アルバトリオン 生態。 MHXにてHR80で出現するアルバトリオンは…古代文明の生体兵器!?

アルバトリオン

アルバトリオン 生態

アルバトリオンの素材から生産できる「煌黒」シリーズはアイスボーン最強の龍属性武器 この煌黒龍「アルバトリオン」の剥ぎ取り素材から生産できる「煌黒」シリーズは、切れ味ゲージ(紫)の長さと龍属性値の高さが特徴で、スキルの龍属性強化LV. 6を発動させれば属性値が1000を超える武器種も出てくる。 「煌黒」シリーズはジンオウガ亜種の素材から生産できる 獄界シリーズの完全上位互換で、紫ゲージを維持できるならダメージの期待値はムフェトの赤龍武器やマムタロトの皇金武器よりも高く、現時点(無料大型アップデート第4弾)で アイスボーン最強の龍属性武器と言っていい。 デフォルトの属性値が高いので、会心率より属性強化の方向でスキル構成を考えるのも楽しいし、切れ味ゲージが長いので「達人芸」や「匠」「剛刃研磨」のスキルから解放されるのもでかい。 また、アルバトリオンのライトボウガンは 火炎弾、水冷弾、電撃弾、滅龍弾の属性弾を全て「速射」で撃てるのが強い。 アルバトリオンの防具はそこそこの性能なのだが、武器は本当に強いので、メインで使用している武器種で1つは作っておきたい。 アルバトリオンのクエスト難易度は過去最高の難しさ ただ、アルバトリオンの特別任務やイベントクエストはかなり難易度が高く、恐らくアイスボーン含めモンスターハンター:ワールドでトップ3に入る難しさ。 ワールドの頃の歴戦王ゼノジーヴァや極ベヒーモス討滅戦も難しかったのだが、アルバトリオンはその上をいく。 YouTubeでモンハンの動画配信を行っている、よしなまやタカティンなど有名実況者も初見プレイでことごとくクエスト失敗。 このアルバトリオンの特別任務クエストはそれくらい難しい難易度です。 極ベヒーモスのエクリプスメテオなんかはジャンプのモーションで回避できるのだが、エスカトンジャッジメントは対策のしようがないのでかなり難しい。 必死に味方と協力してダメージを負わせても、これ1発喰らうだけでクエストが失敗するので、攻略のコツを掴むまで本当に理不尽だと思った。 アルバトリオンは討伐できなくても「武器」や「防具」の素材を集めることができる! アルバトリオンの素材を集めるならアルバを討伐クリアできるのが一番なのだが、ソロやマルチプレイで全然アルバトリオンを討伐できてない人向けに、煌黒龍シリーズの素材を集める方法をご紹介。 ここで紹介する方法を活用すればアルバトリオンを討伐できなくても素材が集められるので、アルバトリオンのクエストに苦戦している人は是非参考にしてみて下さい。 この方法で集まる素材は 「天を統べる角」「瑠璃色の龍神玉」「煌黒龍の邪翼」の3種類。 天を統べる角と龍神玉はアルバトリオンの頭部破壊、煌黒龍の邪翼は翼の破壊で入手可能。 運が良ければ角を1本破壊するだけでも、 部位破壊報酬として「瑠璃色の龍神玉」が出てきます。 この方法なら最短5分で龍神玉が手に入ることもある。 アルバトリオンの部位破壊におすすめな武器・防具やスキルの紹介 アルバトリオンの部位破壊でおすすめな武器が、徹甲榴弾Lv3が単発自動装填可能な ラージャン(ヘビーボウガン)の金獅子砲【重雷】と、 防具はスキル「砲術・極意」が発動する臨界ブラキ 猛り爆ぜるブラキディオス の素材から生産できるEXブラキシリーズ。 護り石は「業物の護石」で「弾薬節約」を発動させる。 弾速強化パーツを装着すると 遠距離からでも徹甲榴弾がアルバトリオンに当たるようになるのでおすすめ。 これにスキル枠に余裕があれば 「無傷(フルチャージ)」「窮地」「攻撃」など攻撃力中心のスキルを組み込んでいく。 ガード強化はアルバトリオンの吹雪ブレスを防ぐために必須、体力増強はアルバトリオンの1撃を耐えられればいいので上手い人ならスキルレベルは2でもいい。 徹甲榴弾に会心率は関係ないので「見切り」や「超会心」は付けなくていい。 「回復量UP Lv3」は回復薬を飲む回数が減らせるので付けておくと便利。 アルバトリオンの前半はあまり怒り状態に移行しないので「挑戦」のスキルは要らないと思う。 