ソフトバンク iphone 機種変更。 iPhoneを機種変更する前に絶対することまとめ

AndroidでiMessageは使える?移行方法は?SMS機能おすすめアプリも紹介!

ソフトバンク iphone 機種変更

新しいiPhoneを購入し、最初にやることといえば、以前使っていたスマホから設定や写真、アプリといったデータを引き継ぐ、いわゆる移行作業だ。 機種やOSによって、いくつかの方法があるが、iPhoneには、この移行作業を iPhone同士をかざすだけでとても簡単に行える「クイックスタート」という機能がある。 ここではiOS 12. 4以降で利用できる「データを直接転送する機能」を中心に解説する。 パソコンを持っていなくても、有料のiCloudに加入していなくてもiPhoneのみでデータを移行することが可能だ。 とても便利な機能なのでぜひ活用してほしい。 iPhoneをかざすだけでデータを移行できる「クイックスタート」とは クイックスタートを行うための確認事項 ・OSのバージョン クイックスタート自体はiOS 11以降で利用できるが、iPhone間の直接コピーを行うにはどちらの機種もiOS 12. 4以降である必要がある。 現在の最新版はiOS 13. 3なので、都度アップデートを行っているのなら問題はないが、念のために確認しておくといいだろう。 ・ストレージ容量 次に重要なのは、ストレージの容量だ。 新iPhoneの容量が旧機種の容量よりも少ないとコピーできない可能性がある。 もし、旧機種のストレージ使用量が新iPhoneの容量よりも多いようであれば、写真をiCloudやGoogleフォトなどにバックアップしてから削除するなど、ストレージの使用量を減らしておく必要がある。 ・Wi-Fi環境 データ移行は、2台を同じWi-Fiネットワークに接続してワイヤレスで行う。 ただし、Wi-Fiが不安定、あるいは自宅にWi-Fiがないという場合には有線での転送も可能だ。 この場合には別売りのLightning-USBケーブルのほか、Lightning-USB 3カメラアダプタが必要になる。 注意点:個別で設定が必要なアプリなど なお、データが転送されるとはいえ、一部のアプリではアカウントへの再ログインや再設定が必要になる。 GoogleアカウントやLINE、Suicaなどがその筆頭だ。 念のため、インストールされたアプリは一通り立ち上げて確認してみたほうがいいだろう。 ・LINEの引き継ぎ LINEは、旧機種で電話番号、メールアドレス、パスワードや引き継ぎの設定をしておき、新iPhoneで引き継ぎ作業をしなければならない。 旧機種で同じOS間であれば以下のデータを引き継ぐことができる。 あわせて読みたい ・Googleアカウント GmailやGoogleマップなど、Google関連サービスを起動すると、ログインを求められる。 通常通り、Googleアカウントのパスワードを入力し、ログインしよう。

次の

【検証】ソフトバンクで機種変更するのは高いの?|ソフトバンクのプランをシミュレーション|すまにあ!

ソフトバンク iphone 機種変更

ソフトバンクのiPhoneを機種変更できるところ ソフトバンクのiPhoneを販売している場所は、主にソフトバンクショップ、家電量販店などの店舗型。 また、ネット上で手続き購入ができるソフトバンクオンラインショップがあります。 ここでは、それぞれの特徴とメリットを含めて紹介します。 ソフトバンクショップや家電量販店などで購入することができます。 ソフトバンクショップの場合、基本的に最新機種は一通り揃っており、 ソフトバンクの料金やプランサービスの知識がしっかりとある店員さんにアドバイスをもらうこともできます。 どの料金プランが自分にあっているのか、現在どんなキャンペーンがあるのかなどを直接対人できけるのもソフトバンクショップのメリットですね。 また、他キャリアの端末も置いているのでそれらと比較しながら自分にあった端末を選べます。 また、 家電量販店で使える独自ポイントのキャッシュバックがあったりもします。 こちらは店舗ごとに様々なキャンペーンを展開しています。 割引額が大きいところもあるので、TwitterなどSNSで配信されている情報を見てみるとお得です。 有料コンテンツ加入が条件となるキャンペーンも多いので、契約時にしっかり確認し、不要なものは後日解約するのをお忘れなく。 契約するプランがすでに決まっているなら、ショップに行く時間がない人でもお手軽にすみますね。 わからない点がある場合でも、 オンラインのチャットサポートがあるのでちょっとしたことなら解決するでしょう。 ある程度知識がある人なら、マニュアルの説明を受けることもなく手続きが終わるので一番ラクかもしれません。 なので、既に2年間以上同じ端末を使っているという人はいつ機種変更をしても基本的には問題ないです。 ただし、 端末の割引にはいっている場合には、ベストな機種変更の時期があります。 