、失礼には当たらないと思います。 それともエコの観点から「ペットボトルは資源のムダ、ゴミが増える」などの意味でしょうか? だとしたら、確かにその通りとは思うので、仕方ないですけどね。 ただ、湯飲み茶碗に熱いお茶をいれて配るとなると、ちょっと配るタイミングが難しかったり、量も少ないですよね。 ペットボトルなら、会議の始まる前に配っておけるし、お茶碗一杯より量もある。 長い会議ではそのほうがありがたいのではないでしょうか。 ユーザーID: 3668596689• OKでしょう 仕事柄、内外VIP 政府・大学関係 を招聘しての会議が頻繁でしたが。。 ペットボトルは、缶飲料と共に主流です。 この10年で急速に、会議の趣旨と関係ない経費や時間の無駄を省き合理化する方向にあります。 助手さん、感覚が古い。 2,3人で研究室訪問なら、心を込めてお茶一服と思いますが、会議ですからね。 売れっ子の先生なら、政府の諮問委員会とか企業からの講演依頼とかで、 ペットボトルに慣れっこでしょう。 個別に配膳しなくても、入り口付近に数種類並べ、セルフサービスで取ってもらったりできます。 外国人参加の場合、宗教上の制限で飲食できないものもあるので、選択肢があるほうが喜ばれます。 セルフサービスは、外国人側が主催の会合では、普通にありました。 移動スケジュールがタイトで一服もできない先生では、持ち帰りできて助かると喜ぶ方もいます。 余ったら、次の会議で使えばいいし。 他大学に先駆けることになって、前例がなくて心配なら、事前配布資料に、 「当日はペットボトル飲料をご用意しております」とか一文を入れておけば? ユーザーID: 7910040837• G7でもペットボトルです 会議の最中にお弁当とお茶を出す、と書かれていますが、 今回"お茶碗で出す"と決められたのは、お弁当の際の飲み物でしょうか。 お弁当の際の飲み物でしたら、お弁当のランクにも拠りますが、 使い捨て容器のお安いお弁当でなければ、 温かいお茶をお茶碗で出されるのが妥当かと思います。 もし、お弁当と一緒ではなく、会議中の飲み物と言う位置づけであれば、 暖かい必要はないですし、ペットボトルのミネラルウォーターで構わないでしょう。 私共の会社では、外部のお客様を交えた会議では、グラスとコースターを添えます。 社内の役員会程度でしたら、会議室の隅にテーブルを設け、 ポットサービスの珈琲と紅茶、ミネラルウォーターや日本茶やペットボトルを置き、セルフサービスです。 企業の経験しかないので、大学の常識に関しては解りません。 治外法権が認められるくらいですから、大学オリジナルの常識があっても不思議ではないと思います。 企業の研究所勤務の夫は、学会に出席する度に、色々と驚いて帰ってきますので。 ユーザーID: 3710921885• 私は会議など公共の場や目上の人にペットボトルでお茶を出すなんてありえないと思っていました。 でも最近では国会などでもペットボトルですし会社の会議などでもペットボトルですね。 面接試験でも面接官がペットボトルをおいていました。 缶ジュースが発売されてもここまで公共の場で使用されなかったのにペットボトルがここまでいろいろな場で使用されるとは正直言って驚いています。 たしかにペットボトルのほうが合理的です。 残しても持って帰れるしふたをすればこぼす心配もありません。 でも私は古臭いかもしれませんが目上の人にペットボトルは出せません。 たとえペットボトルのお茶でも湯飲みに入れ替えます。 偉いから湯のみだとかいうのではなくその人の考え方次第だと思います。 ユーザーID: 3883729501• 本当かどうかは知りませんが ずーっと以前、学会等の運営に係わる仕事をしていました。 個人用のペットボトルを各自に出して自ら蓋を開けるのは「毒物等は入っていませんよ。 買ったままのものですよ」ということを示す為だと聞いたことがあります。 確かに、国際会議等だと、そのようなこともあるのかもと納得した記憶あります。 因みに私が仕事をしている時には、ペットボトルでOKの時もあれば、一人一人にお茶を出すときもあるし。 ケースバイケースでしたが、ご年配の方はペットボトルを嫌っている方が多かった記憶あります。 後、お茶を紙コップで出すのは「臭いがするから嫌」等という理由で嫌う人が多かったような記憶があります。 現在、転職して他の仕事をしていますが、個人的にはペットボトルや紙コップで出されるよりも、カップの方が丁寧な気がして好きですし、ご年配の人には受けがいいので、カップや湯飲みの数が足りる限りは使い捨てのカップ類は使わないように心がけています。 ユーザーID: 0227668196• トピ主です@ありがとうございました たくさんのご意見を頂きまして、ありがとうございます! どなたのレスも大変参考になりました。 お一人お一人にお返事をさせて頂きたいのですが、 かえって煩雑になるかと思い、まとめてさせていただきます。 今回は当然ですが助手の先生のおっしゃるとおりにお手伝いします。 ただ、何故ペットボトルがよくないのか本当に分からなかったのです。 助手の先生にお尋ねしても、 「世代が違うのね〜」とおっしゃるだけで、詳しく聞けませんでした。 私を含めお手伝い要因は、全員来春からお勤めに出ます。 お勤め先でやらないとしても、 お茶だしからして、常識がないのだろうかと不安になりまして、 こちらにご相談に伺った次第です。 ケースバイケース! よく周りをみて社風や、お出しする方に合わせたいと思いました。 本当にありがとうございました。 こちらのトピを閉めさせていただきます。 ユーザーID: 7115485801• 海外では 私も日本でなら、ふんふんさんと同じ意見です。 ちなみに海外に住んでいますので、海外での企業の例ですが、会議で行くと、大体水のペットボトルと紙コップが席にあらかじめ置かれてあります。 それとは別に、訪問して最初にお茶やコーヒーを出してもらうことが多いですが、あとはおいてあるポットから自由に飲む、というのが多いかな。 そのときは紙コップが多いですが、カップフォルダーというのかな?プラスチックの容器に入れてくれることが多いです。 熱くないように。 (それに安っぽさも薄れるし。 ) ちなみ私の会社でも、紙コップ&カップフォルダーです。 ただ、役員クラスだとやはり紙コップではなく、コーヒーカップとかですね。 さすがに紙コップではでないでしょう。 ユーザーID: 6735173244• 疑問に思ったなら、 両方、用意して、 本人の好みで選ばせて傾向をみるのはどうですか? (あくまで、飲む側の意見です。 手間はわかりません。 ) 私なら、ペットボトルの方を飲みます。 素人の入れたものではなく、 コーヒーチェーン店のポットサービスであれば後者。 国際会議のときは、豪華だったな〜。 banquetのときはコックさんが目の前で調理してくれる ビュッフェで、休憩時間もウェイターさんがいましたよ。 予算がないからといって、学生を使うのはどうですかね。 何のために、お金を払って在学しているのですか? 助手 助教ではないのね。 はお給料貰ってるハズですから別口。 でも、プロの入れたお茶の方が安心できるし、純粋においしいです。 ユーザーID: 2262440805.