アルバトリオン戦の心得 アルバトリオンとの戦いはヘビーボウガンでガードしながら、徹甲榴弾 Lv3を「頭部」や「翼」に当てて積極的に 部位破壊を狙っていく。 翼の部位破壊はおそらく蓄積地が共通しているので、狩猟中はどちらの翼を攻撃してもいい。 今回の戦いは 部位破壊報酬が目的で、3乙して構わないので アルバトリオンが「エスカトンジャッジメント」を溜めている最中でもガンガン「頭」や「翼」を攻撃していく。 キャンプ拠点に死に戻りしたら、弾の補充、怪力の種、鬼人薬、鬼人の粉塵などを飲んで攻撃力の底上げを図る。 乙するたびに逆境(不屈)で攻撃力が上がっていくので、後半になるほど部位破壊がしやすくなる。 煌黒龍の邪翼だけが欲しいなら、翼の破壊後、すぐに3乙してOK。 コントローラーの「オプション」ボタンを押して「クエストの帰還」を選択してセリエナに戻ってもいい。 3乙しても部位破壊報酬はちゃんともらえるので、 アルバトリオンを討伐できなくても約14分~18 分くらいで「天を統べる角」「瑠璃色の龍神玉」「煌黒龍の邪翼」が1個入手できます。 アルバトリオン戦で苦戦するようなら、 高級お食事券(食事スキル100%確定)を使用して、食事場で 「ネコの生命保険」を発動させておくと1回多く死んでも大丈夫なようになる。 アルバトリオンは壁ドンでも落とし物を落とすのだが、 幽境の谷フィールドは壁ドンが難しいので、 クラッチクローを狙うなら飛んだときがいい。 アルバトリオンの落とし物で入手できる素材は 「煌黒龍の天鱗」「煌黒龍の凶爪」など。 大ダウンは部位破壊の攻撃チャンスにもなるので、転身や不動の僧衣が使える間は積極的に狙っていきたい。 アイルーがぶんどってきてくれる素材は煌黒龍の天殻、煌黒龍の天鱗、煌黒龍の凶爪の3種類。 まだ未検証だが 超低確率で「瑠璃色の龍神玉」も盗んできてくれるらしい。 【追記】アイルーのぶんどり刀で瑠璃色の龍神玉が盗めます。 だいたい4~5回戦ってたら1個入手できました。 オトモアイルーの装備を「まもりの大盾」から「ぶんどり刀」に変更すると、 アルバトリオンの攻撃がプレイヤーに集中して狩猟の難易度が上がってしまうのが難点だが、素材の収集効率は「ぶんどり刀」のほうが良くなります。 またアルバトリオンと戦う時にショートカットのほうに 「ぶんどり突撃」「落っことし投擲(落とし物効果)」を入れてアイルーに指示できるようにしておくと、素材を更に入手しやすくなります。 「破壊王 Lv3」「見切り Lv7」「超会心 Lv3」「弾薬節約」を発動させた魂焔の龍弩・冥灯なら斬裂弾が60~80発前後。 時間にして8分~10分くらいでアルバトリオンの尻尾を切断することができる。 アルバトリオンの尻尾からは確か2回剥ぎ取りが可能なので、最大「煌黒龍の妖尾」が2個まで入手可能。 尻尾を剥ぎ取る時は「閃光スリンガー」でアルバトリオンの視界を奪っておくと、10~15秒程度の隙ができるので安全に尻尾が剥ぎ取れる。 煌黒龍の妖尾(尻尾)が入手できたらその後は3乙してもOK。 時間はかかるがオトモアイルーに「まもりの大盾」を装備させておくと、ターゲットがアイルーに向くので尻尾の切断がしやすくなります。 この方法なら理論上はアルバトリオンを1匹も討伐しなくても、煌黒シリーズの生産素材である 「煌黒龍の天殻」「煌黒龍の天鱗」「天を統べる角」「煌黒龍の凶爪」「煌黒龍の邪翼」「煌黒龍の妖尾」「瑠璃色の龍神玉」の7種類全部を集めることができるはず。 アルバシリーズの防具はそんなに強くないので、取り敢えずメインで使用している武器を1本作ることを目標に素材を集めるのがベスト。 瑠璃色の龍神玉はアルバと戦っていたら自然と個数が手に入る感じ。 武器を生産するためには「煌黒龍の邪翼」が必ず1個必要になるので、どうしてもアルバトリオンが倒せない人は オトモアイルーに「守りの大盾」を装備させて、翼の破壊だけを狙って挑戦してみましょう。 必要素材を全部集めるためには結構時間がかかってしまいますが、やろうと思えばアルバトリオンの討伐数0のまま全部の武器や防具を作ることができるので、アルバトリオンのクエストが全然クリアできない!ソロでの討伐が難しい!と苦戦している人は、この方法で素材を集めてみて下さい。