それぞれ割引を最大でうけられるタイミングでの機種変更することがもっともお得になります。 また、現在利用している端末の代金支払いが完済していない状態で新機種へ機種変更をすると、新旧の端末代金を重複で支払うことになってしまうので、なるべく無駄を省くためにもチェックしておきましょう。 そのため、「何がなんでも最新機種が欲しい!」という人でなければ、1つ前のモデルを安く購入するチャンスです。 また、「iPhone XR」「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は値下げされ、購入しやすい価格になりました。 大手キャリアでも割引額が増額しているので、最新機種にこだわらないならお得に買い替え・機種変更ができます。 このように 最新機種の発売直後は旧機種の狙い目になっています。 ソフトバンクのiPhoneの料金シュミレーション ソフトバンクでiPhoneを購入する場合の月額の料金を試算してみましょう。 今回は、 iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 8の3機種でシュミレーションしました。 ちなみにソフトバンクでは2019年9月13日から契約期間も解除料金もかからない新プランが発表されました。 シュミレーションの金額は新プランに基づいて解説していきます。 トクするサポートを活用することで実質半額で最新のiPhone 11シリーズもゲットすることができますので、2年スパンで最新モデルへの買い替えをしていきたい人にはおすすめです。 ソフトバンクでiPhoneをお得に機種変更できるキャンペーン ソフトバンクでiPhoneを購入する際には、様々なキャンペーンが適用でき、よりおトクになる場合があります。 ソフトバンクのiPhoneをお得に機種変更するために、適用したいキャンペーン情報を紹介します。 トクするサポート トクするサポートは、最新のiPhoneを48カ月の分割払いで購入し、25カ月目以降に購入したiPhoneの返却と新たに対象機種をソフトバンクから購入すると、その時点で残っている分割支払金(最大24回分)の支払いが不要になります。 加入条件 ・対象機種を48回割賦で購入すること ・トクするサポートに購入時点で申し込むこと 48回払いの半額が免除されるという部分だけを見るとかなりお得な感じですが、特典を利用する際には再度ソフトバンクから新しい機種を購入する必要があるため、基本的にずっとソフトバンクに加入し続ける必要があります。 なお、ソフトバンクの回線を契約していなくても(ソフトバンクユーザー以外も)端末の購入ができます。 ただし、100日間はSIMロック解除ができないので、この期間はソフトバンク系の回線でしか利用できないので注意が必要です。 下取り機種に応じてPayPayボーナスが付与されます。 対象となる機種はiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5です。 普通に機種変更するよりもお得になるので、今まで使っていた機種を使わないのであれば下取りしてもらったほうがよさそうですよね。 条件としては以下のものが挙げられます。 ・機種変更で指定機種を購入すること ・機種変更前の機種をソフトバンクで購入していること ・下取り対象機種の査定を完了していること ・製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと ・対象機種が正常に動作し、初期化および各種ロックが解除されていること ・PayPayアカウントを登録していること 下取り対象のiPhoneの金額は以下のようになります。 下取り対象機種 ボーナス付与額 正常品 破損品 iPhone XS Max 40,800円相当 12,240円相当 iPhone XS 34,800円相当 10,440円相当 iPhone XR 28,800円相当 8,640円相当 iPhone X 24,000円相当 7,200円相当 iPhone 8 Plus 19,200円相当 5,760円相当 iPhone 8 14,400円相当 4,320円相当 iPhone 7 Plus 14,400円相当 4,320円相当 iPhone 7 9,600円相当 2,880円相当 iPhone 6s Plus 7,200円相当 2,160円相当 iPhone 6s 4,800円相当 1,440円相当 iPhone 6 Plus 4,800円相当 1,440円相当 iPhone 6 3,600円相当 1,080円相当 iPhone SE 3,600円相当 1,080円相当 iPhone 5s 2,400円相当 720円相当 iPhone 5c 1,200円相当 360円相当 iPhone 5 1,200円相当 360円相当 対象機種ごとでボーナス付与金額が異なりますが、かなり古いiPhoneでも下取りしてくれるのは嬉しいですね。 