次の

会議でペットボトルはよくないの?

会議 飲み物 ペット ボトル 配達

会議中の飲み物の出し方について。 お茶出しのことについて質問させてください。 私は今派遣でひとり事務をしています。 会議でお茶出しをするのですが、タイミングについて悩んでいます。 得意先のお客様がみえて会議が始まる時に、 ペットボトルにお茶を出すのですが、 (これは指示があったのでそうしています。 ) 会議中、別の飲み物を出したほうがいいのでしょうか。 それまでの派遣先では休憩の時にコーヒーを出したり、 会議中でも社員の方からタイミングを伝えていただいたりしていたのですが、 今の派遣先には休憩がなく、かつ指示もないので自分の判断でコーヒーをお出ししたほうがいいのか悩んでおりまして。。。 会議中に割って入っていいものか悩んでしまいます。 今までそれで注意されたことはないのですが、 周りに女性が居ないのでアドバイスいただける方も見えなくて。 思いきって上司に聞こうかとも思っているのですが、 行きすぎた行動なのではないかとも思ってしまい、 こちらでご質問させていただきました。 ご回答いただけたら幸いです。 よろしくお願い致します。 投稿日時 - 2007-09-02 20:19:11 こんにちは。 長年、オフィスワークの中間管理職として、会議会議の毎日を過ごしてまいりました。 私の人生の何割かは会議室で過ぎてゆくような気もする。 それはともかく、会議は小さな部屋に大勢集まり、会話もヒートアップすることも多いため、途中で飲み物が出てくるとほっとします。 基本的には失礼とか不適切とかいうようなことではないです。 とはいえご留意いただきたい点としては、すでにご確認のことかもしれませんが、お客さん用のお茶やコーヒー代にさえうるさい会社もありますので(私の勤め先もそう)、予算や金回りについては一応、調べておいたほうがよいです。 また、特に大切な取引先との折衝では、派遣さんといえど聞かれたくない話題だったり、人には聞かせられない表現を使うこともしばしばです。 また、盛り上がっているときに、会話が途切れては困る場面もあります。 このあたりは実際に会議に参加している人たちに聞いてみるといいです。 お茶出しとて必要あって命じられて行う業務ですから、そのやり方を上司に相談するのに遠慮はいらないし、そういう心使いはうれしいものです。 また、上司の方だけではなく、例えば営業の人たちがそろっているような気楽な席でこういう話題を出して意見を聴くのも役に立つのではと思います。 追加の飲み物が必要なときだけ、内線の電話とか携帯メールで連絡してもらうというような手段だってあります(わが社は内線)。 折角の機会ですので、プロとしての技を極めてください。 投稿日時 - 2007-09-02 21:03:48.