次の

【MHWアイスボーン】アルバトリオン配信までにやるべきこと【モンハンワールド】|GAMY

アルバトリオン 生態

「モンハン」の愛称で知られる「モンスターハンター」シリーズの最新作として、2018年1月に発売されたハンティングアクション、『モンスターハンター:ワールド(以下、モンハン:ワールド)』。 そして『モンハン:ワールド』の、超大型拡張コンテンツとして位置付けられる『モンスターハンターワールド:アイスボーン(以下、アイスボーン)』も2019年9月に登場し、こちらも全世界累計出荷本数が520万本を突破しました。 ちなみにモンハンが社会現象として取り扱われるほど、爆発的なブームになっていたのが約10年ほど前。 そんなPSP時代に最も売れたタイトルが『モンスターハンターポータブル 3rd』で約490万本でした。 もちろん単純な比較はできませんが、追加コンテンツでありながらもこれほどの売れ行きを見せている『アイスボーン』が、いかに物凄いかを語る数字と言えます! …でもちょっと待ってください。 『モンハン:ワールド』が1,570万本で『アイスボーン』が520万本ということは、ザッと約1,000万人ものハンターが、『アイスボーン』を経験していないことに。 『アイスボーン』の名に相応しく、氷を使った攻撃でハンターを苦しめます。 ストーリーでも非常に重要なポジションにおり、調査が進むにつれてその秘密が明らかに。 初めて相対した時は興奮で、「き…きたぁ!」と叫びたくなるはずです。 ほかにも『アイスボーン』には「ジンオウガ」「ティガレックス」「ナルガクルガ」などなど、過去作でハンターに愛されてきた人気モンスターが多数登場!最新の技術で活き活きと描かれる、モンスターの動きや生態系の表現は必見です。 以来、数々の作品でハンターの前に立ちはだかってきました。 煌黒龍「アルバトリオン」 「破壊の象徴」とされ、その名を呼ぶことさえはばかられる存在。 あらゆる自然の力を駆使すると伝わるが、関わる記録の大部分が喪失している。 属性が変わることで、アルバトリオン自身の使う攻撃属性や弱点属性が変化。 アップデート初日にはアルバトリオン関連と思われる用語が多数Twitterでトレンド入りするなど、まさにお祭り騒ぎになっています。 とんでもない強さです。 アルバトリオンは『アイスボーン』のメインストーリーが終わってからの登場となるため、これから挑むハンターには少し先の話となりますが、目指す目標が見えているとモチベーションも湧きやすいのではないでしょうか。 共通アクション「クラッチクロー」や新武器アクションの追加で、より幅広い戦略を実現! 『モンハン:ワールド』から追加されたスリンガーは、移動に活用したり閃光弾が打てたりと、非常に便利なアイテムでした。 さらに諸条件を整えてクラッチから「ぶっ飛ばし」というアクションを取れば、モンスターをダウンさせることも可能。 これまで以上に素早く、モンスターが討伐できるようになるでしょう。 ハンターの動きが立体的になり、操作時の爽快感も大きく向上しています。 また、全ての武器種に新しい動きが増えています。 お気に入りの武器の変更点をチェックして、極みへの道を突き進むも良し。 これを機会にこれまで使ったことのない武器を試してみるも良しです。 他にも『アイスボーン』には、『モンハン:ワールド』をより遊びやすくする改修が盛りだくさん。 プレイヤー同士のコミュニケーションを豊かにするポーズやスタンプ、キャラクターの見た目をカスタマイズするアイテムも、多数追加されました。 まだ見ぬフィールドに、手強いモンスター。 想像を絶する興奮と試練、そしてその先の達成感があなたを待っています。 今年も暑くなりそうなこの夏は、せめてゲームの中だけでも涼しい (というか寒い)『アイスボーン』で過ごすのもアリですよ! 無料DLCジェスチャーも配信中。 こんな動きが出来るので、試してみてください。 《ねんね太郎》.