下取りプログラム(のりかえ) 下取りプログラム(のりかえ)は、 ソフトバンクにのりかえ(MNP)した時に、それまで機種を下取りに出すことで割引されるというキャンペーンです。 のりかえの対象となるiPhoneはiPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XR、iPhone X、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone SE、iPhone 5s、iPhone 5c、iPhone 5です。 適用条件は以下の通りです。 ・他社からののりかえ(MNP)と同時にソフトバンクでスマートフォン、ケータイを購入 ・データ(パケット)定額サービスへ加入(家族データシェアの子回線は除く) ・MNPの翌月末までに下取りの申込みをすること ・下取りの対象機種が正規に購入されていること ・申し込みする人が下取り対象機種の所有権を保有していること ・製造番号(IMEIなど)が確認でき、改造などメーカーの保証外ではないこと ・2017年6月30日以降に「スマホデビュー割」「スマホデビュープラン」が適用された場合、iPhone またはスマートフォンを下取り対象機種として本キャンペーンに申し込みはできない ・電源が入らない、初期化されれていない(各種ロックが解除されていない)機種は下取りプログラム(のりかえ)での下取りはできない ・・PayPayアカウントを登録していること ソフトバンクへMNPする際に指定のプランに加入し、対象機種を下取りに出せばOKなので、普通に購入して使用し、完動品であればまず問題はないでしょう。 下取りプログラム(のりかえ)の対象iPhoneと特典金額は以下になります。 下取り対象機種 ボーナス付与額 正常品 破損品 iPhone XS Max 40,800円相当 12,240円相当 iPhone XS 34,800円相当 10,440円相当 iPhone XR 28,800円相当 8,640円相当 iPhone X 24,000円相当 7,200円相当 iPhone 8 Plus 19,200円相当 5,760円相当 iPhone 8 14,400円相当 4,320円相当 iPhone 7 Plus 14,400円相当 4,320円相当 iPhone 7 9,600円相当 2,880円相当 iPhone 6s Plus 7,200円相当 2,160円相当 iPhone 6s 4,800円相当 1,440円相当 iPhone 6 Plus 4,800円相当 1,440円相当 iPhone 6 3,600円相当 1,080円相当 iPhone SE 3,600円相当 1,080円相当 iPhone 5s 2,400円相当 720円相当 iPhone 5c 1,200円相当 360円相当 iPhone 5 1,200円相当 360円相当.

次の

ソフトバンク オンラインショップで機種変更する方法【自分で開通まで】

ソフトバンク iphone 機種変更

【2020年6月】ソフトバンク最新キャンペーン ソフトバンクでの機種変更・乗り換えで使える最新キャンペーンをまとめました。 【オンライン限定】web割 出典: ソフトバンクオンラインショップで、 2020年3月12日 木 から、対象端末に他社から乗り換えると 最大21,600円割引になる「web割」を開催中です! 対象端末は、新型iPhone 11シリーズや先日ソフトバンクから発表された最新5Gスマホ「AQUOS R5G」「ZTE Axon 10 Pro 5G」も対象です。 最新端末への乗り換えを検討している方は、ソフトバンクで開催されている「web割」を使わない手はありません! 【オンライン限定】web割• 開催期間:2020年3月12日 木 ~在庫が無くなり次第終了• 適用条件:他社からの乗り換えで対象端末を ソフトバンクオンラインショップで購入 他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 ソフトバンクの「web割」の対象端末の割引額は以下の通りです。 対象端末 割引額 税込み 適用条件 iPhone 11 Pro Max 21,600円 ・他社からののりかえ MNP で「基本プラン 音声 」および「データプランメリハリ」に加入 ・対象端末購入時に「自宅受け取り」を選択 iPhone 11 Pro iPhone 11 iPhone XS iPhone 8 iPhone 7 Google Pixel 4 Google Pixel 3a ZTE Axon 10 Pro 5G AQUOS R5G AQUOS R3 AQUOS sense3 plus AQUOS zero2 AQUOS zero AQUOS R2 compact Xperia 5 LG G8X ThinQ arrows U ソフトバンクのweb割は、対象端末であれば 一律21,600円割引されるというお得なキャンペーンです。 