次の

ポットサービス

会議 飲み物 ペット ボトル 配達

皆さんは会議での飲み物は何が一番いいと思いますか? 主な状況は、 お客様との打ち合わせです。 お客様は、99%男性で技術職(理系の)です。 1回あたりの会議に、1時間以上はかかります。 会議というよりも商談に近く、商談の結果、ある商品を購入していただけるかどうかが決まります。 個人的には夏冬に限らず、大きめなコップにお水を出してもらえると、 大変うれしいのですが、(しゃべるとのどが渇くし、味が付いているお茶や珈琲よりもさっぱりするので) とはいえ、お客様にお水では・・問題だと思いますので、 そうなると珈琲もしくは日本茶を同時に出すか? でも珈琲は苦手な方もいらっしゃるよな? 日本茶を出すのなら大きめのコップにウーロン茶でもいいのかなぁ? とも思ってみたり。 ちなみに新しい会社なのでルールは決まっておらず、女性事務は私だけなので私に任されています。 皆さんの会社ではこんなタイミングでこんなものを出しています。 とか、お客様の立場でこれが一番ありがたい。 とかありますでしょうか? ユーザーID: 3482493480 前例や経験者がいないのは、なかなか大変ですね。 会議ということなので、10人前後以上で会社の会議室を想像しました。 ならば、夏場で省エネ対策であまり涼しいとは言えない場なら、360ミリリットルの小さい方のペットボトルのお茶を用意するでしょうか。 私なら。 業者に配達をお願いして、冷やしといてと伝えれば、冷たいの持ってきてもらえます。 会議室も重役が使うような立派な場所で、エアコンもガンガンかけられるなら、日本茶かほうじ茶の温かいのを出します。 5人前後での打ち合わせだが、下におけないお客なら、やはりエアコン強めで室温25度程度で温かい日本茶か、省エネ28度にグラスに氷入り麦茶ですかね。 表現が難しいですが、お客さまともてなすなら、グラスか茶器でおもてなしで、集まりの場を自社が提供する幹事役なら、国際会議のニュースみたくペットボトル水かお茶がいいと思います。 ユーザーID: 2860967498• 参考になれば お客様にお飲み物をお出しする時、いつも「自分がこんなの出されたら」と思いながら対応していました 過去形、仕事かわったから。 中にはおなかを壊すのでコーヒーを飲めないとおっしゃる方や、外国人のお客様で日本茶ダメな方とか、おられましたからね。 事前に担当営業から情報が入ればいいんですけど、そうもいきません。 会議が長引くとのどが渇いて水分も摂りたくなるでしょうしね、お水のペットボトルは一人ずつ500ml置いてました。 相手の立場に立って考えてごらんになってください。 ユーザーID: 9335790051• 働くランキング• このシーズンなら うちは会議室にコンビニとかに置いてあるような、ガラス張りの保冷、保温庫が置いてあります。 その中には缶コーヒー数種類(ブラックとか、甘めとか、カロリー控えめとか)と緑茶(濃い目、薄め)、ホットとアイスなどが入れてあり、お客様に好きなのを選んでいただいてます。 (すべて缶でたぱにペットボトルもあります) 会議室によっては、ミネラルウォーターや野菜ジュースも入っているようです。 個人的にはミネラルウォーターはもコーヒー緑茶と同じように各会議室にあるとよいのですが・・・ 可能なら、ウーロン茶や紅茶も選べるとうれしいですね。 一般的にお客様が飲まれそうな緑茶、コーヒー、紅茶、ウーロン茶、水を用意し、お客様が選べたらうれしいでしょうね。 さらに圧倒的にアイスが多いのですが、暖かい飲み物を好まれる方のいらっしゃるので、夏でもホットの用意があると良いですね。 ちなみに私は基本的に一年中ホット派です。 めったにアイスは飲まないです。 なので夏はもとより、冬でもアイスが出てくるとがっかりです。 