次の

【MHWアイスボーン】アルバトリオン配信までにやるべきこと【モンハンワールド】|GAMY

アルバトリオン 生態

atwiki. html』 今回はMH3から登場したモンスター、アルバトリオン戦で閃光玉を使う際意識してもらいたいことをご紹介したいと思います。 アルバトリオンって古龍の中でも群を抜いて強いですよね。 全ての属性攻撃を使えるうえに一撃一撃が重いので普通に戦ってると回復に気を取られて全く攻撃出来ずに時間切れ…なんてこともあります。 さらにアルバトリオンは高い頻度で空中に飛びます。 空中にとばれてしまうとこちらの攻撃が当たりにくくなるのでほぼ一方的に攻撃させられてしまうという非常に不利な状況です。 そんな状況を改善できるアイテム『 閃光玉』、今回はそのアイテムについてご紹介したいと思います。 html』 アルバトリオンに閃光玉を使うと不利状況が改善されると言いましたが具体的にどうなるでしょうか。 これからそのことについて解説していきます。 アルバトリオンが飛行しているときに閃光玉を当てるとなんと地上に落とすことができます。 さらに地上に落ちるだけでなく、落ちて数秒の間はダウンするのでその間は攻撃し放題です。 一方的に攻撃してしまいましょう。 しかし、アルバトリオンが地上にいるときに閃光玉を当ててはいけません。 ほんの一瞬怯むだけであとはがむしゃらに暴れまわるだけで特に効果はありません。 回復する隙を作るのには有効かもしれませんが、攻撃する隙にはなりません。 どこを攻撃してくるかわからないので非常に危険な状態です。 また、空中から落としてダウン後にも閃光玉の効果が続いている場合も暴れるのでこの点に注意を。 そしてこれは肝心なことなんですが、 怒り状態のときは閃光玉が効きません。 使うだけ無駄になってしまうので怒り状態では投げないようにしましょう。 そしてさらに 冷気を纏っている状態も閃光玉が効きません。 この2点には注意しましょう。 閃光玉が5個しか持っていけない…。 閃光玉が有効なのはわかったかと思います。 しかし、閃光玉は5個しか持ち込めません。 そんなときはどうしたらいいんでしょうか。 簡単なことです閃光玉の調合素材を持ち込みましょう。 閃光玉の素材は『 素材玉』と『 光蟲』です。 素材玉は最大で30個持ち込めますが、光蟲は最大10個までしか持ち込めないので素材玉は10個あれば充分です。 ただし気を付けて欲しいことがあります。 それは閃光玉の調合成功率です。 せっかく調合素材を持っていったのに調合が失敗してしまったら素材は無駄になってしまうしアルバトリオンを空中から落とす機会も減ってしまいます。 これではもったいないですよね。 なので『 調合書』を持ちこみましょう。 調合書とは所持することによって調合成功率が上がるアイテムです。 これで合計15個の閃光玉を持ちこめるようになるのでこれだけあればかなり有利に戦うことができます。 html』 閃光玉についての知識はこれまでの話でだいたい理解していただけたかと思います。 しかし、その肝心の閃光玉でアルバトリオンを落とすのが難しいとお悩みの方もいらっしゃると思います。 これから落とし方のコツのようなものをご紹介していきたいと思います。 ・攻撃の隙を狙え まずは攻撃の隙をついて閃光玉を当てる方法をご紹介します。 空中に浮いている間様々な攻撃をしてくるかと思いますが、実は意外と閃光玉が当てやすい攻撃がいくつかあるんです。 まずは氷のブレスを薙ぎ払うように吐きながら前進するブレスです。 クシャルダオラにも同じモーションの攻撃があるのでわかりやすいかと思います。 この攻撃は最終的にどこで終わるのかわかりやすいので待ち構えてブレスを吐き終わったら閃光玉を当てましょう。 もう一つは地面を3回蹴りつける攻撃です。 この攻撃は3回蹴りつけたあと確定で威嚇行動を取るのでそのタイミングで閃光玉を投げましょう。 この攻撃はアルバトリオンを背に走っていれば簡単に避けれるのでそのまま威嚇行動を取るまで逃げてればOKです。 ・わざと背後を取って振り向かせよう モンスターの背後を取ると攻撃してくる前に一部例外はありますがほぼ確実にこちらの方に振り返ることはご存知かと思います。 それを利用して閃光玉を当てましょう。 これは難しい説明は必要ないと思います。 空中を飛んでるアルバトリオンの背後を取るように移動する。 振り返ったら閃光玉を投げる。 たったこれだけのことです。 まとめ 1. 閃光玉でこちらが不利な飛行状態を解除できる!! 調合を利用して最大限持ち込もう!! 閃光玉を当てれるチャンスを覚えよう!! 以上、アルバトリオン戦で閃光玉を使う際意識したいことを執筆させていただきました。 今までただ闇雲に閃光玉を投げつけていた方は上記のことを意識していきましょう。

次の