人気の新型iPhone11シリーズや5G対応スマホがお得に購入できるのは嬉しいですね。 他社からの乗り換え・オンラインショップまたは電話での申し込み・スマホの受け取り先を自宅に指定するなど、適用条件が複雑なので申し込み時には必ず確認をしてください。 オンラインショップは、 ソフトバンクの店舗に行く必要がなく24時間申し込み可能な上、事務手数料も頭金も0円です。 普段ショップに行く時間がない人はもちろん、これまでオンラインショップの利用をしたことがない人は、是非この機会に利用してみてはいかがでしょうか。 トクするサポート+ 出典: 「トクするサポート」が名称を変更し、新たに「トクするサポート+」というキャンペーンが登場しました。 対象機種を48分割で購入した後25ヶ月目以降に機種変更すると、端末の残債が不要になるキャンペーンです。 48分割の内24回分の支払いがなくなるということは、つまり 端末を 実質半額で購入できるのです。 出典: 例えば96,000円のスマホを購入した場合、最大48,000円が無料になるというお得なキャンペーンになっています。 25ヶ月目以降に機種変更を希望しない場合は、端末をソフトバンクに回収してもらって PayPayボーナスをもらうこともできます。 トクするサポート+は、 2020年3月27日以降に発売された機種が対象です。 2020年3月26日以前に発売された端末は「トクするサポート」の対象となるため、注意してください。 下取りプログラム 出典: ソフトバンクの「下取りプログラム」は、使っているスマホを 下取りに出すとPayPayボーナスがもらえるキャンペーンです。 ソフトバンク契約中の場合は「下取りプログラム(機種変更)」、乗り換えの場合は「下取りプログラム(のりかえ)」という名前になっています。 機種変更と乗り換えでは、下取り金額が若干違うのでよく確認しましょう。 【キャンペーンの適用条件】• 下取りの査定を受ける• ソフトバンクが指定する端末に機種変更をする• 製造番号 IMEI が確認できており、メーカー保証外の端末ではない• 機種変更前の端末が正常に動作し、初期化・各種ロックの解除が完了している 破損の基準は、ガラスや筐体の破損、液晶表示の異常やタッチパネルの動作不良、筐体の変形が対象です。 電源が入らなかったり、初期化されていなかったりすると、下取りの対象外になってしまいます。 半年おトク割 【半年おトク割の適用条件】• 新規契約・のりかえ MNP ・機種変更・契約変更いずれかの手続きをする• 基本プラン 音声 または基本プラン データ のいずれかに加入する• 「データプランメリハリ」または「データプランミニフィット」のいずれかに加入する• 現在「半年おトク割」または「1年おトク割」を適用中ではない ソフトバンクは、 2020年3月12日 木 から新料金プランをスタートしました。 新料金プランは、動画SNSサービスが使い放題になる「メリハリプラン」と、使ったデータ容量によって基本料金が確定する「ミニフィットプラン」の2つです。 その新料金プランのサービス提供開始と同時に発表されたのが「半年おトク割」です。 適用条件を満たすだけで半年間6,000円割引されるのでかなりお得なキャンペーンです。 半年おトク割の割引が適用される利用料金は以下の表の通りです。 半年おトク割で割引対象となる利用料金 基本料 基本プラン 音声 基本プラン データ 通話料/通信料 音声通話料 TVコール通信料 SMS送信料 パケット通信料 S! メール MMS 送信・読み出し料 ウェブ通信料 アクセスインターネット通信料など 定額料 データプランメリハリ データプランミニフィット 月額使用料 ウェブ使用料 S! 電話帳バックアップ 留守番電話プラス 割込通話 通話料明細 ナンバーブロック グループ通話 スマートフォン基本パック あんしん保証パックなど 手数料 電話番号変更手数料 USIM再発行手数料など 半年おトク割は「新規契約 MNP含む ・機種変更・契約変更」が適用条件です。 ここで一番注意したいのが、ソフトバンクショップを利用すると頭金や事務手数料が発生してしまうということです。 せっかく半年間6,000円割引きになるので、頭金も事務手数料も0円で契約できるソフトバンクオンラインショップがおすすめです。 ぜひ、この機会に利用してみてください。 後述する「おうち割光セット」と併用することも可能なので、毎月2,000円割引を受けることも可能になります。 1年おトク割 1年間 : -1,000円• おうち割光セット: -1,000円• 対象のネット回線と対象の料金プランを契約すると、 永年毎月500円~1,000円が割引されます。 インターネット回線は、「ソフトバンク光」か「ソフトバンクエアー」等が対象です。 自宅のネット回線と携帯をセットにするだけで割引が継続するので、ソフトバンクユーザーはとってもお得です。 