ユーザーID: 8876975460• 私の場合は あらかじめ会社の方に、温かい日本茶がいいか、冷たいウーロン茶(または麦茶)がいいか聞いておきます。 お客様がいらしたら、まず、そのどちらかをお出しします。 (水が必要ならば、邪魔にならないところに、人数分のグラスと水の入ったピッチャーを置いておき、ご自由に飲んでいただくといいでしょう。 ) 商談の状況を見計らって邪魔にならないタイミングで、コーヒーをお持ちします。 (30分後ぐらいでしょうか・・・こればっかりは実際に状況を見てみないとなんとも言えません。 」など付け加えたらどうでしょう? 商談の場です。 お客様へのお茶だしです。 ただお茶を出せばいいというわけではありません。 お客様は、あなたの態度も含めた上で会社を評価するでしょう。 たかがお茶。 されどお茶。 がんばってください。 ユーザーID: 7253688221• 弊社では 私も同じ様な環境で働いていたことがあります。 技術職の会社で女性一人。 外資だったので堅苦しい事もなしでした。 私はリクエストが無ければ日本茶をお出ししていました。 その前に秘書として働いていた会社でも同じ様にリクエストが無ければ 日本茶を出す様に指示されました。 日本茶はミルク・砂糖・マドラーも必要無いので 資料を広げる様な会議では出す方も出される方も気を使いません。 (ちなみにうちの会社は特別な方以外はすべて紙コップでした。 ) 暑い日でも冷房の効いた涼しい部屋では暖かいお茶でも喉を潤します。 コーヒーは本当に好き嫌いが多いですね。 特にインスタントだと残される方が多いです。 社内での長時間の会議ではペットボトルのお水を出してました。 会社で出す冷たい飲物は、やはり麦茶でしょう。 ウーロン茶だと居酒屋っぽいかな。 あまりオススメしません。 それと冷たい飲物はグラスに汗をかくのでコースターを忘れずに。 資料が濡れたりしますよ。 臨機応変に暑い外から来られた時は麦茶、時間が経ったらお茶など いろいろ工夫されると良いでしょう。 ユーザーID: 7699872986• 商談の際は、まず日本茶(夏は冷たい麦茶・冬は暖かい番茶) 1時間後にコーヒーをお出しします。 お客様と長時間のプレゼン等の際は、お茶をまずお出しして、お茶を出す際に ワゴンで紙コップとペットボトルの烏龍茶やミネラルウォーター、アイスコーヒー等を 用意して「ご自由にお飲みください」と丸投げにする事もありますし、 または各席に紙コップと小さなミネラルウォーターのペットボトルを あらかじめセットしておくケースもあります。 どのタイミングで何をお出しするかというのは会社毎に事情もあると思いますので 上司とあらかじめ打ち合わせされた方がいいかと思います。 ユーザーID: 3043618179• 同じビルの喫茶から、コーヒー(ホット・アイス)、紅茶(ホット・アイス)、ウーロン茶(アイスのみ)、オレンジジュースをお出ししたのですが、 夏場はアイスコーヒー、ウーロン茶、アイスティー、ジュース 冬場はホットコーヒー、ホット紅茶、ウーロン茶・ジュース の順でオーダーが多かったように記憶しています。 お出しするタイミングは会議が始まってから(全員揃ってから)できるだけ早くに、でした。 自分が同じ状況でお茶を出すなら、 ・全員が席に着いたらできるだけ早めに(名刺交換等の挨拶が終わったタイミングで。 お客様をお待たせする場合は、お茶を先に出す) ・打ち合わせが長い場合は、2杯目を出す(1杯目がコーヒーなら日本茶など、種類を変える) のようにします。 お水を出す場合は500mlのペットボトルと紙コップのセットです。 私はコーヒーが苦手ですので、ウーロン茶をコップでいただけるのが一番ありがたいです。 ユーザーID: 2927100855• 男性からすれば…。 