カラー マスク。 withコロナ時代はマスクもおしゃれに パーソナルカラーや伝統生地が人気(47NEWS)

マスクだって”パーソナルカラー”で選べば顔印象UP!春夏秋冬…自分に似合う色でベストな顔映りを

カラー マスク

株式会社アラクス(本社:名古屋市、代表取締役社長 荒川愼太郎)は、伸縮性ポリウレタン素材を採用し、顔に密着して息がしやすいマスク「PITTA MASK」シリーズに新たなカラーバリエーションとして「PITTA MASK NAVY」(ピッタ・マスクネイビー)「PITTA MASK KHAKI」(ピッタ・マスクカーキ)の2 アイテムと、同シリーズスモールサイズに、女性のファッションに合わせやすく、表情を明るい印象にしてくれるカラーをチョイスした、シリーズ初、女性用カラーマスクの3 色アソートモデル「PITTA MASK SMALL PASTEL(ピッタ・マスクスモールパステル)」「PITTAMASK SMALL CHIC(ピッタ・マスクスモールシック)」の2 アイテムを、2018 年10 月23 日(火)より順次発売いたします。 【PITTA MASK】 マスク選びではフィルター性能とともに、そもそも自らの顔の形に合うものを選ぶことが重要。 このマスクは柔らかいポリウレタンのみを素材に採用することで、マスクのどの部分も同じように伸縮し、顔の凹凸に密着して花粉が侵入する隙間を作らず、肌への不快感がないばかりか長時間着けても耳が痛くならない優しい着け心地を実現しました。 また、このポリウレタン素材は、セル(=孔)を花粉捕集に最適な大きさや密度にコントロールした立体網目構造にし、通気性を妨げるセル膜を完全に除去する、ポーラスフィルター技術が施され、花粉99%カットのフィルター性能と、圧倒的 に息がしやすい高い通気性能の相反する性能を両立しています。 なお、洗って繰り返し使用でき、3 回洗って繰り返し使用してもフィルター性能は変わりません。 さらに紫外線遮蔽率や紫外線保護係数の格付けも高く、紫外線を防ぎます。 さらに、密着感と息のしやすさという機能性とカラーバリエーションを背景に、マスクブランドとしては類のないミュージックビデオ『これからの景色』を制作し、再生回数は100 万回を突破いたしました。 【新色登場】 マスクユーザーそれぞれの個性やライフスタイルに応えることを目指して新たなカラーバリエーション2 アイテムと、スモールサイズにシリーズ初めての女性用カラーマスク2 アイテムを発売いたします。 ・「PITTA MASK KHAKI」 アースカラーでありファッションアイテムとして取り入れやすく、アウトドアファッションとの親和性が高いばかりか、汚れが目立ちづらく、ワークファッションとのコーディネートも素敵に演出します。 SALMON PINK 発色の良いサーモンピンクは、オトナのピンク。 派手なだけじゃないから、どこか落ち着きを感じるスタイルに。 LAVENDER シンプルなのに印象的。 控えめだけどセンスが際立つラベンダー。 BABY PINK 白とは違う、清潔感と愛らしさ。 キメすぎない優しい印象のベイビーピンク。 ・ 「PITTA MASK SMALL CHIC」 コンサバティブな嗜好をもつシック属性の方に向けたアイテムとなる3 色アソートモデル。 LIGHT GRAY 清潔感を壊さず、主張しすぎないライトグレー。 シーンを選ばずファッションのワンポイントに。 WHITE どんなシーンでも使える定番カラーの白。 緩やかな曲線フォルムで、さわやかな清潔感を。 SOFT BEIGE ファッションの定番色をマスクにも。 上品で、さりげない、オトナのおしゃれを。