ぜひこの機会にお家のインターネットをソフトバンクにかえてみましょう! スマホデビュープラン 出典:• さらに上記の機能制限を受ける機種からの変更なら、機種変更の手数料3,000円が無料で、iPhone XRにするのならハッピープライスキャンペーンの10,800円割引も付いてきます。 ソフトバンクで機種変更すべきタイミング スマホやケータイの契約には2年縛りなどで、解約のタイミングが悪いと違約金が発生し、いつまでも古いスマホやケータイを使い続けてしまいます。 ソフトバンクの機種変更では、解約の時のように損をしてしまうタイミングがあるのでしょうか? 違約金が発生してしまう場合がある ソフトバンクでの2年縛りとは、契約更新月以外で解約すると違約金が発生してしまうことです。 実は2年縛りで違約金が発生するのは、ソフトバンクの解約や他社に乗り換えをした時だけで、 機種変更なら違約金は発生しません。 そのため、基本的に好きなタイミングで機種変更していいのです。 分割払い中でもペナルティはない 端末の分割払いが残っていた場合でも、機種変更のタイミングでペナルティが発生することはありません。 分割の残金は、機種変更をした端末の料金に上乗せされます。 一時的に支払う料金が増えてしまいますが元々支払う予定の料金なので、 機種変更のタイミングで余計な出費が増えることはありません。 最適なタイミングはキャンペーン次第 機種変更は2年縛りと関係ないため、どのタイミングで機種変更しても解約金はかかりません。 ですが、適用しているキャンペーンによって損をしてしまいます。 「トクするサポート」という割引キャンペーンを利用中なら、25カ月目にならないと分割の割引を全額受け取れません。 機種変更は、適用している キャンペーンの割引が最大になるタイミングまで待つのが、一番お得なタイミングとなります。 ソフトバンクの機種変更方法・手順 お得なキャンペーンや使ってみたい機種が決まったら、機種変更の手続きに取りかかりましょう。 機種変更はオンラインショップと店頭の両方でできますが、手続きをする場所によってお得度も変わってくるので、違いを知っておくと損をしません。 機種変更手続きに必要なもの スムーズにソフトバンクで機種変更をするための手続きに必要な書類は以下の通りです。 パスポート• マイナンバーカード• 機種変更にかかる費用・時間 ソフトバンクで機種変更するには、どのくらいの手数料・時間がかかるのでしょうか。 ソフトバンクの機種変更には、 手数料3,000円がかかります。 オンラインショップ・店頭どちらもすぐに必要なわけではなく、月々の基本料金と合わせて請求されます。 機種変更時の手数料は、ソフトバンク以外の携帯会社で機種変更した時にもかかる費用です。 機種変更の手続き時間ですが、 オンラインショップなら10分程度、店頭なら1時間以上が目安となっています。 ソフトバンクオンラインショップの場合、必要書類がそろっていれば個人情報を入力するだけなので、5分~10分程度で終わります。 一方店頭の場合は手続きだけで1時間前後、待ち時間も合わせると2時間程度はかかってもおかしくありません。 手続き時間を短縮したいなら、オンラインショップの方がおすすめです。 オンラインショップで機種変更する場合 まずは、ソフトバンクオンラインショップでの機種変更の仕方を紹介します。 手順通りに行えば誰でも簡単に行えるので、食わず嫌いせずに試してみましょう。 オンラインショップを開いたら、乗り換えたい機種のページにいき「機種変更」を選択します。 受け取り方法は「自宅」か「店舗」が選べますが、オンラインショップのメリットを最大限活かすなら「自宅」を選びましょう。 あとは、画面の入力画面に沿って入力していくだけです。 申し込み後に審査を行い、指定した機種が出荷完了の連絡があってから2~3営業日自宅に届く、という流れになります。 ぜひ一度試してみてください。 店頭受取と自宅受取の違い 店頭受け取りにしていたら、申し込みの手続きが完了後、指定した店舗で商品在庫が整い次第メールや電話で連絡があります。 店頭受け取りの場合は、事前手続きで入力した情報は仮で、来店時に変更ができるというメリットがあります。 反面、本人確認書類が必要であったり店頭受け取りサービスの利用で価格が変わったりするデメリットがあります。 仕事などで配送は受け取りにくいという人は、デメリットを理解してから店頭受け取りを利用するようにしてください。 最安で機種変更するならオンラインショップ 結論から言うと、ソフトバンク機種変更を最大限お得にするなら、オンラインショップでの手続きがおすすめです。 理由は以下のとおりです。 メリット・デメリットそれぞれまとめています。 【ソフトバンクオンラインのデメリット】• 実際に端末を操作できない• 自分でプランを決める必要がある• 受け取りまで時間がかかる といったメリットがあります。 さらにタイミングによっては、店舗にはない限定キャンペーンが実施されていることもあるんです。 