わがままを言わせてもらうと選べるのがいいですね。 私自身はコーヒー好きだけど、長時間の話をするとなると口につく匂いがきになる…。 しかもコーヒーとか紅茶って好きでも気分によって飲みたく無かったりするし…。 まだシステムが確立されてないということで、仮に「冷蔵庫がある、ポットがある」なら ミネラルウォーター コーヒー 紅茶 冷茶 ぐらいから選べるようにしたらどうですか? 紅茶やコーヒーはインスタントやティーパックのものにすれば会社の人も使えるだろうし。 うちの会社もそうしてますよ? さすがに人数が多い時とかはメニューをさげて在庫の多いものを使いますが。 ユーザーID: 2170370034• 水が一番 以前つとめていた会社でのことです。 夏場は「冷やしたペットボトル」のお茶をコップに入れてだしていました。 お茶そのものは安物でしたが、暑い中いらしてくれたお客様には冷たいもののほうがよいと思いまして。 一時間以上の打ち合わせとなると、途中でお茶の追加の依頼もありましたよ。 あらかじめ長い会議になるとわかっている時などは「途中でお茶を追加でだすかどうか」など、会議の担当者に確認してました。 冬場はホットコーヒーが多かったですね。 お客様によってはコーヒーがダメな方もいらしたのですが、そういう方で何度かいらしてる場合は、自然とお茶にしていました。 ざっくばらんな会議だと、ペットボトルをそのまま出してしまうこともあるようですが、来客というイメージになる会議ですと、そのような一手間をかけていました。 ユーザーID: 7488558473• 聞くかメニューを 少人数の場合はご希望の飲み物を聞きます。 「お茶になさいますか、コーヒーがよろしいですか」、そうすると水がほしい人は「水ありますか」と言ってくれます。 ご到着されたらコーヒーを出します。 「お水もあそこにありますので、どうぞご自由にお取りになってくださいね」。 会議が長引くようなら(3時間以上)、覗いてお代わりを出したりもします。 トイレに出てきた人をつかまえて(勿論自分の会社の人ですよ)、「コーヒーのお代わり出しましょうか」と聞くこともあります。 極秘会議の場合はいったん入ったら出入りができないので、お客様が入室されたらコーヒーを出し、それとは別にポットにつめたお代わりのコーヒーや紙コップを載せたお盆を用意してサイドテーブルにおいて、自社の人間に「お代わり置いておきますので、よろしくお願いしますね」と一言。 何度もこられる方には、秘書の方と世間話をしているときに「普段何を飲んでいらっしゃるんでしょう?」と聞いてお茶だったらお茶を出したりもします。 ユーザーID: 3132881737• お取替えしたら? 総務課で5年ほど勤めていた頃に、お茶は一度お出ししてから30分位で一度茶器を下げ、 次(おかわり)を出すようにと前任者から引継ぎを受けて実行していました。 ただ、1時間以上かかることがよくある部署の長からミネラルウォーターの500ml入りPETボトルをグラスと 共に人数分で出して欲しいと頼まれたことがあり、それが好評で他部署でも流行った時期もありました。 おかわりで350mlサイズなら万一お出ししてまもなく終わってしまった場合でもお持ち帰りいただけるのでは ないかと思います。 (経費具合にもよりますね…) 最終的にはお客様ごとのご要望を聞けるのが一番だと思いますので、まずはスタンダードにお茶をお出しし、 茶器をさげる際にリクエストを伺ってみるというのはいかがでしょうか? たいてい茶器を下げる際に「失礼します」と声がけすると「ありがとう」と返していただけることが多かったので 「次はミネラルウォーターかコーヒーはいかがでしょうか」と言いやすくなると思います。 ユーザーID: 6212949584• 夏なら冷たい緑茶がいいです.

次の