次の

Photoshopの「選択とマスク」の使い方 境界が複雑なものを切り抜く時に使う

カラー マスク

「白いマスク飽きたなぁ」「せめて何かかわいいものを身に着けたい」と思っている人が多いらしい。 新型コロナウイルスの感染拡大でマスクの着用が日常になる中で「おしゃれ」なマスクの人気が高まっている。 似合う色で顔映りを良く見せる「パーソナルカラー」を取り入れたカラフルなものや、伝統ある高級生地までさまざま。 なじみがなかった商品に挑戦するチャンスかもしれない。 カラー診断などを手掛ける「Style Works」(東京都港区)は6月1日、四つのタイプ別布マスクの販売を始め、直後に千セット以上を売り上げた。 自分に合った色のマスクを身に着けると血色がよく見え、顔立ちが引き立って見えるなどの効果があるという。 三輪詩織代表(32)は普段、来店者のパーソナルカラーを診断するサロンを経営、化粧品や服の色についての助言をしている。 「マスクをしながら血色を良くできないか」との相談が増えたが、マスクは顔の大半を覆ってしまうため限界がある。 そこで「メークの代わりになるマスクを作ろう」と考え、製作にとりかかった。 思い描いた絶妙な色のマスクを既成の生地から作るには限界があったため、色作りを一緒に進めてくれる染物屋を探し、染めから縫製までをオーダーメードで引き受けている京屋染物店(岩手県一関市)に出会った。 オンライン会議を重ね、日常使いしやすい「ベーシックカラー」と、彩りで気持ちを前向きにする「アクセントカラー」の2色1セットをタイプ別に作り上げた。 鮮やかな色が似合う「春」タイプは、肌なじみの良い淡い黄色の「卯の花」とオレンジがかったピンクの「珊瑚(さんご)」。 春タイプと診断された記者も購入したマスクを着けてみると、白いマスクより肌が明るく見え、目の下のくまも薄く見えた気がする。 肌触りも良く、不織布のマスクで肌荒れに悩む人にはうれしい。

次の

Photoshopの「選択とマスク」の使い方 境界が複雑なものを切り抜く時に使う

カラー マスク

株式会社アラクス(本社:名古屋市、代表取締役社長 荒川愼太郎)は、伸縮性ポリウレタン素材を採用し、顔に密着して息がしやすいマスク「PITTA MASK」シリーズに新たなカラーバリエーションとして「PITTA MASK NAVY」(ピッタ・マスクネイビー)「PITTA MASK KHAKI」(ピッタ・マスクカーキ)の2 アイテムと、同シリーズスモールサイズに、女性のファッションに合わせやすく、表情を明るい印象にしてくれるカラーをチョイスした、シリーズ初、女性用カラーマスクの3 色アソートモデル「PITTA MASK SMALL PASTEL(ピッタ・マスクスモールパステル)」「PITTAMASK SMALL CHIC(ピッタ・マスクスモールシック)」の2 アイテムを、2018 年10 月23 日(火)より順次発売いたします。 【PITTA MASK】 マスク選びではフィルター性能とともに、そもそも自らの顔の形に合うものを選ぶことが重要。 このマスクは柔らかいポリウレタンのみを素材に採用することで、マスクのどの部分も同じように伸縮し、顔の凹凸に密着して花粉が侵入する隙間を作らず、肌への不快感がないばかりか長時間着けても耳が痛くならない優しい着け心地を実現しました。 また、このポリウレタン素材は、セル(=孔)を花粉捕集に最適な大きさや密度にコントロールした立体網目構造にし、通気性を妨げるセル膜を完全に除去する、ポーラスフィルター技術が施され、花粉99%カットのフィルター性能と、圧倒的 に息がしやすい高い通気性能の相反する性能を両立しています。 なお、洗って繰り返し使用でき、3 回洗って繰り返し使用してもフィルター性能は変わりません。 さらに紫外線遮蔽率や紫外線保護係数の格付けも高く、紫外線を防ぎます。 さらに、密着感と息のしやすさという機能性とカラーバリエーションを背景に、マスクブランドとしては類のないミュージックビデオ『これからの景色』を制作し、再生回数は100 万回を突破いたしました。 【新色登場】 マスクユーザーそれぞれの個性やライフスタイルに応えることを目指して新たなカラーバリエーション2 アイテムと、スモールサイズにシリーズ初めての女性用カラーマスク2 アイテムを発売いたします。 ・「PITTA MASK KHAKI」 アースカラーでありファッションアイテムとして取り入れやすく、アウトドアファッションとの親和性が高いばかりか、汚れが目立ちづらく、ワークファッションとのコーディネートも素敵に演出します。 SALMON PINK 発色の良いサーモンピンクは、オトナのピンク。 派手なだけじゃないから、どこか落ち着きを感じるスタイルに。 LAVENDER シンプルなのに印象的。 控えめだけどセンスが際立つラベンダー。 BABY PINK 白とは違う、清潔感と愛らしさ。 キメすぎない優しい印象のベイビーピンク。 ・ 「PITTA MASK SMALL CHIC」 コンサバティブな嗜好をもつシック属性の方に向けたアイテムとなる3 色アソートモデル。 LIGHT GRAY 清潔感を壊さず、主張しすぎないライトグレー。 シーンを選ばずファッションのワンポイントに。 WHITE どんなシーンでも使える定番カラーの白。 緩やかな曲線フォルムで、さわやかな清潔感を。 SOFT BEIGE ファッションの定番色をマスクにも。 上品で、さりげない、オトナのおしゃれを。

次の