最大限安く機種変更するなら、こうした限定キャンペーンを使わない手はありません。 店頭で機種変更する場合 店頭で機種変更は上記で紹介した必要な書類を持参します。 あとは窓口での案内に従って契約内容の確認をしたり、サインをしたりするだけです。 疑問点はその場で解決できて、 申し込み当日から新しい機種を使うことができます。 仕事帰りの時間帯や休日は混雑が予想されるので、店頭での機種変更では 「かんたん来店予約」というサービスを使うようにしましょう。 日時予約なら希望日時で優先的に案内をしてくれ、順番予約なら予約時点での最後尾にどこからでも並ぶことができます。 ソフトバンクで機種変更したいおすすめ端末 ソフトバンクで。 どの端末を選んでいいかわからない方、人気のおすすめスマホが知りたい方必見です。 iPhone SE 第2世代 出典: 新型iPhoneとして発売されたiPhone SE 第2世代 の特徴やスペックをご紹介します。 機種名 iPhone SE 第2世代 本体サイズ 138. 3mm 画面サイズ 4. iPhone最安価格 前機種であるiPhone SE 第1世代 と比べてスペックは向上していますが、従来のiPhoneと比較してかなり抑えられた価格で発売されています。 キャリア版の価格は一括購入の場合。 iPhone 11シリーズから搭載された最速のチップを採用しているので、 iPhone11 Proと同じ処理性能を持つスマホと考えると、この価格はかなりお得といえます。 iPhoneの新機種は高いから…と思っていた方はこの機会にコスパ抜群の新型iPhoneであるiPhone SE 第2世代 の購入を検討してみてはいかがでしょうか。 iPhone SE 第2世代 をお得にご購入いただけるかもしれないので、ぜひキャンペーン内容をチェックしてみてください! コンパクトなのに高性能 見た目はiPhone8とほぼ同じで、画面も4. 7インチとiPhoneXシリーズやiPhone11シリーズと比べるとかなり小さく感じると思います。 しかし、 コンパクトながら最速のチップにより高性能なのでストレスなく動画コンテンツやゲームを楽しむことができます。 また、シングルレンズですがポートレート撮影に対応していたりと、 カメラ機能も充実しています。 しかし、iPhone11シリーズに搭載されているナイトモードがiPhone SE 第2世代 にはないので注意です。 さらに、iPhone SE 第1世代 にはなかった耐水・防塵に対応しています。 IP67 水深1mで約30分 相当なので、日常生活では十分な耐水機能です。 2つのSIMが使えるなので、携帯を2台持ちからiPhone SE 第2世代 の1台のみにすることができます。 ホームボタン復活! iPhone Xシリーズから廃止された ホームボタンがiPhone SE 第2世代 では復活しています。 iPhone Xが発表された時、ホームボタンの無いデザインに戸惑った方も多いのではないでしょうか。 ホームボタンの無いスマホが主流になりつつありますが、無いと使いづらいという方もいると思います。 ホームボタンがあるスマホに慣れていて、iPhoneの新機種の購入を迷っていた方におすすめです。 マスクを外さずにロック解除ができるところもホームボタンのいいところでしょう。 もちろん、ホームボタンに組み込まれたTouch IDで、アプリのサインインやApple Payによる支払いの認証もできますので、スマホでのお支払いも簡単です。 1mm 画面サイズ 約6. 1mm 画面サイズ 約5. 2絞り値 処理性能・Face IDの精度はスマホ業界1 毎年新作が発売されているiPhoneですが、どこが変わったのかわからない方もいるでしょう。 変わったのは、 CPUの処理性能とFace ID 顔認証 の精度・速度です。 日常的にその性能を感じることができるのが、Face IDと呼ばれる顔認証システムです。 他にもFace ID搭載スマホは数多くありますが、認証精度と実用性という点では右に出るものはいません。 トリプルカメラ自体はそこまで珍しくありませんが、他のAndroidスマホと比べても抜群の性能です。 これは写真を撮った後に背景をボカし、一眼レフで撮ったような味のある写真にできる機能です。 カメラアプリで写真全体を加工するよりも、自然に美しい写真を撮ることができます。 現在、国内ではソフトバンクのみの発売となっています。 Pixel 4の価格はストレージ容量64GB版が89,980円、128GBが103,950円。 Pixel 4 XLは64GB版が116,600円、128GBが128,700円となっています。 機種名 Google Pixel 4 価格 64GB:89,980円 128GB:103,950円 本体サイズ 147. 2mm 画面サイズ 約5. 7インチ 重さ 約162g CPU Qualcomm Snapdragon 855 バッテリー 2,800mAh アウトカメラ 広角:約1,220万画素 望遠:約1,600万画素 インカメラ 約800万画素 機種名 Google Pixel 4XL 価格 64GB:114,240円 128GB:126,720円 本体サイズ 160. 2mm 画面サイズ 約6. 3インチ 重さ 約193g CPU Qualcomm Snapdragon 855 バッテリー 3,700mAh アウトカメラ 広角:約1,220万画素 望遠:約1,600万画素 インカメラ 約800万画素 星空まで撮影可能!?驚異的なカメラ性能 Pixel 3に搭載されていた「Night Sight」(夜間モード)が大幅に進化。 1,600万画素の望遠レンズも相まって、晴れていれば綺麗な星空さえ撮影できる超ハイスペックカメラ性能を手に入れました。 他社の機種のトレンドであり、直近ではiPhone 11 Proに搭載された「超広角レンズ」は搭載されていませんが、暗所での撮影におけるディティールを正確に再現できる、唯一無二のカメラとなっています。 待てない…アメリカ行くしかないかな??? スマホを触らずに操作できる「Motion Sense」機能の具体的なイメージがお分かりいただけたかと思います。 スマホにSoliレーダーを搭載し、手の動きを認識。 液晶に触れずともスマホを操作できる機能となっています。 料理で手が濡れている時にスマホを操作したい時などに重宝することでしょう。 しかし、日本の電波法の関係上、 使用できるのは残念ながら来春以降になります。 レーダーそのものが法律に抵触してしまうとのこと。 Pixel 4とPixel 4XLの違いとは? Pixel 4とPixel 4XLの違いは以下の3点になります。 Pixel 4 Pixel 4XL 価格 64GB:89,980円 128GB:103,950円 64GB:114,240円 128GB:126,720円 サイズ 147. 2mm 160. 2mm 重さ 162g 193g ディスプレイ 約5. 7インチ 約6. 3インチ バッテリー 2,800mAh 3,700mAh 簡単にまとめると、Pixel 4XLはPixel 4よりも高く・大きく・バッテリー持ちがよいということになります。 処理速度などの性能は変わらないため、ディスプレイの大きさなどの好みで選んでしまっても問題ないでしょう。 LG G8X ThinQ 出典: LG G8X ThinQは付属するディスプレイ付きのケースを装着するデュアルスクリーンスマホに変化する異色のスマートフォンとなっています。 に代表されるようなフォアダブルスマホ(折りたたみスマホ)など、スマホのマルチディスプレイ化が進んでいる中でのこの端末。 Google Pixel 4同様、LG G8X ThinQも3大キャリアの中ではソフトバンクのみの発売となっています。 では、具体的なスペックを確認していきましょう。 0mm 画面サイズ 約5. Youtubeを見ながらネットサーフィンを行ったり、撮影した写真を確認しながらカメラを調整することができるなど、使い方は自由自在。 Xperia Aceなど、画面を2分割してマルチタスクを行えるスマホは今までも発売されていましたが、ケースと接続してマルチディスプレイ化するスマートフォンは革新的です。 デュアルカメラが背面に配置されています。 そして、スペック表に目を通した方は既に気付いていらっしゃるかもしれませんが、インカメラの画素数はなんと驚きの 3,600万画素。 ポートレートモードにも対応しているので、最高品質の自撮りを楽しむことができるでしょう。 Xperia 5 出典: iPhone 11 Proよりも一足早くトリプルカメラを搭載していたXperia 1の後継機、。 性能はそのままで、サイズが小型化しました。 価格は 11万6,160円とやと比較すると若干お高め。 後ほどご紹介する「トクするサポート」の使用が前提となっているお値段となっているようです。 主な違いは背面のデザイン。 Xperia 1では背面中央に配置されていたトリプルカメラが、小型化に伴い左側へ寄せられました。 また、カラーについてもブルーとレッドが追加。 全体的に落ち着いた色合いとなっています。 Xperia 1と比較するとバッテリー容量が若干小さくなったものの、それでも3,140mAhと普段使いには十分。 発売日は10月25日からとなっています。 それでは、具体的なスペックを確認していきましょう。 2mm 画面サイズ 約6. トリプルカメラ自体は目新しいものではなくなってきましたが、驚くべきはレンズ1つ1つの画素数です。 レンズが3つもあると1つは800万画素程度のものが含まれますが、Xperia 5は全レンズが約1,220万画素。 3つのレンズ全てに業界最高クラスのレンズを採用しているのです。 最上級のプロセッサ搭載!どんなアプリも快適に Xperia 5には、最上級のSnapdragon 855というプロセッサを搭載しています。 そのため普段使いのアプリはもちろん、高グラフィックな3Dゲームも高画質な動画も、スムーズにプレイできます。 iPhone格安SIM通信ではXperia 5の実機レビューを行いました!。 ぜひご一読ください。 AQUOS Sense 3 plus 出典: AQUOS sense シリーズは、 平均以上のスペックで価格を抑えた「良コストパフォーマンス」の代表モデルです。 キャリア・格安SIMともに人気が高く、AQUOS sense 3シリーズを待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか。 AQUOS sense 3のコンセプトは、「1週間の電池持ちと、必要十分な使いやすさ」。 発売日は2019年12月上旬以降からとなっています。 詳しいスペックを見ていきましょう。 7mm 画面サイズ 約6. AQUOS sense 3は、そんなコスパスマホの1つとして注目されている端末です。 防水・防塵という壊れにくさに加え、顔認証・指紋認証、おサイフケータイに対応しています。 さらに 1日1時間ほどの使用であれば、最大1週間という電池持ちを実現。 ついついスマホの充電を忘れてしまう方でも、安心して使えるバッテリー容量です。 最新スマホと比較すると決して高性能とはいえませんが、機能を抑えてわかりやすく使いたい方におすすめです。 まるでその場にいるような迫力の高音質 搭載スペックこそ標準的なAQUOS sense 3 plusですが、スピーカーには気合が入っています。 スピーカーには、最新音響技術である「Dolby Atmos」 ドルビーアトモス 方式を採用。 ホームシアターのような立体的な音を再現し、まるでその場にいるかのような迫力音質を体験できます。 オーディオステレオ顔負けの音質で、音楽のある生活が楽しめるはずです。 AQUOS zero 2 出典: AQUOS zeroは、2018年の冬モデルとして発売されたシャープのハイエンドモデルです。 約143gという軽量モデルですが、有機ELディスプレイに流れる美しい映像を見れば「ただの小型機」とは言えなくなるはず。 発売日は2020年1月下旬以降からとなっています。 1年越しのバージョンアップになりますが、スペック面はどのように進化しているのでしょうか。 早速見ていきましょう。 8mm 画面サイズ 約6. 最新のAQUOS zero2は、 AQUOS zeroの4倍速のディスプレイを採用。 動きの激しいゲームでも映像がブレず、スムーズに映像を楽しめます。 特に音ゲーム等はタイムラグが命取りになるので、反応速度が速いに越したことはありません。 前機種に比べ、さらにゲームに特化した端末となっています。 10億色の有機ELディスプレイ シャープ製のスマホといえば、テレビ販売で培った色鮮やかなディスプレイが強み。 もちろんAQUOS zero2にも、シャープのディスプレイ技術が遺憾なく発揮されています。 AQUOS zero2では、なんと10億色を表現できる有機ELディスプレイを採用。 10億色で細かな色のニュアンスを表してくれます。 例えばネットで買い物をする際、「思っていた色と違った」なんてミスもなくなります。 店頭ならデータ移行はしてくれますが、万が一のことを考え、ようにしましょう。 iPhoneを使っているのなら、iTunesのバックアップ機能を使いパソコンにデータを保存するか、iCloudを使いネット上のストレージにバックアップを残します。 残すデータは取捨選択できるから、機種変更を機に整理してしまうのも良いです。 iPhone以外のスマホを使っている人向けには、「あんしんバックアップ」アプリが用意されています。 電話帳をメインに機種やOSごとに様々なデータを、ソフトバンクが管理するクラウドのサーバに保存できます。 機種変更をしたらこのアプリを使い、保存したデータを戻しましょう。 iPhoneでバックアップを取る手順 iPhoneでバックアップを取るには、まずiPhoneをWiFiに接続する必要があります。 WiFiに接続する際に注意すべきは、個人情報を保護するためになるべくセキュリティの高いWiFiを選ぶことです。 iPhoneでバックアップを取る手順は以下の通りです。 Androidでバックアップを取る手順• ホーム画面から「設定」をタップする• 「システム」をタップする• 「バックアップ」をタップする• 「今すぐバックアップ」をタップする• 「続行」をタップする 料金プランや加入しているサービスの見直し せっかく機種変更をするのだから、毎月使っているデータ量をチェックして料金プランを見直してみましょう。 どの料金プランにすればいいのかわからない方は、記事を参考にしてみてください。 さらに、もう利用していないサービスも解約を忘れている場合があるので、必要なサービスだけ残すようにしたら月額で数千円得するかもしれません。 特に契約の頭金が安くなるからと契約したサービスは、残っている可能性が高いので注意してください。

次の